小見川千明

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
おみがわ ちあき
小見川 千明
プロフィール
愛称 おみんちゅ
性別 女性
出生地 日本の旗 日本神奈川県
生年月日 1989年11月11日(24歳)
血液型 O型
身長 158cm
職業 声優女優
事務所 ヒラタオフィス
公式サイト 小見川千明オフィシャルウェブ Chiaki Omigawa Official Web
声優活動
活動期間 2008年 -
ジャンル アニメ、ゲーム、ラジオ
デビュー作 マカ=アルバーン(『ソウルイーター』)
俳優活動
活動期間 1993年 -
ジャンル 舞台
デビュー作 森の案内人『ヘンゼルとグレーテル』)
声優テンプレート | プロジェクト | カテゴリ

小見川 千明(おみがわ ちあき、1989年11月11日 - )は、日本声優女優ヒラタオフィス所属。

神奈川県出身。日本芸術高等学園卒業。身長158cm。血液型はO型。

経歴[編集]

4歳で劇団に入り、舞台の活動を開始する。その後劇団を退団してしまうが、芝居が好きだったため、履歴書を出してオーディションを受け舞台に立つということを続けていた[1]

2006年、舞台関係者に紹介され「ヒラタオフィス」に所属。

2008年、テレビアニメ『ソウルイーター』の主人公「マカ=アルバーン」役で声優デビュー。

2009年、『夏のあらし!』への出演をきっかけに、同じく新房昭之監督作品である『ひだまりスケッチ×☆☆☆』・『荒川アンダー ザ ブリッジ』『それでも町は廻っている』に続けて採用された。

人物[編集]

特技は少林寺拳法(アクション)、人の背中で腹筋をすること[2]。『人の背中の上で腹筋をする』というのは、直立した他人の胴体に両脚を絡ませて脚の力だけでしがみつき、その体勢から腹筋をするというもので、相当な脚力と腹筋・背筋を要する。フジテレビのwebコンテンツ『見参楽』の映像配信のバラエティ番組『Say You Love!』で実際に披露しており、スタジオ中を騒然とさせた。

趣味は読書、詩を書く事、ダンス(ジャズダンス、クラシックバレエ)、歌唱(音域:下のソ〜1オクターブ上のシ)[2]。習い事として、クラシックバレエ、ジャズダンス、タップダンス、ヒップホップダンス、アクション、少林寺拳法などをやっていた[3]。ヒップホップダンスはバレエの癖が出てしまい力の抜き方が分からなくて苦手との事。ピアノは姉と一緒に習っていた。ドラムは学校の授業でやったので基本的な事はでき、ギターは文化祭でバンドを組んでいたのでそれなりにできる。本が好き。本屋にいる時は欲望に忠実になり、獰猛な肉食獣の如く、作家さんの名前を右から左へ嘗め回す様に見ているとの事[4]。好きな作家に宮沢賢治を挙げている。テレビはあまり見ない。一人暮らしを始めてから暫くテレビが家にない状態で暮らしていたが、先輩声優に「放送してる自分のヤツはリアルタイムで見なくちゃダメだよ」と諭されテレビの購入を決めた。

一人称は「千明」だが、2010年頃から仕事では出来るだけ「私」を使用するようにしている。しかし、打ち解けた相手だったり会話に熱中してしまうなどすると思わず「千明」が出てしまう。

地声は高い(俗に言うアニメ声)が、声優デビュー当初から低い声(一般的な地声に近い)での演技の方が多いため、声のギャップに驚かれる。初めて会った人に自己紹介をする時など、地声とのギャップのためにそれらのキャラクターを演じている人だと信じてもらえない事も多い。『SOULEATER RADIO 死武専共鳴放送局』では、第1回放送を聴き、低い声のマカを演じる小見川の地声があまりにも可愛らしい事に驚いたリスナーから、次々と驚きの声がメールで寄せられた。『ひだまりスケッチ×☆☆☆』のなずな役で初めてアニメで地声に近い声を披露した。

