世界一初恋

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
世界一初恋
ジャンル ボーイズラブ
漫画:世界一初恋 〜小野寺律の場合〜
作者 中村春菊
出版社 角川書店
掲載誌 CIEL
The Ruby
レーベル AsukaコミックスDX
発表期間 2008年 -
巻数 既刊9巻
小説:世界一初恋 〜吉野千秋の場合〜
著者 藤崎都
中村春菊
イラスト 中村春菊
出版社 角川書店
レーベル 角川ルビー文庫
連載期間 2007年 -
巻数 既刊4巻
小説:世界一初恋 〜横澤隆史の場合〜
著者 藤崎都、中村春菊
イラスト 中村春菊
出版社 角川書店
レーベル 角川ルビー文庫
連載期間 2011年 -
巻数 既刊6巻
話数 11話
インターネットラジオ:世界一初恋 〜WEBラジオの場合〜
配信期間 2011年4月7日 - 2012年1月26日
配信サイト ランティスウェブラジオ
配信日 隔週木曜日
配信回数 全20回
配信形式 ストリーミング
パーソナリティ 近藤隆
立花慎之介
岡本信彦
提供 ランティス
テレビアニメ
アニメ:世界一初恋
原作 中村春菊
監督 今千秋
シリーズ構成 中瀬理香
キャラクターデザイン 菊地洋子
音楽 安瀬聖
アニメーション制作 スタジオディーン
製作 世界一くらぶ!!
放送局 放送局参照
放送期間 2011年4月8日 - 6月24日
話数 全12話
アニメ:世界一初恋2
原作 中村春菊
監督 今千秋
シリーズ構成 中瀬理香
キャラクターデザイン 菊地洋子
音楽 安瀬聖
アニメーション制作 スタジオディーン
製作 世界一くらぶ!!
放送局 放送局参照
放送期間 2011年10月7日 - 12月23日
話数 全12話
OVA
OVA:世界一初恋 〜小野寺律の場合〜
原作 中村春菊
監督 今千秋
キャラクターデザイン 菊地洋子
アニメーション制作 スタジオディーン
発売日 2011年3月22日
OVA:羽鳥芳雪の場合
原作 中村春菊
監督 今千秋
シリーズ構成 中瀬理香
キャラクターデザイン 菊地洋子
アニメーション制作 スタジオディーン
製作 世界一くらぶ!!
発売日 2011年9月27日
テンプレート - ノート
ウィキプロジェクト 漫画ライトノベルアニメ
ポータル 漫画ライトノベルアニメ

世界一初恋』(せかいいちはつこい)は、中村春菊&藤崎都による日本の漫画、ボーイズラブ小説作品。「The Ruby」、「CIEL」にて連載中。

副題が「〜○○の場合〜」形式のシリーズ作品。キャッチフレーズは「編集者が青ざめるほどちょこっとリアルな出版業界ラブ☆」[1]純情ロマンチカシリーズとは、部分的にリンクし合っている[注 1]

2011年4月から6月までテレビアニメ第1期が、同年10月から12月までテレビアニメ第2期が放送された。2014年3月15日に『劇場版 世界一初恋 〜横澤隆史の場合〜』が公開された。

あらすじ[編集]

