あそびにいくヨ!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
あそびにいくヨ!
ジャンル SFラブコメディ
小説
著者 神野オキナ
イラスト 放電映像(1 - 14巻)
西E田(15 - 18巻)
出版社 メディアファクトリー
レーベル MF文庫J
刊行期間 2003年10月 -
巻数 既刊18巻
ドラマCD
ドラマCD
発売元 ジェネオンエンタテインメント
レーベル RONDO ROBE
発売日 1: 2006年2月22日
2: 2006年4月26日
3: 2006年7月5日
4: 2007年8月24日
レイティング 全年齢
ゲーム
ゲーム:あそびにいくヨ!
〜ちきゅうぴんちのこんやくせんげん〜
ゲームジャンル 恋愛アドベンチャー
対応機種 PlayStation 2
開発元 アイディアファクトリー
デザインファクトリー
発売元 アイディアファクトリー
メディア DVD-ROM
プレイ人数 1人
発売日 2006年7月27日
レイティング CERO B: 12才以上対象
コンテンツアイコン 恋愛、セクシャル
漫画
漫画
原作・原案など 神野オキナ
作画 888
出版社 メディアファクトリー
掲載誌 月刊コミックアライブ
レーベル MFコミックス・アライブシリーズ
発表号 2006年10月号 -
巻数 既刊8巻
テレビアニメ
アニメ
原作 神野オキナ
監督 植田洋一
シリーズ構成 高山カツヒコ
脚本 高山カツヒコ
キャラクターデザイン 森島範子
メカニックデザイン 鷲尾直広
音楽 菊谷知樹
アニメーション制作 AIC PLUS+
製作 キャーティア大使館
放送局 放送局参照
放送期間 2010年7月10日 - 9月25日
話数 全12話
OVA
OVA:あそびにいくヨ!OVAすぺしゃる
『おーぶいえーであそびにきました‼』
原作 神野オキナ
監督 植田洋一
シリーズ構成 高山カツヒコ
キャラクターデザイン 森島範子
メカニックデザイン 鷲尾直広
アニメーション制作 AIC PLUS+
製作 キャーティア大使館
発売日 2011年6月15日
関連作品
関連作品
テンプレート - ノート
ウィキプロジェクト ライトノベルゲーム漫画アニメ
ポータル 文学ゲーム漫画アニメ

あそびにいくヨ!』は、神野オキナによる日本ライトノベルイラスト放電映像(1 - 14巻)と西E田(15 - 18巻)が担当。メディアファクトリーMF文庫Jより2003年10月から刊行されている。

概要[編集]

本作は宇宙人とのファーストコンタクトを軸に書かれたラブコメディであり、映画時代劇特撮アニメ作品などからのパロディ描写もある。著者の地元である沖縄を主な舞台とした物語で、沖縄の方言や風習、風土などの描写もある。

同作品を原作にしたドラマCDゲーム漫画作品もある。漫画版は888が「月刊コミックアライブ」の2006年10月号に連載開始。2010年7月から9月にかけてテレビアニメが放送された。

2011年4月には本作第1巻の「ファーストコンタクト」から約2年後が描かれたスピンオフ『キャットテイル・アウトプット!』が発表された。

あらすじ[編集]

嘉和騎央は、沖縄に住むごく普通の高校1年生。彼は一族の5番目の長老の初命日で、父とビールを飲んでいる猫耳の少女に出会う。彼女はエリスと名乗って、自分は宇宙人(キャーティア人)であり、調べものついでに遊びにきたという。次第に秘密組織・政府・狂信者などが彼女の捕獲・殺害を狙い、騎央は彼女を守るために未知の領域へと足を踏み出す。

登場人物・用語[編集]

既刊一覧[編集]

