市川美織

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
いちかわ みおり
市川 美織
プロフィール
愛称 みおりん
フレッシュレモン
レモンちゃん
生年月日 1994年2月12日
現年齢 20歳
出身地 日本の旗 日本埼玉県
血液型 O型
公称サイズ(2011年3月時点)
身長 / 体重 148 cm / kg
スリーサイズ 66 - 52.5 - 74 cm
靴のサイズ 22.5 cm
活動
デビュー 2010年6月19日
AKB48研究生として)
ジャンル アイドル
備考 NMB48 チームBII
元AKB48 10期研究生
→チーム4→チームB
元NMB48 チームN兼任
モデル: テンプレート - カテゴリ

市川 美織(いちかわ みおり、1994年2月12日 - )は、日本アイドルであり、女性アイドルグループNMB48チームBIIのメンバーである。

埼玉県出身。プロダクション尾木所属。

略歴

2010年

2011年

2012年

  • 3月25日、コンサート『業務連絡。頼むぞ、片山部長! inさいたまスーパーアリーナ』3日目公演においてプロダクション尾木への移籍打診があったことが発表された[4][5]
  • 5月23日発売の26thシングル「真夏のSounds good !」において初の表題曲選抜メンバー入りを果たす。
  • 5月から6月にかけて実施された『AKB48 27thシングル選抜総選挙』では58位で、フューチャーガールズに選出された[6]
  • 7月にAKSからプロダクション尾木へ正式移籍。
  • 8月24日、『AKB48 in TOKYO DOME 〜1830mの夢〜』初日公演において、チーム再編に伴うチームBへの異動とチーム4の消滅が発表される[7][8]
  • 11月1日、チームBに異動。
  • 11月3日、チームBウェイティング公演のスターティングメンバーとして新チームでの活動を開始する[9]

2013年

2014年

  • 2月24日、Zepp DiverCityで開催された「AKB48グループ大組閣祭り」にて、NMB48チームBIIへの移籍が発表される[14]
  • 3月18日、JA広島果実連より『広島レモン大使』に任命される[15]
  • 5月から6月にかけて実施された『AKB48 37thシングル選抜総選挙』では53位で、フューチャーガールズに選出された[16]

人物

  • 趣味は、カップケーキ作りと手相[17]、レモングッズ集め。特に「レモンの入レモン」のカバンがお気に入りで持ち歩くほど[18]
  • 特技は、一輪車・高速まばたき・巻き舌[17]

AKB48・NMB48関連

  • キャッチコピーは「フレッシュレモンになりたいの」。「チームB推し」の掛け声でも使用されている。その振付は島崎遥香考案によるものであり、市川本人も「(島崎が)生みの親です」と明かしている[19]
  • 愛称は「みおりん」だが、キャッチフレーズから、「フレッシュレモン」[20]「レモンちゃん」[21][22]、「天使」[23]や「妖精」[24]などと呼ばれることもある。
  • メンバーから「将来何になりたいか」と尋ねられると決まって「フレッシュレモンです」と答えているが、峯岸みなみに「本当にレモンでいいの?」と詰め寄られ、最終的に「女優」と明かした[25]
  • 島崎遥香の勧誘をきっかけに、島崎とSKE48松井玲奈が結成した「メロンパン同盟」に2011年1月20日加入した[注 1]
  • AKB48研究生時代からメディアへの出演が多く、『有吉AKB共和国』などの冠番組に頻繁に出演している。そのため、研究生時代に先輩の小森美果と研究生数人で池袋に遊びに行ったところ、すでに正規メンバーとして活動していた小森より先にファンに気づかれるなど、昇格前から知名度を上げている[26]
  • 小林よしのりは市川のファンで、小林自身の漫画にも登場している[27]

AKB48・NMB48での参加楽曲

シングルCD選抜楽曲

AKB48名義

NMB48名義

アルバムCD選抜楽曲

AKB48名義

  • ここにいたこと」に収録
    • High school days - 「チーム研究生」名義
    • ここにいたこと - 「AKB48+SKE48+SDN48+NMB48」名義
  • 1830m」に収録
    • 直角Sunshine - 「チーム4」名義
    • 青空よ 寂しくないか? - 「AKB48+SKE48+NMB48+HKT48」名義
  • 次の足跡
    • Stoicな美学
    • ぽんこつブルース
    • 悲しき近距離恋愛 - 「Team B」名義

NMB48名義

その他の参加楽曲

  • シングルCD「初恋は実らない」 (おじゃる丸シスターズ名義、2011年5月11日発売)
    • 初恋は実らない (NHKアニメ『おじゃる丸』第14シリーズ(2011年)のエンディング・テーマ)
    • かたつむり〜おじゃる丸シスターズ・バージョン〜 (おぐまなみが歌った第13シリーズエンディング・テーマをカバーしたもの)