ソウルイーターラジオ 死武専ガンガン放送部』にて、大川透などから、デビューしたばかりの最初の頃のアフレコでは、自分の台詞を全て暗記して、台本を見ずに収録に臨んでいた様子を話されている。これは当時ペーパーノイズを出さないように台本をめくる事ができなかったため、だったら暗記してしまえば良いんだと思っての行動との事。しかし、『夏のあらし!』の頃には「先読みした演技になってしまう」との理由で基本的に暗記をやめている。

女子プロレスラーの真琴とは小学校での同級生である。

筋金入りの野菜嫌いで、『ソウルイーター 死武専共鳴放送局』でお好み焼きを作った時、中に入っているキャベツをすべて避けて食べたほど。野菜嫌いを克服しようと、煮込んだ野菜をミキサーにかけてミートソースに混ぜて食べている事を『ラジオ どっとあい 小見川千明の内緒のお茶会』や『ぼんぼりラジオ 花いろ放送局』で話している。

憧れの男性のタイプはチバユウスケ藤原啓治浅野忠信。藤原啓治とは『荒川アンダー ザ ブリッジ』で共演し、大人のかっこ良さを知ったとのこと。

花咲くいろは』公式サイトのインタビューにて、かなりのアルバイターであったことを告白。その内容もファーストフード店、コンビニ、居酒屋、デパ地下の販売員、劇場アナウンスなど多岐に渡る。

天然キャラクター[編集]

スターチャイルドフェスティバル2009・Spring」における『夏のあらし!』と『アスラクライン』の合同イベントのクイズコーナーで、三瓶由布子に「うちの最終兵器」と称されるほどの珍回答を連発した。小見川を知る声優やスタッフらからは「完全なボケキャラ」と呼ばれる。内山昂輝は小見川と初めて会った時、天然なキャラを「作っている」ように見えて「苦手なタイプかな」と思ったが、実はそれが自然体だったと語っている[5]神谷浩史がラジオに出演した際、「自分はツッコミキャラだから、たまにはボケてみたい」と言った神谷に対して、「あっ、じゃあどうぞ!」とボケ返しをして更に突っ込みをもらうほど、真正の天然キャラを様々なところで発揮している。

ラジオどっとあいアシスタントの井口は、初めのころ小見川の話にペンでのツッコミが間に合わなくて話が投げっぱなしなってしまっていた[6]が、後半になって慣れてきて追いつけるようになった[7]。その過程で作家としての技量があがった[7]と話している。

パーソナルスペースがとても狭く、打ち解けた相手には人懐っこくて、その中の誰に対しても分け隔てなく近い。それが良い方向に働く事が多々ある。安元洋貴杉田智和は方舟休憩室で、夏のあらしの収録現場の様子を「いい人が多くて、温かくホアーンとした雰囲気を、小見川ってヤツがいい意味でぶち壊しにかかる」「水着着用の混浴の温水プール(の様な良い距離感が保たれ心地良い雰囲気の現場)で、小見川さんが全裸で飛び込んでくるみたいな。しかも、奇声を発しながら。でも、みんないい人だから気にも留めない」「意味分からない事を毎週必ず1エピソード持ってきて皆に話す。それをキョトンとして俺(安元)となばちゃん(生天目仁美)が一生懸命拾う」と話している。

ひだまりスケッチ×☆☆☆のオーディオコメンタリーでは、司会に困って不意に後藤邑子に触ってコミュニケーションをとった事を、そういった事ができない後藤と新谷良子に「素晴らしい。それいいと思う」と羨ましがられつつ褒められた。他にも、同ラジオCDでは原田ひとみに触ろうとして驚かれた。

荒川アンダーザブリッジの収録中、なかなかうまくいかずに思わず「帰りたい」と呟いてしまった神谷浩史の言葉を真に受け、台詞量が膨大で本当に重労働の神谷を心配して、休憩時間に、飴とクッキーを持っていって「帰らないでください。甘い物を食べると良いですよ」と励ました。この様子を見ていた斎藤千和は「それやられたら惚れてまうやろー。かわいい。私も飴が欲しい」と思ったそうな。天然と言われる事について本人は「普通ですよ。何の面白みもないです。皆さんが考えているほど面白くないんですよ。」と否定している。

