SDN48

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
SDN48
基本情報
出身地 日本の旗 日本
ジャンル J-POP
活動期間 2009年8月 - 2012年3月
レーベル ユニバーサルミュージック
(2010年11月 - 2012年3月)
事務所 AKS
(各メンバーの所属は所属事務所を参照)
共同作業者 秋元康
AKB48
メンバー
メンバーを参照
旧メンバー
元メンバーを参照

SDN48(エスディーエヌ フォーティエイト)は、日本女性アイドルグループ

秋元康の完全プロデュースにより2009年に誕生した。グループ名のSDNの由来はAKB48が公演を行っている東京都千代田区秋葉原外神田)のAKB48劇場で例外はあったが原則毎週土曜日の夜に(SaturDay Night)公演を行うことにちなんでいる。2012年3月31日をもってメンバー全員が卒業し、グループとしての活動を事実上終了した。

概要

AKB48・SKE48NMB48と同様に、すべての楽曲でプロデューサーの秋元康が作詞を手掛けていた。AKB48と同じ「AKS」の運営で発足した[1]

公演開始時刻は、AKB48より遅い20時30分が基本であったが、土曜日のほかに、平日公演、休日の昼間帯・夜間帯公演、土曜日の昼間帯公演を実施することもあった。SDN48の構想が発表された当初は22時00分開演を予定していたが、実際に22時00分開演で実施されたことはない。平日公演は19時00分開始である。当初は公演開始が20時30分からのみであり、終了時刻が22時過ぎとなるため、東京都青少年の健全な育成に関する条例と“大人向け”になる公演内容の都合(同条例に抵触する可能性がある)により、18歳未満の者および全ての高校生はロビー観覧も含めて公演を鑑賞できなかった。2009年12月からは19時00分開始の公演に限り、18歳以上の高校生は観覧可能となった。劇場公演の観覧料金はAKB48と異なり、年齢・性別を問わず3000円に統一されていた。

当初はAKB48とSDN48を兼任するメンバーがいたが、『AKB104選抜メンバー組閣祭り』以後はSDN48専属となり、メンバーがAKB48のシングル楽曲の選抜メンバーに選出されることはなくなった。ただし、大枠では「AKB48プロジェクト」の一翼という位置付けであり、番組やイベントでの共演は珍しくなかったが、AKB48の人気が出るにつれ、AKB48の前座、もしくは握手会の合間を持たせるような扱いをされる事例として、2010年10月11日に東京競馬場で開催されたAKB48の握手会では、握手会の合間のアトラクションとして、SDN48のメンバーが競馬場のダートコース勝負服着用で走らされ、結果をAKB48のメンバーが予想するというイベントが開催されたこともあった[2]

メンバーになるための年齢は20歳以上であることであり、年齢の上限はない。AKB48を含めた姉妹グループの中で唯一恋愛が認められていた[3]。メンバーの中には、AKB48のサポート役を任されている者もいた(握手会での誘導役、消毒係や研究生のダンス講師、通訳など)[2]

2012年3月31日にNHKホールで行われた『SDN48 コンサート「NEXT ENCORE」 in NHKホール』をもってメンバー全員が卒業した[4]。卒業の意味について、秋元が語るには「夢に向かって羽ばたいてほしい」という願いをこめたものだったという[5]

2013年1月27日に開催された『AKB48 リクエストアワー セットリストベスト100』最終日公演において「孤独なランナー」が18位に選ばれたことでメンバーが集結した。歌唱後のMCで、特別公演を同年3月31日にAKB48劇場で開催することを発表した[6]

