生徒会の一存

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
生徒会の一存
ジャンル 学園(生徒会)、空気系[1]ギャグパロディ
小説:碧陽学園生徒会議事録
著者 葵せきな
イラスト 狗神煌
出版社 富士見書房
レーベル 富士見ファンタジア文庫
刊行期間 2008年 1月19日[4] - 2012年 1月20日
巻数 全10巻
その他 本編
小説:碧陽学園生徒会黙示録
著者 葵せきな
イラスト 狗神煌
出版社 富士見書房
掲載誌 ドラゴンマガジン
レーベル 富士見ファンタジア文庫
連載期間 2008年 2月号 -
刊行期間 2008年 9月20日[5] - 2013年 7月20日
巻数 全8巻
その他 番外編
小説:碧陽学園新生徒会議事録 新生徒会の一存
著者 葵せきな
イラスト 狗神煌
出版社 富士見書房
掲載誌 ドラゴンマガジン
レーベル 富士見ファンタジア文庫
刊行期間 2012年 11月20日 [4] - 2013年 3月20日
巻数 全2巻
その他 外伝・後日談
漫画(コミカライズ)
漫画:生徒会の一存
原作・原案など 原作:葵せきな
キャラクターデザイン:狗神煌
作画 10mo
出版社 富士見書房
掲載誌 ドラゴンエイジピュア
月刊ドラゴンエイジ
発表号 ドラゴンエイジピュア:Vol.11 - Vol.15
月刊ドラゴンエイジ:2009年3月号 - 2013年1月号
発表期間 2008年6月20日 - 2012年12月9日
巻数 全8巻
漫画:生徒会の一存 にゃ☆
原作・原案など 原作:葵せきな
キャラクターデザイン:狗神煌
作画 水島空彦
出版社 角川書店
掲載誌 コンプティーク
発表号 2009年6月号 - 2010年1月号
発表期間 2009年5月9日 - 2009年12月10日
巻数 全1巻
漫画:生徒会の一存 ぷち
原作・原案など 原作:葵せきな
キャラクターデザイン:狗神煌
作画 砌練炭
出版社 角川書店
掲載誌 月刊コンプエース
月刊コンプティーク
発表号 2009年11月号(コンプエース)
2010年2月号(コンプティーク) -
発表期間 2009年9月26日 -
巻数 全2巻
漫画:生徒会の日常
原作・原案など 原作:葵せきな
キャラクターデザイン:狗神煌
作画 アシオ
出版社 富士見書房
掲載誌 月刊ドラゴンエイジ
エイジプレミアム
発表号 月刊ドラゴンエイジ2011年7月号 - 9月号
エイジプレミアムVol.1 - Vol.12 - Vol.12
発表期間 2011年6月9日 -
巻数 全1巻
漫画:生徒会の一存 乙
原作・原案など 原作:葵せきな
キャラクターデザイン:狗神煌
作画 水島空彦
出版社 角川書店
掲載誌 月刊コンプティーク
発表号 2011年10月号 - 2013年3月号
発表期間 2011年9月10日 - 2013年2月10日
巻数 全3巻
漫画:新生徒会の一存
原作・原案など 原作:葵せきな
キャラクターデザイン:狗神煌
作画 すえみつぢっか
出版社 富士見書房
掲載誌 月刊ドラゴンエイジ
発表号 2013年2月号 -
発表期間 2013年1月9日 -
巻数 既刊1巻
アニメ
アニメ:生徒会の一存
原作 葵せきな
監督 佐藤卓哉
シリーズ構成 花田十輝
脚本 花田十輝
キャラクターデザイン 堀井久美
音楽 かみむら周平
アニメーション制作 スタジオディーン
製作 碧陽学園生徒会
放送局 放送局参照
放送期間 2009年10月 - 12月
話数 全12話
アニメ:生徒会の一存 Lv.2
原作 葵せきな
監督 今泉賢一
シリーズ構成 吉田玲子
キャラクターデザイン 小野田将人
音楽 安齋孝秋
アニメーション制作 AIC
製作 新・碧陽学園生徒会
放送局 放送局(第2期)参照
放送期間 2013年1月 - 3月
話数 全10話 + OVA1話
その他 2012年10月よりニコニコ生放送にて先行配信
インターネットラジオ
インターネットラジオ:碧陽学園☆校内放送
配信期間 2009年10月9日 - 12月25日
配信サイト テレビアニメ公式サイト 内 ラジオ
角川チャンネル[注 1]
配信日 毎週金曜日
配信回数 全12回
配信形式 ストリーミング
パーソナリティ 本多真梨子(桜野くりむ役)
富樫美鈴(椎名深夏役)
堀中優希(椎名真冬役)
インターネットラジオ:碧陽学園☆校内放送 放課後編
配信期間 2010年1月1日 - 6月25日
配信サイト テレビアニメ公式サイト 内 ラジオ
角川チャンネル[注 1]
配信日 毎週金曜日
配信回数 全26回
配信形式 ストリーミング
パーソナリティ 本多真梨子(桜野くりむ役)
富樫美鈴(椎名深夏役)
堀中優希(椎名真冬役)
インターネットラジオ:碧陽学園☆校内放送 Lv.2
配信期間 2012年10月19日 - 2013年3月29日
配信サイト テレビアニメ公式サイト 内 ラジオ
角川チャンネル[注 1]
配信日 毎週金曜日
配信回数 全25回(1回+24回)
配信形式 ストリーミング
パーソナリティ 本多真梨子(桜野くりむ役)
美名(紅葉知弦役)
富樫美鈴(椎名深夏役)
野水伊織(椎名真冬役)
その他 第0回は『碧陽学園☆校内放送R(仮)』 として2012年10月12日に配信
ゲーム
ゲーム:生徒会の一存 -DSする生徒会-
ゲームジャンル 妄想アドベンチャー
対応機種 ニンテンドーDS
発売元 角川書店
メディア DSカード
プレイ人数 1人
発売日 2010年3月25日
レイティング CEROC(15才以上対象)
キャラクターボイス
テンプレート - ノート 
ウィキプロジェクト ライトノベル漫画アニメ
ポータル 文学漫画アニメラジオ

生徒会の一存』(せいとかいのいちぞん)は、葵せきなによる日本ライトノベルシリーズ。イラスト狗神煌(いぬがみきら)。富士見ファンタジア文庫富士見書房)より2008年1月から2013年7月までシリーズが刊行された。

当初は各巻のタイトルに必ず付けられる「碧陽学園生徒会議事録」(へきようがくえんせいとかいぎじろく)をシリーズ名としていたが、長すぎて覚えにくいため第1巻のタイトル『生徒会の一存』がシリーズ名となった[6][7]。さらに短縮されて「生徒会シリーズ」[8]と呼ばれている。2012年12月時点で累計600万部を発行している。

概要[編集]

私立高校・碧陽学園の生徒会の役員たちが生徒会室で繰り広げる駄弁を書き綴った連作短編小説。各話タイトルは「○○する生徒会」となるのが基本。

作中にメタフィクションが仕組まれており、「生徒会の優秀さを全校生徒に知らしめるため会長のくりむの命令で副会長の鍵が生徒会の日々を描いた小説を執筆し、富士見書房に掛け合って出版している」としてこの小説について言及される。第1期アニメ版では一話ごとに一ヶ月ずつ月が流れている。

作者自ら「4コマ小説」と評する[9]登場人物のコミカルなやり取りと、随所に織り込まれたパロディが特徴(特にハルヒドラゴンボールのネタが多い[注 2])で、担当編集の中村昭子は、作品の読みどころについて「たくさんの物が詰まっていて、いろいろな楽しみ方が出来る作品」と述べている[10]。作者によれば「大事件が起こって、日常を取り戻そうとする」というよくある話を逆転し、取り戻したかった価値のある日常を書くことを企図した小説である[11]

本作の本編には編集部から要請された「続きの要素」として、各巻にプロローグとエピローグが挿入されており[11]、生徒会を監視する「企業」の挿話を収める「企業編」は第5巻で完結[12][13]、第6巻から最終巻である第10巻は卒業式前日から始まる生徒会の物語の終わりを描く「卒業編」となっている。

外伝には生徒会室内の出来事も話が多く収録されるものの、前半の巻は杉崎・椎名深夏の2年B組の出来事、後半は椎名真冬が在籍する1年C組の話が多く収録されているが、それに囚われず基本的には本編に収録されなかったサイドストーリーが多い。シリーズの読み進め方としては本編『碧陽学園生徒会議事録』シリーズと外伝・後日譚『碧陽学園生徒会黙示録』・『碧陽学園新生徒会議事録』を織り交ぜてシリーズの刊行年月日順に読み進めることを前提に構成されている。

