島田晴香

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
しまだ はるか
島田 晴香
プロフィール
愛称 はるぅ、しまごん、島ちゃん、裏番長
生年月日 1992年12月16日
現年齢 21歳
出身地 日本の旗 日本静岡県熱海市
血液型 B型
公称サイズ(2010年2月時点)
身長 / 体重 161 cm / kg
活動
ジャンル アイドル
備考 AKB48 チームKメンバー
(元9期研究生→チーム4)
モデル: テンプレート - カテゴリ

島田 晴香(しまだ はるか、1992年12月16日 - )は、日本アイドルであり、女性アイドルグループAKB48チームKのメンバーである。

静岡県熱海市[1]出身。フレイヴ エンターテインメント所属。

来歴[編集]

2009年

2010年

  • 12月8日、5周年記念公演において、同期である大場美奈島崎遥香竹内美宥永尾まりや中村麻里子森杏奈山内鈴蘭とともに、正規メンバーへ昇格することが発表された。ただし既存チームに空き枠がなかったため、その後は正規メンバー56人に含まれながら所属はチーム研究生のままで、場合によっては研究生扱いにもなった。

2011年

  • 6月6日、TOKYO DOME CITY HALLで開催された『「見逃した君たちへ」〜AKB48グループ全公演〜 ひまわり組 1st Stage「僕の太陽」』公演において、チーム研究生に留め置かれていた他の正規メンバーとともにチーム4を結成することが発表された[2]
  • 10月10日、チーム4 1st Stage「僕の太陽」初日公演にて、同チームキャプテン・大場の謹慎期間中はキャプテン代行を務めることが発表された[3]

2012年

  • 1月4日、この日のチーム4公演で謹慎中だった大場美奈が復帰したことでキャプテン代行を終了[4]
  • 3月24日公開の映画『ウルトラマンサーガ』にヒナ役で出演。また、同作がスクリーンデビュー作である。
  • 3月25日、コンサート『業務連絡。頼むぞ、片山部長! inさいたまスーパーアリーナ』の3日目の公演においてoffice48への移籍打診があったことが発表された[5][6]
  • 5月23日発売の26thシングル「真夏のSounds good !」に初めて選抜メンバー入りを果たすことが、3月24日に開催されたコンサート『業務連絡。頼むぞ、片山部長! inさいたまスーパーアリーナ』の2日目の公演において発表された。
  • 7月にAKSからoffice48へ正式移籍[7]
  • 8月24日、『AKB48 in TOKYO DOME 〜1830mの夢〜』初日公演において、チーム4の解体にともないチームKに異動することが発表された[8][9]
  • 11月1日、チームKに異動。チームKウェイティング公演のスターティングメンバーとして新チームでの活動を開始する[10]

人物[編集]

