井口裕香

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
いぐち ゆか
井口 裕香
プロフィール
本名 同じ[1]
愛称 ゆかち[2][3][4]
性別 女性
出生地 日本の旗 日本東京都
生年月日 1988年7月11日(26歳)
血液型 AB型
身長 157 cm
職業 声優歌手
事務所 大沢事務所
公式サイト 井口裕香 WarnerHomeVideo Official Website
声優活動
活動期間 2002年 -
ジャンル アニメゲームラジオ
デビュー作 サファイア、ペリドット(『G.G.F.』)
音楽活動
活動期間 2013年 -
ジャンル J-POPアニメソング
職種 歌手
レーベル ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
共同作業者 RO-KYU-BU!
声優テンプレート | プロジェクト | カテゴリ

井口 裕香(いぐち ゆか、1988年[5][4]7月11日 - )は、日本女性声優歌手

東京都出身。大沢事務所所属。星座蟹座血液型AB型。身長157cm。

概要[編集]

経歴[編集]

2002年ブロッコリーの主催するゲーマーズのマスコットキャラクター『G.G.F.』の声優オーディションに合格。サファイア役を担当する。2003年に同名の声優ユニットを結成し、2006年3月18日の解散まで在籍していた。

2003年、テレビアニメ『デ・ジ・キャラットにょ』のうさだあかり役でテレビアニメへのデビューを果たした[6]。G.G.F.在籍中、後藤沙緒里と声優ユニット「airyth」を結成している。その後はG.G.F.解散を期に2006年から大沢事務所に所属となった。

2009年4月、文化放送A&Gメディアステーション こむちゃっとカウントダウン』のパーソナリティ(3代目アシスタント)に起用された。2012年に第六回声優アワードにてパーソナリティ賞を受賞した。

2013年、アニメ映画『劇場版 とある魔術の禁書目録 -エンデュミオンの奇蹟-』のイメージソング「Shining Star-☆-LOVE Letter」で、個人名義で歌手デビューをすることを発表[7]し、2012年12月24日超!A&G+井口裕香のむ〜〜〜ん ⊂( ^ω^)⊃』第117回にて、歌手活動ソロデビュー記者会見を映像配信し歌と踊りを披露した[8]

人物[編集]

末っ子で、家族構成は父・母・2人の姉[1]を3匹、を2匹飼っている[9]。中学時代は茶道部部長だった[10]

また、その場の空気のノリで会話するため、ラジオなどでは相方が驚くことが多い[11]。本人曰く自分は大沢事務所のモノマネ声優だと発言しているが、『井口裕香の超ラジ!Girls』で披露したモノマネはスタッフに苦笑されるなど、あまり似ているとはいえないものばかりである。これまでに黒柳徹子織田裕二にしおかすみこバボちゃん貴乃花などのモノマネを披露している。

A&Gメディアステーション こむちゃっとカウントダウン』において、板東英二のモノマネを披露したところ、こむちゃファミリーネームが「板東英二」となった。それが縁で2010年7月10日放送で誕生日の11日一時間前の放送で誕生日企画として「はっぴぃ にゅう にゃあ 」のイントロ終わりの「にゃぁー」を井口縁の人に言ってもらい、それを誰が言ったかを答えるクイズの最終問題のおいて板東英二が「にゃぁー」と言った。

「G.G.F.」で共に活動していた阿澄佳奈と親しく、互いのラジオ番組で毎回のように互いの名前を挙げ、話題にしている。また、「『井口裕香の超ラジ!Girls』の半分は阿澄佳奈で出来ている」などと語り、度々話題に出しては彼女の情報をリスナーに提供しているが、情報源は阿澄のブログ[12]である。また、阿澄のことを「もこ」と呼んでおり、その理由はメールを打ってる際、彼女の愛称「あすみん」を打ち間違えてしまったことがきっかけで、「あすみん」→「あすもん」→「あすもっこり」→「もっこり」→「もこたん」→「もこ」と変化したことによる[13]

2009年初頭頃より、同じ大沢事務所所属で、同い年、同じ血液型という山下百合恵が1番だと言う発言も多々出ている。なお、『井口裕香の超ラジ!Girls』において、自分と山下、花澤香菜を「大沢事務所の三人娘」と称している[注 1]