本編である碧陽学園生徒会議事録「生徒会の一存」シリーズは2012年1月に全10巻をもって完結し、番外編である碧陽学園生徒会黙示録「生徒会の○○」シリーズは2013年7月に発売した第8巻である生徒会の祝日もって完結し、杉崎が3年生になったときの後日談(外伝)である碧陽学園新生徒会議事録「新生徒会の一存」シリーズも上下2巻で完結している。作者は2013年に発売した『生徒会の祝日』がシリーズ全体の完結である[14]と明言しているため、シリーズ全体で全20巻で完結となる(図鑑も含めれば21巻)。しかしもしかしたら戻ってくるかもしれないという発言後に残している。[15]

作品展開[編集]

前作『マテリアルゴースト』の後の新作として作者は最初シリアスな「現代×異世界」の長編を構想していたが、前担当編集者からラブコメを求められたことを受けて書いた第1話が好評であったことからこの小説が生まれた[11]。「日々みんなでダベっているだけの話」であり「いろいろな意味で冒険作だった」と担当を引き継いだ編集者が振り返る作品であったが[10] シリーズ開始直後から話題を呼び、2008年7月に富士見書房の刊行するライトノベル誌『ドラゴンマガジン』(2008年9月号)の表紙を同誌史上最速で飾った[16][注 3]。編集部からは快く受け入れられ『ドラゴンマガジン』に番外編が掲載されているほか、同誌の付録としてシャーペン(2008年9月号)、生徒手帳(2008年11月号)などが作られている[11]。『このライトノベルがすごい! 2009』の作品総合ランキングでは7位(新作としては1位)を獲得し[11]コミックとらのあなの文庫売り上げランキング(2007年10月1日 - 2008年9月30日分)では新規シリーズとしては売り上げ1位を記録している[11]

10moによる漫画化作品が『ドラゴンエイジピュア』(Vol.12 - Vol.15)、『月刊ドラゴンエイジ』(2009年3月号 - 2013年1月号)まで連載されており全8巻で完結した。また、水島空彦による漫画版「生徒会の一存 にゃ☆」も『コンプティーク』(2009年6月号 - 2010年1月号)にて連載された[17]。さらに、『ドラゴンマガジン』2009年3月号(富士見書房、2009年1月20日発売[18])および『生徒会の四散』帯にてTVアニメ化が発表され、2009年10月から12月まで放送された。また2011年2月発売の『生徒会の水際』帯にて「再び動き出す○○○化」と発表され、3月20日発売の『ドラゴンマガジン』5月号にて新作アニメの製作が正式に発表され、2012年10月より『生徒会の一存Lv.2』としてニコニコ生放送にて先行配信され、2013年1月よりTVにおいても放送された。

舞台[編集]

本作品は公式に碧陽学園の所在地並びに作品の舞台がどこなのか明確にはしていないが、作中で度々「内地」、「道内」という表現などが用いられる、作者もブログで舞台が北海道であることをほのめかす記述をしている[19]ことなどから、舞台は北海道内のようである。ただし、作者は「北の大地のどこか」という認識を望んでいる[20]

アニメ版第1期については北海道札幌市が舞台であると作者が公表しており[20]、作品協力として札幌創成高等学校がクレジットされている。第2期ではクレジットされていない。

2010年2月開催の第61回さっぽろ雪まつりに、大通6丁目会場の中雪像の1つとして参加している。制作は北海道札幌平岸高等学校デザインアートコース在籍の女子6人による[21]

あらすじ[編集]

私立碧陽学園の生徒会役員は、一風変わった方法で選ばれる。それは純然たる人気投票。なので外見が美しいものが選ばれることとなる。男子は他の男子からの反感があるため、必然的に美少女の集まりの場となる。結果として生徒会長・桜野くりむを始めとする役員は美少女だらけ。その中で1人、猛勉強の末学年一位の者が対象の「優良枠」で役員入りした男子生徒・杉崎鍵。本作は、彼ら碧陽学園生徒会の日常を綴った記録である。なのでだいたいの話は杉崎の視点から語られている。しかし、杉崎の失踪や記憶喪失では他のメンバーが語っていたりする。

本編では1冊ごとに1か月の単位で時間が進行する[12]。 現在の生徒会の定員は5人。人気投票上位4人と優良枠該当者1名で構成される。 生徒会長は人気投票一位の者で固定されている。 なお、生徒会メンバーの選任方法(定員、人気投票、優良枠、役職など)には作品内でも変遷がある。

  • 「生徒会の火種」で語られた優良枠導入時の運用
    • 生徒会の定員は5人。人気投票二位〜五位と優良枠該当者から、生徒会長(人気投票一位)が4名を選ぶ。優良枠該当者が必ず生徒会入りできる保証はない。
  • 「生徒会の火種」で語られた現在の運用
    • 生徒会に定員はなく、人気投票上位者と優良枠該当者の中から生徒会会長が自由にメンバーと役職を選択する。したがって、生徒会メンバーが6名や7名になる場合もある。明言はされていないが人気投票上位5名 + 優良枠該当者2名(1名/1学年)とも読める。
  • 「新生徒会の先読み」で語られた現在の運用
    • 生徒会に定員はあり、人気投票上位者と優良枠該当者の中から生徒会会長がメンバーと役職を選択する。ただし、優良枠該当者は本人が望んだ場合、必ず生徒会入り出来る(役職は生徒会長の意思で決まる)。優良枠の権利が行使された場合、人気投票で生徒会入りする権利を得た者が外される可能性がある。ただし、少なくとも人気投票三位以上の者は優良枠の権利行使によってもメンバーから外されることはない。明言はされていないが、優良枠該当者2名(1名/1学年)が生徒会入りを希望した場合、人気投票の下位から脱落し、定員は5名とも読める。
  • 「生徒会の一存 Lv.2」で語られた現在の運用
    • 生徒会の定員は5人。人気投票上位4人と優良枠該当者1名で構成される。

何れの場合も生徒会長は人気投票一位の者で固定されている。

以下のような場合の取り扱いは作品中に記述がない。

  • 人気投票一位の者が生徒会入りを希望するものの会長以外の役職を希望した場合。
  • 優良枠該当者が複数名いた場合(同点首位。また昨年の成績一位は新2年生と新3年生に各々いるはず)
  • 人気投票の何位までが生徒会入りの権利を持っているのか?(生徒会長の選択肢の範囲はどこまでなのか?) 制限が無い場合、事実上、人気投票一位の者の自由裁量になってしまう。
  • 優良枠該当者が人気投票でも上位となった場合。生徒会入りする場合、どちらの資格で入るのか? 人気投票上位の資格で入った場合、優良枠の権利は成績2位の者に移るのか? 現に紅葉知弦は成績学年トップだが優良枠ではなく、人気投票で生徒会入りしている。

登場人物[編集]

既刊一覧[編集]

本編[編集]

葵せきな富士見書房富士見ファンタジア文庫〉、全10巻

巻数 タイトル 初版発行日付
(初版発売日付)
ISBN
1 生徒会の一存
碧陽学園生徒会議事録1
2008年1月25日
(2008年1月19日[4]
ISBN 978-4-8291-3252-4
2 生徒会の二心(ふたごころ)
碧陽学園生徒会議事録2
2008年4月25日
(2008年4月19日[22]
ISBN 978-4-8291-3278-4
3 生徒会の三振
碧陽学園生徒会議事録3
2008年7月25日
(2008年7月19日[23]
ISBN 978-4-8291-3313-2
4 生徒会の四散
碧陽学園生徒会議事録4
2009年1月25日
(2009年1月20日[24]
ISBN 978-4-8291-3366-8
5 生徒会の五彩
碧陽学園生徒会議事録5
2009年4月25日
(2009年4月20日[25][注 4]
ISBN 978-4-8291-3390-3
6 生徒会の六花(りっか)
碧陽学園生徒会議事録6
2009年7月25日
(2009年7月18日[26]
ISBN 978-4-8291-3417-7
7 生徒会の七光
碧陽学園生徒会議事録7
2009年12月25日
(2009年12月19日[27]
ISBN 978-4-8291-3468-9
8 生徒会の八方
碧陽学園生徒会議事録8
2010年6月25日
(2010年6月19日[28]
ISBN 978-4-8291-3529-7
9 生徒会の九重
碧陽学園生徒会議事録9
2010年10月25日
(2010年10月20日[29]
ISBN 978-4-8291-3572-3
10 生徒会の十代
碧陽学園生徒会議事録10
2012年1月25日
(2012年1月20日[30]
ISBN 978-4-8291-3719-2