  • 日本大学三島高等学校卒業、在学中に撮影された写真が同校の宣伝用ポスターに使用された[11]。2011年4月より日本大学に進学している[12]
  • 特技は中学校2年生から続けている[13]テニス。日大三島高テニス部主将を務め[11]、静岡県大会団体3位となった実績もある[14]。『AKB48ネ申テレビ』の企画では同じくテニスを特技とする高城亜樹と対戦し勝利[15]、同番組の企画で2012年11月から日本テニス協会の女子シングルスランキング入りを目指すこととなった[14]。小・中学校の9年間はバスケットボールの経験もあり、運動神経には自信がある[13]。しかし自転車には18歳まで乗れなかった[16]
  • 実家は旅館を経営している[17]
  • 日本史の人物名など、暗記することが得意[13]
  • 長所は、いつでも元気、負けず嫌い、短所は、怒りっぽい、がんこ[18]
  • 「色々な考えがわかるから」という理由で読書が趣味[13]。その他、アロマオイルや線香集めも趣味[18]
  • 長髪で、以前は前髪を上げて額を見せる髪型が多かったが、その後は前髪を下ろした髪型にしていた。2011年6月にショートヘアー(ボブカット)に変更[要出典]
  • 好きなタイプの男性は、肉食系男子[19]、スポーツを頑張っている人[18]
  • 好きな食べ物はもんじゃ、嫌いな食べ物はアスパラガス[18]
  • 将来の夢はマルチタレント、目標としている芸能人はイモトアヤコ[18]
  • 高所恐怖症である[20]
  • ロケ先のホテルで同室に滞在した大場美奈曰く、睡眠時に「(大場の)お父さんと同じ(ほど大音量の)イビキ声」を発するとのこと[20]
  • 「ギブアップ」という言葉を最も嫌う[20]『AKB48ネ申テレビ』では、それまで乗れなかった自転車に1日で乗れるようになるという企画に挑戦し、当初予定していた指令回数内では出来なかったものの自ら志願しクリアしたほか、同番組のオーストラリアロケで、アボリジニが食用としている幼虫イモムシ「ウィチェッティ・グラブ」(Witchetty grub)を食べるという指令に他のメンバーが全員泣きながら拒否反応を示す中、平然と手でつかみ生で食べた[要出典]
  • 公式ニックネームは「はるぅ」だが、実際はあまり使われていないと発言する[21]。仲間内では主に「島ちゃん」(指原莉乃永尾まりや前田敦子山内鈴蘭[22]や「ジャンボ」[23]、ファンからは主に「しまだ」、またかつて演じた役名から「ウルセーヨ」「ジャイしま」とも呼ばれる。このほか佐藤すみれからは「しまだんご」[24]篠田麻里子からは「しまごん」[25]倉持明日香からは「裏番長」[26]など、さまざまな愛称がある。
  • ガス溶接技能講習修了[27]
  • 2014年3月19日放送分『ナカイの窓』(日本テレビ)に出演した際、「体重は40kg台」と公称していたが、実際に計測したら衣装込みで57.5kgであったことが判明した[28]

AKB48関連[編集]

AKB48での参加楽曲[編集]

シングルCD選抜楽曲[編集]

アルバムCD選抜楽曲[編集]

  • ここにいたこと」に収録
    • High school days - 「チーム研究生」名義
    • ここにいたこと - 「AKB48+SKE48+SDN48+NMB48」名義
  • 1830m」に収録
    • 直角Sunshine - 「チーム4」名義
    • 青空よ 寂しくないか? - 「AKB48+SKE48+NMB48+HKT48」名義
  • 次の足跡」に収録
    • ぽんこつブルース
    • 共犯者 - 「Team K」名義

その他の参加楽曲[編集]

  • シングルCD「初恋は実らない」 (おじゃる丸シスターズ名義、2011年5月11日発売)
    • 初恋は実らない (NHKアニメ「おじゃる丸」第14シリーズ(2011年)のエンディング・テーマ)
    • かたつむり~おじゃる丸シスターズ・バージョン~(おぐまなみが歌った第13シリーズエンディング・テーマをカバーしたもの)

劇場公演ユニット曲[編集]

研究生「アイドルの夜明け」公演

  • 愛しきナターシャ

研究生「恋愛禁止条例」公演

  • ハート型ウイルス

研究生「シアターの女神」公演

  • 嵐の夜には
  • キャンディー

チームB 5th Stage「シアターの女神」公演

  • ロマンスかくれんぼ(前座ガール)
  • 嵐の夜には※
    宮崎美穂のアンダー
  • キャンディー※
    河西智美のアンダー
  • ロッカールームボーイ※
    北原里英のアンダー

チームA 6th Stage「目撃者」公演

  • ミニスカートの妖精(前座ガールズ)
  • 炎上路線※
    高城亜樹のアンダー

チームK 6th Stage「RESET」公演

大島優子小野恵令奈菊地あやかの全員曲アンダー
  • 檸檬の年頃(前座ガールズ)
  • 制服レジスタンス※
    板野友美のアンダー

チーム4 1st Stage「僕の太陽」公演

  • 僕とジュリエットとジェットコースター

大島チームK ウェイティング公演

チームKウェイティング公演II「最終ベルが鳴る」公演

  • リターンマッチ

チームK 7th Stage「RESET」公演

  • 明日のためにキスを
  • 奇跡は間に合わない
    兒玉遥のアンダー

出演[編集]

