広橋涼

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ひろはし りょう
広橋 涼
プロフィール
本名 廣橋 涼
愛称 涼ちん、塩大福
性別 女性
出生地 日本の旗 日本新潟県
生年月日 1977年8月5日(37歳)
血液型 O型
身長 160 cm
職業 声優
事務所 青二プロダクション
声優活動
活動期間 2002年 -
ジャンル アニメゲームラジオ
デビュー作 女の子(『アクエリアンエイジ』)
声優テンプレート | プロジェクト | カテゴリ

広橋 涼(ひろはし りょう、1977年[1]8月5日 - )は、日本女性声優青二プロダクション所属。本名廣橋 涼(読みは同じ)。

新潟県出身。龍谷大学文学部真宗学科卒業[2]。身長160cm、体重48kg[3]。服の上から計測したスリーサイズの合計は249cm[4]。家族に既婚のがいる[5]

来歴・特色[編集]

新潟県出身で実家は。家の事情で仏教系である京都龍谷大学に通っていたが、1回生半ばに実家から「仏教関係じゃなくても好きなことをしていい」と言われたため、自分のやりたいことを模索していた。2回生の頃、中学時代に聞いていたラジオ(後述)を思い出し、声優に興味を持つようになり、大学と並行して青二塾大阪校に通うことになった[6]。中学生の頃に聞いていたラジオのパーソナリティーが声優だったため「こんな仕事もあるんだ」と憧れて、声優を目指すようになった(ただしその声優が誰であったかは忘れており、本人も探さないつもりであると語っている[7])また、そのラジオのなかで、リスナーから来た金木犀の話をパーソナリティが話しているのを聴いたことがきっかけとも語っている[8]

青二塾大阪校第16期卒[3]2002年、『アクエリアンエイジ』で声優デビュー。2007年2月、青二塾大阪校出身者・正所属のページにプロフィールが掲載された。

主に少女・少年の声を演じる。

人物[編集]

幼少の頃は神経質で人見知りの激しい性格で、布団の位置がずれているだけで眠れなかったという。小学4年生頃に鉄棒から落ちて石で頭を打ち、さらに登り棒で「手を離したらどうなるんだろう」とわざと手を離し再び頭を打った。親によると、それ以来性格が変わり、ふわふわした地に足が着かない感じの子になり、布団の位置など細かいことを気にしなくなったという[6]が大の苦手である。実家に帰るとドアに張り付いていたり、噛み付かれそうであること、両生類で陸・海のどっちつかずであること等を理由に挙げている[9]

メロンが嫌いである[10]。一番最初に購入したゲームは『俺の屍を越えてゆけ[11]

交友・共演[編集]

本人は「人見知り」と語るが、友人は多い。大原さやか斎藤千和葉月絵理乃水橋かおり等(以上全てARIAの共演者)、共演者とプライベートな用事で出かけることも多い。『キミキス』の現場では田中理恵野川さくらとも仲が良い。

斎藤千和とは『ケロロ軍曹』や『ARIA』で親友同士の役で共演している。どちらも佐藤順一が監督した作品である。

皆川純子と組んで放送の『純子と涼のアシタヘストライク!』は当初は短期シリーズの予定だったが、予想以上にリスナーの好評を博して3年9ヶ月にわたって放送された。皆川と共に各種企画CDも発売されている。第1回放送で皆川と初対面の際に「江戸の風」と称した。

趣味・嗜好[編集]

日本公開前の映画を韓国に行って観るなど大の韓流スター好きだが、韓国語は話せない。好きな韓流スターはカン・ドンウォン[6]。また、KAT-TUN田中聖が好き[12]で、生天目仁美佐藤利奈下屋則子と「KAT-TUN会」なる親睦会を結成している。小林賢太郎(芸人。お笑いコンビ・ラーメンズのメンバー)や、奥華子(歌手)[13]本郷奏多のファンでもある[6]

女性声優では数少ない競馬ファン[注 1]でもあり、柴田大知騎手のファン。グリーンチャンネル競馬場の達人』に出演した際は12レース中10レースを的中[注 2]させた。またパチンコパチスロにも手を出すようになったという。本人は大一商会のパチンコ「CR DRM」で、アリエス=スピンディジー役として声を担当している。

趣味は写真撮影、通信販売インターネットオークション、写真撮影に関しては小型のポラロイドカメラを手に入れて以来趣味となっている。

学生時代[編集]

小学5年生まで補助輪をつけて自転車に乗っていた。恥ずかしい感情はなかったが、小回りが効かないという理由で補助輪無しでの乗車を練習するようになった。乗れるようになってからは「ただ乗るだけではつまらない」と手放しで乗る練習をしてこれを習得。更に「手放しで弁当を食べられるようになりたい」と昼食の弁当を半分残し、学校の帰り道に手放しで弁当を食べながら自転車に乗る練習をしてこれも習得した[14]

