LINE (企業)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
LINE株式会社
LINE Corporation
Shibuya Hikarie Ⅱ.JPG
本社が入る渋谷ヒカリエ
種類 株式会社
略称 LINE
本社所在地 日本の旗 日本
150-8510
東京都渋谷区渋谷二丁目21-1
渋谷ヒカリエ27階
設立 2000年9月4日
(ハンゲームジャパン株式会社)
業種 情報・通信業
事業内容 インターネット関連事業・ウェブサービス事業
代表者 代表取締役社長 森川亮
資本金 125億9619万円(2013年4月1日現在)
売上高 単独:259億400万円(2012年12月期)
営業利益 単独:△7億700万円(2012年12月期)
純利益 単独:△19億1400万円(2012年12月期)
純資産 単独:199億900万円
(2012年12月31日現在)
総資産 単独:305億7800万円
(2012年12月31日現在)
従業員数 790人(2014年10月1日現在)
決算期 12月末日
主要株主 韓国の旗 ネイバー
主要子会社 LINE PLUS株式会社 60%
LINE Business Partners株式会社 100%
株式会社データホテル 100%
外部リンク http://linecorp.com/
特記事項:2003年8月28日にNHN Japan株式会社へ、2013年4月1日に現商号へ商号変更
テンプレートを表示

LINE株式会社(ライン、LINE Corporation)は、韓国最大のインターネットサービス会社「ネイバー」の日本法人。旧NHN Japan株式会社からウェブサービス事業が会社分割し発足した企業[1]

会社分割後に社名が変わったが資本関係には変更がなく、韓国ネイバー(旧NHN)の100%子会社のままである[2]。社名はサービス名の「LINE」にちなむ。600人の社員のうち約2割が外国人[3]

主なサービス[編集]

沿革[編集]

上場[編集]

2014年9月22日、以前から上場の噂があったが、2014年に年内上場見送りをした。見送りの理由として新規株式公開に最適な時期ではないとしている[15]。エコーニュースではLINE社が年内上場見送りをした理由としてNAVERまとめlivedoorブログ等で著作権問題があるまとめサイトビジネスが原因にあるのではないかと報じている[16]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ “NHN Japanが会社分割、「LINE株式会社」「Hangame株式会社」に”. INTERNET Watch. (2013年4月1日). http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20130206_586723.html 
  2. ^ “新会社LINE発足 会社分割に隠された深謀遠慮 「すべてを壊して、イチからやる」”. 日本経済新聞 電子版 (日本経済新聞社). (2013年4月1日). http://www.nikkei.com/article/DGXNASFK30008_Q3A330C1000000/?df=4 
  3. ^ “(けいざい新話)LINE物語:1 「つながる」追求、3・11契機”. 朝日新聞デジタル (朝日新聞社). (2013年4月17日). http://digital.asahi.com/articles/TKY201304160615.html?ref=comkiji_txt_end_s_kjid_TKY201304160615 
  4. ^ ISMS認証取得組織詳細”. NHN Japan. 2007年3月4日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年5月13日閲覧。
  5. ^ “役員人事(代表取締役社長交代)のお知らせ” (PDF) (プレスリリース), NHN Japan, (2007年10月5日), オリジナルの2008年7月20日時点によるアーカイブ。, http://web.archive.org/web/20080720134207/http://www.nhncorp.jp/press/files/PRESS_20071005103901.pdf 
  6. ^ コミュニティサイト運用管理体制認定情報”. モバイルコンテンツ審査・運用監視機構. 2010年8月22日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年5月13日閲覧。
  7. ^ ハイチ大地震による災害救援に関するご案内”. ハンゲーム. NHN Japan (2010年1月22日). 2013年5月13日閲覧。
  8. ^ “「NAVERとのシナジーを」NHN Japan、ライブドア買収”. ITmediaニュース (アイティメディア). (2010年4月12日). http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1004/12/news087.html 
  9. ^ 2011年(平成23年)11月22日『官報』第5685号30ページ「吸収分割公告」
  10. ^ 2011年(平成23年)11月22日『官報』第5685号29ページ「合併公告」
  11. ^ “本社移転のお知らせ” (プレスリリース), NHN Japan, (2012年9月10日), オリジナルの2012年10月13日時点によるアーカイブ。, http://web.archive.org/web/20121013171446/http://nhncorp.jp/info/2012/091038 
  12. ^ “商号変更に関するお知らせ” (プレスリリース), LINE, (2013年4月1日), http://linecorp.com/press/2013/0401472 
  13. ^ “ミクシィ、LINEの結婚支援事業「youbride」を取得”. ITmedia News. (2013年10月1日). http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1310/01/news114.html 
  14. ^ “LINEと米salesforce.comが提携、「LINE ビジネスコネクト」を活用”. (2014年6月10日). http://cloud.watch.impress.co.jp/docs/news/20140610_652536.html 2014年6月12日閲覧。 
  15. ^ “LINE、年内上場見送り 「最適な時期ではない」”. 日本経済新聞 News. (2014年9月23日). http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ22HJC_S4A920C1TJ2000/ 
  16. ^ “LINE社、唐突に年内上場を断念 売上の約12〜60%を占める主力事業「まとめブログ」の著作権問題が背景か”. エコーニュース News. (2014年9月23日). http://echo-news.net/japan/korean-line-postponed-listing-for-the-reason-it-invaded-to-mention-main-revenue-from-law-offense-activity 

関連項目[編集]

  • NHN PlayArt - 2013年4月1日にNHN Japanとしてゲーム事業を分社、のちに商号変更(2013年8月1日)

外部リンク[編集]