巻数 サブタイトル 発行(初版第一刷) ISBN
1 2003年10月31日 ISBN 4-8401-0861-7
2 作戦名『うにゃーくん』 2004年2月29日 ISBN 4-8401-1035-2
3 たのしいねこのつかいかた 2004年5月31日 ISBN 4-8401-1090-5
4 やめてとめてのうちゅうせん 2004年8月31日 ISBN 4-8401-1135-9
5 仔猫たちのがくえんさい 2004年11月30日 ISBN 4-8401-1174-X
6 ぎゃくしうのビューティフル・コンタクト 2005年4月30日 ISBN 4-8401-1252-5
7 とってもあついのキャーティアシップ 2005年8月31日 ISBN 4-8401-1408-0
8 バレンタインデーのおひっこし 2005年12月31日 ISBN 4-8401-1469-2
9 ねことみんなのいろいろと 2006年9月30日 ISBN 4-8401-1597-4
10 わるいことしまし? 2007年5月31日 ISBN 978-4-8401-1844-6
11 こねこたちのぎんこーごーとー 2008年5月31日 ISBN 978-4-8401-2310-5
12 仔猫ただいましっそうちう 2009年3月31日 ISBN 978-4-8401-2486-7
13 おかーしゃんにあいましか? 2010年1月31日 ISBN 978-4-8401-3161-2
14 かみさまそこにおらりましか? 2010年7月31日 ISBN 978-4-8401-3429-3
15 あねうえとにかくけっこんしやう! 2012年3月31日 ISBN 978-4-8401-4527-5
16 あなたもここにいてほしー 2012年10月31日 ISBN 978-4-8401-4817-7
17 こねことなつとへいこーせかい 2013年2月28日 ISBN 978-4-8401-4994-5
18 ~こねこたちのびっぐ・じゃーにぃ~ 2013年12月31日 ISBN 978-4-0406-6160-5
カバー・口絵・本文イラスト
  • 放電映像(1 - 14巻)
  • 西E田(15 - 18巻)
口絵(ゲスト)
  • ラルターフ玉盛
    • 5巻 「うなーたん」解説・図解
    • 6巻 「アンドローラ号」解説・図解
    • 8巻 「軌道エレベーター護衛艦隊」フィクションイラスト
    • 11巻 「ミニ・ルーロス」解説・図解
  • 888
    • 9巻 「口絵コミック」

関連書籍[編集]

神曲奏界ポリフォニカ ぱれっと
2007年8月31日初版第一刷、ISBN 978-4-7973-4299-4
GA文庫浅井ラボあざの耕平、神野オキナ、三田誠の4名によるスピンオフアンソロジー。作品内の短編『ワイルドウェスト・いえろー』にて、「アントニア」「へいほん」「ろく」が登場する。
あそびにいくヨ! イラストレーション 〜放電映像 art works〜
2009年3月31日初版第一刷、ISBN 978-4-8401-2736-3
放電映像によるイラスト集。小説の第9巻におけるモノクロ挿絵が修正された形で掲載されている。

ドラマCD[編集]

CDの各巻は原作の各巻と対応していて、第4巻までジェネオンエンタテインメントから発売。基本的に原作に忠実にドラマ化されている。声優陣は全キャストがテレビアニメ版とは異なっている(詳細はあそびにいくヨ!の登場人物・世界を参照のこと)。

巻数 サブタイトル 発売日 GNCA
(1) 2006年2月22日 GNCA-1071
(2) 作戦名『うにゃーくん』 2006年4月26日 GNCA-1072
(3) たのしいねこのつかいかた 2006年7月5日 GNCA-1073
(4) やめてとめてのうちゅうせん 2007年8月24日 GNCA-1074
テーマソング
  • 歌 - エリス(川澄綾子)
    1. 「あそびにいくヨ!〜ねこみみWARRRRRRRP!!〜」
    2. 「あそびにいくヨ!〜ねこみみWARRRRRRRP!!〜」【LIVE ver.】
    3. 「うーにゃんマンボ」
    4. 「うーにゃんマンボ」(すぺーすMIX)

ゲーム[編集]

タイトル 発売日 機種 ジャンル
あそびにいくヨ! 〜ちきゅうぴんちのこんやくせんげん〜 2006年7月27日 PlayStation 2 恋愛アドベンチャーゲーム
概要
ストーリーはオリジナル。メインキャストや主題歌はすでに発売されていたドラマCD版と同じだが、声は攻略対象の女性キャラにしか付いていない。限定版には「エリスのおはよう3点セット」ネコ耳・しっぽ、枕カバー、目覚まし時計が特典付録として付いていた。
発売
アイディアファクトリー
ゲーム版オリジナルキャラクター
  • フェイ(キャーティア) - 佐藤利奈
  • ガリーリン(虎の人)
  • シャロン(虎の人)
  • コネリー(アシストロイド)
  • むーあ(アシストロイド)

漫画[編集]