2011年6月18日の「生徒会の木陰」発売に合わせて、以後絵はそのままに表紙デザインが一新された。ただし番外編はその後も従来のデザインを踏襲してるほか、「生徒会の十代」はリバーシブルカバーになっている。
2011年8月15日には第1巻『生徒会の一存』の角川つばさ文庫版が発刊された(ISBN 978-4-04-631177-1)。児童向けの文庫という性質に合わせ、一部文章が若干マイルドな表現に改訂されたほか、巻末には作者の書き下ろし後書きあり。

番外編[編集]

葵せきな、富士見書房〈富士見ファンタジア文庫〉、全8巻。

巻数 タイトル 初版発行日付
(初版発売日付)
ISBN 収録話 初出
ドラゴンマガジン
初出発売日
1 生徒会の日常
碧陽学園生徒会黙示録1
2008年9月25日
(2008年9月20日[5]
ISBN 978-4-8291-3328-6 生徒会の零話 2008年2月号 2007年12月27日[31]
実録! 生徒会選挙ポスターの裏側! 2008年5月号 2008年3月19日[18]
会長の宣言 2008年5月号付録
リニューアルする生徒会 2008年5月号
二年B組の一存 2008年7月号付録 2008年5月20日[18]
書き下ろし
2 生徒会の月末
碧陽学園生徒会黙示録2
2009年9月25日
(2009年9月19日)
ISBN 978-4-8291-3440-5 のっとる生徒会 2008年9月号 2008年7月19日[18]
祝う生徒会 2008年11月号 2008年9月20日[18]
アニメ化する生徒会 2009年3月号 2009年1月20日[18]
会長の手紙 2009年1月号付録 2008年11月20日[18]
二年B組の姫君 2009年1月号
書き下ろし
3 生徒会の火種
碧陽学園生徒会黙示録3
2010年3月25日
(2010年3月20日)
ISBN 978-4-8291-3498-6 それらしい生徒会 2009年5月号 2009年3月19日[18]
会長の聖書(バイブル) 2009年5月号付録
「生徒会の一存」下じき
仕切り直す生徒会 2009年11月号 2009年9月19日[18]
二年B組の就寝 2009年9月号 2009年7月18日[18]
書き下ろし
4 生徒会の水際
碧陽学園生徒会黙示録4
2011年2月25日
(2011年2月19日)
ISBN 978-4-8291-3611-9 フィギュア化する生徒会 2010年1月号 2009年11月20日[18]
一年C組の現状 2010年7月号付録
『一年C組の日常』
2010年5月20日[18]
秋峰家の事情
僕らの私情
書き下ろし
5 生徒会の木陰
碧陽学園生徒会黙示録5
2011年6月25日
(2011年6月18日)
ISBN 978-4-8291-3647-8 書き下ろす生徒会 2010年7月号付録 2010年5月20日[18]
二年B組の遊戯 2010年5月号 2010年3月20日[18]
ドS探偵 紅葉知弦 2010年9月号 2010年7月20日[18]
S級エスパー★宇宙守 2010年11月号 2010年9月18日[18]
Sサイズハンター桜野くりむ 2011年1月号 2010年11月20日[18]
書き下ろし
6 生徒会の金蘭
碧陽学園生徒会黙示録6
2011年10月25日
(2011年10月20日)
ISBN 978-4-8291-3689-8 反抗する生徒会 2010年3月号 2010年1月20日[18]
逆生徒会の一存 2011年3月号 2011年1月20日[18]
大生徒会の一存 2011年5月号 2011年3月19日[18]
偽生徒会の一存 2011年7月号 2011年5月20日[18]
書き下ろし
7 生徒会の土産
碧陽学園生徒会黙示録7
2012年7月25日
(2012年7月20日)
ISBN 978-4-8291-3778-9 アレを継ぐもの 2011年9月号 2011年7月20日[18]
1年C組の告白 前編 2011年11月号 2011年9月20日[18]
1年C組の告白 後編 2012年1月号 2011年11月19日[18]
続かない生徒会 2012年3月号 2012年1月20日[18]
碧陽学園大二次会! 書き下ろし
8 生徒会の祝日
碧陽学園生徒会黙示録8
Blu-ray付き限定版
2013年7月6日
(2013年7月15日)
通常版
2013年7月20日
(2013年7月25日)
Blu-ray付き限定版
ISBN 978-4-8291-9769-1
通常版
ISBN 978-4-8291-3910-3
会長がもの申す! 読売新聞朝刊広告2011年6月18日付 2011年6月18日
広める生徒会 2011年9月号付録 2011年7月20日[18]
魔法少女くりむ☆ほいっぷ 2011年11月号付録 2011年9月20日[18]
彼女たちのキャンパスライフ 2012年11月号 2012年9月20日[18]
転校後の彼女達 2013年1月号 2012年11月20日[18]
続生徒会の一存 2013年3月号 2013年1月20日[18]
三年B組の十代! 書き下ろし
邂逅する生徒会 書き下ろし

その他[編集]

巻数 タイトル 初版発行日付
(初版発売日付)
ISBN 収録話 初出
1 生徒会の図鑑
碧陽学園生徒会活動記録
2012年5月25日
(2012年5月19日)
ISBN 978-4-8291-3758-1 販促する生徒会 2007年9月28日 葵せきなブログより[32]
杉崎鍵の放課後(没) 担当の手元より(没原稿)
第七回 生徒会役員対策 《企業》取締役会議 書き下ろし

外伝・後日談[編集]

巻数 タイトル 初版発行日付
(初版発売日付)
ISBN 収録話 初出
1 新生徒会の一存
碧陽学園新生徒会議事録 上
2012年11月25日
(2012年11月20日)
ISBN 978-4-8291-3818-2 第1話 望まない生徒会 2012年9月号
書き下ろし
2 新生徒会の一存
碧陽学園新生徒会議事録 下
2013年3月25日
(2013年3月19日)
ISBN 978-4-8291-3866-3 書き下ろし

アンソロジー等収録[編集]

  • 『想定する生徒会』(『ファンタジア文庫25周年アニバーサリーブック』収録 富士見ファンタジア文庫 富士見書房 2013年3月20日 ISBN 978-4-8291-3868-7

付録文庫[編集]

葵せきな(杉崎鍵)、富士見書房〈ドラゴンマガジン文庫〉、既刊2冊(2009年6月時点)

  • 『二年B組の一存 碧陽学園生徒会議事録外伝』(『ドラゴンマガジン』2008年7月号付録、2008年5月20日発売[18]
  • 『生徒会の福袋 碧陽学園生徒会議事録外伝』(『ドラゴンマガジン』2009年7月号付録、2009年5月20日発売[18]
  • 『一年C組の日常 碧陽学園生徒会議事録外伝』(『ドラゴンマガジン』2010年7月号付録、2010年5月20日発売[18]
    • 「開拓する生徒会 碧陽学園生徒会議事録外伝」(初出:ゲーマーズ限定『生徒会の一存 碧陽学園生徒会議事録1』購入特典小冊子)
    • 「踏み込む生徒会 碧陽学園生徒会議事録外伝」(初出:ゲーマーズおよびアニブロゲーマーズでの『生徒会の三振 碧陽学園生徒会議事録3』と『ドラゴンマガジン』2008年9月号の両方購入特典小冊子)
    • 以上の既出作品のほか、書き下ろしを含む

文庫未収録作品[編集]

  • 「行ってきた生徒会 碧陽学園生徒会議事録外伝」(アニブロゲーマーズ[注 5]での『生徒会の四散 碧陽学園生徒会議事録4』と『ドラゴンマガジン』2009年3月号の両方購入特典小冊子)
  • 「マテゴ&生徒会 合同飲み会」(作者のブログでの公開、2009年2月3日付[33]
  • 「ひみつの生徒会」(ホームページおよび『ドラゴンマガジン』の企画「桜野くりむのオールナイト全時空」の採用者がもらえるミニ小説)
  • 「生徒会の裏話 碧陽学園生徒会議事録外伝」(ファンタジア文庫創刊21周年フェア全員サービスでもらえる小冊子)
  • 「競う生徒会」
  • 「コラボする生徒会」(『ドラゴンマガジン』2012年6月号の別冊付録。『僕は友達が少ない』の主要キャラ連を、碧陽学園生徒会室に迎えた生徒会一同。そんな一日を描く特別編のコラボ作品。両集団の交流と確執、そして心の触れ合いが語られる。執筆は葵せきなで『はがない』メンバーもその筆で描写される)
  • 「娘る生徒会」(『娘TYPE』2013年4月号(角川書店)に掲載の小説、該当号の表紙が誰になるかを決める会議風景が描かれている。該当号の表紙は小説の内容に沿っている)
  • 「ありし日の生徒会」(生徒会の一存 狗神煌画集(角川書店)に掲載の小説、表紙を題材にしている)

