堀口悠紀子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

堀口 悠紀子(ほりぐち ゆきこ、1983年1月28日- )は、京都府出身で、京都アニメーションに所属するアニメーターキャラクターデザイナーイラストレーターである。

略歴・人物[編集]

短期大学を卒業後、2003年に京都アニメーションへ入社。

クレヨンしんちゃん』の動画で、アニメーターとしてのキャリアをスタートした。

アニメーター業のかたわら、同人活動も行っている。

実弟は、イラストレーターBUNBUN。実父は元八幡市副市長で、2012年2月12日に同市市長に当選した堀口文昭[1]

2007年4月より放送のテレビアニメ『らき☆すた』で、自身初のキャラクターデザインを担当した。

ゲームソフト『テイルズ オブ ファンタジア』の登場人物、「アーチェ・クライン」が大好き。

別名義に「白身魚」があり、小説の挿絵などを担当している[2]

主な参加作品[編集]

テレビアニメ[編集]

  • クレヨンしんちゃん (1992年-/2003年放送分のみ)動画
  • 犬夜叉 (2000年-2004年)動画→原画
  • フルメタル・パニック? ふもっふ (2003年)動画
  • AIR (2005年)原画/オープニング原画
  • フルメタル・パニック! The Second Raid (2005年)原画
  • 涼宮ハルヒの憂鬱 (2006年)作画監督・原画/オープニング原画
  • Kanon (2006年-2007年)作画監督・原画/オープニング原画
  • らき☆すた (2007年)キャラクターデザイン・総作画監督・作画監督・原画/オープニング作画監督・原画・エンディング作画監督
  • CLANNAD (2007年-2008年)作画監督・原画
  • CLANNAD 〜AFTER STORY〜 (2008年-2009年)作画監督・原画/エンディング原画
  • けいおん! (2009年)キャラクターデザイン・総作画監督・作画監督・原画/オープニング作画監督・エンディング作画監督
  • けいおん!! (2010年)キャラクターデザイン・総作画監督・作画監督・原画/オープニング作画監督・エンディング作画監督
  • 日常 (2011年)作画監督・原画/前期・後期オープニング原画
  • 氷菓 (2012年)作画監督・原画・前期オープニング原画・後期エンディング原画
  • たまこまーけっと (2013年)キャラクター原案・デザイン・総作画監督・作画監督/オープニング作画監督・エンディング作画監督
  • Free! (2013年)作画監督・原画/オープニング原画
  • 境界の彼方 (2013年)作画監督・作画監督補佐/ED原画
  • 中二病でも恋がしたい!戀 (2014年) OP原画

OVA[編集]

映画[編集]

小説挿絵[編集]

ゲーム[編集]

その他[編集]

  • 京都アニメーション公式サイト 新年トップページイラスト (2008年)
  • 京アニBON VOL.18表紙イラスト (2008年)
  • 京都アニメーションCM「花編」(2010年)キャラクターデザイン
  • 京都アニメーションCM「あじさい編」(2011年)原画
  • 京都アニメーションCM「発想編」(2012年)キャラクターデザイン・作画監督
  • 京都アニメーションCM「行きたくなるお店編」(2012年)キャラクターデザイン・作画監督

「白身魚」名義での活動[編集]

小説挿絵[編集]

イラスト[編集]

アニメ[編集]

関連項目[編集]

参考文献[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 堀口文昭の選挙ビラによる。なお、選挙ビラなどで使用された似顔絵イラストは堀口悠紀子が描いたものである。
  2. ^ [1]公式サイト「enfance」内「お仕事」ページ

外部リンク[編集]