巻数 発行(初版第一刷) ISBN
(1) 2007年3月31日 ISBN 978-4-8401-1692-3
(2) 2007年9月30日 ISBN 978-4-8401-1954-2
(3) 2008年4月30日 ISBN 978-4-8401-2220-7
(4) 2008年11月30日 ISBN 978-4-8401-2294-8
(5) 2009年3月31日 ISBN 978-4-8401-2544-4
(6) 2010年1月31日 ISBN 978-4-8401-2972-5
(7) 2010年6月30日 ISBN 978-4-8401-3337-1
(8) 2011年2月23日 ISBN 978-4-8401-3754-6
概要
月刊コミックアライブにて2006年10月号から連載開始。原作版にはないオリジナル的エピソードもある。巻末に888の沖縄取材旅行「沖縄にいくヨ!」のオマケ漫画。他、登場人物紹介ページ等。
著者
888
出版、レーベル
メディアファクトリー、MFコミックス・アライブシリーズ

テレビアニメ[編集]

2010年7月から9月まで、毎日放送独立UHF局ほかにて放送された。全12話。ナレーション高垣彩陽[1]。テレビ放送版は放送コード上、自主規制が施されたバージョンとなっている。

MF文庫Jから刊行されている作品の登場人物がモブキャラクターとして登場している。

沖縄県内各種企業の協力により、オリオンビール瑞泉A&W天使のはね儀保まんじゅうアイスクリンなど多くの県産食品が実名で登場している。

オープニングナレーション[編集]

第3話から第8話と第10話から第12話のオープニングナレーションは有名海外テレビドラマのオープニングナレーションのパロディとなっており[2][3]、ナレーション映像は本編映像を編集して利用している。

話数 元ネタ作品
#2 謎の円盤UFO(BGMのみ)[要出典]
#3 宇宙大作戦スタートレック[4]
#4 新スタートレック(Star Trek: The Next Generation)[要出典]
#5 スパイ大作戦[5]
#6 チャーリーズ・エンジェル[6]
#7 奥様は魔女[7]
#8 刑事スタスキー&ハッチ[要出典]
#10 謎の円盤UFO[8]
#11 宇宙船レッド・ドワーフ号[9]
#12 UFO時代のときめき飛行 アメリカン・ヒーロー[10]

スタッフ[編集]

  • 原作 - 神野オキナ(メディアファクトリー MF文庫J)
  • キャラクター原案 - 放電映像
  • 企画 - 福場一義、三浦亨、三坂泰二、武智恒雄、伊藤善之、中村直樹
  • 監督 - 植田洋一
  • 助監督 - 鈴木薫
  • シリーズ構成・脚本 - 高山カツヒコ
  • キャラクターデザイン・総作画監督 - 森島範子
  • メインアニメーター - 山岸正和
  • メカデザイン - 鷲尾直広
  • プロップデザイン - 川口理恵
  • ビークルデザイン - 水村良男
  • アシストロイド文字デザイン - 渡邉元子
  • 美術監督 - 加藤浩[注 1]
  • 色彩設計 - 岩沢れい子
  • コンポジットディレクター(撮影監督) - 今泉秀樹
  • 編集 - 櫻井崇
  • 音楽 - 菊谷知樹
  • 音響監督 - 鶴岡陽太
  • 取材協力 - エイアンドダブリュ沖縄オリオンビール瑞泉酒造、クラフトギャラリー城、ナップルタクシー
  • 特別協力 - フロム沖縄推進機構
  • プロデューサー - 高畑裕一郎、黄樹弐悠、栗田晃宏、福田順、関根陽一
  • アニメーション制作 - AIC PLUS+
  • 製作 - キャーティア大使館(ポニーキャニオン、AIC、メディアファクトリー、クロックワークスランティスAT-X

主題歌[編集]

オープニングテーマ
Now loading...SKY!!
作詞 - 畑亜貴 / 作曲・編曲 - 虹音 / 歌 - スフィア
  • オープニングとしては第3話から。第2話ではエンディングテーマとして使用された。
エンディングテーマ
「心の窓辺にて」(第1話、第5話、第8話)
作詞・作曲 - rino / 編曲 - 虹音 / 歌 - 双葉アオイ(花澤香菜
「想い出がジャマをする」(第3話、第6話、第10話)
作詞 - rino / 作曲 - 中村ユウ / 編曲 - 岩田雅之 / 歌 - 金武城真奈美(戸松遥
「Happy Sunshine」(第4話、第7話、第11話)
作詞・作曲 - rino / 編曲 - 中西亮輔 / 歌 - エリス(伊藤かな恵
「おいらは淋しいスペースマン」(第9話)
作詞 - 野田昌宏 / 作曲 - 大野雄二 / 編曲 - 菊谷知樹 / 歌 - ラウリィ(茅原実里
  • 第9話の挿入歌としても使用。
「スマイル☆ピース」(第12話)
作詞・作曲 - rino / 編曲 - 戸田章世 / 歌 - エリス(伊藤かな恵)、金武城真奈美(戸松遥)、双葉アオイ(花澤香菜)

