SeptemCharm まじかるカナン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
SeptemCharm まじかるカナン
対応機種 Windows 95
Windows 98
Windows 98 SE
Windows Me
Windows 2000
Windows XP(フィーチャリングBOX同梱版)
発売元 Terios
開発元 Terios
ジャンル アドベンチャーゲーム
発売日 1998年12月17日
2005年4月28日(フィーチャリングBOX同梱版)
レイティング 18禁
画面サイズ 640×480 16bit
フルスクリーンモードのみ
BGMフォーマット MIDI
キャラクターボイス あり
CGモード あり
回想モード なし
メッセージスキップ 全文
オートモード なし

SeptemCharm まじかるカナン』(セプティムチャーム まじかるカナン)は、1998年12月17日Teriosから発売されたWindowsアダルトゲームである。

2000年にはアダルトアニメ化、2005年1月からはテレビアニメ化されている。

基本設定やキャラクターデザインに『カードキャプターさくら』の影響が見られる。

ゲームの概要[編集]

キャラクター[編集]

※各キャラクターの声優表記は、左から ゲーム / アダルトアニメ / テレビアニメ の順。また特記のない限り、説明はゲーム版に準拠。

ナツキ
声:(なし) / 小池竹蔵 / 菅沼久義
ゲーム版の主人公。魔法の国から「種」を取り戻すためにやって来た。ちはやの魔法戦士としての資質を見出し、パートナーに選ぶ。普段は人間の少年の姿をしているが、魔力が不足すると本来の小動物の姿になってしまう。非常にスケベ。
柊 ちはや(ひいらぎ ちはや)
声:笹森美恵 / 内川藍維 / 広橋涼
メインヒロイン(テレビアニメ版の主人公)。変身していない普段の身体の第二次性徴の発現が乏しく、一人称は常に「ボク」と言う。ナツキとキスすることにより(テレビアニメ版では、ナツキの胸飾りが光ることにより)魔法戦士・カーマインに変身し、「種」に汚染された人間(種人間)と戦う。ナツキとはケンカばかりだが、次第に惹かれあっていく。
水城 さやか(みずき さやか)
声:北都南 / 北都南 / 水樹奈々
ちはやの同級生。大金持ちのお嬢様であり、学校には車で送り迎えしてもらうほど。ナツキの兄・ハヅナの力によって魔法戦士・セルリアンブルーに変身し、種人間と戦う。変身後は超が付くほど高飛車な性格になり、魔法戦士としての能力はカーマインを凌ぐ。
鈴原 美由利(すずはら みゆり)
声:芹園みや / 芹園みや / 石塚さより
ちはやの同級生。双子の弟がいる。
小嶋 絵美(こじま えみ)
声:茉莉菜 / 茉莉菜 / 宮崎羽衣
ちはやの通う高校へやってきた転校生。普段は校庭で読書ばかりしていて、無口な性格。その正体は「セプティム」。アダルトアニメ版では敵だったが、テレビアニメ版ではカーマインの味方に近い存在となっている。
ハヅナ
声:プログレス/プログレス/水島大宙
ナツキの兄でやはり「種」を追って人間界を訪れる。セルリアンブルーのパートナー。テレビアニメ版では、さやか専属の家庭教師をしている。
ツユハ
声:北都南 / 北都南 / ひと美
魔法の国の女王。ナツキとハヅナを人間界に派遣する。

スタッフ[編集]

  • 原画:横田守、土代昭治
  • シナリオ:黒田洋一、藤木隻、美月ひな、佐野飛馬
  • OP曲:「恋のマジカル・デュエル」
    • (作詞:こいでたく / 作曲・編曲:南雲和晴 / 歌:夢野聖美)
  • ED曲:「Angel Kiss」
    • (作詞:中町涼音 / 作曲・編曲:南雲和晴 / 歌:夢野聖美)

アダルトアニメ版[編集]

2000年から2003年にかけて、れもんはーとから計6巻発売された。原作のPC版ゲームの設定、展開を踏襲した内容となっている。18禁

タイトルリスト[編集]

  • Vol.1 登場! 深紅の魔法戦士カーマイン (2000年8月25日発売)
  • Vol.2 エンジェルキッス 危機一髪! (2000年11月25日発売)
  • Vol.3 激突! カーマイン対セルリアンブルー (2001年7月25日発売)
  • Vol.4 カーマインより愛をこめて (2001年11月25日発売)
  • SP どきどきサマーキャンプ! 前編 (2002年8月25日発売)
  • SP どきどきサマーキャンプ! 後編 (2003年2月25日発売)

スタッフ(アダルトアニメ)[編集]

  • 監督 - 松村やすひろ
  • 脚本 - 三井秀樹2P
  • キャラクターデザイン・総作画監督 - 倉嶋丈康
  • プロデューサー - 越中おさむ、酒井明雄
  • 制作 - Triple X

テレビアニメ版[編集]

2005年1月から3月に、アニメ魂枠において『まじかるカナン』のタイトルで放送された。全13話。

放送媒体上過激な性的描写が不可能のため、一部設定にゲーム版との違いがある他、キャラクターデザイン渡辺明夫らを起用し、ビジュアル面を一新している。

スタッフ(テレビアニメ)[編集]