メンバー

※区分は2012年3月31日時点を示す。

1期生

太字はキャプテン。
名前 よみ 生年月日 現所属事務所 備考
穐田和恵 あきた かずえ 1985年2月23日(29歳) Twin Planet 旧芸名:小田奈々
ユニット(名称未定)メンバー[7]
今吉めぐみ いまよし めぐみ 1987年8月13日(27歳) アークプロダクション 元ハニー・ビート所属
ユニット「7cm」メンバー[8]
梅田悠 うめだ はるか 1988年3月15日(26歳) アトリエ・ダンカン AKB48研究生のダンス講師(SDN48在籍時)
ユニット「7cm」元メンバー
浦野一美 うらの かずみ 1985年10月23日(29歳) プロダクション尾木 元AKB48チームA(初代途中)
元AKB48チームB(初代)
渡り廊下走り隊7暫定メンバー
大河内美紗 おおこうち みさ 1984年1月11日(30歳) PKP
大堀恵 おおほり めぐみ 1983年8月25日(31歳) ホリプロ 元AKB48チームK(初代)
旧芸名:松嶋めぐみ・大堀めしべ
甲斐田樹里 かいだ じゅり 1988年5月19日(26歳) ハニー・ビート エイベックス・マネジメント所属
ユニット「7cm」元メンバー
加藤雅美 かとう まみ 1987年9月7日(27歳) アトリエ・ダンカン ユニット「7cm」元メンバー
河内麻沙美 こうち まさみ 1987年4月24日(27歳) - 2012年4月、株式会社MANNIE JAPAN INC.に広報担当として入社[9]
自身がプロデュースするバッグブランド「SMIR NASLI」を設立[9]
小原春香 こはら はるか 1988年4月12日(26歳) マグニファイ 元AKB48チームB(初代)
ドレスコード所属
全シングルの表題曲に選抜入り
近藤さや香 こんどう さやか 1984年4月1日(30歳) セント・フォース SDN48・AKB48の日本国外公演の通訳を担当(SDN48在籍時)
佐藤由加理 さとう ゆかり 1988年11月22日(26歳) 芸映プロダクション 元AKB48チームA(初代)
アーティストハウス・ピラミッド所属
全シングルの表題曲に選抜入り
芹那 せりな 1985年5月19日(29歳) エムズファクトリー/業務提携:A-PLUS 全シングルの表題曲に選抜入り
チェン・チュー 1986年11月6日(28歳) ホリプロ 日本国内のAKB48グループ唯一の中国
手束真知子 てづか まちこ 1986年2月25日(28歳) - SKE48チームKII
旧芸名:原田桜怜・前田栄子
なちゅ 1984年12月23日(29歳) ワタナベエンターテインメント MC専属要員
本名:竹川奈津子
西国原礼子 にしくにはら れいこ 1977年11月24日(37歳) -
野呂佳代 のろ かよ 1983年10月28日(31歳) 太田プロダクション 元AKB48チームK(初代)
旧芸名:朝倉佳代
畠山智妃 はたけやま ちさき 1988年11月4日(26歳) 浅井企画
三ツ井裕美 みつい ひろみ 1983年9月19日(31歳) office48 AKB48・SKE48などの振り付けを担当(SDN48卒業後)
ダンススクールの講師

2期生

名前 よみ 生年月日 現所属事務所 備考
相川友希 あいかわ ゆうき 1984年9月23日(30歳) ワンエイトプロモーション
亜希子 あきこ 1989年8月18日(25歳) Dig-esT 奈津子は双子の姉
本名:大木亜紀子
伊東愛 いとう まな 1985年4月23日(29歳) エイベックス・マネジメント ユニット「7cm」メンバー
大山愛未 おおやま あいみ 1989年7月28日(25歳) JME ais
木本夕貴 きもと ゆうき 1986年9月9日(28歳) SMAエンタテインメント 旧芸名:木本優
KONAN コナン 1985年3月4日(29歳) ワンエイトプロモーション 旧芸名:虎南有美
ユニット「7cm」元リーダー
たかはしゆい 1984年3月7日(30歳) エムズファクトリー/業務提携:アキヤマ・オフィス 本名・旧芸名:高橋由衣
津田麻莉奈 つだ まりな 1987年6月6日(27歳) ホリプロ ビクターエンタテインメント所属
奈津子 なつこ 1989年8月18日(25歳) Dig-esT 亜希子は双子の妹
本名:大木奈津子
福田朱子 ふくだ あかね 1989年11月16日(25歳) ピリサウンド/マネジメント:ランデブー
藤社優美 ふじこそ ゆみ 1989年7月1日(25歳) エイベックス・マネジメント
細田海友 ほそだ みゆう 1989年1月23日(25歳) エイベックス・マネジメント ユニット「7cm」メンバー
松島瑠美 まつしま るみ 1986年6月1日(28歳) ティファナエンターテインメント 現芸名:木川るみ
ワイエムエヌ所属(卒業後)