尊敬する、目標としている人物に本田貴子渡辺明乃沢城みゆき名塚佳織小山力也の名を上げている。 また、声優を目指したきっかけは、声優という職業を意識する前から一番好きだったという石田彰[14]堀江由衣などに憧れたためである[15]

趣味・嗜好[編集]

特技はカメの物真似をすること、短距離走、側転、首を真横に移動させること。カメの物真似は高校生時代に1度だけやったことをプロフィールに書いたが、実際は特技でも何でもないとのこと。

「朝ご飯は大事」をモットーとしており、学生時代は遅刻ギリギリであっても「学校よりご飯」を優先していたとのこと。好きな食べ物は梅干和菓子レバー果物レモンなどの酸っぱいもの[16]。)嫌いな食べ物は、寿司イクラは例外)、生魚。タラコもダメ。つぶあんを見ると興奮する(ねりあんは大丈夫)。

常々、ジャニーズファンであることを公言しており、特に増田貴久推し。かつて本名でラジオ番組『増田貴久 MASTER HITS』宛にお便りを送ったところ、本当に読まれたことがある、とのこと[17]

時代劇が好きで、幼稚園の頃から祖父と一緒に見ていた。初恋は里見浩太朗で、その他は火野正平を挙げている。

フットサルに興味を持ち、社会人チームに参加。『超ラジ!Girls』の面々もチームに引き込もうと考えていたが、後に「いつになったらやるのか」と三瓶由布子やリスナーに尋ねられると、「フットサルはやらない」と発言し代わりにバスケットボールをしようと再度チームを結成したが、結局実現しないまま話は流れてしまった。現在は両方とも全く興味が無くなっている。

バレーボール観戦にも関心があり、『井口裕香の超ラジ!Girls』でも「バボちゃんになりたい!」と発言するほど。単身、大阪まで新幹線に乗り日本代表を応援しに行った。バレー男子日本代表、清水邦広選手のファン。なおスラムダンクではゴリ(赤木剛憲)が一番好きであるとのこと。

エピソード[編集]

いのくちゆか(旧名 猪口有佳)と名前が似ていることもあって、同業者でさえ井口といのくちを混同することがある。いのくちが「猪口有佳」から「いのくちゆか」に改名したのも、井口と混同されないようにというのが理由の一つであるという。また、『ゼロの使い魔 〜三美姫の輪舞〜』では、いのくちが担当するタバサの使い魔シルフィードの人間体であるイルククゥ役として共演している。

『声優アニメディア』2009年5月号にて、自分が演じたインデックスの衣装を着用して『とある魔術の禁書目録』のインタビューを受けた。その中で一番思い出に残っているシーンとして、インデックスと風斬氷華が出会うシーン(第21話)を挙げている。

最強銀河 究極ゼロ 〜バトルスピリッツ〜』で主人公の相棒のちびドラゴンのムゲン役を演じた時「オーディションを受けたときに“つぶれたカエルのように”とご指導いただいたので、それを心にふまえてアフレコしたら聞き取りにくいと言われてしまった。」と収録の裏話を明かした。

出演作品[編集]

太字は主役・メインキャラクター

テレビアニメ[編集]

2003年

2004年

2005年

2006年

2007年

2008年

2009年

2010年

2011年

2012年

2013年

2014年

2015年

OVA[編集]

2005年

  • きぐるみさん いっぽめ〜おともだち、どこにいるのかなあ?〜(どくろさん)

2006年

2007年

2008年

2009年

2010年

  • 怪物王女「暗闇王女」(フランドル
    • 地獄に道連れ!ケルベロッテちゃん♡(クロブラック)
  • たまゆら岡崎のりえ

2011年

  • 怪物王女
    • 「特急王女」(フランドル、フラテリス、フランダースG)
      • 地獄に道連れ!ケルベロッテちゃん♡ 銀河鉄道編(クロブラック)
    • 「孤島王女」(フランドル、フランダース、フラテリス、フランセット、フランシスカ)
      • 地獄に道連れ!ケルベロッテちゃん♡(クロブラック)
  • ベイビー・プリンセス 3Dぱらだいす0(ラブ)小雨
  • 僕は友達が少ない高山マリア)※小説7巻の特装版に付属。
  • 迷elleオトコノ娘鳴子つくし