テレビ[編集]

ラジオ[編集]

映画[編集]

イベント[編集]

書籍[編集]

カレンダー[編集]

  • 島田晴香 2012年カレンダー(2011年11月19日、ハゴロモ)
  • 卓上 島田晴香 2013年カレンダー(2012年12月7日、ハゴロモ)
  • 卓上 島田晴香 カレンダー2014年(2013年12月6日、ハゴロモ)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 静岡○ごとワイド!』2012年10月8日放送
  2. ^ 「チーム4発足」 - AKB48オフィシャルブログ(2011年6月7日)
  3. ^ 「チーム4 キャプテン代行決定」 - AKB48オフィシャルブログ(2011年10月10日)
  4. ^ AKB大場美奈が涙の復帰&キャプテンに - 日刊スポーツ(2012年1月5日)
  5. ^ メンバー15人の移籍先事務所発表”. Nikkan Sports News (2012年3月25日). 2012年4月8日閲覧。
  6. ^ AKB横山&SKE松井玲奈ら15人が所属事務所移籍へ”. オリコン (2012年3月26日). 2012年4月8日閲覧。
  7. ^ その後、2013年7月にOffice48の事業子会社であるフレイヴ エンターテインメントへ再移籍。
  8. ^ 組閣後新体制 - AKB48オフィシャルブログ 2012年8月24日
  9. ^ 東京ドーム公演初日サプライズ!AKB、新チーム体制発表 - スポーツニッポン 2012年8月24日
  10. ^ AKB48新チームK始動、公演初日にキャプテン大島優子が涙 - ナタリー(2012年11月3日)
  11. ^ a b AKB48ネ申テレビSason11』2012年11月4日放送
  12. ^ 『Qさま』2012年5月28日放送
  13. ^ a b c d AKB48 研究生 島田 晴香 さん TBS『有吉AKB共和国』出演者紹介
  14. ^ a b AKB48島田晴香「ネ申テレビ」でテニス日本ランキング挑戦 最新音楽ニュースナタリー 2012年11月5日付記事
  15. ^ 『AKB48 ネ申テレビスペシャル〜汗と涙のスポ根祭り〜』 2010年12月25日放送
  16. ^ 『AKB48 ネ申テレビスペシャル 〜メンソーレ!走り続けろ沖縄の冬〜』2011年12月25日放送
  17. ^ 『有吉AKB共和国』2010年4月5日放送
  18. ^ a b c d e FLASH』増刊「まるっとAKB48スペシャル」2011年5月1日号(光文社
  19. ^ 『AKBINGO!』2011年2月9日放送
  20. ^ a b c 『AKB48ネ申テレビスペシャル〜もぎたて研究生 in グアム〜』2011年4月17日放送分
  21. ^ bayFMON8」や、2012年12月12日生誕祭公演でのコメントより。
  22. ^ 島田晴香 - Google+(2011年12月15日)
  23. ^ 島田晴香 - Google+(2012年2月3日)
  24. ^ 島田晴香 - Google+(2013年4月20日)
  25. ^ 篠田麻里子Twitter公式アカウント(2013年4月22日)
  26. ^ 『週刊AKB』2012年2月17日放送
  27. ^ 『AKB48ネ申テレビ』2012年3月18日放送
  28. ^ 島田晴香 10キロサバ読み判明 デイリースポーツ 2014年3月19日配信 同日閲覧
  29. ^ 劇場版ウルトラマン最新作にAKB48秋元、宮澤ら7名出演 最新音楽ニュース ナタリー 2011年11月22日付記事

外部リンク[編集]