3期生

名前 よみ 生年月日 現所属事務所 備考
光上せあら こうじょう せあら 1988年1月10日(26歳) Twin Planet 本名:康上 慧愛蘭
現「せあらーずエンジェル」リーダー
駒谷仁美 こまたに ひとみ 1988年12月16日(25歳) サンミュージックブレーン 元AKB48チームA(初代)
尻無浜冴美 しなはま さえみ 1989年7月20日(25歳) サディーカ 元『nicola』専属モデル
シヨン 1983年3月11日(31歳) フレイヴ エンターテインメント AKB48グループ唯一の韓国籍
戸島花 とじま はな 1988年7月11日(26歳) ドレスコード 元AKB48チームA(初代)
miray ミレイ 1983年7月5日(31歳) -

元メンバー

※区分は2012年3月31日時点を示す。

正規メンバー

名前 よみ 生年月日 加入期 卒業日 現所属事務所 備考
仲里安也美 なかざと あやみ 1976年7月12日(38歳) 1期 2009年12月24日 -
福山咲良 ふくやま さくら 1988年9月24日(26歳) 2期 2010年10月16日 - 持病悪化のため
ムーン・ザ・チャイルド所属
伊藤花菜 いとう かな 1987年2月5日(27歳) 1期 2011年2月10日 ボックスコーポレーション 辞退
二宮悠嘉 にのみや ゆか 1989年9月11日(25歳) 2期 2011年5月12日 A-Light 大堀恵が結婚するまで、AKB48グループで唯一の既婚者だった。
谷咲伴美 たにさき ともみ 1983年9月11日(31歳) 2期 2011年5月29日 ストーリーコンボ・エンタテイメント 元A-Light所属
現芸名:伴美(Bambi)
早川沙世 はやかわ さよ 1983年5月23日(31歳) 3期 2011年7月28日付 - 辞退
元office48所属

アンダー(辞退)

名前 よみ 生年月日 加入期 辞退日 現所属事務所 備考
岩田優希 いわた ゆうき 1980年12月23日(33歳) 1期 2009年9月24日付 - 持病悪化のため

グループ編成

メンバー構成推移

浦野・大堀・小原・佐藤・手束・野呂の6人以外は全員オーディションの合格者。
メンバー構成推移年表
日時 出来事 増減 人数 加入期 加入期別
人数変動
1 2 3 アンダー
2009年
8月1日
オーディション合格者発表/AKB48劇場にてデビュー +21 21 18 - - 3 1期生21人
9月22日 小原春香がAKB48との兼任発表 +1 22 18 - - 4 1期生21人→22人
9月24日 アンダー岩田優希辞退 -1 21 18 - - 3 1期生22人→21人
12月1日 手束真知子(旧名:前田栄子)がSKE48より移籍 +1 22 18 - - 4 1期生21人→22人
12月24日 1期生仲里安也美卒業 -1 21 17 - - 4 1期生22人→21人
2010年
2月21日
大堀恵・野呂佳代AKB48を卒業し完全移籍 - 21 17 - - 4
3月25日 横浜アリーナにて2期生お披露目 +16 37 17 16 - 4 2期生16人
4月16日 浦野一美・小原春香AKB48を卒業し完全移籍 - 37 17 16 - 4
5月15日 2期生劇場デビュー/2期生公演開始
アンダー甲斐田樹里・小原春香・手束真知子・なちゅが正規メンバーに昇格
- 37 21 16 -
5月27日 佐藤由加理AKB48を卒業し完全移籍 - 37 21 16 -
10月16日 2期生福山咲良卒業 -1 36 21 15 - 2期生16人→15人
2011年
2月10日
1期生伊藤花菜辞退 -1 35 20 15 - 1期生21人→20人
5月12日 2期生二宮悠嘉卒業 -1 34 20 14 - 2期生15人→14人
5月27日 TOKYO DOME CITY HALLにて3期生お披露目 +7 41 20 14 7 - 3期生7人
5月29日 2期生谷咲伴美卒業 -1 40 20 13 7 - 2期生14人→13人
7月9日 3期生劇場デビュー/3期生公演開始 - 40 20 13 7 -
7月28日 3期生早川沙世辞退 -1 39 20 13 6 - 3期生7人→6人
2012年
3月31日
メンバー全員卒業
事実上の解散
-39 0 0 0 0 - 1期生20人→0人
2期生13人→0人
3期生6人→0人