小野寺律の場合
小野寺律は高校時代嵯峨政宗と付き合い始めたが、思い違いで一方的に政宗を突き放してしまった。数年後、丸川書店エメラルド編集部への所属が決定し、編集長が政宗だと分かり戸惑う事になる。律は、恋愛面で積極的な政宗を拒否し続けるが、婚約者の小日向杏との接触により政宗に対する気持ちを自覚し政宗の想いを受け入れた。
吉野千秋の場合
吉野千秋は自分の担当で幼馴染の羽鳥芳雪とアシスタントチーフで友達の柳瀬優のキス現場を目撃する。友情関係が続いていた3人の関係が微妙になるが、芳雪の告白により2人は恋人になる。一方の優も千秋に好意を抱いており、告白して迫るが拒絶されて諦めた。旅行中に大学時代の同級生であり芳雪に好意を抱いている高屋敷玲二が登場し、再度三角関係の状態になるも千秋の一喝により玲二を諦めさせた。
木佐翔太の場合
木佐翔太はブックスまりもの店員の雪名皇に一目惚れし通い詰めていた。営業の横澤の紹介により皇と接触し、その後告白され恋人になる。木佐はバイト先で雪名が大学の女友達と歩いている所を目撃、浮気と勘違いをし彼を拒絶するが、それは木佐の誤解で改めて告白された。
横澤隆史の場合
横澤隆史は丸川書店漫画部門の営業社員。大学の頃からの親友でずっと片思いだった高野政宗にある日関係を切られる。その日の晩偶然立ち寄った居酒屋で、同僚かつ少年漫画「ジャプン」編集部の編集長・桐嶋禅と共に飲み明かす。

登場人物[編集]

声の記述は、ドラマCD版 /アニメ版の順。

小野寺律の場合[編集]

小野寺律(おのでら りつ)
声 - 近藤隆
25歳→26歳、3月27日生まれ。小野寺出版の文芸編集者→エメラルド編集部の編集者。武藤雪菜(声 - 国吉美奈子 / 河原木志穂)や佐藤伊織(声 - 野瀬碧里 / なし)などの担当兼雑誌進行係。七光り扱いが嫌い。
高校生の時、3年間片想いしていた嵯峨政宗に告白して付き合うが、勘違いから一方的に別れ、その後海外へ留学した。転属してから半年後、政宗に対する恋心を再自覚。杏を妹として大切に思い、隆史には嫉妬していた。
基本的には直球で、有言実行タイプ。酒癖が悪く、からみ酒でグチ派の挙句、飲んでいた間の出来事を全く覚えていない。動物が苦手。家事は(一応)できるが、慣れていない。小野寺出版の同期社員・佐伯(声 - 笹本優子 / 中原麻衣)とは仲が良い。
高野政宗(たかの まさむね)
声 - 小西克幸
27歳→28歳、12月24日生まれ、旧姓・嵯峨。集談社・アース編集部の編集者→エメラルド編集部の編集長。一之瀬絵梨佳の担当。トリの直属の上司。小野寺律とはマンションが同じで隣室。
傲慢不遜かつ、エメラルド編集部の体制を1年で立て直した有能編集者であり、仕事に関しては鬼のように厳しいが律には甘い。高校時代に律と付き合うが、誤解が元で破局。両親の仲は既に冷え切り、離婚後は母親の実家に引っ越した事がきっかけで大学時代は荒れた生活を送り、その頃知り合った隆史と勢いで何度か関係を持ったが清算。高校時代に律と別れてからの10年間彼のことを忘れられず、再会後は強引に迫る。猫好きであり、高校生の頃は拾い猫(ソラ太)を可愛がっていた。運転中や仕事時は眼鏡を着用している。
美濃奏(みの かなで)
声 - 緑川光
エメラルド編集部の編集者。周期明けとその前の差が激しいが、どんな時でも笑顔を絶やさない。怒らせてはいけない男(政宗談)。
小日向杏(こひなた あん)
声 - なし / 田村ゆかり
律の幼馴染みかつ(元)許嫁。律とは一人っ子同士かつ仲が良く、高1のときに振られている。薄々律の政宗に対する恋心を察し、最後は破談した。
灰谷新(はいたに あらた)
集談社に勤務している、少年漫画「アース」の編集長。両刀な男。
嵯峨(さが)
声 - なし / 青山穣
政宗とは血縁関係が全くない父親であり、彼に対する見方は至って冷淡。10年後別の女性と再婚した医者。
高野琴子(たかの ことこ)
声 - なし / 下田レイ
政宗の母親で、弁護士。育児より仕事を優先し、息子の進路にも無頓着。10年後別の男性と再婚した。

吉野千秋の場合[編集]

