真凛

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
まりん
真凛
プロフィール
別名

西谷麻里(本名)[1]

西谷まりん(旧名)
愛称 真凛ちゃん
生年月日 1991年1月9日
現年齢 23歳
出身地 日本の旗 日本京都府
血液型 AB型
公称サイズ(2011年[2]時点)
身長 / 体重 163 cm / kg
スリーサイズ 81 - 56 - 85 cm
靴のサイズ 23.5 cm
活動
ジャンル タレント、女優
モデル: テンプレート - カテゴリ

真凛(まりん、1991年1月9日 - )は日本タレント。所属事務所はホリプロ京都府出身。旧名、西谷まりん

略歴[編集]

人物・エピソード[編集]

  • 趣味は寝ること、移動中の読書(東野圭吾シリーズを愛読)、古畑任三郎のトリックを見破ること。口の中もごもご
  • 特技は口笛、180度開脚。口笛ダンス
  • 2009年3月21日に心斎橋ルイードで行われた「夢見る青春」CD発売記念イベントで、Y字バランスを披露したが失敗。「180度開脚も出来ないのでは?」という声を受け、2009年3月26日のブログにて180度開脚をした写真で汚名返上をしている。
  • 目標とする俳優は岡田義徳優香。「志村屋です。」にて優香とは共演を果たしている。
  • 4人兄弟の末っ子で、兄が2人、姉が1人いる。[5]
  • 兄の影響でSOUL'd OUTのファンである。メンバーのshinnosukeとは親交がある。[6]
  • 2009年2月12日の自身のブログにて、中島美嘉は、ビジュアル、スタイル、笑顔、声、全てにおいて理想の女性だと言っている。
  • 2009年4月より上京。都内に住んでいた兄の家で一緒に暮らしている。そのためか、関西中心に活動しているHOP CLUBイベントでは欠席が多くなった。
  • ポンキッキムックが大好きである。パジャマやぬいぐるみ等を所有しており、ブログ内では、ムックとディズニーキャラクターダッフィーとで漫談を行ったりしていた。
  • 2009年11月17日放送の侍チュートで好きな男性芸能人を聞かれ、宮川大輔と答えている。「同じ京都出身だから。」という理由に、チュートリアル徳井義実に「俺らも京都やけど」と突っ込まれる。
  • 芸能界に興味を持ち、高校2年生のときに姉に進められて初めて受けたオーディションがホリプロスカウトキャラバンであった。最終審査の11人に残り、その時グランプリを獲った足立梨花とはオーディション後も友達付き合いをしている。
  • ファッションのセンスに自信がなく、自身のブログで「お洒落って何だ?って考え出したらよくわからなくなってきて自分でも今は迷える子羊のようにあれやこれやしてます……。」と記している。
  • 舞台「ワンハンドレッドライフ」をきっかけに、演出の武内由紀子や、共演した植田真梨恵とは、特に仲良くしているようで、たびたびブログに名前が登場している。
  • 小4の1年間は、兄と一緒に、半袖半ズボンで毎日登校していた。
  • 天真爛漫な性格。小さい頃は木登りが得意で猿のような女の子であった。
  • 顔がフィギュアスケート浅田真央に似ていて、「中学生の頃は、外を歩くたびに色んな人から言われた。」と話している。また、GIRL NEXT DOOR千紗にも似ていると指摘された際、最初に言ってくれたのは、HOP CLUBの前川美奈であったと答えている。
  • 2009年12月31日、自身のブログにて「真凛」への改名、HOP CLUBからの卒業、拠点を東京へ移し舞台中心の活動を行うこと、ブログの引っ越しを報告した。既に上京しており、HOPとしての活動に制約があったが、そのねじれは解消された。なお、撮影時期の関係で、2010年に発売されたDVD「イケイケ GO! GO! HOP CLUB」には出演している。

活動[編集]

テレビ[編集]

CM[編集]

ラジオ[編集]

舞台[編集]