2012年

2013年

  • SKET DANCE(宇佐見羽仁)※コミックス第29巻DVD同梱版
  • To LOVEる -とらぶる- ダークネス(黒咲芽亜)※コミックス第9巻限定版に付属
  • パパのいうことを聞きなさい!(北原栞)※小説13巻OVA付予約限定版
  • ロウきゅーぶ!三沢真帆)※PSPソフト『ロウきゅーぶ! ひみつのおとしもの』限定版同梱のDVD。

2014年

劇場アニメ[編集]

2008年

2010年

2013年

Webアニメ[編集]

2010年

ゲーム[編集]

2004年

2005年

2006年

2007年

2008年

2009年

2010年

2011年

2012年

2013年

2014年

実写[編集]

ラジオ[編集]

※番組名が太字になっているものは現在放送中。

2004年

2005年

2006年

2007年

2008年

2009年

2010年

2011年

2012年

2013年

2014年

ラジオドラマ[編集]

CM[編集]

CD[編集]

ドラマCD[編集]

ラジオCD[編集]

DVD[編集]

  • 井口裕香のむ〜〜〜ん ⊂( ^ω^)⊃いち
  • 井口裕香のむ〜〜〜ん ⊂( ^ω^)⊃DVDに!
  • 井口裕香のむ〜〜〜ん ⊂( ^ω^)⊃DVDいん にゅーかれどにあ
  • 井口裕香のむ〜〜〜ん ⊂( ^ω^)⊃DVDさん!
  • 井口裕香のむ〜〜〜ん ⊂( ^ω^)⊃DVDよん!
  • 井口裕香のむ〜〜〜ん ⊂( ^ω^)⊃DVDご!
  • 大喜利実力判定考査2010(アシスタントMC)

ナレーション[編集]

パチンコ・パチスロ[編集]

  • 女番長(日高こかげ)
  • CR くるくるぱちんこ新EX麻雀2(ファンファン)
  • CR銀河乙女(レベッカ・ワーグナー)

その他[編集]

ディスコグラフィ[編集]

シングル[編集]

発売日 タイトル 規格品番 最高位
初回限定盤 通常盤 アニメ盤
2006年3月24日 白い地図[87] BRDA-1073 -
1st 2013年2月6日 Shining Star-☆-LOVE Letter 1000372890 1000372891 1000379577 11位
2nd 2013年5月15日 Grow Slowly 1000393015 1000393018 1000393017 10位
3rd 2013年11月27日 rainbow heart ♡ rainbow dream ☆/Strike my soul 1000427830 1000427831 25位

アルバム[編集]

発売日 タイトル 規格品番 最高位
初回限定盤 DVD付通常盤 通常盤
1st 2014年7月9日 Hafa Adai 1000497361 1000511529 1000497362 14位

タイアップ[編集]

楽曲 タイアップ 時期
Shining Star-☆-LOVE Letter アニメ映画劇場版 とある魔術の禁書目録 -エンデュミオンの奇蹟-イメージソング 2013年
Grow Slowly テレビアニメとある科学の超電磁砲S』前期エンディングテーマ
stand still テレビアニメ『とある科学の超電磁砲S』第11話挿入歌
Strike my soul テレビアニメ『ストライク・ザ・ブラッド』エンディングテーマ

キャラクターソング等[編集]

書籍[編集]

  • 1st写真集『Le chouchou』(2012年7月11日、東京ニュース通信社)

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ なお3人とも同学年・同血液型。

出典[編集]