劇場公演ユニット曲

チーム研究生「シアターの女神」公演

  • キャンディー
  • 初恋よ こんにちは

チームB 5th Stage「シアターの女神」公演

  • ロマンスかくれんぼ(前座ガール)
  • キャンディー※
    増田有華のアンダー

チームK 6th Stage「RESET」公演

  • 檸檬の年頃(前座ガールズ)
  • 逆転王子様※
    峯岸みなみのアンダー

チームA 6th Stage「目撃者」公演

  • ミニスカートの妖精(前座ガールズ)
  • ☆の向こう側※
    多田愛佳のアンダー

チーム4 1st Stage「僕の太陽」公演

  • アイドルなんて呼ばないで

チームN 1st Stage「誰かのために」リバイバル公演

  • ライダー

チームN 3rd Stage「ここにだって天使はいる」公演

  • おNEWの上履き(センター)
  • 初めての星
  • 100年先でも

チームBII 3rd Stage「逆上がり」公演

  • わがままな流れ星
  • 抱きしめられたら※
    渡辺美優紀のアンダー

出演

テレビドラマ

バラエティ

映画

ラジオ

舞台

書籍

電子書籍

  • 僕とツンデレとハイデガー(2011年9月14日、講談社[29]

カレンダー

  • 市川美織 2012年カレンダー(2011年11月19日、ハゴロモ)
  • 卓上 市川美織 2013年カレンダー(2012年12月7日、ハゴロモ)
  • 卓上 市川美織 2014年カレンダー(2013年12月6日、ハゴロモ)

脚注

[ヘルプ]

注釈

  1. ^ 加入経緯は以下のとおり。市川がメロンパンを好んでいる旨の表明を受け、島崎が市川を勧誘(2010年12月16日付け市川モバイルメール)。島崎による松井への事前根回しが行われ(2010年12月22日付け島崎モバイルメール)、松井との会談により加入(2011年1月21日付け市川モバイルメール)。

出典

  1. ^ 「横浜スタジアムイベント 0529 part2」 - AKB48オフィシャルブログ(2011年5月29日)
  2. ^ 「チーム4発足」 - AKB48オフィシャルブログ(2011年6月7日)
  3. ^ 「AKB48 22ndシングル選抜総選挙結果」 - AKB48オフィシャルブログ(2011年6月10日)
  4. ^ メンバー15人の移籍先事務所発表”. Nikkan Sports News (2012年3月25日). 2012年4月8日閲覧。
  5. ^ AKB横山&SKE松井玲奈ら15人が所属事務所移籍へ”. オリコン (2012年3月26日). 2012年4月8日閲覧。
  6. ^ AKB48 27thシングル選抜総選挙 開票結果 - AKB48オフィシャルブログ 2012年6月6日
  7. ^ AKB48夢舞台初日に「再組閣」 宮澤&高城が“海外移籍”へ…波乱の幕開け - ORICON STYLE 2012年8月24日
  8. ^ 組閣後新体制 - AKB48オフィシャルブログ 2012年8月24日
  9. ^ 小嶋陽菜、親知らずでツインテール封印-AKB48・新チームBウェイティング公演 - マイナビニュース(2012年11月4日)
  10. ^ AKB48、夏に5大ドーム公演決定&新たなグループ兼任発表 - ナタリー 2013年4月28日(2013年4月28日閲覧)
  11. ^ 2013年4月28日付けでAKB48公式サイト「メンバー情報」に「NMB48チームN兼任」が追加された
  12. ^ AKB48 32ndシングル選抜総選挙 開票結果 - AKB48オフィシャルブログ(2013年6月8日)
  13. ^ “AKB市川美織NMBチームN公演初出演”. 日刊スポーツ (日刊スポーツ新聞社). (2013年9月2日). http://www.nikkansports.com/entertainment/akb48/news/f-et-tp0-20130902-1183084.html 2013年9月11日閲覧。 
  14. ^ AKB48グループ 大組閣祭り 組閣後 NMB48 AKB48オフィシャルサイト
  15. ^ AKB市川美織、念願の“レモン大使”就任に感激「レモンの上にも3年」”. ORICON STYLE (2014年3月18日). 2014年5月11日閲覧。
  16. ^ 「AKB48 37thシングル 選抜総選挙」開票結果 - AKB48オフィシャルブログ(2014年6月7日)
  17. ^ a b FLASH』増刊「まるっとAKB48スペシャル」 2011年5月1日号(光文社
  18. ^ 『AKB48 じゃんけん大会公式ガイドブック2011』(光文社)
  19. ^ 2012年10月25日チーム4公演、公演中MCより
  20. ^ 「フレッシュレモン★増田有華」 - 1LDK6人暮らし公式ブログ(2010年11月2日)
  21. ^ 「フレッシュ」 - 前田敦子公式ブログ(2010年11月6日)
  22. ^ 「AX初日100位〜76位(後編)」 - AKB48オフィシャルブログ(2011年1月21日)で『AKB48 リクエストアワーセットリストベスト100 2011』の初日に秋元康がMVPを発表した際に「レモンちゃん」と呼んでいることが言及されている。
  23. ^ 「今日の主役★あやりん」 - 渡り廊下公式ブログ 菊地あやか(2010年8月17日)
  24. ^ 「けえこうえん」 - 中塚智実公式ブログ(2010年8月17日)
  25. ^ FRIDAY』2011年1月6日発売号(講談社
  26. ^ 週刊AKB』DVDvol.8特典映像「みなみ高橋のすべる話」にて小森が披露した「研究生と池袋」より。
  27. ^ . http://megalodon.jp/2012-0918-1155-39/pds.exblog.jp/pds/1/201203/22/51/e0266051_170023.jpg 
  28. ^ ロンブー淳がAKB48を担任 Oricon career 2011年3月28日付
  29. ^ AKB48で隠れた人気!17歳の癒しガールが電子書籍「僕とツンデレとハイデガー」で癒し声! - シネマトゥデイ 2011年9月14日

外部リンク