交友関係[編集]

憧れの声優は、桑島法子坂本真綾[8]。ラジオ『檜山修之のあにめじ湯』第78回にゲスト出演した際には、桑島、坂本に加えてゆかなも尊敬する人物に挙げていた。桑島に関しては、朗読夜で自身も好きな宮沢賢治の朗読をライフワークにしていることに由来し、桑島が朗読しているプラネタリウムの『銀河鉄道の夜』を観た小見川は感動のあまり号泣し、DVD-BOXを買っている[9]。坂本とは、小見川の声優デビュー作となる『ソウルイーター』で共演し、同作品の放映終了後も「いつかまた真綾さんと一緒に仕事をすること」を一つの目標としていたが、2年後の2010年に『荒川アンダー ザ ブリッジ』で再び共演した。また、桑島とゆかなも小見川の声優デビュー作『ソウルイーター』の共演者である。

『トワノクオン〜ファンタジアム・ガーデン放送局』などでは、尊敬する声優に三木眞一郎の名前も挙げていた。

『内緒のお茶会』では、「反省会」含め三瓶の名を出す頻度が非常に高く、第1回の「反省会」では、三瓶について語り、「自分がいかに三瓶さんを好きかという内容になってしまった」と発言していた。

夏のあらし!』や『荒川アンダー ザ ブリッジ』などで共演している杉田智和には、「嫌いじゃないけど、苦手です」と言われている[10]。しかし、本当に嫌われている訳ではなく、現場では元ネタのある台詞を教えてもらったりする[11]など、むしろ親しく会話できる関係である。ただ、小見川はパーソナルスペースが狭く、話す時などは物理的に近いのでその部分が苦手としている。

同じ事務所で年齢も近い小松未可子とは作品や番組で何度も共演しており、彼女のTwitterにも一緒に写っている写真がよく載せられている。また、彼女の誕生日は小見川と同じ11月11日である。

出演作品[編集]

太字は主役・メインキャラクター

テレビアニメ[編集]

2008年

2009年

  • 夏のあらし!(上賀茂潤)
  • 夏のあらし! 〜春夏冬中〜(上賀茂潤)

2010年

2011年

2012年

2013年

2014年

OVA[編集]

2011年

  • 生徒会役員共シリーズ(三葉ムツミ)
    • 帰ってきた生徒会役員共※DVD付き5巻限定版
    • はんぱない兄貴/大変な仕事も笑顔でこなすスズちゃんはエライなあ(轟談)/児童会役員共※DVD付き6巻限定版

2012年

  • エウレカセブンAO -ユングフラウの花々たち-(エレナ・ピープルズ)
  • 生徒会役員共シリーズ(三葉ムツミ)
    • 生徒会役員共OVA
    • DVD付き7巻限定版

2013年

  • 生徒会役員共シリーズ(三葉ムツミ)
    • 帰ってきたOVA[18]
    • DVD付き8巻限定版

2014年

  • 生徒会役員共*(三葉ムツミ)※DVD付き第10巻限定版

劇場アニメ[編集]

2011年

2013年

2014年

ゲーム[編集]

2008年

2009年

2011年

  • サイキック少女大戦!(雨崎ナツ
  • DIVINA×花咲くいろは(鶴来民子)
  • 嫁コレ(鶴来民子)

2012年

2013年

2014年

インターネットテレビ[編集]

その他のテレビ番組[編集]

ラジオ[編集]

CM[編集]

ナレーション

CD[編集]

ドラマCD[編集]

2008年

2009年

  • ソウルイーター スペシャルドラマCD Vol.2 マカ&ソウル編(マカ=アルバーン
    • ソウルイーター スペシャルドラマCD Vol.3+ ブラック☆スター&椿編(マカ=アルバーン