中学時代の3年間はバレーボールが痛そうで嫌だという理由でソフトテニス部に属していたものの、顧問がテニスに関して全くの素人だったため「とりあえず走っとけ」と走り込みばかりさせられ[6]あまり上達しなかった。「コウモリ落とし」という、夕方に空へラケットを投げてコウモリを落とす遊びが部内で流行り、それに興じていた[15]。コウモリが落ちる理由について広橋は「超音波の関係かな?」と語っている[6]

中学時代は絵画に興味があり、新幹線に乗り一人で東京の美術館に足を運んだ[6]

高校時代は美術部に所属する傍ら、自ら文芸部を立ち上げた。書いた小説の内容は短めで、主人公のほとんどは死んでしまう話だったという[6]

大学では高校国語I種・中学国語I種の教員免許を取得。教育実習では道徳の授業をしたり、手品工作もやったと話している。

逸話・エピソード[編集]

学生時代はアルバイトをしてはいけないという親からの決まり事があり、アルバイトを始めたのは上京してからである。[16] 東京に来て20代前半には、イタリアン系の料理店でアルバイトをしていたが、寝坊をすることが多かった。当時の店長はそれでも許していたが、店長が代わることになった際にクビになった。[17]
ピアスや注射など針が苦手であり、幼少期から医者に卵アレルギーと嘘をついたり、ハンコ注射にして欲しいなどと言い回避しようとしていた。大人になり風邪を引いて、やむを得ず注射をしなくてはならなくなった時には、急に調子が良くなったと言って逃れようとした。[18]

出演作品[編集]

太字はメインキャラクター

テレビアニメ[編集]

2002年

2003年

2004年

2005年

2006年

2007年

2008年

2009年

2010年

2011年

2012年

2013年

2014年

OVA[編集]

2002年

2004年

2006年

  • カレイドスター Legend of phoenix 〜レイラ・ハミルトン物語〜(苗木野そら
  • カレイドスター ぐっどだよ! ぐぅーっど(苗木野そら
  • ピンキーストリート(サキ)

2007年

2009年

2010年

2011年

2012年

  • 謎の彼女X〜謎の夏祭り〜(丘歩子)※コミック第9巻DVD付き限定版

2014年

劇場アニメ[編集]

2006年

2007年

2008年

2009年

2010年

2012年

2013年

Webアニメ[編集]

2014年

ゲーム[編集]

2002年

2003年

2004年

2005年

2006年

2007年

2008年

2009年

2010年

2011年

2012年

2013年

2014年

  • クイズマジックアカデミー 天の学舎(ユリ[40]
  • ゴッドイーター2 レイジバースト(カルビ[41]
  • シャイニング・レゾナンス(フロマージュ[42]
  • 超次元アクション ネプテューヌU(デンゲキコちゃん[43]

吹き替え[編集]

ラジオ[編集]

ラジオドラマ[編集]

ドラマCD[編集]

CD[編集]

CM[編集]

ナレーション[編集]

舞台[編集]

  • なば缶「ホエン・アイ・ゲット・ホーム」(2011年5月31日ー6月5日、新宿シアターモリエール)

その他[編集]

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 他には河合紗希子(祖父と2人の親戚がJRA調教師)、篠宮沙絵子桜井ういよ程度しかいない。なお、河合とは2012年に戦国コレクションで共演している。
  2. ^ ただし馬券は全レース「応援馬券(1頭の単勝・複勝を同時購入出来る馬券)」を4頭ずつ買ったので収支はマイナス。

出典[編集]

