Not yet

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Not yet
基本情報
出身地 日本の旗 日本
ジャンル J-POP
活動期間 2011年1月 -
レーベル 日本コロムビア (Futureレーベル)
事務所 太田プロダクション
共同作業者 秋元康
公式サイト Not yet
メンバー
大島優子
北原里英AKB48
指原莉乃HKT48
横山由依(AKB48)

Not yet(ノット・イェット)は、日本女性アイドルグループAKB48から派生した4人組アイドルユニット。

メンバー[編集]

いずれも太田プロダクション所属[1]

所属グループ プロフィール
大島優子
(おおしま ゆうこ)
AKB48[2] 1988年10月17日(26歳)、B型栃木県下都賀郡壬生町出身
北原里英
(きたはら りえ)
AKB48[3] 1991年6月24日(23歳)、A型愛知県一宮市出身
指原莉乃
(さしはら りの)
HKT48[4] 1992年11月21日(21歳)、O型大分県大分市出身
横山由依
(よこやま ゆい)
AKB48[5] 1992年12月8日(21歳)、B型、京都府木津川市出身

概要[編集]

グループのコンセプト[編集]

コンセプトは、「歌もダンスも“まだまだ”だけど、『その分、成長できるんだ』と解釈して、一生懸命に頑張る等身大の4人」[6]。グループ名「Not yet」も“まだ”の意。

結成まで[編集]

さしこのくせに』において、土田晃之は「当初は、大島・指原・北原の3人の予定だった。しかし、大島を1番に置いた際に、2番が指原と考えると「(グループとして)弱い…」との理由で、横山が急遽加入となった」と語っている。

しかし秋元康は、「AKB48第2回総選挙1位の大島を中心に、指原・北原でユニットを組もうと準備していたのですが、3人ユニットは、すでに、ノースリーブスフレンチ・キスがデビューしていたので、急遽、AKB48期待の新人で急成長株の横山を加入させることにしました」と、別ユニットの構成人数と重複させたくなかったことを述べている[7]

また当初、大島はデビューに抵抗を感じており、初めて4人が揃った際のレッスンでは北原・指原・横山とどことなく距離を置いていたという。大島はかねてから梅田彩佳野呂佳代松原夏海と自主的に結成していたダンスグループ「梅島夏代[8]」でのCDデビューを望んでいたが、大島だけが別ユニットでデビューすることになった[9]ため梅田・野呂・松原に申し訳ない気持ちを抱いていた。2011年1月21日、『AKB48 リクエストアワーセットリストベスト100 2011』でデビュー曲を初披露した後、真っ先に梅田・野呂・松原のもとへ向かい『梅島夏代があったから嫌だったんだけど・・・でも、ごめんね。』と告げると3人から『頑張りなよ』と激励された。そして北原・指原・横山にそれまでの自身の態度を詫びている[10]

略歴[編集]

2011年

2012年

  • 5月30日、4thシングル「西瓜BABY」をリリース。

2013年

2014年

  • 4月23日、1stアルバム『already』をリリース。
  • 10月15日、ライブDVD『Not yet "already" 2014.5.10 1st LIVE』をリリース[13]

ディスコグラフィー[編集]

シングル[編集]

リリース タイトル オリコン
週間
最高位
販売形態 レコードNo: 備考
1 2011年3月16日 週末Not yet 1位 CD+DVD
CD+DVD
CD+写真集
CD
COZA-501・2
COZA-503・4
COCA-16454
NYT-1001
通常盤A
通常盤B
通常盤C
劇場盤
2 2011年7月6日 波乗りかき氷 1位 CD+DVD
CD+DVD
CD
COZA-517・8
COZA-519・20
COCA-16498
通常盤A
通常盤B
通常盤C
3 2011年11月16日 ペラペラペラオ 2位 CD+DVD
CD+DVD
CD+DVD
CD
COZA-613・4
COZA-615・6
COZA-617・8
NYT-1003
通常盤A
通常盤B
通常盤C
劇場盤
4 2012年5月30日 西瓜BABY 1位 CD+DVD
CD+DVD
CD+DVD
CD
COZA-653・4
COZA-655・6
COZA-657・8
COCA-16616
通常盤A
通常盤B
通常盤C
通常盤D
5 2013年9月25日 ヒリヒリの花 1位 CD+DVD
CD+DVD
CD+DVD
CD
COZA-792-3
COZA-794-5
COZA-796-7
COCA-16764
通常盤A
通常盤B
通常盤C
通常盤D

