西川史子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
にしかわ あやこ
西川 史子
プロフィール
生年月日 1971年4月5日
現年齢 43歳
出身地 日本の旗 日本 神奈川県相模原市南区
血液型 B型
公称サイズ(2008年時点)
身長 / 体重 160 cm / kg
スリーサイズ 76 - 58 - 85 cm
カップサイズ A
活動
デビュー 1996年度ミス日本
備考 タレント
他の活動 医師
モデル: テンプレート - カテゴリ

西川 史子(にしかわ あやこ、1971年4月5日 - )は、日本の医師[1]タレントである。

神奈川県相模原市南区出身。ホリプロ所属。

人物[編集]

湘南白百合学園幼稚園小学校中学校桐蔭学園高等学校を経て、聖マリアンナ医科大学卒業。

タレントとして多くのテレビ番組などに出演し、イメージビデオ写真集も出版している。一方、将来の目標は「医療ジャーナリスト」としている。

経歴[編集]

父親は日本医科大学卒の整形外科医西川英樹[2] で、幼少の頃からスパルタ教育を受けていた。一方で、母親からは溺愛されて育った。

聖マリアンナ医科大学在学中の1996年(平成8年)、ミスコンテストミス日本』に出場し、「フォトジェニック賞」を受賞 [3]。また同年から翌年まで、『恋のから騒ぎ』(日本テレビ)に、「第3期生」のひとりとして出演していた。

タレント業[編集]

傲慢、ないしは高飛車なキャラクターを持ち味とし、私生活について語ることも多い。バラエティ番組を中心に多くのメディアに出演している。芸能事務所は初め株式会社セント・フォースに所属し、のちに株式会社ホリプロに移籍した。

医業[編集]

1996年(平成8年)、医師登録[1]。芸能活動の傍ら、これまで、聖マリアンナ医科大学整形外科、青山メディカルクリニック、西川整形外科医院などを経て松倉クリニック[4] 、及び西川整形外科の美容皮フ科のスタッフ[5]として診療も行っている。

TBS系列の早朝のワイドショーエクスプレス』で健康情報を担当するキャスターを務め、毎朝白衣を着用して番組を進行していた時代があった。

趣味・特技[編集]

私生活[編集]

2009年(平成21年)7月18日、10年来の友人だった元葛飾区議会議員で、福祉関係の会社役員の福本亜細亜との婚約が発表された。結婚式は翌年2月14日ホテルオークラ東京東京都港区虎ノ門)で行われ、媒酌人は元プロ野球選手、桑田真澄が務めた。

『西川会』という、「急な呼び出しでもすぐに駆けつける若手芸人」を集めた会を主催しており、主なメンバーにザ・たっち、鈴木Q太郎(ハイキングウォーキング)、井上裕介NON STYLE)、末高斗夢KICK☆がいる[6]。2007年(平成19年)6月15日深夜、中山秀征と酒を飲んでタクシーで帰宅した西川は自宅玄関先で転倒、負傷したが、傷口があれており、麻酔、切開して8針縫うという治療を自分で行ったという[7]

2013年1月20日放送分サンデージャポンの生放送中に夫が家出中であることを告白した。自宅から姿を消した夫とは連絡がとれない状況で、カメラに向かって「反省してるので、帰ってきてください」と呼びかけていた[8]。後日「ハピくるっ!」に生出演した際、夫の家出の原因は、ゴミの分別をめぐる夫婦げんかだったと説明した[9]

2014年1月11日、福本亜細亜との協議離婚が成立したと発表した。ホリプロによると、約1年前から離婚について考え始め、2013年11月から別居していたという[10]

出演番組[編集]

テレビ[編集]

過去に出演していた番組[編集]

ラジオ[編集]

映画[編集]

テレビドラマ[編集]

CM[編集]

書籍[編集]

連載雑誌[編集]

DVD[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]