漫画[編集]

生徒会の一存[編集]

10moによるコミカライズ。富士見書房刊の『ドラゴンエイジPure』Vol.12より連載されていたが同誌がVol.15で休刊したことに伴い『月刊ドラゴンエイジ』に移籍、2009年3月号より連載を再開し、2013年1月号(2012年12月9日発売)まで連載された。

ほぼ原作に忠実だが多少アレンジされている。また、話の順番は一部原作と異なる。

書誌情報

葵せきな(原作)・10mo(作画)・狗神煌(キャラクター原案) 『生徒会の一存』 富士見書房〈角川コミックス・ドラゴンJr.ドラゴンコミックスエイジ〉、全8巻。

  1. 2009年5月9日初版発行(同日発売[34])、ISBN 978-4-04-712604-6
    • ドラゴンエイジPure』Vol.11-15収録話
    • 「漫画化する生徒会」(初出:『ドラゴンマガジン』2008年9月号、2008年7月19日発売[18]
  2. 2009年10月9日初版発行、ISBN 978-4-04-712631-2
  3. 2010年4月9日初版発行、ISBN 978-4-04-712661-9
  4. 2010年12月9日初版発行、ISBN 978-4-04-712698-5
  5. 2011年6月20日初版発行、ISBN 978-4-04-712729-6
  6. 2012年1月7日初版発行、ISBN 978-4-04-712770-8
  7. 2012年7月20日初版発行、ISBN 978-4-04-712811-8
  8. 2013年1月9日初版発行、ISBN 978-4-04-712849-1

生徒会の一存 にゃ☆[編集]

水島空彦によるコミカライズ。角川書店刊の『コンプティーク』2009年6月号から2010年1月号まで連載された。原作のスピンオフという位置付けになっており、1話から中目黒が登場する。

書誌情報

葵せきな(原作)・水島空彦(漫画)・狗神煌(キャラクターデザイン) 『生徒会の一存 にゃ☆』 角川書店〈角川コミックス・エース〉、全1巻。

  1. 2010年1月26日初版発行、ISBN 978-4-04-715372-1

生徒会の一存 ぷち[編集]

砌練炭によるコミカライズ(4コマ漫画)。角川書店刊の『月刊コンプエース』2009年11月号、および『コンプティーク』2010年2月号より連載されていた。『コンプエース』2010年11月号からは「生徒会の一存 ぷち だっしゅ」と改題されている。

書籍情報

葵せきな(原作)・砌練炭(漫画)・狗神煌(キャラクターデザイン) 『生徒会の一存 ぷち』 角川書店〈角川コミックス・エース〉、全2巻。

  1. 2010年8月26日初版発行、ISBN 978-4-04-715511-4
  2. (だっしゅ)2011年7月22日初版発行、ISBN 978-4-04-715742-2

生徒会の日常[編集]

アシオによるコミカライズ。富士見書房刊の『月刊ドラゴンエイジ』2011年7月号から2011年9月号まで連載、エイジプレミアムにおいてはVol.1、Vol.2に掲載されたのちVol.9からVol.12まで連載された。宇宙巡がメインの原作番外編をもとにしたストーリーとなっている。

書籍情報

葵せきな(原作)・アシオ(漫画)・狗神煌(キャラクターデザイン) 『生徒会の日常』 角川書店〈角川コミックス・エース〉、全1巻。

  1. 2012年7月20日発行、ISBN 978-4-04-712809-5

生徒会の一存 乙[編集]

水島空彦によるコミカライズ。角川書店刊の『コンプティーク』2011年10月号より2013年3月号まで連載された。原作の外伝より1年C組の話を中心に選り抜いて作者の解釈を交え最後まで漫画化している。全3巻。

書籍情報

葵せきな(原作)・水島空彦(漫画)・狗神煌(キャラクターデザイン) 『生徒会の一存 乙』 角川書店〈角川コミックス・エース〉、全3巻。

  1. 2012年2月9日初版発行、ISBN 978-4-04-120137-4
  2. 2012年12月10日初版発行、ISBN 978-4-04-120535-8
  3. 2013年2月26日初版発行、ISBN 978-4-04-120594-5

新生徒会の一存[編集]

すえみつぢっかによるコミカライズ。富士見書房刊の『月刊ドラゴンエイジ』2013年2月号より連載中。原作「新生徒会の一存」を漫画化したものである。展開の都合上原作より出番がカットされたキャラクターもいる。既刊2巻。

書籍情報

葵せきな(原作)・すえみつぢっか(漫画)・狗神煌(キャラクターデザイン) 『新生徒会の一存』 富士見書房〈ドラゴンコミックスエイジ〉、既刊2巻。

  1. 2013年7月9日初版発行、ISBN 978-4-04-712881-1
  2. 2014年1月9日初版発行、ISBN 978-4-04-712994-8

その他の書籍[編集]

生徒会の全集
2010年3月28日発売。テレビアニメのファンブック。各話解説他メインキャストのインタビューが収録されている。ISBN 978-4-82-917687-0
体育する生徒会
2010年5月28日に完全受注生産限定として発売された。桜野くりむ・紅葉知弦・椎名深夏・椎名真冬のフィギュアや特別小冊子が付録になっていた。ISBN 978-4-04-900795-4
生徒会の一存で古文単語が面白いほど身につく本
中経出版より2012年1月20日に発売された。河合塾の講師である太田善之の監修のもと、キャラクター達と一緒に古文を学ぶ内容になっている。ISBN 978-4-80-614282-9
生徒会の一存 狗神煌画集
2013年2月2日発売。原作イラスト担当の狗神煌の生徒会の一存シリーズに関して描いたものを収録した画集。新生徒会の一存については収録されていない。原作者葵せきなによる小説『ありし日の生徒会』が収録されている。ISBN 978-4-82-917713-6

アニメ[編集]

第1期[編集]

2009年10月から12月までUHFアニメの形態で放送された。全12話。

BS日テレではアバンタイトル時に「部屋を明るくして少し離れてご覧ください」のテロップが入り[注 6]、第5話では「一部に変則的なパターン模様のシーンがあります。部屋を明るくして近づきすぎないようにして見てください。」の注意が表示された。

各話の内容は、基本タイトルに準じているが、ところどころに他の話のエピソードが挿入されることがある。前述の通り様々な作品のパロディが多いが、原作で字が伏せてあった名称は音声処理をせずそのまま使用されている。ただし、他作品の登場キャラクターの描写は、素顔が映らないように配慮されている。また、これらのパロディ元の製作会社が、「協力」としてクレジットされることがある。

前述の様に北海道を舞台としたため、北海道関係企業が「協力」としてクレジットされた。2012年には札幌市営地下鉄の各駅の改札口に広告を展開している。

全話収録のBlu-ray BOXが2012年9月28日に発売された[35]

スタッフ[編集]

  • 原作 - 葵せきな狗神煌富士見ファンタジア文庫刊)
  • 監督 - 佐藤卓哉
  • シリーズ構成・脚本 - 花田十輝
  • キャラクターデザイン - 堀井久美
  • 美術監督 - 東潤一、中村恵理
  • セットデザイン - 青木智由紀
  • CGIディレクター - 佐野秀典
  • 色彩設計 - 松本真司
  • 撮影監督 - 川口正幸
  • 編集 - 松村正宏
  • 音響監督 - 岩浪美和
  • 音楽 - かみむら周平
  • プロデューサー - 今本尚志、鈴木智子、武智恒雄、原田由佳、岡本敦行、大村恵一
  • アニメーションプロデューサー - 飯嶋浩次
  • アニメーション制作 - Studio DEEN
  • 製作 - 碧陽学園生徒会

主題歌[編集]

オープニングテーマ「Treasure
作詞・作曲・編曲 - 橋本由香利
歌 - 碧陽学園生徒会(桜野くりむ(本多真梨子)、紅葉知弦(斉藤佑圭)、椎名深夏(富樫美鈴)、椎名真冬(堀中優希))
エンディングテーマ

