本名陽子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ほんな ようこ
本名 陽子
プロフィール
性別 女性
出生地 日本の旗 日本 埼玉県
生年月日 1979年1月7日(35歳)
血液型 O型[1]
身長 161cm[2][3]
職業 声優女優歌手
事務所 リマックス
配偶者 あり
公式サイト 本名陽子オフィシャルホームページ
声優活動
活動期間 1991年
ジャンル アニメゲーム吹き替え
デビュー作 岡島タエ子(『おもひでぽろぽろ』)
女優活動
活動期間 1986年
音楽活動
活動期間 1995年 -
ジャンル J-POPアニメソング
職種 歌手
レーベル SUDIO GHIBLI RECORDS
1995年 - 1996年
ジェネオン・ユニバーサル
(2008年 - )
声優テンプレート | プロジェクト | カテゴリ

本名 陽子(ほんな ようこ、1979年1月7日 - )は、日本声優女優歌手ナレーターリマックス所属。かつては81プロデュースに所属していた。埼玉県出身。

経歴[編集]

1979年1月7日[4]埼玉県で生まれた。本名の激しい人見知りを心配した親の勧めにより、4歳の時に劇団日本児童に入団。子役として中学卒業時までに約180本のドラマ映画舞台CMなどに出演。『レ・ミゼラブル』のリトルコゼット役を演じる。

中学1年時の1991年、『おもひでぽろぽろ』において声優としてデビューし、主人公の少女期を演じる。1995年には同じくスタジオジブリ作品の『耳をすませば』の月島雫役で主演。主題歌「カントリー・ロード」も歌い、シングル発売された同曲はオリコン最高22位を記録、約20万枚を売り上げ、その年の新人アーティストTOP10入りを果たした。

その後東京都立両国高等学校を経て創価大学文学部外国語学科(ロシア語専攻)への進学を果たすものの、これを理由に、一旦は芸能活動を休止。しかし同大学卒業後にWAHAHA本舗の裏方の仕事に携わった事をきっかけに、映画『ショコラ』の吹き替えで活動を再開。2004年には『ふたりはプリキュア』で美墨なぎさ(キュアブラック)役を担当し、テレビアニメでの初主演となる。2005年にゲーム『サクラ大戦V 〜さらば愛しき人よ〜』で、吉野杏里役を担当し、同作品のレビューショーにも出演する。

2006年9月、新宿芸能社第8回公演『ちんどん』に出演、以降第11回公演『銀座通りのデカプリオ』、第12回公演『歌の翼にキミを乗せ』でヒロインを演じる。劇団名が昭和芸能舎となってからは、第15回公演『ラストコーラス』に主演として参加し、初の舞台主演となる。以後も舞台や外画の吹き替えを主として活動している。

2014年7月30日のブログにて一般男性と結婚したことを発表した。

特技・趣味[編集]

特技は、イタリア語ロシア語ピアノの演奏、タップダンス[5]。また、本人の公式サイトの記述によれば、テニス、書道(6段)、ジャグリング、朝鮮舞踊も特技として挙げられるという。 趣味は、カフェ巡り、料理、写真、読書、舞台・映画鑑賞。海外に一人旅をすることもあるという。

活動の傾向[編集]

イタリア語の堪能さを買われ、アニメ『とある魔術の禁書目録II』、『カンピオーネ!』では監修として参加している。

2009年にピアニストのMarcielo、音効パーカッショニストのJunJunと音楽ユニット「宇宙時計」を結成しており、作詞作曲のほか、アクセサリーのプロデュースなども行っている。

スタジオジブリの劇場長編に縁が深く、計3作品に出演のほか、ジブリ美術館ライブラリーのナレーションもつとめている。

出演作品(声優)[編集]

太字はメインキャラクター

テレビアニメ[編集]

1993年

2000年

2004年

2005年

2006年

2007年

2008年

  • 機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン(スメラギ・李・ノリエガ
  • のらみみ(メリィー)

2009年

2010年

2011年

2012年

2013年

2014年

OVA[編集]

出演年不明

  • アレクサンドロスの決断(レネ)