  1. ^ 幼少の記憶は豊富”. 広橋涼の超ラジ!ブログ. 文化放送 (2010年8月6日). 2013年5月31日閲覧。
  2. ^ 『Radio QMA!!』第12回より。
  3. ^ a b 青二プロダクションによるプロフィール”. 青二プロダクション (2010年8月6日). 2013年5月31日閲覧。
  4. ^ 純子と涼のアシタヘストライク!』 #178
  5. ^ 小山力也×広橋涼のあかね色に染まるラジオ』シーズン2 第9回で正月に実家で結婚祝いをしたことに言及。
  6. ^ a b c d e f g h アニメディア』2008年5月号、学研パブリッシング2008年4月10日
  7. ^ ぱにらじだっしゅ!』第17回
  8. ^ インターネットラジオ カレイドスター そらとレイラの すごい ○○』#22
  9. ^ インターネットラジオ カレイドスター そらとレイラの すごい ○○』#14
  10. ^ インターネットラジオ カレイドスター そらとレイラの すごい ○○』#16
  11. ^ インターネットラジオ カレイドスター そらとレイラの すごい ○○』#17
  12. ^ かおりと涼のキミキス チューニングポップ♪』#01
  13. ^ 『かおりと涼のキミキス チューニングポップ♪』#07
  14. ^ ARIA The ANIMATION』映像特典トーク
  15. ^ インターネットラジオ カレイドスター そらとレイラの すごい ○○』#23
  16. ^ インターネットラジオ カレイドスター そらとレイラの すごい ○○』#35
  17. ^ YAMAKING!!(ヤマーキング)』第01回
  18. ^ インターネットラジオ カレイドスター そらとレイラの すごい ○○』#57
  19. ^ TVアニメ「氷菓」オフィシャルサイト”. 2012-3-23 16:19閲覧。
  20. ^ スタッフ・キャスト”. たまゆら〜もあぐれっしぶ〜. 2013年5月29日閲覧。
  21. ^ キャスト&スタッフ”. 「ガールフレンド(仮)」アニメ公式サイト. サイバーエージェント. 2014年9月21日閲覧。
  22. ^ STAFF&CAST”. ガンダムさん 公式サイト. 2014年6月25日閲覧。
  23. ^ キャラクター 市松こひな”. TVアニメ「繰繰れ!コックリさん」公式サイト. 2014年3月21日閲覧。
  24. ^ メインキャスト”. サンライズ「ケロロ」. 2014年3月23日閲覧。
  25. ^ キャスト&スタッフ”. OVA「絶滅危愚少女 Amazing Twins」公式サイト. 2013年11月24日閲覧。
  26. ^ STAFF/CAST”. スタードライバー THE MOVIE. 2012年9月5日閲覧。
  27. ^ 角川ゲームスとエクスペリエンスの新プロジェクトが始動、新規タイトルも発表に【動画配信】”. ファミ通.com. 2012年6月26日閲覧。
  28. ^ 事前登録開始のお知らせ&第二弾ご参加声優さん発表!”. ガールフレンド(仮)公式ブログ. 2012年10月16日閲覧。
  29. ^ キャラクター ラナ”. SEGA「シャイニング・ブレイド」公式サイト. 2011年12月25日閲覧。
  30. ^ 登場人物 ライラ・バートン”. 那由多の軌跡 公式サイト. 2012年5月11日閲覧。
  31. ^ クレジット”. はち恋 HACHI KOI. 2014年5月31日閲覧。
  32. ^ 『解放少女 SIN』から新たな登場キャラクターやストーリーの一部が公開! 動乱に揺れる日本国で主人公の能力はどう働く?”. 電撃オンライン. 2013年8月30日閲覧。
  33. ^ 電撃Girl's Style』2013年10月号、アスキー・メディアワークス2013年9月10日
  34. ^ 電撃Girl's Style2013年1月号』、アスキー・メディアワークス、2012年12月。
  35. ^ Characters”. GOD EATER2:ゴッドイーター2. 2013年8月31日閲覧。
  36. ^ 週刊ファミ通』2013年1月3・10・17日合併号。
  37. ^ 『ジョジョ ASB』発売前夜イベントで展示された出演声優のサイン色紙86枚を総まとめ!”. ファミ通.com (2013年8月29日). 2013年12月5日閲覧。
  38. ^ 神撃のバハムート公式 (2014年3月31日). “新イベント「翼魔喚の少女とマナリアの戦華」開始! ...”. Twitter. 2014年3月31日閲覧。
  39. ^ オリジナルキャラクター”. 名探偵コナン マリオネット交響曲. 2013年3月21日閲覧。
  40. ^ キャラクター(生徒)”. クイズマジックアカデミー 天の学舎. 2014年8月6日閲覧。
  41. ^ 【速報】『ゴッドイーター2 レイジバースト』に登場するマスコット“カルビ”の声優が広橋涼さんに決定!【TGS2014】”. 電撃オンライン. 2014年9月19日閲覧。
  42. ^ 『シャイニング・レゾナンス』広橋涼さんが演じるマスコットキャラやバトルシステムが公開! 主人公のドラゴン化は暴走のリスクも”. 電撃オンライン. 2014年7月1日閲覧。
  43. ^ 電撃PlayStation』Vol.567、アスキー・メディアワークス2014年5月29日
  44. ^ "SEGA ☆シリーズ最新作『シャイニング・ブレイド』発売記念☆"シャイニング プロジェクト"7大ニュースを一挙発表!”. SEGAシャイニング・ワールド<シャイニング・シリーズポータルサイト. SEGA. 2012年3月20日09:05閲覧。
  45. ^ 神曲奏界ポリフォニカ エイフォニック・ソングバード”. HOBiRECORDS. 2013年5月12日閲覧。
  46. ^ 10/20発売・ドラマCD「DGS響 THE Final」予約締切迫る!!”. 「シルフ」公式サイト. 2012年9月26日閲覧。
  47. ^ バロックナイト ドラマCD #1 Voice Of Baroque:天使追憶”. 【EDGE RECORDS】. 2013年10月29日閲覧。
  48. ^ ニュース”. TezukaOsamu.net(JP)手塚治虫 公式サイト. 2014年7月25日閲覧。

外部リンク[編集]