いずれも同一の原曲の、歌詞とアレンジを変えたものである。

話数 曲名 作詞 作曲 編曲 歌手
1 妄想☆ふぇてぃっしゅ! 綾菓と愉快な仲間たち 安斎孝秋 安斎孝秋 碧陽学園生徒会(桜野くりむ(本多真梨子)、紅葉知弦(斉藤佑圭)
椎名深夏(富樫美鈴)、椎名真冬(堀中優希))
2 上上下下左右左右BA RUCCA クジライヨシユキ
3 妄想☆ふぇてぃっしゅ! 〜椎名姉妹ver.〜 綾菓と愉快な仲間たち 安斎孝秋 碧陽学園生徒会 副会長と会計(椎名深夏(富樫美鈴)、椎名真冬(堀中優希))
4 妄想☆ふぇてぃっしゅ! 〜2ばん〜 碧陽学園生徒会(桜野くりむ(本多真梨子)、紅葉知弦(斉藤佑圭)
椎名深夏(富樫美鈴)、椎名真冬(堀中優希))
5 上上下下左右左右BA 〜がんばれくりむver.〜 RUCCA 碧陽学園生徒会 会長と書記(桜野くりむ(本多真梨子)、紅葉知弦(斉藤佑圭))
6 上上下下左右左右BA 〜2ばん〜 クジライヨシユキ 碧陽学園生徒会(桜野くりむ(本多真梨子)、紅葉知弦(斉藤佑圭)
椎名深夏(富樫美鈴)、椎名真冬(堀中優希))
7 妄想☆ふぇてぃっしゅ! 〜さすが!!知弦ver.〜 綾菓と愉快な仲間たち 朝井泰生
8 上上下下左右左右BA 〜椎名姉妹ver.〜 RUCCA クジライヨシユキ 碧陽学園生徒会 副会長と会計(椎名深夏(富樫美鈴)、椎名真冬(堀中優希))
9 ゆるぱ☆わンダフル chacha 朝井泰生 碧陽学園生徒会(桜野くりむ(本多真梨子)、紅葉知弦(斉藤佑圭)
椎名深夏(富樫美鈴)、椎名真冬(堀中優希))
10 ゆるぱ☆わンダフル 〜くりむ&知弦ver.〜 碧陽学園生徒会 会長と書記(桜野くりむ(本多真梨子)、紅葉知弦(斉藤佑圭))
11 ぜったいかいちょーせんげん? 桜野くりむ 安斎孝秋 桜野くりむ(本多真梨子)
12 ゆるぱ☆わンダフル 〜2ばん〜 chacha 朝井泰生 碧陽学園生徒会(桜野くりむ(本多真梨子)、紅葉知弦(斉藤佑圭)
椎名深夏(富樫美鈴)、椎名真冬(堀中優希))

各話リスト[編集]

話数 サブタイトル 絵コンテ 演出 作画監督 総作画監督
1 駄弁る生徒会 佐藤卓哉 高林久弥 森本浩文 -
2 勉強する生徒会 加藤敏幸 ウクレレ善似郎 佐野恵一
3 取材される生徒会 うえだしげる 服部憲知 森本浩文
4 創作する生徒会 金﨑貴臣 内山まな 石川洋一 佐野恵一
5 休憩する生徒会 柳沢テツヤ 吉田俊司 桜井正明 森本浩文
6 差し伸べる生徒会 高本宣弘 神保昌登 工藤裕加 佐野恵一
7 踏み出す生徒会 福田道生 筑紫大介 森本浩文 -
8 嫉妬する生徒会 渡邊哲哉 星野尾高広
ウクレレ善似郎
佐野恵一
9 私の生徒会 金崎貴臣 高林久弥 石川洋一
山本佐和子
森本浩文
10 片付ける生徒会 小島正士 うえだしげる 胡陽樹
服部憲知
佐野恵一
11 欠ける生徒会 加藤敏幸 桜井正明
星野尾高広
森本浩文
森本浩文
12 生徒会の一存 金﨑貴臣
佐藤卓哉
神保昌登 石川洋一
佐野恵一
佐野恵一

放送局[編集]

放送地域 放送局 放送期間 放送日時 放送系列 備考
愛知県 テレビ愛知 2009年10月2日 - 12月18日 金曜 25:58 - 26:28 テレビ東京系列
日本全域 BS日テレ 金曜 26:00 - 26:30 日本テレビ系列
BSデジタル放送
アニメワン 2009年10月3日 - 12月19日 土曜 12:00 更新 ネット配信 1週間無料配信
期間終了後は有料配信
アニメNewtypeチャンネル 第1話のみ無期限無料配信
第2話以降1週間無料配信
期間終了後は有料配信
神奈川県 tvk 土曜 25:00 - 25:30 独立UHF局 額縁放送
福岡県 TVQ九州放送 2009年10月4日 - 12月20日 日曜 26:30 - 27:00 テレビ東京系列
兵庫県 サンテレビ 2009年10月5日 - 12月21日 月曜 26:10 - 26:40 独立UHF局
埼玉県 テレ玉 2009年10月7日 - 12月23日 水曜 25:30 - 26:00
千葉県 チバテレビ 水曜 26:30 - 27:00
東京都 TOKYO MX 2009年10月8日 - 12月24日 木曜 26:30 - 27:00
日本全域 BS11 2010年2月19日 - 5月7日 金曜 24:00 - 24:30 BSデジタル放送 ANIME+
AT-X 2010年8月25日 - 11月10日 水曜 10:30 - 11:00 CS放送 e2および、AT-X HD!のみ
フルサイズ

第2期[編集]

2011年3月19日に富士見書房HPとドラゴンマガジン5月号にて再びアニメ化することを発表[36]、同年6月18日にアニメ公式ホームページでも「再びアニメ化」の発表が掲載されている。『生徒会の一存 Lv.2』(せいとかいのいちぞん レベルニ)のタイトルで、2012年10月よりニコニコ生放送にて先行配信され、2013年1月よりテレ玉サンテレビTOKYO MXほかにて放送された。

再アニメ化に伴ってスタッフ全般、並びに制作会社が一新され、真冬・知弦のキャスティングが変更となり、野水伊織美名が新たに起用。変更されたキャスト、第1期よりキャストが追加された他は第1期よりキャストは継続されている。タイトルロゴも原作の新装版に併せたものへと変更となった。また美術設定も第1期より一新されている。放送話数は全10話(第0話+1〜9話)。

スタッフ(第2期)[編集]

  • 原作 - 葵せきな狗神煌富士見ファンタジア文庫刊)
  • 監督・絵コンテ - 今泉賢一
  • シリーズ構成 - 吉田玲子
  • キャラクターデザイン - 小野田将人
  • 総作画監督 - 小野田将人、依田正彦
  • プロップデザイン - 宮脇謙史
  • 色彩設計 - 日比智恵子
  • 美術監督 - 岩瀬栄治
  • 美術設定 - 森川裕史
  • 撮影監督 - 今泉秀樹
  • 編集 - 宇都宮正記
  • 音響監督 - 吉田知弘
  • 音楽 - 安齋孝秋
  • 音楽制作 - AMG MUSIC
  • プロデューサー - 今本尚志、渡辺欽哉
  • アニメーションプロデューサー - 田村司
  • アニメーション制作 - AIC
  • 製作 - 新・碧陽学園生徒会

主題歌(第2期)[編集]

