このライトノベルがすごい!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

このライトノベルがすごい!』は、宝島社が発行するライトノベルのガイドブックである。2004年11月発売の「このライトノベルがすごい! 2005」から、年1回発行されている。

概要[編集]

『このライトノベルがすごい!』は、例年11月中旬〜下旬に発売されるライトノベルのガイドブックである。毎年、発行に先立って「好きな作品(シリーズ)」、「好きな女性キャラクター」、「好きな男性キャラクター」、「好きなイラストレーター」を答えるアンケートが実施され、その結果がランキングとして掲載される。

アンケートによる得点による順位の発表以外にも、作品ジャンル別の詳細な紹介、ランキング1位を獲得した作品の著者へのインタビュー、その1年に起きたライトノベル関連の出来事の概観、これからのライトノベル業界の展望、作品の中での人気の高い台詞など、広範にわたる。ただし、2011年版からは、インタビュー企画やイラストの使用などで角川系列のレーベルの協力を得られていない。

2009年9月、宝島社より『このミステリーがすごい!』大賞日本ラブストーリー大賞に続く『このライトノベルがすごい!』大賞が設立された。受賞作を刊行するにあたってこのライトノベルがすごい!文庫が創刊されたが、公平を期すため宝島社出版物はランキング集計の対象外となっている。

上位入賞する作品は、ライトノベルの特徴上シリーズものが多い。単発作品としての最高位は、2006年度に3位を獲得した桜庭一樹著『砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない』である。

アンケートの実施方法[編集]

アンケートの実施方法には、下記の3種類があり、それぞれ配点は違う。

協力者アンケート
作家・評論家・ライター・ライトノベル系イベント関係者・大学サークル・インターネットでのライトノベル系情報発信者などが対象のアンケート
宝島社ホームページ内でのアンケート
宝島社のホームページでの対象を絞らない自由アンケート
モニターアンケート
調査会社「マクロミル」に依頼し、ライトノベルを年間51冊以上読んでいるモニターによるアンケート

特に宝島社ホームページ内でのアンケートは幅広くアンケートを受け付けているが、「作品(シリーズ)」・「女性キャラクター」・「男性キャラクター」・「イラストレーター」の全4部門を記入しないと投票出来ない仕組みとなっている。そのため、1部門でも票の集まる要因があると同一シリーズの他部門にも枠埋め票が入りやすくなる傾向にある。

既刊一覧[編集]

年1回刊行されるランキング形式のもの以外に、作家や作品の特集を組んだ特別号が刊行されている。

書名 発売日 ISBN
このライトノベルがすごい! 2005 2004年11月25日 ISBN 978-4-7966-4388-7 / ISBN 4-7966-4388-5
このライトノベルがすごい! 2006 2005年11月26日 ISBN 978-4-7966-5012-0 / ISBN 4-7966-5012-1
このライトノベルがすごい! 2007 2006年11月22日 ISBN 978-4-7966-5559-0 / ISBN 4-7966-5559-X
このライトノベルがすごい! 2008 2007年11月22日 ISBN 978-4-7966-6140-9
このライトノベルがすごい! 2009 2008年11月22日 ISBN 978-4-7966-6695-4
このライトノベルがすごい! 2010 2009年11月21日 ISBN 978-4-7966-7490-4
このライトノベルがすごい! 2011 2010年11月19日 ISBN 978-4-7966-7963-3
このライトノベルがすごい! 2012 2011年11月19日 ISBN 978-4-7966-8716-4
このライトノベルがすごい! 2013 2012年11月19日 ISBN 978-4-8002-0357-1
このライトノベルがすごい! 2014 2013年11月20日 ISBN 978-4-8002-1954-1
関連書籍
このライトノベル作家がすごい! 2005年3月28日 ISBN 978-4-7966-4557-7 / ISBN 4-7966-4557-8
このライトノベルがすごい! SIDE-B 2008年8月8日 ISBN 978-4-7966-6440-0

関連項目[編集]

外部リンク[編集]