吉野千秋(よしの ちあき) / 吉川千春(よしかわ ちはる)
声 - 立花慎之介
累計売上1000万部を誇る人気漫画家。大学時代にデビューした。表向きには男であることを隠している、デッド入稿の常習者。トリとは28年間ずっと一緒な幼馴染みだったが、徐々に彼を意識し始める。思い込みが激しく、人見知りな性格。普段の生活はだらしないが、仕事熱心である。空気が読めなく天然な反面、いざという時には敏感。メールとインターネットしか操作できない(料理も出来ない)。ザ☆漢の大ファン。
母親は頼子(声 - なし / 葛城七穂)、妹は千夏(声 - なし / 遠藤綾)。
羽鳥芳雪(はとり よしゆき)
声 - 中村悠一
28歳→29歳。エメラルド編集部の副編集長にして、吉川千春の担当。通称トリ。世話好きかつ生真面目な性格で料理上手。優とは犬猿の仲。女性作家達(特に絵梨佳様)から気に入られている。
千秋とは実家が隣同士の幼馴染みで、恋人同士(現在通い同棲中)。
柳瀬優(やなせ ゆう)
声 - 神谷浩史
吉川千春のチーフアシスタント。漫画家のプロアシスタントであり、本来は少年漫画を担当。技術が高くいつもあちこちに引っ張りだこだが、常に千秋のアシスタントを最優先にしている。
中学1年生の秋、隣席になった千秋に教科書を見せてもらって以来、彼が好き。トリとは初対面の頃から犬猿の仲。ザ☆漢のファン。
一之瀬絵梨佳(いちのせ えりか)
声 - 小田真由美 / 大原さやか
高校生の頃にデビューした人気漫画家。美人で締め切り破りをしない。通称・絵梨佳様。トリがお気に入り。エメラルド編集部の看板作家でもある。
高屋敷玲二(たかやしき れいじ)
声 - 平川大輔 / なし
ゲームクリエイター。元々大手ゲーム会社に所属していたが、現在独立している。主にシナリオ、キャラクターデザイン、システムを手掛けている。代表作品は『ラスト・カーニバル』。吉川千春の作品のゲーム化に際してメインクリエイターを務めた。漫画家が嫌い。口数は多いが軽くはない。トリとは大学時代の友人で、彼に恋心を寄せている両刀。

木佐翔太の場合[編集]

木佐翔太(きさ しょうた)
声 - 岡本信彦
30歳~、エメラルド編集部の編集者。木原ナツ、森本カナ、水嶋陽子などの担当。小柄で、高校生っぽい童顔。律とは席が隣同士。編集部ではノリのいいムードメーカー的な存在だが、本来少々ネガティブで自分に自信がない。隆史が苦手。生来男しか好きになったことがなく、そのうえ面食い。皇と付き合う前は行きずり関係を繰り返していた。サファイア編集長(声 - なし / 斎賀みつき)とは同期。どら焼が好き。この世で一番理想のタイプは、雪名皇である。
雪名皇(ゆきな こう)
声 - なし / 前野智昭
21歳~、9月6日生まれ、A型で186cmの長身。北海道札幌市生まれの次男。ブックスまりもでバイトをしているT芸術大学美術学部絵画科油絵専攻の3年生。女性からは非常に人気がある、王子様のような風貌。趣味は絵描き、読書、展覧会巡り。好きな画家はグスタフ・クリムトヨハネス・フェルメールジョン・シンガー・サージェントヴィルヘルム・ハンマースホイジョン・ウィリアム・ウォーターハウス。少女漫画好きで、翔太とは恋人同士。
声 - なし / 遊佐浩二
翔太の行きずり相手(その1)。昔一度寝たことで、勝手に彼氏面をし迫り続けていたしつこい男。ブックスまりもで翔太と偶然再会し縒りを戻そうとするも、最終的には皇の威嚇に怯む。
市村(いちむら)
声 - なし / 羽多野渉
翔太の行きずり相手(その2)であり、彼とは渋谷のクラブで知り合った[注 2]。年齢詐称した翔太より、(自分が)年上だと思っている。
小嶋里緒(こじま りお)
T芸術大学美術学部ファッション科3年の女子学生であり、皇の元カノ。