作品

シングル

リリース日 曲名 最高
週間
順位
販売形態 レコードNo: 備考
ユニバーサルミュージックレーベル
1 2010年11月24日 GAGAGA 3位 CD+DVD
CD+DVD
CD
UMCA-50001
UMCA-50002
PROD-5001
通常盤A
通常盤B
劇場盤
2 2011年4月6日[10] 愛、チュセヨ 3位 CD+DVD
CD+DVD
CD
UMCA-50003
UMCA-50004
PROD-5002
通常盤A
通常盤B
劇場盤
3 2011年8月17日 MIN・MIN・MIN 3位 CD+DVD
CD+DVD
CD
UMCA-50006
UMCA-50007
PROD-5003
通常盤A
通常盤B
劇場盤
4 2011年12月28日 口説きながら麻布十番 duet with みの もんた 3位 CD+DVD
CD+DVD
CD
UMCA-50009
UMCA-50010
PROD-5004
通常盤A
通常盤B
劇場盤
5 2012年3月7日 負け惜しみコングラチュレーション 2位 CD+DVD
CD+DVD
CD
UMCA-50012
UMCA-50013
PROD-5005
通常盤A
通常盤B
劇場盤

アルバム

ベストアルバム

リリース日 タイトル 最高
週間
順位
販売形態 レコードNo: 備考
ユニバーサルミュージックレーベル
1 2012年3月14日 NEXT ENCORE 1位 CD+DVD
CD
UMCA-10003
PROD-1001
通常盤
劇場盤

劇場公演

リリース日 タイトル レコードNo: 備考
ユニバーサルミュージックレーベル
1 2012年3月28日 SDN48 1st Stage「誘惑のガーター」 UMCA-10004/5

映像作品

SDN48+10!

リリース日 タイトル No: 販売形態・備考
ハピネットレーベル
1 2011年6月2日 SDN48+10! Volume.1 BBBE-8687
2 2011年7月2日 SDN48+10! Volume.2 BBBE-8688
3 2011年8月2日 SDN48+10! Volume.3 BBBE-8689

SDNイジリー

リリース日 タイトル No: 販売形態・備考
AKSレーベル
1 2011年7月16日 SDNイジリー Vol.1 SDN-i0001
2 2011年8月31日 SDNイジリー Vol.2 SDN-i0002
3 2011年10月22日 SDNイジリー Vol.3 SDN-i0003
4 2011年11月19日 SDNイジリー Vol.4 SDN-i0004
5 2011年12月3日 SDNイジリー Vol.5 SDN-i0005
6 2012年1月7日 SDNイジリー Vol.6 SDN-i0006
7 2012年2月21日 SDNイジリー コンプリート版 SDN-i0007 Vol.1からVol.6までのBOX
8 2012年2月28日 SDNイジリー 特別版 SDN-i0008

劇場公演

リリース日 タイトル レコードNo: 備考
ユニバーサルミュージックレーベル
1 2012年3月28日 SDN48 1st Stage「誘惑のガーター」 UMBA-10001/2

コンサート

リリース日 タイトル レコードNo: 備考
AKSレーベル
1 2012年6月16日 SDN48 「NEXT ENCORE」 SDN-D0001

ミュージック・ビデオ一覧

タイトル 監督 収録作品・出自 脚注
2010 GAGAGA 奥和義 1stシングル「GAGAGA」
「孤独なランナー」 中村太洸
「エロスのトリガー」 井上強
「佐渡へ渡る」 福居英晃
2011 愛、チュセヨ 中村太洸 2ndシングル「愛、チュセヨ」
「天国のドアは3回目のベルで開く」 田口雅文
「淡路島のタマネギ」 福居英晃
「愛よ 動かないで」 福居英晃
MIN・MIN・MIN 丸山健志 3rdシングル「MIN・MIN・MIN」
「おねだりシャンパン」 田口雅文
「アバズレ」 福居英晃
「Everyday、カチューシャ(SDN48 ver.)」 土屋隆俊
口説きながら麻布十番 duet with みの もんた 中村太洸 4thシングル「口説きながら麻布十番 duet with みの もんた」
「やりたがり屋さん」 田口雅文
「カムジャタン慕情」 スミス
「カシャーサで自白する」 増山準哉
2012 負け惜しみコングラチュレーション 中村太洸 5thシングル「負け惜しみコングラチュレーション」
「クリクリ」 田口雅文
「上からナツコ」 スミス
「終わらないアンコール」 福居英晃