  • ダンスオペラVol.5 「Dark Angels〜名前も知らない子供達〜」(2008年10月13日、イオン化粧品 シアターBRAVA!)西谷まりん役
  • The Four Seasons Play in SOGO Vol.1 「ワンハンドレッドライフ」(2009年3月14 - 15日、心斎橋そごう劇場)美咲役
  • 東京ダンスオペラ2009 「Dark Angels〜名前も知らない子供達〜」(2009年8月29 - 30日、江東区文化センターホール)西谷まりん役
  • amiPro×KENプロデュース 「海冥の城〜白の姫君〜」(2009年12月25 - 27日、北沢タウンホール)モロ役
  • HYBRID PROJECT 「独りの国のアリス」(2010年2月26 - 28日、新宿シアターブラッツ)アリス役
  • Girl<s>ACTRY 第一回公演「SCHOOL DAYS」(2010年3月30日、笹塚ファクトリー)
    • 「地球滅亡の日」真凛役
    • 「デス・ペーパーズ」真凛役
  • 劇団CORNFLAKES 第七回公演 「青面獣楊志」(2010年6月23 - 27日、新宿SPACE107)東花役[9]
  • Girl<s>ACTRY 第二回公演「SUMMER DAYS」(2010年7月17日、新宿シアターモリエール)
    • 「GAパイレーツ」真凛役
    • 「ドリョクノチカラ」真凛役
  • 「恋ばば十四歳!」(2010年8月4 - 8日、シアターグリーン BIG TREE THEATER)倉石萌役
  • office inveider produce 「ヘルプマン!」(2010年9月15 - 20日、吉祥寺シアター)岡田千夏役
  • "STRAYDOG" Presents #20「ぼくんち」(2010年9月28日 - 10月3日、テアトルBONBON)
  • 企画演劇集団ボクラ団義vol.7「嘘つきたちの唄」(2010年12月1日 - 6日、d-倉庫
  • D'TOT 2nd act「LAST SMILE」(2011年2月2日 - 7日、中目黒キンケロシアター)
  • 企画演劇集団ボクラ団義vol.8「ゴーストライターズ」(東京公演2011年4月13日 - 17日、シアターグリーン BOX in BOX、大阪公演2011年4月30日・5月1日、インディペンデントシアター
  • ザ・デッド・エンド(2011年6月22日 - 26日、新宿シアターモリエール)
  • TUFF STUFF Presents〜季節はずれの桜前線〜櫻の園(2011年7月13日 - 18日、相鉄本多劇場
  • Girl<s>ACTRY 第3回公演「SELECT DAYS」(2011年8月20日・21日、シアターD)A公演、S公演のみ
  • 企画演劇集団ボクラ団義vol.9「オーバースマイル」(東京公演2011年8月31日 - 9月4日、シアターグリーン Box in Box、大阪公演2011年9月16日 - 18日、in→dependent theatre 2nd)竹原弥生役
  • アリスインプロジェクト×ボクラ団義「ハイスクール ミレニアム」(2011年12月13日 - 18日、池袋シアターKASSAI)高世真琴役
  • 企画演劇集団ボクラ団義 vol.10「鏡に映らない女 記憶に残らない男」(2012年2月15日 - 20日、新宿スペース107)
  • 企画演劇集団ボクラ団義番外公演「ハンズアップ」(2012年5月23日 - 6月3日、池袋シアターKASSAI)
  • 和興芸能30周年記念公演「ENDLESS HILLS」(2012年6月29日 - 7月1日、築地ブディストホール
  • Girl<s>ACTRY 第4回公演「Secret Days」(2012年8月29日、Mt. RAINIER HALL
  • 企画演劇集団ボクラ団義 vol.11「忍ぶ阿呆に 死ぬ阿呆」(東京公演2012年11月7日 - 12日、新宿スペース107、大阪公演2012年12月7日 - 9日、大阪市立芸術創造館
  • 企画演劇集団ボクラ団義-Play Again-vol.2「嘘ツキタチノ唄」(2013年1月18日 - 27日、池袋シアターグリーン)
  • 企画演劇集団ボクラ団義番外公演「遠慮がちな殺人鬼」(2013年4月3日 - 8日、池袋シアターKASSAI)
  • 企画演劇集団ボクラ団義-Play Again-vol.3「OVER SMILE」(2013年9月26日 - 30日、池袋シアターグリーン BIG TREE THEATER)
  • Girl<s>ACTRY 第5回公演「Singing Days」(2013年10月19日、STUDIO Dee)
  • 企画演劇集団ボクラ団義 vol.13「虹色の涙 鋼色の月」(東京公演2013年12月4日 - 8日、新宿スペース107、大阪公演2013年12月13日 - 15日、大阪市立芸術創造館)

映画[編集]

映像作品[編集]

CD[編集]

  • 夢見る青春/HOP CLUB(Dream Heart、2009年)
  • キラキラ♡魔女っ娘♡cluv(オムニバスアルバム、P-Vine、2010年)[10]

DVD[編集]

  • いけいけ!GO!GO!HOPCLUB/HOP CLUB(イーネットフロンティア、2010年)
  • 伊集院光のばらえてぃー ノンアルコールドミノ毒入りの巻(ポニーキャニオン、2012年)

雑誌[編集]

Web[編集]

  • CCNコンクリ 涙目アイドル[12]
  • 真凛のマリンパーク[13](2010年8月1日 - 、ニコニコ動画)
  • 天使のカタリレロLEVEL-3(2011年5月19日、ニコニコ動画)- 司会

その他[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ マイコミジャーナル
  2. ^ ホリプロオフィシャルサイト -真凛
  3. ^ 産業食品新聞社 (2011年7月8日). “全納連「納豆の日」記念イベント、アニソンの水木一郎氏を納豆大使に”. 2011年7月10日閲覧。
  4. ^ オリコンスタイル (2013年4月4日). “スポーツ応援アイドルユニット「モブキャストガール」が初お披露目”. 2013年4月4日閲覧。
  5. ^ 2009年4月26日ブログより
  6. ^ 2010年2月27日S’capade公式ブログ、 2010年3月2日本人ブログより
  7. ^ ㈱キャドバリー・ジャパンメントスCM情報
  8. ^ 西谷まりん:ON AIR|The Break~アメリカ村アイドル|アメリカ村TV
  9. ^ 全10回公演中、伊瀬茉莉也の代役として、24日14時の回のみ出演。
  10. ^ 初回特典は、コメント収録CDの封入。なお、CDの発売と同時に、レコチョクでの着うた配信も開始。また2010年3月14日にSHIBUYA-AXで行われた発売記念ライブにも参加し、この2曲を歌った。
  11. ^ ホワイトビキニーズ撮影やスコラお花見アイドル祭の様子が、No.532、533でもDVD、誌面に登場している。
  12. ^ 涙目アイドル 真凛
  13. ^ ホリプロちゃんねる
  14. ^ Girl<s>ACTRYの野望に迫る!!

関連項目[編集]

外部リンク[編集]