横澤隆史の場合[編集]

横澤隆史(よこざわ たかふみ)
声 - 堀内賢雄
6月18日生まれ。仕事をきっちりこなす、強面な営業社員。異名は暴れグマ。政宗とは大学の同級生兼親友であり、勢いで何度か関係を持っていた。ソラ太を可愛がっている。面倒見が良く、子供と動物からは懐かれている。 政宗に振られたその日の晩、自棄酒を呷っていた時に桐嶋禅と出会い、徐々に彼を意識しつつある。現在ひよの子守りを名目に、桐嶋家に通っている。
桐嶋禅(きりしま ぜん)
声 - なし / 蒼月昇
6月16日生まれ。ジャプン編集部の編集長で、伊集院響の担当(1人目)。5〜6年前桜に先立たれて以来、ひよと暮らしている寡。極度の不器用だが、洞察力と柔道に長けている。隆史の自棄酒に付き合って以来、徐々に彼に迫る。彼もソラ太を可愛がっており、女性作家達から気に入られている。
桐嶋桜(きりしま さくら)
故人。禅とは中学の頃からの幼馴染で妻(※同い年)。生来病弱な優等生美人であり、男前な性格かつ口達者だった。生前は姑に誕生日ケーキを手製していた。
桐嶋日和(きりしま ひより)
声 - なし / 堀江由衣
禅と桜の娘、愛称ひよ。10〜11歳。8月26日生まれ。料理上手。ソラ太を可愛がり、隆史にも懐いている。風貌も中身も母親似(父親談)。
逸見和真(へんみ かずま)
声 - 石井真
隆史にしごかれている、営業社員(※彼より3年後輩)。絡み上戸であり、少々天然。禅に憧れている。
安田豪(やすだ ごう)
端整かつ剛腕な、丸川書店のアニメプロデューサー(※現在はザ☆漢を担当している)。現場に籠もりきりで、会社にはほとんど現れない。人見知りする性格であり、表に出ることもまったくない。禅とは同期の社員。ちなみに彼自身の噂話は、どれも荒唐無稽で信じがたいものばかりである。実は男寄りの両刀らしく、BL関係には聡い。
北川由紀(きたがわ ゆき)
ひよの同級生かつ親友であり、彼女とはマンションが一緒。少々おませ。

用語[編集]

丸川書店
都内一流出版社。ジャンルは文芸、少年・少女漫画、青年漫画、BL、ライトノベルなど幅広く、宇佐見秋彦がデビューした会社。伊集院響や秋川弥生、角遼一なども出版している。2階は制作部と文芸営業部、3階は文芸編集部・漫画営業部・喫煙室、4階はエメラルド編集部・サファイア編集部、5階はジャプン編集部である。車での通勤は原則禁止されている。モデルは角川書店
エメラルド編集部
丸川書店の少女漫画編集部であり、通称「乙女部」または「エメ編」。編集者は全員男性。単行本・雑誌の製作は20日周期で行っている。高野政宗が来るまでは業績不振だったが、現在社内でもトップクラスの売上を誇っている。
小野寺出版
小野寺律の父親が経営している大手出版社。
ティンクル
少女漫画雑誌「月刊エメラルド」のマスコットキャラクター。エメラルド編集部の守護神。
ウサウェイ
高校生時代に律が政宗と一緒に生まれて初めて食事したファーストフード店。アニメではパンダウェイ、モデルはサブウェイ
集談社
丸川とはライバル関係にある出版社にして、政宗が以前いた会社。アースは週刊少年漫画雑誌。
K医科大学付属病院
このシリーズでの登場人物に何かが起こったとき、真っ先に運ばれる病院(トリが入院した時は不明)。モデルは慶応大学病院
帝都ホテル
このシリーズと純情ロマンチカシリーズにおいて、おめでたい行事を開催する(お約束の)場所。モデルは帝国ホテル