オープニングテーマ「Precious[37]
作詞・作曲 - 松井喬樹 / 編曲 - Integral Clover / 歌 - 碧陽学園生徒会 Lv.2(本多真梨子美名富樫美鈴野水伊織
第0話ではエンディングテーマとして使用。第0話・第6話はオープニングなし。
第1話エンディングテーマ「Fo (u) r Seasons」
作詞 - RUCCA / 作曲・編曲 - 牧野信博 / 歌 - 碧陽学園生徒会 Lv.2(本多真梨子、美名、富樫美鈴、野水伊織)
第2話エンディングテーマ「羊が一匹、二匹数えて寝ましょう」
作詞・作曲・編曲 - 八木雄一 / 歌 - 碧陽学園生徒会 Lv.2(本多真梨子、美名、富樫美鈴、野水伊織)
第3話エンディングテーマ「KIZUNA」
作詞 - コツキミヤ / 作曲・編曲 - 流歌 / 歌 - 碧陽学園生徒会 Lv.2(本多真梨子、美名、富樫美鈴、野水伊織)
第4話エンディングテーマ「超絶☆こけてぃっしゅ!」
作詞 - RUCCA / 作曲・編曲 - 安齋孝秋 / 歌 - 碧陽学園生徒会 Lv.2(本多真梨子、美名、富樫美鈴、野水伊織)
第5話エンディングテーマ「Pure Pure Canvas」
作詞 - コツキミヤ / 作曲・編曲 - 流歌 / 歌 - 桜野くりむ(本多真梨子)
第6話エンディングテーマ「☆ぱ・ぴ・ぷ・ぺ・ぽりしー☆」
作詞 - コツキミヤ / 作曲・編曲 - 流歌 / 歌 - 杉崎林檎(米澤円
第7話エンディングテーマ「空想☆シルブプレ」
作詞 - RUCCA / 作曲 - 算ヒロユキ / 編曲 - Integral Clover / 歌 - 藤堂リリシア(能登麻美子
第8話エンディングテーマ「青い星に生まれて」
作詞・作曲・編曲 - 八木雄一 / 歌 - 松原飛鳥(小清水亜美
第9話エンディングテーマ「BLUE SKY」
作詞 - コツミキヤ / 作曲・編曲 - 流歌 / 歌 - 碧陽学園生徒会 Lv.2(本多真梨子、美名、富樫美鈴、野水伊織)
OVAエンディングテーマ「SUKI!? 〜どんな味?〜」
作詞・作曲・編曲 - 八木雄一 / 歌 - 桜野くりむ(本多真梨子)、紅葉知弦(美名)、椎名深夏(富樫美鈴)、椎名真冬(野水伊織)

各話リスト(第2期)[編集]

話数 サブタイトル 脚本 演出 作画監督 総作画監督
第0話 すぎさきメモリアル[注 7] 吉田玲子 今泉賢一 片山敬介、小林理、古川英樹
岩田幸大、今泉賢一
依田正彦
小野田将人
第1話 テコいれする生徒会 阿部雅司 渡辺浩二、小林理 小野田将人
第2話 疑う生徒会 國澤真理子 セトウケンジ 辻智子 依田正彦
第3話 就職する生徒会 大知慶一郎 荒川眞嗣 村田涼一、小川一郎 小野田将人
第4話 回収する生徒会 國澤真理子 柳瀬雄之 KIM YONG-SIK 依田正彦
第5話 聖戦 岸川寛良 石本英治、百瀬恵美子 小野田将人
第6話 歓迎する生徒会 吉田玲子 矢野孝典
駒屋健一郎
山崎淳、緒方美枝子 依田正彦
第7話 Sサイズハンター 大知慶一郎 内山まな 海堂ヒロユキ、舛舘俊秀
輿石暁、横田拓己
小野田将人
第8話 追いかける生徒会 國澤真理子 柳瀬雄之 KIM YONG-SIK 依田正彦
第9話 終わらない生徒会 吉田玲子 阿部雅司 谷口元浩、舛館俊秀、滝川和男
志賀道憲、小林理、山本周平
谷拓也、岩田幸大
小野田将人
EX話
(OVA)
渡す生徒会 大知慶一郎 岸川寛良 澤田英香、谷口元浩
舛館俊秀、山本周平
-

放送局(第2期)[編集]

放送地域 放送局 放送期間 放送日時 放送系列 備考
先行配信
日本全域 ニコニコ生放送 2012年10月13日 - 12月15日 土曜 23:30 - 24:00 ネット配信 タイムシフト非対応
本放送
東京都 TOKYO MX 2013年1月9日 - 3月13日 水曜 25:00 - 25:30 独立局
福岡県 TVQ九州放送 水曜 26:40 - 27:10 テレビ東京系列
兵庫県 サンテレビ 2013年1月10日 - 3月14日 木曜 24:35 - 25:05 独立局 製作関与
岐阜県 岐阜放送 木曜 25:45 - 26:15
三重県 三重テレビ 木曜 26:20 - 26:50
千葉県 チバテレビ 2013年1月11日 - 3月15日 金曜 25:30 - 26:00
日本全域 BS11 金曜 27:00 - 27:30 BS放送 ANIME+
埼玉県 テレ玉 2013年1月13日 - 3月17日 日曜 24:30 - 25:00 独立局 製作関与
神奈川県 tvk
日本全域 AT-X 2013年9月18日 - 11月13日 水曜 22:30 - 23:00 アニメ専門CS放送 リピート放送あり

OVA[編集]

2013年7月5日に発売『生徒会の祝日碧陽学園生徒会黙示録8』のオリジナルアニメBD付き限定版に完全新作のOVAが収録した[38]。映像特典としてノンテロップエンディングが収録されている。原作に描かれていたバレンタイデーのエピソードをアニメ化したものである。

インターネットラジオ[編集]

第1期[編集]

碧陽学園☆校内放送』が2009年10月9日よりテレビアニメ公式サイト内および角川アニメチャンネル[注 1]にて金曜 15:00に配信された。 2010年1月1日より『碧陽学園☆校内放送 放課後編』としてパワーアップし、2010年6月22日に最後の配信となった。ラジオCDとしてAMG MUSICからDJCDが2枚発売されている。

コーナー
  • 「まぜる生徒会」
  • 「今回の公約」
  • 「生徒会ホワイトボード」
  • 「ふつおた紹介」
  • 「伝達する生徒会」
パーソナリティ(第1期)

第2期[編集]

碧陽学園☆校内放送R(仮)』第0回が2012年10月12日に配信され、以降は『碧陽学園☆校内放送 Lv.2』として、テレビアニメ公式サイト内および角川アニメチャンネル[注 1]にて2013年3月29日まで毎週金曜日に配信されていた。全24回。不定期に原作者の葵せきなによる描きおろしの脚本を用いたラジオドラマが冒頭に流れるが、その回以外はパーソナリティの誰かがラジオはじめにお便りを一人で読み、それ以降はブースの外に周る。

コーナー
  • 「お答えする生徒会」
    • リスナーの悩みをブースの外に回っている生徒会メンバーの一人が答えるコーナー。原作者描きおろしのラジオドラマがある回は休止。
  • 「表彰する生徒会」
    • リスナーの自慢を生徒会メンバーが表彰するコーナー。
  • 「生徒会絆試し」
    • リスナーが送ってきたお題を元に生徒会メンバーが絵を描くコーナー。
  • 「生徒会ホワイトボード」
    • リスナーが送ってきたゆるい話題について生徒会メンバー同士で徹底的に話しあうコーナー。
  • 「生徒会目安箱」
    • ふつおたのコーナー。
パーソナリティ(第2期)

関連商品[編集]

音楽CD[編集]

  • Treasure
  • 妄想☆ふぇてぃっしゅ!
  • 生徒会の一存 キャラクター・ファンディスク
  • 生徒会の一存 リミックスベストアルバム『踊る生徒会』
  • 生徒会の一存DJCD 碧陽学園☆校内放送~期末テスト編~
  • 生徒会の一存DJCD 碧陽学園☆校内放送~夏休み編~
  • 生徒会の一存 ベストアルバム『コンプリートする生徒会』
  • Precious
  • コレクションする生徒会
  • 生徒会の一存Lv.2 DJCD 碧陽学園☆校内放送Lv.2 〜秘密の女子会編〜
  • 生徒会の一存Lv.2 DJCD 碧陽学園☆校内放送 Lv.2 in アニ店特急 〜全国版〜
  • 生徒会の一存Lv.2 DJCD 碧陽学園☆校内放送 Lv.2 〜秘密の放課後編〜

書籍[編集]

  • 「生徒会の全集 碧陽学園生徒会公認ファンブック」、2010年3月30日初版発行(2010年3月19日発売[39])、ISBN 978-4-8291-7687-0

DVD / Blu-ray[編集]

第1期[編集]

シリーズDVDの発売元は角川書店、販売元は角川映画であり、DVD限定版通常版特典として杉崎チャプター、PV、CM、ノンテロップオープングエンディング集が各巻に収録されている。第3巻には『桜野くりむの演説』、第4巻には『紅葉知弦の語る童話』が映像特典として収録された。 ジャケットについてDVD限定版は、原作のイラストを担当している狗神煌が担当し、通常版はアニメのキャラクターデザインである堀井久美が担当している。

限定版特典として原作にあった『桜野くりむのオールナイト全時空』、続編の『桜野くりむのオールナイト全時空エバーグリーン』のドラマCDがそれぞれ1巻と2巻に収録され、3-6巻は杉崎視点とした生徒会メンバーを攻略する選択型ゲーム『攻略する生徒会』のDVDが3巻以降の各巻に収録されている。1巻はさらに碧陽学園生徒会オリジナルパスケースが封入されている。