2010年

2011年

  • 荒川アンダー ザ ブリッジ×2 Blu-ray&DVD初回限定生産版撮りおろしCDドラマ(P子)
    • vol.1 白線のもとに
    • vol.2 村長の思い出
    • vol.3 天体観測
    • vol.4 橋の下のフリーマーケット
    • vol.5 或る日の荒川河川敷
  • 子ひつじは迷わない 走るひつじが1ぴき・前編(佐々原三月
    • 子ひつじは迷わない 走るひつじが1ぴき・後編(佐々原三月
  • ソウルイーター プレミアムドラマCD お色気魔法にご用心(マカ=アルバーン
  • それでも町は廻っている OURS オリジナルドラマCD(嵐山歩鳥
  • トワノクオンBlu-ray&DVD初回限定版特典ドラマCD(ミウ
    • 第一章 あなたを・もっと・知りたくて
    • 第三章 グルメファイター
    • 第四章 拝啓、ご先祖様
  • 花咲くいろはドラマCD after days(鶴来民子)

2012年

2013年

音楽CD[編集]

発売日 タイトル 名義 楽曲 タイアップ
2008年
8月6日 ソウルイーター キャラクターソング1 モーブ色のSympathy マカ=アルバーン(小見川千明)& ソウル=イーター(内山昂輝 「モーブ色のSympathy」 テレビアニメ『ソウルイーター』キャラクターソング
2009年
4月22日 THE BEST OF SOUL EATER マカ=アルバーン(小見川千明)& ソウル=イーター(内山昂輝) 「モーブ色のSympathy」 テレビアニメ『ソウルイーター』キャラクターソング
7月28日 夏のあらし!キャラクターソングアルバム 歌声喫茶方舟 上賀茂潤(小見川千明) 恋のダイヤル6700
氷の世界
テレビアニメ『夏のあらし!』キャラクターソング
8月26日 夏のあらし! DVD 第3巻初回限定版特典CD 勝手にしやがれ
12月23日 夏のあらし!春夏冬中 キャラクターソングアルバム 歌声喫茶方舟〜アキナイチュウ~ ギザギザハートの子守唄 テレビアニメ『夏のあらし! 〜春夏冬中〜』キャラクターソング
2010年
3月10日 夏のあらし! 〜春夏冬中〜DVD 第3巻特装版 復刻!! キャラクターソング収録CD 八坂一(三瓶由布子)&上賀茂潤(小見川千明) 情熱の嵐 テレビアニメ『夏のあらし! 〜春夏冬中〜』キャラクターソング
4月21日 ひだまりスケッチ×☆☆☆DVD 第2巻完全生産限定版特典 キャラクターCD vol.2 なずな なずな(小見川千明) 「white days」 テレビアニメ『ひだまりスケッチ×☆☆☆』キャラクターソング
11月24日 メイズ参上! メイズ([紺双葉(矢澤りえか)、嵐山歩鳥(小見川千明)、辰野俊子(悠木碧)、針原春江(白石涼子)]) 「メイズ参上!」 テレビアニメ『それでも町は廻っている』エンディングテーマ
「そうは云っても世界は終わらない」 テレビアニメ『それでも町は廻っている』第8話挿入歌
12月22日 ひだまりんぐsongs〜ひだまりスケッチ×☆☆☆ キャラクターソング集〜 なずな(小見川千明) 「white days」 ひだまりスケッチ×☆☆☆』キャラクターソング
2011年
9月7日 花咲くいろは キャラクターソング ナミダで咲く花 鶴来民子(小見川千明) 「ナミダで咲く花」
「ハッチ」
テレビアニメ『花咲くいろは』キャラクターソング
2012年
10月24日 おーぷん☆きゃんばす ゆの(阿澄佳奈)、宮子(水橋かおり)、ヒロ(後藤邑子)、沙英(新谷良子)、乃莉(原田ひとみ)、なずな(小見川千明) 「おーぷん☆きゃんばす」 テレビアニメ『ひだまりスケッチ×ハニカム』『ひだまりスケッチ 沙英・ヒロ 卒業編』オープニングテーマ
Webラジオ『ひだまりラジオ×ハニカム』オープニングテーマ
2013年
2月27日 ひだまりスケッチ×ハニカムBlu-ray&DVD 第3巻完全生産限定版特典 キャラクターデュエットCD vol.3 乃梨&なずな 乃梨(原田ひとみ)&なずな(小見川千明) 「カムカムキャロット☆」 テレビアニメ『ひだまりスケッチ×ハニカム』キャラクターソング
5月22日 ひだまりスケッチ×ハニカムBlu-ray&DVD 第6巻完全生産限定版特典 ハニカムキャラクターCD ゆの(阿澄佳奈)&宮子(水橋かおり)&乃莉(原田ひとみ)&なずな(小見川千明) 「フラワーリーフ 〜みんなでひとつ〜」
11月27日 ひだまループ×エブリデイ♪ 乃梨(原田ひとみ)&なずな(小見川千明) 「カムカムキャロット☆」
ゆの(阿澄佳奈)&宮子(水橋かおり)&ヒロ(後藤邑子)&沙英(新谷良子)&乃莉(原田ひとみ)&なずな(小見川千明) 「フラワーリーフ 〜みんなでひとつ〜」

