ネクソン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
株式会社ネクソン
NEXON Co., Ltd.
Nexon Logo.svg
種類 株式会社
市場情報
東証1部 3659 2011年12月14日上場
本社所在地 東京都中央区新川二丁目3番1号
設立 2002年12月18日
業種 情報・通信業
事業内容 オンラインゲームの運営・開発
代表者 代表取締役社長 オーウェン・マホニー(Owen Mahoney)
資本金 518億円 (2013年12月末現在)
売上高 連結697億円 単独118億円
(2010年12月期)
純資産 連結669億円 単独142億円
(2010年12月)
総資産 連結1237億円 単独362億円
(2010年12月)
従業員数 266名
(2013年12月末現在)
決算期 12月31日
主要株主 エヌエックスシー・コーポレーション
主要子会社 ネクソン・コリア・コーポレーション
gloops 100%
外部リンク http://company.nexon.co.jp/
テンプレートを表示

株式会社ネクソン: NEXON Co., Ltd.)は、韓国にあるオンラインゲーム会社NEXON Korea Corporationの日本法人であり、親会社である。2009年3月31日までの旧社名は株式会社ネクソンジャパン: NEXON Japan Co., Ltd.)。

主にNEXONで作られたMMORPG(多人数参加型ネットワークRPG)を日本語化・運営している。日本のオンラインゲーム市場における”老舗”である[1]

略史[編集]

2002年12月18日NEXONの100%子会社株式会社ネクソンジャパンとして設立。それまで日本での事業をおこなっていた合弁企業ソリッドネットワークス(旧株式会社ネクソンジャパン)とNEXONが資本提携を解消したのと入れ替わりに、日本での事業を開始した。

2004年頃から、無料でプレイ可能な大富豪五目並べなどができるウェブゲームや、アバターを作ったり、ラウンジという特定のユーザーが集まり、会話や画像の投稿などができるスペースを作っている。2006年1月には全ての有料タイトルをアイテム課金制に移行し、月額料金は無料で遊べるようになった。

2004年冬に東京お台場で開催された「HOT☆FANTASY ODAIBA」では、特別協賛になった。

2010年からは千葉ロッテマリーンズのユニフォームスポンサーとなり、ユニフォーム上着の右胸部分に同社のロゴマークを掲出している。

2011年3月に起こった東北地方太平洋沖地震、並びに発生した福島第一原子力発電所事故による計画停電のため一時期サービスを停止していたが、同年7月に全サービスを再開する。

2011年12月14日、東京証券取引所1部に上場。

2012年10月1日、ソーシャルゲーム提供事業者の株式会社gloopsを365億円で買収し、完全子会社化。

主なゲームタイトル[編集]

運営中[編集]

運営中止[編集]

  • ZerA(クローズドβテスト終了後、公式サイトが一時停止、1年後の2008年1月にサービス中止が発表された)

運営終了[編集]


提供番組[編集]

日本テレビ系列

テレビ朝日系列

TBS系列

テレビ東京系列

フジテレビ系列

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]