既刊一覧[編集]

漫画[編集]

あすかコミックスCL-DXとして発売、5巻と6巻はDVD付きの限定版・通常版の2種発売。

小説[編集]

ドラマCD[編集]

  • 世界一初恋 1 - 4
  • 世界一初恋 〜小野寺律の場合〜
  • 世界一初恋 〜吉野千秋の場合〜

テレビアニメ[編集]

2011年4月から6月まで、テレビ埼玉ほか独立UHF局にて第1期が放送された。主要スタッフは『純情ロマンチカ』のテレビシリーズとほぼ同様。2011年10月から12月まで、第2期『世界一初恋2(に)』が放送された。第6話では『純情ミステイク』が放送された。

キャッチコピーは、「初恋なんて、叶わないモノ。――そんなの、誰が言ったわけ?」(第1期)、「恋も仕事も「ダメだし」ばっかり。――ホント、むかつく!!」(第2期)。

スタッフ[編集]

  • 原作 - 中村春菊(角川書店 隔月刊「CIEL」連載/ASUKA COMICS CL-DX刊)
  • 監督 - 今千秋
  • シリーズ構成 - 中瀬理香
  • キャラクターデザイン - 菊地洋子
  • プロップデザイン - 番由紀子
  • 色彩設計 - 松本真司
  • 美術監督 - 清水順子
  • 撮影監督 - 近藤慎与
  • 編集 - 松村正宏
  • 音響監督 - 郷田ほづみ
  • 音楽 - 安瀬聖
  • 音楽制作 - ランティス
  • プロデューサー - 小林潤香、松木あい(第2期)、福田順、藤田敏、青木絵理子
  • アニメーション制作 - Studio DEEN
  • 製作 - 世界一くらぶ!!(安田猛、武智恒雄、土橋哲也、高野宏明、野口和紀、平田哲)

主題歌[編集]

第1期

オープニングテーマ「世界で一番恋してる
作詞 - こだまさおり / 作曲・編曲 - 宮崎誠 / 歌 - 喜多修平
エンディングテーマ「明日、僕は君に会いに行く。
作詞・作曲・歌 - ワカバ / 編曲 - 吉田明広

第2期

オープニングテーマ「世界の果てに君がいても
作詞 - こだまさおり / 作曲・編曲 - 宮崎誠 / 歌 - 喜多修平
エンディングテーマ「アイコトバ
作詞・作曲 - 小西透太 / 編曲・歌 - サクラメリーメン

各話リスト[編集]