アルバム[編集]

リリース タイトル オリコン
週間
最高位
販売形態 レコードNo: 備考
1 2014年4月23日 already 1位 CD+DVD
CD+DVD
CD
PLAYBUTTON
COZP-915-6
COZP-917-8
COCP-38519
COEX-1002
Type-A
Type-B
Type-C
Type-D

映像作品[編集]

リリース日 タイトル レコードNo: 備考
1 2014年10月15日 Not yet "already" 2014.5.10 1st LIVE COBA-6703-4
COXA-1103
DVD
Blu-ray

タイアップ[編集]

楽曲 タイアップ 収録作品
週末Not yet テレビ朝日 日曜ナイトドラマDr.伊良部一郎』主題歌 1stシングル「週末Not yet
ひらひら CM:NTT東日本電報「ありがとうのサプライズ卒業篇」
素直になりたい 関西テレビさんまのまんま』エンディング・テーマ
笑うがいい TBS 『Music Birth+』3月度エンディング・テーマ
フェルメールの手紙 「フェルメールからのラブレター展」イメージソング 2ndシングル「波乗りかき氷
ハグ友 映画『イースターラビットのキャンディ工場』日本語版主題歌
ペラペラペラオ テレビ朝日系『ストリートファイターズ』10月度オープニング・セレクション
TBS『ヨンパラ FUTUREゲームバトル』エンディング・テーマ
テレビ朝日『お願い!ランキング』11月度エンディングテーマソング
3rdシングル「ペラペラペラオ
ヒリヒリの花 CM:常盤薬品工業「なめらか本舗 豆乳イソフラボン」 5thシングル「ヒリヒリの花
次のピアス CM:外為オンライン「NY篇」「パリ篇」
見えない空はいつでも青い CM:ユーキャン「AKB48 チャレンジユーキャン!」
世界の風を僕らは受けて CM:外為オンライン「BUSINESS編」「HOLIDAY篇」 1stアルバム『already

出演[編集]

テレビ[編集]

ラジオ[編集]

イベント[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 横山のみ結成時から2012年5月まではAKS所属だった。
  2. ^ 2014年6月9日卒業
  3. ^ 2012年8月24日から2013年4月28日までSKE48と兼任。
  4. ^ 2012年6月にAKB48から移籍。
  5. ^ 2012年8月24日から2013年4月28日までNMB48と兼任。
  6. ^ “AKB48大島優子率いる新ユニット「Not yet」デビュー決定!”. ORICON STYLE (オリコン). (2011年1月21日21:00). http://www.oricon.co.jp/news/music/84095/full/ 2011年1月21日22:17閲覧。 
  7. ^ Profile - Not yet公式サイト
  8. ^ 自主結成ではあったが『チームK 5th Stage「逆上がり」』公演のユニット曲「エンドロール」を梅島夏代が担当している。
  9. ^ その後梅田もDiVAとしてユニットデビューした。
  10. ^ 『大島優子1stフォトブック 優子』(2011年6月17日、講談社)。『有吉AKB共和国』2011年10月28日放送分でも紹介された。
  11. ^ Not yet予約購入者限定応募抽選イベント中止のご案内”. 日本コロムビア (2011年3月15日). 2011年3月15日19:01閲覧。
  12. ^ “Not yet、デビュー作が首位 AKB48派生ユニット最高の初週16万枚”. ORICON STYLE (オリコン). (2011年3月22日04:00). http://www.oricon.co.jp/news/rankmusic/85860/full/ 2011年3月30日08:35閲覧。 
  13. ^ Not yet「already」発売記念ライブを映像化 - 音楽ナタリー・2014年8月18日

外部リンク[編集]