DJCD[編集]

  • DJCD「荒川FM」※Blu-ray&DVD全巻購入特典
  • ソウルイーターWebラジオ「SOULEATER RADIO 死武専共鳴放送局」第1巻・第2巻
  • 花咲くいろはラジオCD ぼんぼりラジオ 花いろ放送局 Vol.1・Vol.2・Vol.3
  • ひだまりらじお×☆☆☆特別編〜いぇすっ!あすひとつ!〜
  • ひだまりらじお×☆☆☆特別編〜いぇすっ!あすふたつ!〜
  • ひだまりらじお×☆☆☆特別編〜いぇすっ!あすみっつ!〜

アプリ[編集]

  • にっぽんユメミ〜ル計画

イベント[編集]

その他[編集]

コンサート[編集]

  • J・A・シーザーコンサート『山に上りて告げよ』(2012年5月3日)
  • J・A・シーザー監修:小見川千明×竹林加寿子コンサート(2012年9月21日)

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

舞台[編集]

  • ヘンゼルとグレーテル 森の案内人役
  • 闇夜の天使たち〜ゴーストパラダイス
  • オズの魔法使いと夢の国(1997年)キキ役
  • 二十四の瞳(2000年)琴絵七歳役
  • ノエルの大冒険(2001年)虹の精役
  • マリア先生と子供達の音楽物語(2001年)ベッキー役
  • ダルニー・ラプソディー(2002年)スバル役
  • 森は生きている(2003年)ウサギ役
  • KIDD 2004(2004年)
  • 赤毛のアン(2004年)ダイアナ役
  • アンのクリスマスコンサート(2004年)ダイアナ役
  • めぐり姫萬国漫遊記(2004年)
  • LOVE2008(2008年8月4日 - 8月5日、かめありリリオホール)ハーミア役
  • 奴婢訓(2012年2月12日 - 2月19日、シアタートラム
  • 舞台コードギアス 反逆のルルーシュ/騒乱 前夜祭(イヴ)(2012年4月7日 - 4月16日、かつしかシンフォニーヒルズ モーツァルトホール)ニーナ・アインシュタイン役
  • 時空警察ヴェッカーχ 彷徨のエトランゼ(2012年6月20日 - 6月24日、品川・六行会ホール) 時空刑事プレア役
  • 伊藤大助の近代文学朗読会 第1章 小見川千明(2012年6月27日、吉祥寺キチム)
  • 怪人フー・マンチュー(2012年7月26日 - 7月29日、座・高円寺1)花鳥役
  • TheNightofChristouse〜クリスマウスの夜2012〜 [1](2012年12月12日 - 12月16日、新宿シアターモリエール)一之瀬美都役
  • 戦国降臨ガールズ [2](2013年7月3日 - 7月7日、品川・六行会ホール)真田幸村役
  • ASU [3](2013年8月8日、南大塚ホール)ナギーニ役
  • さよなら東京、さあ座って帰ろうか。[4](2013年9月4日 - 8日、シアター風姿花伝) 佐伯ワダチ役※主演
  • 天才劇団バカバッカvol.13 POLYMPIC TOKYO![5](2014年4月9日 - 4月13日、吉祥寺シアター)
  • Copyright.[6](2014年5月28日 - 6月1日、シアターKASSAI)ジャッジメント役
  • どんぐりと山猫(2014年8月10日、横浜ラポール)