話数 サブタイトル 脚本 絵コンテ 演出 作画監督 総作画監督 収録DVD
第1期
第1話 First impressions are the most lasting. 中瀬理香 小滝礼 西村博昭 安田京弘
金順淵
菊地洋子 第1巻
(特装版:KABA-9401)
(通常版:KABA-9501)
第2話 A man has free choice to begin love but not to end it. 藤原良二 小野田雄亮 Kim Hyun Ok 菊地洋子
安田京弘
第3話 In love there is both dotage and discretion. 中村能子 坂本郷 杉山慶一 宮田奈保美 第2巻
(特装版:KABA-9402)
(通常版:KABA-9502)
第4話 Adversity makes a man wise. 小滝礼 高村雄太 山本佐和子
平川亜喜雄
第5話 Love is lawless. 横手美智子 藤原良二 西村博昭 金順淵
瀧原美樹
第3巻
(特装版:KABA-9403)
(通常版:KABA-9503)
第6話 Go to the sea,if you would fish well. 小滝礼 日巻裕二 Kim Hyun Ok
Lee Mi-Kyung
-
第7話 Coming events cast their shadows before them. 中瀬理香 西村純二 坂之上小次郎 宮田奈保美 第4巻
(特装版:KABA-9404)
(通常版:KABA-9504)
第8話 Looks breed love. 中村能子 藤原良二 吉田俊司 平川亜喜雄
川崎愛香
菊地洋子
安田京弘
第9話 The die is cast. 横手美智子 小滝礼 藤本ジ朗 池下博紀
本多みゆき
第5巻
(特装版:KABA-9405)
(通常版:KABA-9505)
第10話 Absence makes the heart grow fonder. 中瀬理香 藤原良二 橋本敏一 Kim Hyun Ok
Kim Jong Hun
Lee Jun Jong
第11話 It never rains but it pours. 横手美智子 西村純二 しのみやすゆき Cha Sung II
Jo Young Rae
第6巻
(特装版:KABA-9406)
(通常版:KABA-9506)
第12話 After a storm comes a calm. 中瀬理香 藤原良二 西村博昭 金順淵
第2期
第1話 A good beginning makes a good ending. 中瀬理香 小滝礼 小俣真一 山本佐和子
小坂知
平川亜喜雄
菊地洋子
安田京弘
平川亜喜雄
第1巻
(特装版:KABA-9407)
(通常版:KABA-9507)
第2話 One cannot love and be wise. 中村能子 藤原良二 鳥羽聡 Kim Hyun Ok
Kim Jong Hun
Lee Jung jun
第3話 Lingering love breeds mistake. 横手美智子 西村純二 西村博昭 川崎愛香
本多みゆき
第2巻
(特装版:KABA-9408)
(通常版:KABA-9508)
第4話 Delay in love is dangerous. 浪速勉 浅利藤彰 Park Hye Ran
Lee Sang Min
Park Jong Jun
第5話 Follow love and it will flee thee,flee love and it will follow thee. 中瀬理香 藤原良二 吉田俊司 池下博紀
金順淵
安田京弘
平川亜喜雄
河南正昭
第3巻
(特装版:KABA-9409)
(通常版:KABA-9509)
第6話 Love is without reason. 横手美智子 西村純二 高村雄太 氏家嘉宏
瀧原美樹
第7話 Actions speak louder than words. 中瀬理香 小滝礼 西村博昭 安田京弘
山本佐和子
高澤美佳
本多みゆき
第4巻
(特装版:KABA-9410)
(通常版:KABA-9510)
第8話 Love and envy make a man pine. 中村能子 西村純二 高橋英俊 Cha Sung Il
Jo Young Rae
第9話 Love is blind. 吉田俊司 小坂知
池下博紀
第5巻
第10話 Love goes never without fear. 中瀬理香 藤原良二 高村雄太 瀧原美樹
氏家嘉宏
安田京弘
平川亜喜雄
第11話 Love makes the world go round. 小滝礼 西村博昭 安田京弘
平川亜喜雄
本多みゆき
安田京弘
平川亜喜雄
第6巻
第12話 Love is a bitter-sweet. 今千秋 菊地洋子
金順淵
菊地洋子

放送局[編集]

放送地域 放送局 放送期間 放送日時 放送系列
第1期
埼玉県 テレ玉 2011年4月8日 - 6月24日 金曜 25時05分 - 25時35分 独立UHF局
岐阜県 ぎふチャン 2011年4月11日 - 6月27日 月曜 25時45分 - 26時15分
千葉県 チバテレビ 月曜 26時00分 - 26時30分
兵庫県 サンテレビ 月曜 26時05分 - 26時35分
京都府 KBS京都 2011年4月12日 - 6月28日 火曜 25時00分 - 25時30分
三重県 三重テレビ 火曜 26時50分 - 27時20分
東京都 TOKYO MX 火曜 27時00分 - 27時30分
神奈川県 tvk 2011年4月13日 - 6月29日 水曜 25時45分 - 26時15分
福岡県 TVQ九州放送 水曜 26時48分 - 27時18分 テレビ東京系列
日本全域 AT-X 2011年4月15日 - 7月1日 金曜 08時00分 - 08時30分
(リピート放送あり)
CS放送
第2期
埼玉県 テレ玉 2011年10月7日 - 12月23日 金曜 25時05分 - 25時35分 独立局
神奈川県 tvk 2011年10月10日 - 12月26日 月曜 25時45分 - 26時15分
岐阜県 ぎふチャン
千葉県 チバテレビ 月曜 26時00分 - 26時30分
兵庫県 サンテレビ 月曜 26時05分 - 26時35分
福岡県 TVQ九州放送 月曜 26時23分 - 26時53分 テレビ東京系列
京都府 KBS京都 2011年10月11日 - 12月27日 火曜 25時00分 - 25時30分 独立局
三重県 三重テレビ 火曜 26時50分 - 27時20分
東京都 TOKYO MX 2011年10月12日 - 12月28日 水曜 26時00分 - 26時30分
日本全域 AT-X 2011年10月14日 - 12月30日 金曜 08時00分 - 08時30分
(リピート放送あり)
CS放送