  1. ^ a b 井口裕香のむ〜〜〜ん ⊂( ^ω^)⊃第1回2010年10月4日配信. 超!A&G+. 2013年3月29日閲覧。
  2. ^ 電撃文庫MAGAZINE』2008年11月号、アスキー・メディアワークス2008年10月10日
  3. ^ 雑誌情報 | コミック アース・スターONLINE”. アース・スター エンターテイメント. 2012年4月13日閲覧。
  4. ^ a b ゆかちバースデー!2011”. こむちゃっ太日記. こむちゃっとカウントダウン. 2012年4月13日閲覧。
  5. ^ 『電撃文庫MAGAZINE』2008年11月号、アスキー・メディアワークス、2008年10月10日、 101頁。
  6. ^ 井口裕香:20歳の目標はリミッターを外すこと”. ファミ通.com. エンターブレイン (2009年4月28日). 2009年7月19日閲覧。
  7. ^ 井口裕香、劇場版「とある魔術の禁書目録」イメージ・ソングでソロ・デビュー - TOWER RECORDS ONLINE”. 2012年12月14日閲覧。
  8. ^ 井口裕香さん歌手ソロデビューお披露目イベントレポート”. アニメイトTV. フロンティアワークス (2013年1月15日). 2013年9月7日閲覧。
  9. ^ DJCD 空の境界 the Garden of wanderers Final. [いつ?]
  10. ^ 井口裕香の超ラジ!Girls第77回2009年09月25日放送分より. 超!A&G+.
  11. ^ とある"ラジオ"の禁書目録. ジェネオンエンタテインメント公式サイト. 1回.
  12. ^ 井口裕香の超ラジ!Girls. 超!A&G+. 2010年1月8日放送. 92回.
  13. ^ とある“ラジオ”の禁書目録. ジェネオンエンタテインメント公式サイト. 2009年3月13日放送. 25回.
  14. ^ 井口裕香のむ〜〜〜ん ⊂( ^ω^)⊃第157回.
  15. ^ 井口裕香のむ〜〜〜ん ⊂( ^ω^)⊃. 超!A&G+. 2012年3月19日放送.
  16. ^ プロフィール”. こむちゃっとカウントダウン. 文化放送. 2009年7月19日閲覧。
  17. ^ 井口裕香のむ〜〜〜ん ⊂( ^ω^)⊃. 超!A&G+. 2011年11月5日放送.
  18. ^ キャラクター紹介”. アイドルマスター XENOGLOSSIA アニメ公式サイト. 2013年12月8日閲覧。
  19. ^ CAST”. GIRLS und PANZER. 2012年5月17日閲覧。
  20. ^ CAST”. あにてれ 超速変形ジャイロゼッター. 2012年5月31日閲覧。
  21. ^ ジャンプスクエア』2012年9月号、集英社2012年8月4日
  22. ^ スタッフ・キャスト”. 猫物語(黒) アニメ公式サイト. 2012年12月7日閲覧。
  23. ^ アニメディア』2012年10月号、学研パブリッシング2012年9月10日
  24. ^ 週刊少年マガジン』2012年49号、講談社2012年11月7日
  25. ^ 『gdgd妖精s』コンビの最新作! 『僕の妹は「大阪おかん」』、12/21から放送”. マイコミジャーナル. 2012年12月3日閲覧。
  26. ^ スタッフ・キャスト”. あにてれ:神のみぞ知るセカイ 女神篇. テレビ東京 (2013年5月22日). 2013年6月6日閲覧。
  27. ^ HoneyDipped(若木民喜ブログ)2013年8月7日
  28. ^ チームラビッツ キャスト決定!!”. アニメ「銀河機攻隊 マジェスティックプリンス」. 2013年2月1日閲覧。
  29. ^ 最強銀河究極ゼロ”. 2013年7月31日閲覧。
  30. ^ キャスト&スタッフ”. TVアニメ『閃乱カグラ』公式サイト (2012年8月13日). 2012年8月16日20:11閲覧。
  31. ^ CAST”. TVアニメ「戦姫絶唱シンフォギアG」公式サイト. 2013年3月28日閲覧。
  32. ^ テレビアニメ『たまゆら』第2期タイトル発表! さらに新キャラクター・三谷かなえ役は茅野愛衣さんが担当!!”. アニメイトTV. 2013年4月14日閲覧。
