芸能事務所

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

芸能事務所(げいのうじむしょ)は、芸能人が芸能活動を円滑に進めるための支援を受け持つ企業タレント事務所ともいう。正確にはエージェンシーやマネジメント会社を示す。一般的に誤解されているが芸能プロダクションは本来「制作会社」であってエージェンシーやマネジメント会社ではない。他にレコード会社として、演歌を中心に専属の歌手作曲家を擁しているレーベルなどもあり、多様化している。

芸能プロダクションにおいて日本では法律的には、モデル部門のみ、またはその部門を併設しているところでは、労働局の許認可事業に該当する有料職業紹介事業所にあたるが、芸能人俳優タレント歌手声優)などは、個人事業者であっても労働基準法における労働者には該当せず、労働時間規制など、労働法制上の多くの保護は受けられない。しかし、芸能人が未成年者である場合、児童福祉法の保護法制の対象となる。

役割[編集]

芸能事務所の一覧[編集]

参考文献[編集]

  • 「メディア業界ナビ 3 芸能プロダクション 64の仕事」2007年3月,理論社

関連項目[編集]

業界団体