2003年

2004年

2007年

2011年

劇場版アニメ[編集]

1991年

1995年

2002年

2005年

2006年

2007年

  • アズールとアスマール(エルフの妖精)

2008年

2009年

2010年

2011年

2013年

2014年

ゲーム[編集]

2002年

2004年

2005年

  • サクラ大戦V 〜さらば愛しき人よ〜(吉野杏里)
  • ふたりはプリキュア Max Heart マジ?マジ!?ファイトde IN じゃない(美墨なぎさ / キュアブラック
  • ふたりはプリキュア Max Heart DANZEN! DSでプリキュア 力を合わせて大バトル(美墨なぎさ / キュアブラック

2006年

2007年

2008年

2009年

2010年

2011年

2012年

  • 第2次スーパーロボット大戦Z 再世篇(スメラギ・李・ノリエガ)

2013年

2014年

ドラマCD[編集]

  • カーニヴァル シリーズ(イヴァ)
    • カーニヴァル 飛べない翼/人魚の瓶
    • カーニヴァル ヴィント
  • 機動戦士ガンダム00 シリーズ(スメラギ・李・ノリエガ)
    • 機動戦士ガンダム00 CDドラマ・スペシャル アナザーストーリー MISSION-2306
    • 機動戦士ガンダム00 CDドラマ・スペシャル アナザーストーリー Road to 2307
    • 機動戦士ガンダム00 CDドラマ・スペシャル アナザーストーリー 4 MONTH FOR 2312
  • 鉄のラインバレル ドラマCD Sound Plays 1・2(森次百合子)
  • 恋する天使アンジェリーク シリーズ(エンジュ
    • 恋する天使アンジェリーク オリジナルドラマCD 〜聖獣編〜
    • 恋する天使アンジェリーク オリジナルドラマCD 聖地のひととき〜神鳥編〜
  • サクラ大戦 第六期ドラマCDシリーズ Vol.3 紐育編 〜オーバー・ザ・レインボー・サンシャイン〜
  • C-1 Battle(ロロ)
  • 新鬼武者 〜柳生十兵衛 茜の旅立ち〜(木村助九郎)
  • .hack//G.U. .hackers プレミアムDVD(アスタ)
  • ぱにぽに セカンドシリーズ Vol.1 〜ベッキー不在! 新聞部杯主役争奪大会!!〜編(秋山乙女)
  • ふたりはプリキュア シリーズ(美墨なぎさ / キュアブラック
    • ふたりはプリキュアCDドラマシリーズ 〜ふたりでプリドラNo.1〜「ぶっちゃけお江戸でござる」
    • ふたりはプリキュアCDドラマシリーズ 〜ふたりでプリドラNo.2〜「マジしんどい!雪は招くよ嵐を呼んで」
    • ふたりはプリキュア 1st Year キャラクター&キャラソンベスト
    • ふたりはプリキュア Max Heart キャラクターミニアルバム 美墨なぎさ キュアブラック
  • 闇のパープル・アイ -慎也と小田切篇-(曽根原薫子[8]

吹き替え[編集]

洋画[編集]

海外ドラマ[編集]

海外アニメ[編集]

ナレーション[編集]

ラジオ[編集]

美術館音声ガイド[編集]

出演作品(女優)[編集]

テレビドラマ[編集]

1984年

1985年

1986年

1987年

1988年

1989年

1990年

1991年

1993年

2006年

映画[編集]

バラエティ[編集]

  • OTAKU RELOADED(『プリキュア』のアフレコ現場を撮影したもの。スペインでも放送があった)
  • アニソンBEST500 Special Guest Live
  • アニメTV
  • あさイチ(2011年4月8日放送。東日本大震災の被災者からのリクエストにより出演。スタジオでカントリー・ロードを歌う)

CM[編集]

舞台[編集]