  33. ^ Cast & Staff”. TVアニメ「デビルサバイバー2」公式サイト [DEVIL SURVIVOR2 the ANIMATION]. 2013年2月18日閲覧。
  34. ^ キャラクター紹介”. TBSテレビ:僕は友達が少ないNEXT 公式ホームページ. 2013年1月19日閲覧。
  35. ^ 最新情報”. コミック アース・スターONLINE. 2012年9月11日閲覧。
  36. ^ キャラクター”. 〈物語〉シリーズ セカンドシーズン アニメ公式サイト. 2013年12月8日閲覧。
  37. ^ 『月刊ニュータイプ』2013年6月号、角川書店、2013年5月10日
  38. ^ テレビアニメ『桜Trick』TBS、BS-TBSにて今冬放送! キャストには、戸松遥さん&井口裕香さんを起用”. アニメイトTV. 2013年9月14日閲覧。
  39. ^ スタッフ&キャスト”. TVアニメ『ノーゲーム・ノーライフ』公式サイト. 2013年12月28日閲覧。
  40. ^ Staff&Cast”. TVアニメ『魔弾の王と戦姫』公式サイト. 2014年8月15日閲覧。
  41. ^ STAFF・CAST”. アニメ「マンガ家さんとアシスタントさんと」. 2014年3月6日閲覧。
  42. ^ コミックアーススター2014年2月号
  43. ^ スタッフ・キャスト”. テレビ東京・あにてれ レディ ジュエルペット. 2014年3月11日閲覧。
  44. ^ スタッフ&キャスト”. アニメ『艦隊これくしょん -艦これ-』公式サイト. 2014年8月3日閲覧。
  45. ^ キャスト”. アラタなるセカイ 入間人間創作5周年記念企画『入間人間のセカイ』presents. 2012年8月8日閲覧。
  46. ^ メガミマガジン』2012年7月号、学研パブリッシング2012年5月30日、 101頁。
  47. ^ CAST”. OVAガールズ&パンツァー これが本当のアンツィオ戦です特設サイト. 2014年7月8日閲覧。
  48. ^ 劇場版スタッフ・キャスト決定!”. とある魔術の禁書目録II<インデックスII> 公式サイト. 2012年6月8日閲覧。
  49. ^ 未来福音”. 空の境界. 2013年7月16日閲覧。
  50. ^ スタッフ・キャスト”. 映画「燃える仏像人間」公式サイト. 2013年5月5日閲覧。
  51. ^ キャラクター”. ココロコネクト ヨチランダム. 2012年8月8日閲覧。
  52. ^ 母を探すトトリの冒険がPS Vitaで描かれる! 新要素を追加した『トトリのアトリエPlus 〜アーランドの錬金術士2〜』は11月29日発売”. 電撃オンライン. 2013年10月6日閲覧。
  53. ^ ダウンロードコンテンツ”. 武装神姫 BATTLE MASTERS Mk.2. 2013年3月13日閲覧。
  54. ^ 『マジてん 〜マジで天使を作ってみた〜』今度は天使を作っちゃう!?”. ファミ通.com. 2012年6月20日閲覧。
  55. ^ B's-LOG』2012年10月号、エンターブレイン、2012年8月20日
  56. ^ Chara 宙乃”. 学☆王 -THE ROYAL SEVEN STARS- +METEOR. 2012年12月20日閲覧。
  57. ^ 『艦これ白書-艦隊これくしょんオフィシャルブック』、株式会社KADOKAWA、2013年10月30日
  58. ^ 『閃乱カグラ SHINOVI VERSUS -少女達の証明-』半蔵学院のメンバーがついに登場!”. ファミ通.com. 2012年11月21日閲覧。
  59. ^ 『超速変形ジャイロゼッターアルバロスの翼』の発売日が6月13日に決定”. ファミ通.com. 2013年3月14日閲覧。
  60. ^ 週刊ファミ通』2013年5月9日・16日合併号、エンターブレイン、2013年4月25日
  61. ^ 電撃PlayStation』Vol.525、アスキー・メディアワークス2012年8月30日