Blu-ray Disc BOXについては、角川書店と角川映画の合併に伴い発売・販売元共に角川書店となっており、全3枚組。ジャケットはこちらも原作イラストの狗神煌が担当し、原作者葵せきな描きおろしの短編小説『綺麗な生徒会』が収録されたブックレットのほか、DVD限定版の1・2巻に収録されたオールナイト全時空、オールナイト全時空エバーグリーンをひとまとめにしたドラマCD1枚が封入されている。映像特典は、CM、PV集のほかノンテロップオープニング・エンディング集が収録されている。よってDVD版に収録された一部特典は未収録である。

巻数 発売日 収録話数 規格品番
初回限定版 通常版
DVD
第1巻 2009年12月11日 第1話 - 第2話 KABA-6801 KABA-6901
第2巻 2010年1月15日 第3話 - 第4話 KABA-6802 KABA-6902
第3巻 2010年2月12日 第5話 - 第6話 KABA-6803 KABA-6903
第4巻 2010年3月12日 第7話 - 第8話 KABA-6804 KABA-6904
第5巻 2010年4月16日 第9話 - 第10話 KABA-6805 KABA-6905
第6巻 2010年5月14日 第11話 - 第12話 KABA-6806 KABA-6906
生徒会の一存 Blu-ray BOX
2012年9月28日 全12話 KAXA-5200

第2期[編集]

Blu-ray Discは限定版のみ、DVDは限定版と通常版と計3系統で発売された。ただし第1巻のみアニメイト・ゲーマーズ初回限定版仕様があり型番・値段も異なる。各巻2話収録で全5巻。発売元は角川書店、販売元はムービック

ジャケットはBlu-ray・DVD通常版限定版問わず同様のキャラクターデザインの小野田将人描きおろしのイラストである。限定版には封入特典として各巻のジャケットを元にしたプレシャスメモリーズのスペシャルプロモーションカードが収録されるほか、原作の作画担当の狗神煌描きおろしイラストの三方背ケースが各巻に付属するほか、Blu-ray & DVD限定版(第1-4巻のみ)には原作最終巻『生徒会の十代』にある「告白する生徒会」をもとにしたドラマCDが各巻に各生徒会メンバーのうち1人と杉崎と相対するドラマCDが収録される(第1巻は桜野くりむ、第2巻は紅葉知弦、第3巻は椎名深夏。第4巻は椎名真冬)。ボーナストラックトラックとして1巻には水無瀬流南の録りおろし毒舌セリフ集[40]第2巻には藤堂エリスの録りおろしボイス集[41]、第3巻には杉崎林檎[42]、第4巻には藤堂リリシア[43]の録りおろしボイス集が収録される。

第1巻のアニメイト・ゲーマーズ初回限定盤の封入特典として録りおろしの「オールナイト全時空・R〜リターンズ〜」のドラマCDが収録された。 映像特典として、各巻にニコニコ動画配信版のノンテロップEDと放送版のOPEDが収録されるほか、第1・2巻には「生徒会の一存 新アニメ(仮)」はっぴょう×世界制覇実況中継の映像、第3巻には番宣スポット集、第4巻にはBlu-ray&DVDの発売CM集、第5巻にはPV集と版権ギャラリー集が収録されている。

巻数 発売日 収録話 特典ドラマCD出演
キャラクター
特典ドラマCD
ボーナストラック
出演キャラ
規格品番
限定版BD 限定版DVD 通常版DVD アニメイト・ゲーマーズ
初回限定版BD
アニメイト・ゲーマーズ
初回限定版DVD
1 2013年2月22日 第0話 - 第1話 桜野くりむ 水無瀬流南 KAXA-5701 KABA-10120 KABA-10125 KAXA-5711 KABA-10131
2 2013年3月29日 第2話 - 第3話 紅葉知弦 藤堂エリス KAXA-5702 KABA-10121 KABA-10126 -
3 2013年4月26日 第4話 - 第5話 椎名深夏 杉崎林檎 KAXA-5703 KABA-10122 KABA-10127
4 2013年5月31日 第6話 - 第7話 椎名真冬 藤堂リリシア KAXA-5704 KABA-10123 KABA-10128
5 2013年6月28日 第8話 - 第9話 - - KAXA-5705 KABA-10124 KABA-10129

ゲーム[編集]

『生徒会の一存 -DSする生徒会-』
ニンテンドーDS対応ゲームとして、2010年3月25日に発売された[44]
『生徒会の一存 Lv.2 PORTABLE-』
PlayStation Portable対応ゲームとして、2013年8月29日角川ゲームスより発売。企画・開発は角川書店である。ジャンルは妄想アドベンチャー。販売形態としては初回限定盤と通常版が発売される。[45]

カードゲーム[編集]

この他にテレビアニメーション1期を基にした『ChaosTCG』(OS:テレビアニメ「生徒会の一存」)、テレビアニメーション2期を基にした『プレシャスメモリーズ』(生徒会の一存Lv.2)が発売されている。

着うた[編集]

テレビアニメの主題歌の着うたはアニうた革命、生徒会の一存 碧陽学園生徒会モバイル支部にて配信中 (2009年12月時点)。パネルゲームのflashゲームの配信もされた。

碧陽学園生徒会[編集]

碧陽学園生徒会
基本情報
出身地 日本の旗 日本
ジャンル ポップ・ミュージック
活動期間 2009年 - (現在)
レーベル AMGエンタテインメント
公式サイト AMG MUSIC制作作品|リリース情報|アーティスト情報|AMG MUSIC
メンバー
桜野くりむ本多真梨子
紅葉知弦斉藤佑圭
椎名深夏富樫美鈴
椎名真冬堀中優希

碧陽学園生徒会』(へきようがくえんせいとかい)は、日本声優ユニット。アニメ『生徒会の一存』の主題歌のために結成されたユニット。主要登場人物の「碧陽学園生徒会役員」を担当する桜野くりむ役の本多真梨子紅葉知弦役の斉藤佑圭椎名深夏役の富樫美鈴椎名真冬役の堀中優希による女性声優4名によって構成されている[46]。 本多、富樫、堀中はアニメ第一期が放映されていた当時はプロダクション・エースに預かりとして所属、斉藤は青二プロダクションのジュニアとして所属するなど、当時若手の声優のみで構成されている。複数のシングルCDをリリースしているが、レーベルはいずれもAMGエンタテインメントとなっている[47][48]

本多、斉藤の両名で碧陽学園生徒会会長と書記、富樫、堀中の両名で碧陽学園生徒会副会長と会計として活動することもある。

アニメ第2期『生徒会の一存 Lv.2』で、紅葉知弦役が美名、椎名真冬役が野水伊織になったことから、後続ユニットとして「碧陽学園生徒会 Lv.2」が結成されている。

作品[編集]

シングル[編集]

アルバム[編集]

碧陽学園生徒会 Lv.2[編集]

碧陽学園生徒会 Lv.2
基本情報
出身地 日本の旗 日本
ジャンル ポップ・ミュージック
活動期間 2012年 -
レーベル AMGエンタテインメント
公式サイト AMG MUSIC制作作品|リリース情報|アーティスト情報|AMG MUSIC
メンバー
桜野くりむ本多真梨子
紅葉知弦美名
椎名深夏富樫美鈴
椎名真冬野水伊織

碧陽学園生徒会 Lv.2』(へきようがくえんせいとかい れべるに)は、日本の声優ユニット。アニメ『生徒会の一存 Lv.2』のために結成されたユニット。主要登場人物の「碧陽学園生徒会役員」を担当する桜野くりむ役の本多真梨子紅葉知弦役の美名椎名深夏役の富樫美鈴椎名真冬役の野水伊織による女性声優4名によって構成されている。

アニメの第1期に当たる『生徒会の一存』のユニット、「碧陽学園生徒会」から、紅葉知弦役が斉藤佑圭から美名に、椎名真冬役が堀中優希から野水伊織になったことから結成された後続ユニットであり、「碧陽学園生徒会」の楽曲『Treasure』もカバーしている。

作品[編集]