出典[編集]

  1. ^ 小見川千明. “Biography”. 小見川千明オフィシャルウェブ. 2013年7月9日閲覧。
  2. ^ a b 小見川千明. “Profile”. 小見川千明オフィシャルウェブ. 2013年7月9日閲覧。
  3. ^ 荒川FM第10回より。
  4. ^ ラジオどっとあい 小見川千明の内緒のお茶会. BBQR. 第10回目放送. 2013年7月9日閲覧。
  5. ^ 若林和弘『別冊アニカンR』第6巻、エムジーツー、2008年6月
  6. ^ ラジオどっとあい 小見川千明の内緒のお茶会. BBQR. 第6回目反省会放送. 2013年7月9日閲覧。
  7. ^ a b ラジオどっとあい 小見川千明の内緒のお茶会. BBQR. 最終回反省会放送. 2013年7月9日閲覧。
  8. ^ 若林和弘『オトナアニメ』Vol.11、洋泉社2009年1月10日ISBN 978-4-86-248364-5
  9. ^ 声優アニメディア』2009年2月号、学研パブリッシング2009年1月10日
  10. ^ 『荒川FM』第12回の神谷浩史の発言など
  11. ^ 小見川千明『オトナアニメ』Vol.19、洋泉社、2011年1月8日ISBN 978-4-86-248679-0
  12. ^ STAFF&CAST”. SOUL EATER -ソウル・イーター-. 2014年5月9日閲覧。
  13. ^ Cast”. エウレカセブンAO. 2012年2月17日閲覧。
  14. ^ メガミマガジン』2012年6月号、学研パブリッシング2012年4月28日
  15. ^ STAFF&CAST”. StarChild:モーレツ宇宙海賊. スターチャイルド. 2013年12月21日閲覧。
  16. ^ スタッフ・キャスト”. StarChild:生徒会役員共*. 2012年12月10日閲覧。
  17. ^ STAFF&CAST”. TVアニメ『ソウルイーターノット!』公式サイト. 2014年3月14日閲覧。
  18. ^ StarChild:生徒会役員共 OVA紹介ページ”. スターチャイルド. 2013年3月21日閲覧。
  19. ^ キャスト”. 劇場版「花咲くいろは HOME SWEET HOME」公式サイト. 2012年9月28日閲覧。
  20. ^ STAFF / CAST”. StarChild:劇場版 モーレツ宇宙海賊. 2013年12月20日閲覧。
  21. ^ 裏切りのゲームは来年2月16日スタート! 『極限脱出ADV 善人シボウデス』キャラ情報も公開”. 電撃オンライン. 2011年11月4日閲覧。
  22. ^ 期間限定「ひだまりスケッチ×ハニカム」コラボキャンペーン開催中♪”. ガールフレンド(仮)公式ブログ (2013年7月30日). 2013年9月6日閲覧。
  23. ^ 【お知らせ】「ミュ~コミ+プラスコラボ記念★特別キューピッド」開催中♪”. ガールフレンド(仮)公式ブログ (2013年8月6日). 2013年9月6日閲覧。
  24. ^ キャラ&マシン”. 超速変形ジャイロゼッター アルバロスの翼. 2013年5月30日閲覧。
  25. ^ 声優グランプリチャンネル(ニコニコチャンネル)”. 動画一覧. 2014年9月12日閲覧。
  26. ^ Xperia™ presents 吉田尚記 XYZ(ニコニコチャンネル)”. 動画にしている. 2014年9月12日閲覧。
  27. ^ 「マンガで分かる心療内科」ドラマCD化、茅野愛衣ら起用”. マイコミジャーナル. 2012年10月22日閲覧。

外部リンク[編集]

ヒラタオフィス公式サイト内コンテンツ[編集]