メジャーデビューシングル選抜結果

SDN48のメジャーデビュー曲「GAGAGA」のリリースにあたり、参加メンバー12名の選抜をテレビ朝日すっぽんの女たち』番組内で行った。内訳は以下の三項目。

  • 各メンバーのブログ閲覧数
  • 番組公式サイトでの人気投票数
  • 各メンバーの待ち受け画像のダウンロード数
順位 氏名 ブログ閲覧数 人気投票 待ち受けダウンロード
1位 大堀恵 1位 1位 1位
2位 佐藤由加理 6位 3位 2位
3位 野呂佳代 3位 6位 8位
4位 KONAN 9位 2位 7位
5位 浦野一美 12位 4位 4位
6位 梅田悠 8位 7位 6位
7位 芹那 11位 9位 5位
8位 加藤雅美 4位 11位 11位
9位 小原春香 13位 5位 10位
10位 伊藤花菜 7位 10位 12位
11位 穐田和恵 14位 13位 3位
12位 福山咲良 16位以下
圏外
8位 9位

『すっぽんの女たち』2010年9月9日放送回にて結果発表。全項目で1位、総合1位の大堀がメジャーデビュー曲のセンターポジションを勝ち取った。その後12位の福山が持病の悪化のため選抜メンバーの辞退とともにSDN48からの卒業を発表したことにより、代役にチェン・チューが選出された[11]

タイアップ

楽曲 タイアップ 収録作品
MIN・MIN・MIN CM:常盤薬品工業『眠眠打破×SDN48』 3rdシングル「MIN・MIN・MIN
おねだりシャンパン フジテレビ系『志村軒』2011年8・9月度エンディング・テーマ
クリクリ フジテレビ系『志村軒』2012年3月度エンディング・テーマ 5thシングル「負け惜しみコングラチュレーション

出演

テレビドラマ

バラエティ

ラジオ

イベント

CM

公演

AKB48劇場での公演

2期生および3期生は共に16名に満たないため、各期生のみの公演ではなく混成メンバーによって行われている。

1期生
  1. 誘惑のガーター:2009年8月1日 - 2012年3月28日
2期生
  1. 誘惑のガーター:2010年5月15日 - 2012年3月27日
3期生
  1. 誘惑のガーター:2011年7月9日 - 2012年3月27日