各話リスト[編集]

サブタイトルはや行の小文字が抜けているなど原作に近いものが多い。

話数 サブタイトル 絵コンテ 演出 作画監督
#1 ちきうにおちてきたねこ 植田洋一 森島範子、山岸正和
#2 あそびきにました 植田洋一 鈴木薫 まさひろ山根
#3 とまりきにました 川口理恵 木村隆一 木村貴宏
#4 さらいきにました 東出太 佐々木奈々子 古川英樹
#5 たすけきにました 高林久弥 門智昭
#6 れんしうしました 西本由紀夫 沈宏
#7 およぎきにました 柳瀬雄之 杉本光司
#8 けっとうしました 木村隆一 石野聡、古川英樹
#9 いだいなるさいしょのあしすとろいど?[注 2] 川口理恵 鈴木薫 川口理恵
#10 ねらいきにました 喜多谷充 安藤貴史 窪田康高
#11 さがしきにました 佐々木奈々子 杉本光司
#12 みつけきにました 山口直樹 植田洋一 山岸正和、川口理恵
佐光幸恵、杉本光司
古川英樹、森島範子

放送局[編集]

放送地域 放送局 放送期間 放送日時 放送系列 備考
近畿広域圏 毎日放送 2010年7月10日 - 9月25日 土曜 25:58 - 26:28 TBS系列 アニメシャワー第1部
神奈川県 tvk 土曜 26:15 - 26:45 独立UHF局
埼玉県 テレ玉 2010年7月12日 - 9月27日 月曜 25:30 - 26:00
愛知県 テレビ愛知 月曜 25:58 - 26:28 テレビ東京系列
日本全域 AT-X 2010年7月13日 - 9月28日 火曜 11:30 - 12:00 CS放送 製作委員会参加
リピート放送あり
千葉県 チバテレビ 2010年7月14日 - 9月29日 水曜 26:00 - 26:30 独立UHF局
沖縄県 琉球朝日放送 2010年8月6日 - 11月12日 金曜 25:15 - 25:45 テレビ朝日系列

DVD / Blu-ray Disc[編集]

ポニーキャニオンから発売された。

タイトル・巻数 発売日 収録話 初回限定版特典
あそびにいくヨ! contact:1 2010年9月15日 #1・#2
  • 神野オキナ書き下ろしショートノベルズ収録の特製ブックレット
  • 放電映像描き下ろしハーフBOX
あそびにいくヨ! contact:2 2010年10月20日 #3・#4
  • 「イロイロ♡使えるあそびにいくヨ! レジャーシート」
  • 神野オキナ書き下ろしショートノベルズ収録の特製ブックレット
あそびにいくヨ! contact:3 2010年11月16日 #5・#6
あそびにいくヨ! contact:4 2010年12月24日 #7・#8
あそびにいくヨ! contact:5 2011年1月19日 #9・#10
あそびにいくヨ! contact:6 2011年2月16日 #11・#12
  • 放電映像描き下ろしハーフBOX
  • 神野オキナ書き下ろしショートノベルズ収録の特製ブックレット
  • 森島範子描き下ろしジャケット
  • ポラロイド風ジャケットカード
あそびにいくヨ!
ぶるーれいぼっくすであそびきにました!!
Blu-ray BOX
2013年2月20日 #1〜#12、OVA
  • 西E田描き下ろしBOX
  • 森島範子描き下ろしジャケット
  • 神野オキナ描き下ろし各話解説掲載の特製ブックレット

関連CD[編集]

サウンドトラック[編集]

2010年9月22日GloryHeavenから『TVアニメ「あそびにいくヨ!」オリジナルサウンドトラック』として発売された[11]。音楽は菊谷知樹が担当している。

ボーナストラックとして、ラウリィ役の茅原実里が歌う同アニメ第9話挿入歌「おいらは淋しいスペースマン」が収録されている。この曲は1978年から1979年にかけて放送されたテレビアニメ『キャプテン・フューチャー』の華麗なる太陽系レース編エンディングテーマのカバー曲である。

収録曲

オープニングテーマ[編集]

キャラクターソング[編集]

アニメのエンディンググテーマとして使用された3曲は、2010年8月11日にそれぞれシングルとしてGloryHeavenから発売された[12][13][14]。「Happy Sunshine」がエリス(伊藤かな恵)、「心の窓辺にて」が双葉アオイ(花澤香菜)、「想い出がジャマをする」が金武城真奈美(戸松遥)の名義で発表したキャラクターソングとなっている。