アルバム[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ a b c d e 角川アニメチャンネル
  2. ^ 「スクープ!? 暴かれる生徒会 碧陽学園生徒会議事録外伝の外伝」で、「「ハ○ヒ」と「ドラ○ンボール」のネタが多い気がするのですが?」との質問が取り上げられている(『ドラゴンマガジン』2008年9月号、富士見書房、2008年、45頁)。回答でリリシアは否定している。
  3. ^ その後、2008年11月に鏡貴也いつか天魔の黒ウサギ』がシリーズ開始と同時に『ドラゴンマガジン』2009年1月号の表紙を飾った。
  4. ^ 『生徒会の五彩』の発売日は、富士見書房では2009年4月18日としている(『ドラゴンマガジン』2009年5月号、富士見書房、2009年、48頁)。
  5. ^ 2009年1月までにゲーマーズ店舗はアニブロゲーマーズ店舗に変更された。参照:アニブロゲーマーズ店舗展開のお知らせ (PDF)”. ブロッコリー (2008年8月20日). 2009年12月1日閲覧。
  6. ^ 同局では基本的にアニメ番組にはこのテロップは表示されない。
  7. ^ ニコニコ生放送の番組ページでは「始まる生徒会」となっているが、正式には「すぎさきメモリアル」である。

出典[編集]

  1. ^ 山口直彦 『ライトノベル研究序説』 青弓社2009年、150頁。ISBN 978-4787291882
  2. ^ 학생회의 일존-j노블 6월 출간 신작” (韓国語). JNOVEL (2009年6月8日). 2009年12月1日閲覧。
  3. ^ ::: 台灣角川 KADOKAWA ::: 學生會的一存 碧陽學園學生會議事錄1” (中国語). 台灣角川 (2009年8月12日). 2013年3月2日閲覧。
  4. ^ a b c 生徒会の一存:ライトノベル:葵せきな”. 角川書店・角川グループ. 2010年5月1日閲覧。
  5. ^ a b 生徒会の日常:ライトノベル:葵せきな”. 角川書店・角川グループ. 2009年12月1日閲覧。
  6. ^ リリシアとの問答形式の記事「スクープ!? 暴かれる生徒会 碧陽学園生徒会議事録外伝の外伝」でのリリシアの回答より(『ドラゴンマガジン』2008年9月号、富士見書房、2008年、45頁)。
  7. ^ 生徒会の夏、日本の夏”. 富士見書房. 2008年9月13日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2009年12月1日閲覧。
  8. ^ 『生徒会の二心 碧陽学園生徒会議事録2』287頁、あとがき等。
  9. ^ 『生徒会の一存 碧陽学園生徒会議事録1』26頁、38頁、186-188頁、202-203頁、266-267頁、265頁、あとがき。
  10. ^ a b 編集部に質問状:「生徒会の一存」 「この作品を出版していいの?」と話題に”. まんたんウェブ. 毎日新聞社 (2009年3月8日). 2009年4月21日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2009年3月30日閲覧。
  11. ^ a b c d e f 『このライトノベルがすごい! 2009』、18頁、25頁、70頁、84頁、85頁、87頁、88頁、89頁。
  12. ^ a b 『生徒会の四散 学園生徒会議事録4』
  13. ^ 『生徒会の五彩 碧陽学園生徒会議事録5』あとがき、330頁。
  14. ^ 葵せきな『新生徒会の一存碧陽学園新生徒会議事録 下』、富士見書房、2013年、365頁
  15. ^ 葵せきな『生徒会の祝日碧陽学園新生徒会黙示録 8』、富士見書房、2013年7月6日発行、300頁
  16. ^ 『ドラゴンマガジン』2008年7月号の「9月号予告」で「「生徒会の一存」DM史上最速表紙デビュー!!」と記されている(『ドラゴンマガジン』2008年7月号、富士見書房、2008年、392頁)。
  17. ^ 生徒会の一存”. 富士見書房. 2009年4月29日閲覧。
  18. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t u v w x y z aa ab ac ad ae af ag ah ai 雑誌バックナンバー(ドラゴンマガジン)”. 角川書店・角川グループ. 2011年10月23日閲覧。
  19. ^ aoisekina (2009年9月10日). “色々”. 栄養の無いサプリメント. 2009年12月3日閲覧。aoisekina (2009年11月5日). “逆取材”. 栄養の無いサプリメント. 2009年12月3日閲覧。
  20. ^ a b aoisekina (2010年2月5日). “舞台”. 栄養の無いサプリメント. 2010年2月7日閲覧。
  21. ^ 「碧陽学園☆校内放送放課後編☆9回目」放送分エンディングにて言明されている。
  22. ^ 生徒会の二心:ライトノベル:葵せきな”. 角川書店・角川グループ. 2010年5月1日閲覧。
  23. ^ 生徒会の三振:ライトノベル:葵せきな”. 角川書店・角川グループ. 2010年5月1日閲覧。
  24. ^ 生徒会の四散:ライトノベル:葵せきな”. 角川書店・角川グループ. 2010年5月1日閲覧。
  25. ^ 生徒会の五彩:ライトノベル:葵せきな”. 角川書店・角川グループ. 2010年5月1日閲覧。
  26. ^ 生徒会の六花:ライトノベル:葵せきな”. 角川書店・角川グループ. 2010年5月1日閲覧。
  27. ^ 生徒会の七光:ライトノベル:葵せきな”. 角川書店・角川グループ. 2010年5月1日閲覧。
  28. ^ 生徒会の八方:ライトノベル:葵せきな”. 角川書店・角川グループ. 2010年6月20日閲覧。
  29. ^ 生徒会の九重:ライトノベル:葵せきな”. 角川書店・角川グループ. 2010年9月5日閲覧。
  30. ^ 生徒会の十代:ライトノベル:葵せきな”. 角川書店・角川グループ. 2012年1月21日閲覧。
  31. ^ 雑誌バックナンバー(ドラゴンマガジン)”. 角川書店・角川グループ. pp. p. 2. 2009年12月1日閲覧。
  32. ^ aoisekina (2007年9月28日). “販促する生徒会”. 栄養の無いサプリメント. 2009年12月1日閲覧。
  33. ^ aoisekina (2009年2月3日). “マテゴ&生徒会 合同飲み会”. 栄養の無いサプリメント. 2009年12月1日閲覧。
  34. ^ 生徒会の一存1:コミック&アニメ:10mo”. 角川書店・角川グループ. 2009年12月1日閲覧。
  35. ^ 「生徒会の一存」が初Blu-ray BOX化 新アニメ化に合わせて登場 - アニメ!アニメ!2012年5月18日(金) 11時42分
  36. ^ 富士見書房 生徒会の一存 What`sにゅ〜”. 富士見書房. 2011年3月19日15:05閲覧。
  37. ^ 『生徒会の一存』ニコ生特番にて本多真梨子・美名・富樫美鈴・野水伊織ら新キャストを発表。新OPテーマもお披露目”. moca. 2012年7月20日閲覧。
  38. ^ 完全受注生産!「生徒会」初のオリジナルアニメ付き限定版が発売決定!!”. 生徒会の一存LV.2公式サイト (2012年10月24日). 2012年12月17日閲覧。
  39. ^ 生徒会の全集:コミック&アニメ:”. 角川書店・角川グループ. 2010年3月20日閲覧。
  40. ^ Blu-ray&DVD 第1巻 2013年2月22日発売!”. 生徒会の一存Lv.2公式サイト (2012年10月9日). 2012年12月2日閲覧。
  41. ^ Blu-ray&DVD 第2巻 2013年3月29日発売!”. 生徒会の一存Lv.2公式サイト (2013年4月1日). 2012年12月2日閲覧。
  42. ^ Blu-ray&DVD 第3巻 2013年4月26日発売!”. 生徒会の一存Lv.2公式サイト (2013年3月4日). 2012年4月1日閲覧。
  43. ^ Blu-ray&DVD 第4巻 2013年5月31日発売!”. 生徒会の一存Lv.2公式サイト (2013年5月7日). 2012年5月20日閲覧。
  44. ^ DS「生徒会の一存 DSする生徒会」は3月25日発売! 妄想内タッチイベントも アキバ総研
  45. ^ プレイステーション・ポータブル「生徒会の一存 Lv.2 PORTABLE(ぽーたぶる)」発売決定! 2013年3月22日配信、2013年3月24日閲覧
  46. ^ 「碧陽学園生徒会」『AMG MUSIC制作作品|リリース情報|アーティスト情報|AMG MUSICAMGエンタテインメント
  47. ^ 「Treasure」『AMG MUSIC制作作品AMG MUSICAMGエンタテインメント
  48. ^ 「妄想☆ふぇてぃっしゅ!」『AMG MUSIC制作作品AMG MUSIC』AMGエンタテインメント。

参考文献[編集]

  • 「'09 クローズアップ! 「生徒会の一存」シリーズ 葵せきなインタビュー」『このライトノベルがすごい! 2009』 宝島社、2008年12月6日、84-89頁。ISBN 978-4-7966-6695-4

外部リンク[編集]