  • レ・ミゼラブル(リトルコゼット)
  • 一人旅(貞吉)
  • サクラ大戦シリーズ(吉野杏里)
    • 紐育レビュウショウ 〜歌う♪大紐育♪〜
    • 紐育レビュウショウ 〜歌う♪大紐育♪2〜
    • サクラ大戦 武道館ライブ 〜帝都・巴里・紐育〜
    • 紐育レビュウショウ 〜歌う♪大紐育♪3〜 ラストショウ
    • 紐育星組ライブ2011~星を継ぐもの~
    • サクラ大戦 武道館ライブ2 〜帝都・巴里・紐育〜
    • 紐育星組ライブ2012 ~誰かを忘れない世界で~
  • ちんどん〜アカンときこそ、笑わんまいけ♪〜(上原陽子)
  • 銀座通りのデカプリオ(康子先生)
  • 歌の翼にキミを乗せ(フミ)
  • ラストコーラス 主演(水前寺亜紀)
  • +GOLD FISH(2013年2月7日-16日、東京芸術劇場

その他[編集]

  • 情報セキュリティ対策DVD「守って安心インターネット」(警視庁

ディスコグラフィ[編集]

シングル[編集]

発売日 タイトル 規格品番 最高位
1st 1995年6月25日 カントリー・ロード TKDA-70642 22位
2nd 1996年6月5日 未来のドア TKDA-70871

アルバム[編集]

オリジナルアルバム[編集]

発売日 タイトル 規格品番
1st 1996年7月22日 friends〜フレンズ〜 TKCA-70947

ミニアルバム[編集]

発売日 タイトル 規格品番
1st 2008年8月27日 true self GNCA-7118
2nd 2009年6月24日 Fiore GNCA-7131

キャラクターソング[編集]

『ふたりはプリキュア』関連[編集]

テレビアニメ『ふたりはプリキュア』および『ふたりはプリキュア Max Heart』と関連した音楽CD。同作品のヒロイン・美墨なぎさ名義で歌った曲(イメージソング等)。

  • ふたりはプリキュア Vocalアルバム DUAL VOCAL WAVE! 〜ありったけの笑顔で〜(2004年9月24日)
  • ふたりはプリキュア ボーカルアルバム2 Vocal Rainbow Storm!! 〜光になりたい〜(2004年12月22日)
  • ふたりはプリキュア Max Heart キャラクターミニアルバム 美墨なぎさ(キュアブラック)(2005年7月22日)
  • ふたりはプリキュア 1st yearキャラクター&キャラソンベスト(2005年9月22日)
  • ふたりはプリキュア MaxHeart Vocalアルバム EXTREAM VOCAL LUMINARIO!! 〜同じ夢見て〜(2005年10月21日)
  • ふたりはプリキュア MaxHeart Vocalアルバム Vol.2 〜「あ」から始まる愛コトバ〜(2005年12月22日)
  • ふたりはプリキュア MaxHeart ボーカルベスト!!(2006年5月25日)

『サクラ大戦V』関連[編集]

ゲームソフト『サクラ大戦V 〜さらば愛しき人よ〜』と関連した音楽CD。同作品の吉野杏里名義で歌った曲(イメージソング等)。

  • 地上の戦士/ここはパラダイス
  • サクラ大戦Review In Little Lip Theater 〜歌う♪大紐育♪〜
  • サクラ大戦Review In Little Lip Theater II
  • サクラ大戦Review In Little Lip Theater III
  • サクラ大戦Review In Little Lip Theater Ⅴ

その他[編集]

出典[編集]

  1. ^ 所属事務所による紹介より
  2. ^ 「日本タレント名鑑(2011年版)」 p.704、2011年1月、ISBN 978-4-904674-02-4
  3. ^ 本名陽子. “Profile”. 本名陽子オフィシャルホームページ. 2012年2月2日21:59閲覧。
  4. ^ 本名 陽子の公式ページのProfileより
  5. ^ 「日本タレント名鑑(2011年版)」 p.704、2011年1月、ISBN 978-4-904674-02-4
  6. ^ CHARACTER イヴァ”. TVアニメ「カーニヴァル」公式サイト. 2012年11月28日閲覧。
  7. ^ 週刊ファミ通』2013年2月21日号、エンターブレイン、2013年2月7日
  8. ^ 闇のパープルアイ”. e☆star. 2013年8月20日閲覧。

外部リンク[編集]