オリコンチャートの週間売上ランキングでは「Happy Sunshine」が73位、「心の窓辺にて」が66位、「想い出がジャマをする」が70位を記録した。

リリース一覧
Happy Sunshine
エリス(伊藤かな恵) の シングル
B面 wonderfulな世界
リリース 2010年8月11日
規格 マキシシングル
録音 2010年
日本の旗 日本
ジャンル J-POP
アニメソング
キャラクターソング
時間 13分06秒
レーベル GloryHeaven
作詞・作曲 rino(作詞・作曲 #1)
江並哲志(作曲 #2)
チャート最高順位
エリス(伊藤かな恵) シングル 年表
Happy Sunshine
(2010年)
-
テンプレートを表示
収録曲
  1. Happy Sunshine [3分13秒]
    作詞・作曲:rino、編曲:中西亮輔
  2. wonderfulな世界 [3分22秒]
    作詞:rino、作曲・編曲:江並哲志
  3. Happy Sunshine (off vocal
  4. wonderfulな世界 (off vocal)


心の窓辺にて
双葉アオイ(花澤香菜) の シングル
B面 君色*コンプリート
リリース 2010年8月11日
規格 マキシシングル
録音 2010年
日本の旗 日本
ジャンル J-POP
アニメソング
キャラクターソング
時間 16分53秒
レーベル GloryHeaven
作詞・作曲 rino(作詞・作曲 #1)
高坂昌至(作曲 #2)
チャート最高順位
  • 66位(オリコン)
  • 80位(CDTV
双葉アオイ(花澤香菜) シングル 年表
心の窓辺にて
(2010年)
-
テンプレートを表示
収録曲
  1. 心の窓辺にて [4分34秒]
    作詞・作曲:rino、編曲:虹音
  2. 君色*コンプリート [3分54秒]
    作詞:rino、作曲:高坂昌至、編曲:森谷敏紀
  3. 心の窓辺にて (off vocal
  4. 君色*コンプリート (off vocal)


想い出がジャマをする
金武城真奈美(戸松遥) の シングル
B面 君にOver Drive
リリース 2010年8月11日
規格 マキシシングル
録音 2010年
日本の旗 日本
ジャンル J-POP
アニメソング
キャラクターソング
時間 14分09秒
レーベル GloryHeaven
作詞・作曲 rino(作詞)
中村ユウ(作曲 #1)
山田高弘(作曲 #2)
チャート最高順位
  • 70位(オリコン)
  • 登場回数2回(オリコン)
  • 89位(CDTV
金武城真奈美(戸松遥) シングル 年表
想い出がジャマする
(2010年)
-
テンプレートを表示
収録曲
  1. 想い出がジャマをする [3分34秒]
    作詞:rino、作曲:中村ユウ、編曲:岩田雅之
  2. 君にOver Drive [3分32秒]
    作詞:rino、作曲・編曲:山田高弘
  3. 想い出がジャマをする (off vocal
  4. 君にOver Drive (off vocal)


ドラマCD[編集]

TVアニメ「あそびにいくヨ!」ドラマ+キャラソンCD 〜きもめだししました〜(2010年9月8日、GloryHeaven、LASA-5057)[15]

キャスト
  • エリス:伊藤かな恵
  • 双葉アオイ:花澤香菜
  • 金武城真奈美:戸松遥
  • 糸嘉洲マキ:平田宏美
  • ナレーション・いちか:高垣彩陽
収録曲

OVA[編集]

あそびにいくヨ!OVAすぺしゃる『おーぶいえーであそびにきました!!』
2011年6月15日発売のテレビ未放送完全新作OVA。
エリスたちは、地球の文化風俗の調査のために、脱衣麻雀、脱衣ポーカー、脱衣チェス7並べ、駄洒落縛りのダウトNAHAPOLYTracker野球拳などの遊びをすることに。

スタッフ(OVA)[編集]