※全公演回数338回、うち18歳未満解禁公演49回。

再会公演

  1. 誘惑のガータースペシャル公演:2013年3月31日

コンサート

  • AKB104選抜メンバー組閣祭り第1公演(2009年8月22日、日本武道館
    穐田・伊藤・今吉・梅田・大河内・加藤・河内・近藤・芹那・チェン・仲里・西国原・畠山・三ツ井・甲斐田・なちゅ(浦野・大堀・佐藤・野呂の4名はAKB48として全公演出演)
  • AKB48 リクエストアワーセットリストベスト100 2010 with アメーバピグ(2010年1月21日・24日、SHIBUYA-AX
    21日:穐田・加藤・佐藤
    24日:穐田・伊藤・今吉・梅田・大河内・加藤・河内・近藤・芹那・チェン・西国原・畠山・三ツ井・甲斐田・手束・なちゅ(浦野・大堀・佐藤・野呂・小原の5名はAKB48として全公演出演)
  • AKB48 満席祭り希望 賛否両論(2010年3月24日・25日、横浜アリーナ
    24日:浦野・大堀・佐藤・野呂・小原(AKB48旧チームメンバーとして出演)
    25日夜:穐田・伊藤・今吉・梅田・浦野・大河内・大堀・加藤・河内・近藤・佐藤・芹那・チェン・野呂・西国原・畠山・三ツ井・甲斐田・小原・手束・なちゅ
  • AKB48 コンサート「サプライズはありません」第3公演(2010年7月11日、代々木第一体育館
    1期生:穐田・伊藤・今吉・梅田・浦野・大河内・大堀・加藤・河内・近藤・佐藤・芹那・チェン・西国原・野呂・畠山・三ツ井・なちゅ・甲斐田・小原・手束
    2期生:相川・亜希子・伊東・大山・木本・KONAN・たかはし・谷咲・津田・奈津子・二宮・福田・福山・藤社・細田・松島
  • Visit Zooキャンペーン応援プロジェクト AKB48 東京秋祭り supported by NTTぷらら(2010年10月9日・10日、葛西臨海公園
    1期生:穐田・伊藤・梅田・大堀・加藤・近藤・佐藤・芹那・チェン・野呂・小原
    2期生:KONAN
  • AKB48 リクエストアワーセットリストベスト100 2011(2011年1月20日 - 23日、SHIBUYA-AX)
    20日:穐田・浦野・大堀・佐藤・野呂
    21日:穐田・伊藤・梅田・浦野・大堀・加藤・KONAN・小原・佐藤・芹那・チェン・野呂
    22日:佐藤・なちゅ・野呂
    23日:浦野・小原・佐藤
  • 見逃した君たちへ〜AKB48グループ全公演〜
    SDN1st『誘惑のガーター』公演(2011年5月27日、TOKYO DOME CITY HALL)
    (浦野・大堀・小原・佐藤・野呂は一部のAKB48公演にも出演)
  • AKB48 コンサート よっしゃぁ〜行くぞぉ〜!in西武ドーム(2011年7月22日 - 23日、西武ドーム
  • AKB48 リクエストアワーセットリストベスト100 2012(2012年1月22日 東京ドームシティホール)- 3位『孤独なランナー』、出演メンバー:全員
  • 業務連絡。頼むぞ、片山部長! inさいたまスーパーアリーナ(2012年3月23日、さいたまスーパーアリーナ)
  • SDN48 コンサート「NEXT ENCORE」 in NHKホール(2012年3月31日、NHKホール)- SDN48唯一の単独コンサート
卒業後
  • 「見逃した君たちへ2」〜AKB48グループ全公演〜
    SDN1st『誘惑のガーター』公演(2012年5月15日、TOKYO DOME CITY HALL)
  • AKB48 リクエストアワーセットリストベスト100 2013(2013年1月27日 東京ドームシティホール)- 18位『孤独なランナー』、出演メンバー:26名
  • 「思い出せる君たちへ」〜AKB48グループ全公演〜
    SDN1st『誘惑のガーター』公演(2013年5月25日、TOKYO DOME CITY HALL)

オーディション

共通募集要項

  • 応募資格:20歳以上の女性(年齢制限なし)で、SDN48メンバーとして活動できる者(プロ・アマ問わず)。
  • 一次審査:書類選考
  • 二次審査:面接
  • 最終審査:ダンス・歌唱力審査
    • 姉妹ユニットからの移籍者は免除

SDN48 (Saturday Night 48) オーディション

  • AKB48劇場にて行われる公演に出演するメンバーを決定するオーディション。合格後は劇場デビュー、CDデビュー、番組出演を予定。
  • 一次審査(約600名・2009年5月31日)
  • 二次審査(96名通過・2009年6月7日)
  • 最終審査(27名仮合格・2009年6月14日)
合格者

穐田和恵、伊藤花菜、今吉めぐみ(現・7cm)、岩田優希、梅田悠(現・7cm)、大河内美紗、甲斐田樹里(現・7cm)、加藤雅美(現・7cm)、河内麻沙美、近藤さや香、芹那、チェン・チュー、仲里安也美、なちゅ、西国原礼子、畠山智妃、三ツ井裕美

合格者17名(うちアンダー3名)[15]はレッスンを受け、8月1日に初日[16]を迎えた。
  • 主な不合格者:細田海友[17](2期生)

SDN48第2期生オーディション

  • 一次審査(105名通過)
  • 二次審査(27名通過・2010年1月31日)
  • 最終審査(16名仮合格・2010年2月7日)
合格者

相川友希、亜希子、伊東愛(現・7cm)、大山愛未、木本夕貴、KONAN(現・7cm)、たかはしゆい、谷咲伴美、津田麻莉奈、奈津子、二宮悠嘉、福田朱子、福山咲良、藤社優美、細田海友(現・7cm)、松島瑠美(現・木川るみ)