  • 原作 - テリオス
  • 企画 - 福井政文、及川武、川村明廣、中村直樹
  • 監督 - 阿部雅司
  • シリーズ構成・脚本 - 山田光洋
  • キャラクター原案 - 横田守
  • キャラクターデザイン - 渡辺明夫、山田正樹、河野悦隆
  • 種人間・プロップデザイン - 小川浩
  • 総作画監督 - 佐藤道雄、石倉敬一、山田正樹、河野悦隆
  • 特技監督 - 西井正典
  • CGディレクター - 渡辺哲也
  • 美術監督 - 高橋麻穂
  • 色彩設定 - 鈴城るみ子
  • 撮影監督 - 田中浩介
  • 編集 - 競昌則
  • 音響監督 - 松岡裕紀
  • 音楽 - 岡崎雄二郎
  • 音楽プロデューサー - 吉川明
  • 音楽制作 - フロンティアワークス
  • プロデューサー - 阿部祐督、松永孝之、大森啓幸、丹羽信宏
  • アニメーションプロデューサー - 渡辺欽哉
  • アニメーション制作 - AIC. A.S.T.A.
  • 製作 - まじかるカナン製作委員会

主題歌[編集]

オープニングテーマ「マジカルちょーだいっ」
作詞 - くまのきよみ / 作曲 - ACOMPANAR / 編曲 - 陶山隼 / 歌 - 宮崎羽衣
エンディングテーマ「コイゴコロ」
作詞・作曲・編曲 - ACOMPANAR / 歌 - 徳永愛

各話リスト[編集]

話数 サブタイトル 絵コンテ 演出 作画監督 放送日
1 魔法戦士カーマイン登場! 阿部雅司 加藤顕 佐藤道雄
飯飼一幸
2005年1月1日
2 謎の転校生 葵刀鏡介 佐々木皓一 梶浦紳一郎 2005年1月8日
3 ちはやの恋の物語? ユキヒロマツシタ 井草かほる 西山忍 2005年1月15日
4 魔法戦士セルリアンブルー 川島宏 廣川集一
粟井重紀
土方トシオ
近藤イサム
飯飼一幸
2005年1月22日
5 エンジェルキッスの休日 吉田英俊 古川政美 向山祐治 2005年1月29日
6 ナツキ危機一髪! 福多潤 加藤顕 柳瀬雄之 2005年2月5日
7 ハヅナ 大畑晃一 白石道太 飯飼一幸 2005年2月12日
8 フェンネル 葵刀鏡介 横田和善 石田啓一
古池敏也
2005年2月19日
9 セプティム ユキヒロマツシタ 柳瀬雄之 2005年2月26日
10 真実 篠崎康行 廣川集一 高乗陽子 2005年3月5日
11 カレンデュラ 葵刀鏡介 古川政美 向山祐治
藤田正幸
2005年3月12日
12 闇の世界 川島宏 白石道太 飯飼一幸 2005年3月19日
13 永遠の大樹 阿部雅司 野田康行
藤田正幸
佐藤道雄
2005年3月26日

放送局[編集]

放送地域 放送局 放送期間 放送日時 放送区分
日本全域 AT-X 2005年1月1日 - 3月26日 土曜 10:00 - 10:30
(リピート放送)
CS放送
京都府 KBS京都 2005年1月7日 - 4月1日 金曜 25:25 - 25:55 独立局
神奈川県 tvk 2005年1月8日 - 3月26日 土曜 25:30 - 26:00
群馬県 群馬テレビ 2005年1月9日 - 4月3日 日曜 25:30 - 26:00
日本全域 BS朝日 2005年1月10日 - 4月4日 月曜 26:00 - 26:30 テレビ朝日系列
BS放送
東京都 東京MXテレビ 2005年1月13日 - 4月7日 木曜 25:00 - 25:30 独立局
奈良県 奈良テレビ 2005年1月20日 - 4月14日 木曜 24:25 - 24:55
長野県 信越放送 2005年1月21日 - 4月15日 金曜 26:15 - 26:45 TBS系列
熊本県 熊本放送 2005年1月24日 - 4月25日 月曜 26:20 - 26:50
放送事故
KBS京都にて、3月4日(第9話)に誤って3月11日放送分(第10話)を放送する不手際が発生。3月11日に第9話、第10話を連続放送し、冒頭にお詫びのテロップを挿入することで対処した。
アニメ魂
前番組 番組名 次番組
まじかるカナン

その他派生商品[編集]

ファンディスク[編集]

リメイク版[編集]

2005年4月28日に、『SeptemCharm まじかるカナン』と上記の『まじかるカナン MAGICAL FANTASY BOX』、更にシナリオをアレンジした『まじかるカナン -RISEA-』をセットにした『まじかるカナン -RISEA- トリプルフィーチャリングBOX』が発売された。

ラジオ番組[編集]

  • 1999年秋、TBSラジオで「まじかるカナン倶楽部」が放送された。いわゆる18禁ゲームの声優が名前を出して売っていくこと、またメディアミックス展開に積極的に起用されることの先駆けとなる。(出演:北都南、芹園みや)
  • 2004年12月28日から、アニメイトTVWEBラジオで「涼と羽衣の輝け!まじかる探検隊っ!」が放送された。(出演:広橋涼、宮崎羽衣)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]