  • 原作 - 神野オキナ
  • キャラクター原案 - 放電映像
  • 監督 - 植田洋一
  • 助監督 - 鈴木薫
  • シリーズ構成・脚本 - 高山カツヒコ
  • キャラクターデザイン・総作画監督 - 森島範子
  • メインアニメーター - 山岸正和
  • メカデザイン - 鷲尾直広
  • プロップデザイン - 川口理恵
  • ビークルデザイン - 水村良男
  • 色彩設計 - 岩沢れい子
  • 3DCGディレクター - 渡部哲也
  • コンポジットディレクター - 今泉秀樹
  • 編集 - 櫻井崇
  • 音響監督 - 鶴岡陽太
  • 音楽 - 菊谷知樹
  • 音楽制作 - ランティス
  • アニメーションプロデューサー - 先川幸矢
  • アニメーション制作 - AIC PLUS+
  • 製作 - キャーティア大使館(ポニーキャニオン、AIC、メディアファクトリー、クロックワークス、ランティス、AT-X)
サブタイトル 絵コンテ 演出 作画監督
OVA あそびにおいで 松園公 鈴木薫 森島範子、渡邉元子
石丸賢一、川口理恵

主題歌(OVA)[編集]

オープニングテーマ「Now loading...SKY!!」
作詞 - 畑亜貴 / 作曲・編曲 - 虹音 / 歌 - スフィア
エンディングテーマ「スマイル☆ピース」
作詞・作曲 - rino / 編曲 - 戸田章世 / 歌 - エリス(伊藤かな恵)、金武城 真奈美(戸松遥)、双葉アオイ(花澤香菜)

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ 「美術監督」が表記されているのはアニメ公式サイトと第1話のオープニングのみで、第2話以降はオープニングに名前がクレジットされなくなり、エンディングに「美術設定」とクレジットされるようになったが、第7話以降は「美術設定」もクレジットされていない。
  2. ^ アニメ公式サイトのストーリーでは「いだいなるさいしょのあしとろいど?」となっている。

出典[編集]

  1. ^ 【インタビュー】沖縄と、そして個性溢れるキャラクターが紡ぐファーストコンタクト・ラブ! TVアニメ『あそびにいくヨ!』、2010年7月放送スタート - マイコミジャーナル
  2. ^ キャストインタビュー”. TVアニメ あそびにいくヨ! 公式サイト. メディアファクトリー. 2011年5月5日閲覧。 “高垣彩陽「今週からちょっとネタナレーションも入る」「ちょっと懐かしい感じのナレーション的なパロディもある」”
  3. ^ シリーズ構成・高山カツヒコ インタビュー”. TVアニメ あそびにいくヨ! 公式サイト. メディアファクトリー. 2011年5月5日閲覧。 “高山カツヒコ「あれは昔のテレビ映画のように、各話の冒頭でハイライトシーンを見せようというアイデアがあって、最初は毎回定型のナレーションが入る予定だったんです。でも、随所にいろいろなパロディの入っている原作なので、いろいろやってみようという感じで今の形になりました。」”
  4. ^ 『あそびにいくヨ! ぶるーれいぼっくすであそびきにました!!』付属のスペシャルブックレット6頁。
  5. ^ 『あそびにいくヨ! ぶるーれいぼっくすであそびきにました!!』付属のスペシャルブックレット8頁。
  6. ^ 『あそびにいくヨ! ぶるーれいぼっくすであそびきにました!!』付属のスペシャルブックレット9頁。
  7. ^ 『あそびにいくヨ! ぶるーれいぼっくすであそびきにました!!』付属のスペシャルブックレット10頁。
  8. ^ 『あそびにいくヨ! ぶるーれいぼっくすであそびきにました!!』付属のスペシャルブックレット13頁。
  9. ^ 『あそびにいくヨ! ぶるーれいぼっくすであそびきにました!!』付属のスペシャルブックレット14頁。
  10. ^ 『あそびにいくヨ! ぶるーれいぼっくすであそびきにました!!』付属のスペシャルブックレット15頁。
  11. ^ Lantisによるオリジナルサウンドトラック紹介ページ
  12. ^ Lantisによる「Happy Sunshine」紹介ページ
  13. ^ Lantisによる「心の窓辺にて」紹介ページ
  14. ^ Lantisによる「想い出がジャマをする」紹介ページ
  15. ^ Lantisによる「ドラマ+キャラソンCD 〜きもめだししました〜」紹介ページ

関連項目[編集]

  • キャプテン・フューチャー - 「いだいなるさいしょのあしすとろいど?」では、作品についての言及、アニメ版視聴シーンがあるほか、「おいらは淋しいスペースマン」が挿入歌およびエンディングテーマとして使用された。
  • エミル・クロニクル・オンライン - アバターアイテムやプロモーションムービー、「みんなでECOにあそびにいこうヨ!新米冒険者ウェルカムキャンペーン!」といったコラボ。

外部リンク[編集]