合格者16名はレッスンを受け、5月15日に初日を迎えた。
  • 主な不合格者:光上せあら[18](3期生)

SDN48第3期生オーディション

  • 一次審査
  • 二次審査(2011年4月2日)
  • 最終審査(2011年4月9日)
合格者

光上せあら、駒谷仁美(元AKB48)、尻無浜冴美、シヨン、戸島花(元AKB48)、早川沙世、miray

派生ユニット

ユニット名 メンバー 備考
チームZ 穐田和恵、大堀恵、佐藤由加理
(以下AKB48)倉持明日香高城亜樹松原夏海秋元才加大島優子宮澤佐江米沢瑠美北原里英佐藤亜美菜佐藤夏希
(以下SKE48)平松可奈子松井玲奈高柳明音
パチンコ『銭形平次』テーマソング「恋のお縄」を歌うAKB48姉妹ユニット混成型ユニット。

アンダーガールズA・B

アンダーガールズA・Bは、シングルのカップリング曲を歌うために編成されるユニット。シングル曲の選抜メンバーを除くメンバーから選ばれ、顔ぶれは毎回異なる。メンバーは各シングルの項目を参照。なおそれに相当するユニットもこちらに記載。

シングル 歌唱曲名 備考
アンダーガールズA
GAGAGA エロスのトリガー
愛、チュセヨ 天国のドアは3回目のベルで開く
MIN・MIN・MIN おねだりシャンパン
口説きながら麻布十番 duet with みの もんた カムジャタン慕情
負け惜しみコングラチュレーション クリクリ
アンダーガールズB
GAGAGA 佐渡へ渡る
愛、チュセヨ 淡路島のタマネギ
MIN・MIN・MIN アバズレ
口説きながら麻布十番 duet with みの もんた カシャーサで自白する
負け惜しみコングラチュレーション 上からナツコ
レイチェル
愛、チュセヨ 愛よ、動かないで 西国原礼子によるソロユニット
アンダーガールズチームG
口説きながら麻布十番 duet with みの もんた やりたがり屋さん

脚注

[ヘルプ]
  1. ^ のちにHKT48・SKE48もAKSの運営となる。
  2. ^ a b ““競馬場480m走に手の消毒係”。SDN48メンバーがAKB48との格差を告白。”. Techinsight Japan エンタがビタミン♪ (メディアプロダクツジャパン). (2011年2月26日). http://japan.techinsight.jp/2011/02/sdn48-akb48-keiba480m.html 2014年10月2日閲覧。 
  3. ^ “元SDN48・大堀恵、6年間恋愛なしで枯葉状態 「恋愛の仕方忘れた」”. ORICON STYLE (オリコン). (2012年4月7日). http://www.oricon.co.jp/news/2009844/full/ 2014年10月2日閲覧。 
  4. ^ 【お知らせ】 - SDN48公式ブログ 2011年10月15日
  5. ^ 2012年4月2日付 東京新聞より。
  6. ^ 芹那も登場! 18位のSDNが3月に1日復活 サンケイスポーツ 2013年1月27日閲覧。
  7. ^ 元SDN光上せあら&穐田和恵が新ユニット結成 ORICON STYLE 2012年10月27日閲覧。
  8. ^ クリスマスイベントっ(o^^o)
  9. ^ a b 月刊AKB48グループ新聞』2012年7月号 P.15 下段「"SDN48のオシャレ番長"バッグブランド広報に」2012年10月13日閲覧。
  10. ^ SDN48 セカンドシングル「愛、チュセヨ」発売日延期、未定のご案内
  11. ^ 劇場支配人 公式ブログ「【お知らせ】」(2010/10/4 20:46)
  12. ^ リピート放送は2012年4月9日まで
  13. ^ 放送翌日よりレコチョクでも「番組ダイジェスト+番組で話せなかった篠田麻里子の内緒話」が配信される
  14. ^
  15. ^ 当初は合格者18名(うちアンダー4名)だったが、2009年7月19日に辞退者1名(阪中麻衣)が出たことが判明。
  16. ^ 当初は7月25日に初日を迎える予定だった。
  17. ^ 公演初日MCより
  18. ^ SDN48 卒業コンサート「NEXT ENCORE」公式パンフレットより。

関連項目

外部リンク