高木礼子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
たかぎ れいこ
高木 礼子
プロフィール
性別 女性
出生地 日本の旗 日本大阪府
生年月日 1973年11月26日(40歳)
血液型 A型[1]
身長 145 cm[2]
職業 声優
事務所 シグマ・セブン
活動
デビュー作 ケイン・ブルーリバー(幼少時代)(『ロスト・ユニバース』)
声優テンプレート | プロジェクト | カテゴリ

高木 礼子(たかぎ れいこ、1973年11月26日 - )は、日本女性声優。かつてはアーツビジョンに所属していたが、2013年現在はシグマ・セブンに所属している。

声優としての特徴[編集]

大阪府出身であるため、関西弁が話せることで知られている[2]。芸域も広く、女性の役の他、少年の役なども演じることがある。また、1つの作品で何役もこなす場合もあり、これを1回聞いただけでは高木が声を当てていると認識するのが難しい場合もある。なお高木は日本のアニメやゲームへの出演が中心で、吹き替えやナレーションなどはあまり行っていない。

人物紹介[編集]

髙木は一卵性双生児であるため、家族以外の人間には外見で姉妹を区別できないという[3]。なお、少女時代にはピアノを習っていた[4]。この他に、剣道の経験者でもある[5]

エピソード[編集]

アフレコの時に使用するマイクは、身長が145cmしかない高木にとっては、やや高めの場所にセットされていることが多いようである[注 1]。ただ、このマイクの高さに合わせて、背筋を伸ばして収録に臨んでいたら、先輩から「姿勢がいい」と誉められたことがある、と高木本人は語っている。

高木がアーツビジョンに所属していた頃、笹本優子倉田雅世半場友恵と高木の低身長4人組で、ちびっこ部隊なるユニットを組んでいた。その時連載されていたLaOXのコラムでは、その低身長ゆえに遊技場で髙木が18歳以下の子供と見間違えられて追い出されそうになったことがネタにされていた。

出演作品[編集]

太字はメインキャラクター

テレビアニメ[編集]

1997年

1998年

1999年

2000年

  • ラブひなカオラ・スゥ
  • ラブひなクリスマスSPECIAL! ~サイレント・イブ~(カオラ・スゥ

2001年

2002年

2003年

2004年

2005年

2006年

2007年

2008年

2009年

2010年

2011年

2012年

2013年

2014年

OVA[編集]

1995年

1996年

1997年

2002年

2005年

2007年

  • 撲殺天使ドクロちゃん2(草壁桜、南さん)

2009年

2012年

2013年

劇場アニメ[編集]

1996年

1999年

2000年

2002年

2005年

Webアニメ[編集]

2002年

ゲーム[編集]

1998年

1999年

  • 戦国美少女絵巻 空を斬る!! ~春風の章~(メーヴェ)

2000年

2001年

  • EVE The Fatal Attraction(安藤美佳、安藤美紀)
  • ラブひな スマイル・アゲイン(カオラ・スゥ)

2002年

2003年

  • 新世紀エヴァンゲリオン2(オペレーター女)
  • てんしのかけら the lost article of memory(七使さな)
  • ヒカルの碁3(和谷義高)
  • ラブひな ごーじゃす 〜チラっとハプニング!!〜(カオラ・スゥ)

2005年

2006年

2007年

2008年

2009年

2010年

  • 乃木坂春香の秘密 同人誌はじめました♥(朝倉信長)

吹き替え[編集]

ラジオ[編集]

特撮[編集]

ナレーション[編集]

ボイスオーバー[編集]

CM[編集]

CD[編集]

ドラマCD[編集]

  • 愛玩王子 シリーズ(月森比奈
    • 愛玩王子 〜虹色の欠片〜 ※初回限定特装版付属CD
    • 愛玩王子
    • 愛玩王子 〜未来への翼〜 ※初回限定特装版付属CD
  • あそびにいくヨ! 3(チャイカ)
  • うわさの翠くん!! 二人の王子とハダカ姫の復讐!!(相楽光輝)
  • Cafe吉祥寺で(ケイコ)
  • 金色のコルダ シリーズ(日野香穂子
    • 金色のコルダ〜primo passo〜 キャラクターコレクションシリーズ
    • 金色のコルダ2〜青空トーン〜
    • 金色のコルダ2〜熱風ウィング〜
    • 金色のコルダ〜secondo passo〜 SWEET&JOY<#>、<♭>
  • 金色のコルダ3 シリーズ(小日向かなで
    • 金色のコルダ3 SS(スクールシリーズ) I 〜星奏学院〜
    • 金色のコルダ3 SS(スクールシリーズ) II 〜至誠館〜
    • 金色のコルダ3 SS(スクールシリーズ) III 〜神南〜
    • 金色のコルダ3 SS(スクールシリーズ) IV 〜天音学園〜
  • D.C. 〜ダ・カーポ〜 初音島ドラマシアター chapter.1 さくら(朝倉純一(幼少))
  • てるてる×少年(三島左介)
  • 乃木坂春香の秘密朝倉信長
  • はこぶね白書(福田ねこ)
  • 僕は妹に恋をする(森杏沙)
  • みなみけシリーズ(マキ)
    • みなみけ
    • みなみけ おかえり

音楽CD[編集]

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 日本タレント名鑑には身長が記載されている声優が何人もいるが、身長150cm代・160cm代の声優はたくさんいるのがわかる。場合によっては身長170cmを超える声優もいる。髙木の身長は145cmくらいなので、一般的な身長の声優に合わせてマイクがセットされていると、高木にとってはマイクの位置が高め、場合によっては高過ぎる位置になってしまう。

出典[編集]

  1. ^ 『テレビ・タレント人名事典(第6版)』 日外アソシエーツ2004年6月、660頁。ISBN 4-8169-1852-3
  2. ^ a b 『日本タレント名鑑(2011年版)』 VIPタイムズ社、2011年2月7日、601頁。ISBN 4-8169-1852-3
  3. ^ 高木がアーツビジョンに所属していて、ちびっこ部隊というユニットを組んでいた頃に連載されていた、LaOXのコラムより。
  4. ^ テレビアニメ『金色のコルダ〜primo passo〜』のアフレコ時の高木本人へのインタビューより。
  5. ^ 「日本タレント名鑑(2011年版)」 p.601、2011年1月、ISBN 978-4-904674-02-4
  6. ^ スタッフ&キャスト”. StarChild:みなみけ ただいま. 2012年11月26日閲覧。
  7. ^ 『金色のコルダ3』テレビアニメ版のタイトルが『金色のコルダ Blue♪Sky』に決定”. ファミ通.com. 2013年12月15日閲覧。

外部リンク[編集]