イベント[編集]

世界一初恋 プレミアムナイト
2011年9月24日に角川シネマ新宿で開催された。内容はゲストの近藤隆、立花慎之介、岡本信彦によるトークコーナーとコミックス第5巻の限定版に同梱されたOVAの第0話と第2期の第1話の先行上映が行われた。本イベントの模様は、第2期のDVD第1巻の特装版に同梱されたDVDに収録。
ハッピークリスマス★イベント
2011年12月25日にニッショーホールで開催。第2期のDVD第1巻の発売を記念したイベント。ゲストは近藤隆、立花慎之介、岡本信彦、堀内賢雄、喜多修平。内容はゲストによるトークコーナー、ライブ、インターネットラジオ『世界一初恋 〜WEBラジオの場合〜』の公開録音を行った。

DVD一覧[編集]

巻数 発売日 映像特典 封入特典
第1期
1 2011年6月24日 先行プロモーション映像Ver.1 ドラマCD「原作ショート漫画をドラマCD!」
2 2011年7月22日 先行プロモーション映像Ver.2 WEBラジオCD「DVD特装版☆スペシャル特典☆ラジオCDの場合1」
3 2011年8月26日 『小野寺律の場合5 限定版』発売前告知CM ティンクル☆タオルハンガー
番宣スポット 〜放送前〜
番宣スポット 〜放送中〜
4 2011年9月30日 ノンクレジットオープニング WEBラジオCD「DVD特装版☆スペシャル特典☆ラジオCDの場合2」
5 2011年10月28日 DVD第1巻 発売前告知CM ティンクル☆スプーン&フォークセット
DVDシリーズ 好評発売中告知CM
6 2011年11月25日 世界一初恋 〜座談会★映像版の場合〜 -
ノンクレジットエンディング
第2期
1 2011年12月22日 第2期 先行プロモーション映像 スペシャル★イベントDVD「世界一初恋 〜プレミアムナイト〜」
2 2012年1月27日 第2期 番宣スポット放送前/放送中 「世界一初恋 〜ミニドラマCD(2)〜」
3 2012年2月24日 第2期 ノンクレジットオープニング 「世界一初恋 〜ラジオCDの場合(3)〜」
4 2012年3月30日 第2期 DVD1巻発売前告知CM/DVDシリーズ好評発売中告知CM 「世界一初恋〜丸川書店用語集〜」(CD)
5 2012年4月27日 第2期 ノンクレジットエンディング 「世界一初恋〜ラジオCDの場合(4)」
6 2012年5月25日 - 「世界一初恋~座談会★映像版の場合(2)」

関連CD[編集]

  • 世界一初恋 キャラクターソング Vol.1 小野寺律
  • 世界一初恋 キャラクターソング Vol.2 吉野千秋
  • 世界一初恋 キャラクターソング Vol.3 木佐翔太
  • 世界一初恋 オリジナルサウンドトラック

OVA[編集]

〜小野寺律の場合〜[編集]