  62. ^ キャラクター紹介”. 箱庭のフォルクローレ - ハンゲーム. Hangame. 2013年10月1日閲覧。
  63. ^ 『週刊ファミ通』2013年8月15・22・29日合併号、エンターブレイン、2013年8月1日
  64. ^ CHARACTER”. フォーメーション魔法バトルACT「マジカルバトルフェスタ・魔法少女☆星咲いおん」. 2013年10月9日閲覧。
  65. ^ 登場人物”. メルルのアトリエ Plus 〜アーランドの錬金術士3〜 公式サイト. 2013年1月8日閲覧。
  66. ^ Character”. ロウきゅーぶ! ひみつのおとしもの. 2013年3月1日閲覧。
  67. ^ 【82Hブロッサム】リリースのお知らせ♪”. 〔82Hブロッサム公式〕ハニブロ通信. 2014年3月8日閲覧。
  68. ^ CHARACTER”. ガールズ&パンツァー 戦車道、極めます!. 2013年12月22日閲覧。
  69. ^ 週刊ファミ通』2014年7月31日号、エンターブレイン、2014年7月17日
  70. ^ コアマスターズ 公式サイト”. GMOゲームポット株式会社. 2014年4月28日閲覧。
  71. ^ 『新・世界樹の迷宮2 ファフニールの騎士』発表!【動画配信&開発者インタビュー先行公開】”. ファミ通.com. 2014年8月5日閲覧。
  72. ^ 神撃のバハムート公式 (2014年4月18日). “新イベント「呪蝕の姫君と迷宮の熾天使」が開始しました! ...”. Twitter. 2014年4月9日閲覧。
  73. ^ 週刊ファミ通』2014年1月23日号、エンターブレイン、2014年1月9日
  74. ^ チェンクロ公式 - チェインクロニクル 〜絆の新大陸〜”. 4gamer.net. 2014年4月24日閲覧。
  75. ^ セガネットワークス、PSVita用『チェインクロニクルV』が10万DL突破。声優・井口裕香が考えたオリジナルキャラ「“幼き老婆”ユカチ」も登場”. ソーシャルゲームインフォ. 2014年9月10日閲覧。
  76. ^ 『デカ盛り 閃乱カグラ』初のスピンオフ作品はリズムゲームで爆乳ハイパークッキングバトル!!”. ファミ通.com. 2014年1月8日閲覧。
  77. ^ 『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX』に『ロウきゅーぶ!』の智花が参戦! ひと足先にプレイした蒼山サグ先生&てぃんくる先生のコメントも”. 電撃ONLINE. 2014年1月30日閲覧。
  78. ^ CAST”. To LOVEる-とらぶる- ダークネス -Idol Revolution-<<公式>>. 2014年3月23日閲覧。
  79. ^ 『To LOVEる-とらぶる- ダークネス』がプレイステーション Vitaでアクションゲーム化決定”. ファミ通.com. 2013年12月5日閲覧。
  80. ^ 週刊ファミ通』2014年3月20日号、エンターブレイン、2014年3月6日
  81. ^ Character”. PS Vita『ロウきゅーぶ! ないしょのシャッターチャンス』公式サイト. 2013年11月22日閲覧。
  82. ^ 『LoV3』初の公式イベント“ヴァーミリオンフェスティバル”。寺島拓篤さんや佐藤利奈さん、ランカーたちが出演した5時間超のイベントをレポート!”. 電撃ONLINE. 2014年3月23日閲覧。
  83. ^ 「ヤマノススメ」ラジオ番組が始動!!”. ヤマノススメ セカンドシーズン公式サイト. 2014年7月11日閲覧。
  84. ^ おとめ妖怪ざくろ8巻限定版にオリジナル脚本のドラマCD”. コミックナタリー. 2012年12月14日閲覧。
  85. ^ 『小悪魔ティーリと救世主!?』ドラマCD発売日決定&追加キャスト発表!”. MF文庫J編集部ブログ. 2013年8月21日閲覧。
  86. ^ むんこ「らいか・デイズ」がドラマCD化、来華役は悠木碧”. マイコミジャーナル. 2012年8月2日閲覧。
  87. ^ 井口裕香 初のアーティストCD「白い地図」好評発売中!”. ブロッコリー. 2012年12月14日閲覧。

外部リンク[編集]