コミックス第5巻(2011年3月22日発売)プレミアムアニメDVD付き限定版に同梱され、『世界一初恋 〜小野寺律の場合〜』の0話(約20分)を収録。スタッフはテレビアニメ版とほぼ同様。
話数 サブタイトル 脚本 絵コンテ 演出 作画監督
第0話 No love's like to the first. 中瀬理香 藤原良二 西村博昭 菊地洋子

〜羽鳥芳雪の場合〜[編集]

コミックス第6巻(2011年9月27日発売)プレミアムアニメDVD付き限定版に同梱。タイトルは『世界一初恋 〜羽鳥芳雪の場合〜』で、テレビアニメ版では12.5話(約20分収録)。元ネタは「羽鳥芳雪の場合 No.1」。
話数 サブタイトル 脚本 絵コンテ 演出 作画監督
第12.5話 The quarrel of lovers is the renewal of love. 中村能子 西村順二 吉田俊司 瀧原美樹
森本浩文

WEBラジオ[編集]

世界一初恋 〜WEBラジオの場合〜とは、音泉ランティスウェブラジオにて2011年4月7日から(隔週木曜日に)配信中のラジオ番組である、パーソナリティは近藤隆、立花慎之介、岡本信彦の3人。 ゲストは喜多修平(第1回)、ワカバ(第2回)。

コーナー[編集]

ふつおた
フリーテーマでリスナーから送られてきた普通のお便りを紹介するコーナー
世界一名言辞典
恋愛に関する名言を紹介するコーナー
本当にあったデッド入稿
リスナーが体験した「デッド入稿」のようなギリギリの出来事を紹介するコーナー
備考
  • ラジオCDには、新規に収録された内容もあり、堀内賢雄がゲスト出演している。
  • DVD第2巻からWEBラジオCD『DVD特装版☆スペシャル特典☆ラジオCDの場合』が封入されている。

WEBラジオ関連CD[編集]

  • 世界一初恋 〜ラジオCDの場合〜
  • 世界一初恋 〜ラジオCDの場合 2〜

劇場版[編集]

劇場版 世界一初恋
〜横澤隆史の場合〜
監督 今千秋
脚本 今千秋
原作 中村春菊
製作 劇場版★世界一くらぶ!!
出演者 堀内賢雄
蒼月昇
音楽 安瀬聖
主題歌 喜多修平
製作会社 スタジオディーン
配給 KADOKAWA
公開 日本の旗 2014年3月15日
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
テンプレートを表示

2014年3月15日に『劇場版 世界一初恋 〜横澤隆史の場合〜』のタイトルで公開され、ミニムービー『世界一初恋 バレンタイン編』との併映となる。

スタッフ(劇場版)[編集]

  • 原作 - 中村春菊
  • 小説 - 藤崎郁(角川ルビー文庫刊)
  • 監督・脚本 - 今千秋
  • キャラクターデザイン - 菊地洋子、安田京弘
  • 色彩設定 - 松本真司
  • 美術監督 - 高橋忍
  • 撮影監督 - 近藤慎与
  • 編集 - 松村正宏
  • 音響監督 - 郷田ほづみ
  • 音楽 - 安瀬聖
  • 音楽制作 - ランティス
  • アニメーション制作 - スタジオディーン
  • 製作 - 劇場版★世界一くらぶ!!

主題歌[編集]

劇場版 世界一初恋 〜横澤隆史の場合〜「優しい軌跡」
作詞 - こだまさおり / 作曲・編曲 - Meis Clauson / 歌 - 喜多修平
世界一初恋 バレンタイン編「世界がキミと出会うまで」
作詞 - こだまさおり / 作曲・編曲 - Meis Clauson / 歌 - 喜多修平

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 時間軸としては「ミステイク」編1話目から13年後
  2. ^ 過去に2 - 3回寝ている

出典[編集]

  1. ^ 世界一初恋 中村春菊”. 角川書店. 2013年8月14日閲覧。

外部リンク[編集]