鬼武者Soul

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
鬼武者Soul
ジャンル シミュレーションRPG
ゲーム
ゲームジャンル ブラウザゲーム
対応機種 パソコンWindows XPVista7Mac OS
スマートフォン
PlayStation 3
オンライン専用
開発元 カプコン
プロデューサー 杉浦一徳
シナリオ 森橋ビンゴ
プレイ人数 多人数ネットワークプレイ
稼動時期 日本の旗2012年10月19日
レイティング CEROB(12才以上対象)
テンプレート - ノート 

鬼武者Soul(おにむしゃソウル)は、カプコンが開発運営しているブラウザゲーム。戦国アクションゲーム『鬼武者』シリーズの世界観を基にしている。

概要[編集]

プレイヤーは城主となって、400人以上の登場武将を集めて育成し、合戦や内政をおこなうシミュレーションゲームである。 「開発隊」という掲示板[1]をベータユーザー向けに開設し、ベータユーザーの意見を幅広く取り入れている。 ほぼ全てのユーザーの書き込みにプロデューサー自らが返信を行っている[2]

「戦国体験 初陣」では50項目以上の改善点を以後行うことをフィードバックシート[3]において発表した。

要素[編集]

47都道府県から選択可能。旧国名も併記されている。国ごとに「鬼」「人」「幻魔」の陣営に分類され、国を選ぶと陣営も決まる。琉球沖縄)も北海道蝦夷)も選択できる。
城下町(主城)
メインの城下町。50×50の箱庭で建築物は自由に設置できる。2012年12月13日からは高低差も導入された。
城下町(支城)
サブの城下町。40×40の箱庭で建築物は自由に設置できる。2012年12月13日からは高低差も導入された。
城下町(水上)
サブの城下町。40×40の箱庭で建築物は自由に設置できる。建築物は舟で、生産は回数制限がある。専用の旅交易が設けられており、白魂などが入手可能。
47都道府県の弘前城高知城松江城など著名な城がオリジナルグラフィックで実装されている[4]
鬼くじ
ガチャ。無料で引け、武将や建築物、アイテムなどが手に入る。緑鬼くじ、赤鬼くじ、黒鬼くじ、紫鬼くじ、黄鬼くじ、白鬼くじ、青鬼くじが実装されている。なお、黄鬼くじは公認ネットカフェの端末からアクセスすることで入手できる。
武将
著名イラストレーターが描いたイラスト、30人以上もの豪華声優を起用してのゲーム内ボイスが特徴。「攻撃」「防御」「知略」「技」などのパラメータを持つ。
鬼物語
クエスト。行動ポイントを消費して進める。武将が入手できたり、幻魔との戦闘をおこなう。紫魂が入手でき、紫鬼くじが引ける。
天下分け目戦
全プレイヤーが東軍と西軍に分かれ、3つの有名な古戦場で勝敗を競う。2つ以上の戦場を占領した陣営の勝利。赤魂が入手でき、赤鬼くじが引ける。
攻城戦
47都道府県の県対抗戦。事前の国力ポイント順位の隣接県が対戦相手となる。例:1位の県と2位の県が戦う。開催期間は3日間で、三の丸・弐の丸・本丸を攻撃県・防衛県に分かれて競う。部隊は自分と同じ都道府県のプレイヤーからランダムで選択され、プレイヤーの武将は必ず大将に配置される。黒魂が入手でき、黒鬼くじが引ける。
大合戦
全プレイヤーが東軍と西軍に分かれて勝敗を競う。相手より多くの戦場を占領した陣営の勝利。青魂が入手でき、青鬼くじが引ける。
悪鬼羅刹
レイドボス。HPが多いため、フレンドに救援を出すことでフレンドと自分でレイドボスの全HPを0にすることで勝利となる。勝つと緑魂が入手でき、緑鬼くじが引ける。
幻夢空間・幻夢清洲城
2500歩のダンジョン。技の経験値が手に入る技宝珠や武将育成の武将強化生贄、幻夢空間や清洲城クリア限定武将などが入手できる。
ランキング
デイリー(24時間)、週間(定期メンテナンスから定期メンテナンスまで)の2種類があり、「合戦勝ち星」「レイド討伐ポイント」「最大火力」「国政貢献度」など多数存在する。

主な登場人物[編集]

本作のイメージPVでは上杉謙信武田信玄北条氏康長宗我部元親立花誾千代伊達政宗の6人がメインキャラクターとして扱われている。

熊田弾兵衛(くまだ だんべえ)
- 無し
大名となったプレイヤーの下で忠勤に励む足軽大将。一見豪傑風だが、純朴で嘘のつけない人物。年齢は25歳(後に26歳)。
望月叙光(もちづき じょこう)
声 - 沢城みゆき
プレイヤーに従う小領主であり、近習も務める。物静かで気難しい人物だが真っ直ぐな芯を持ち、民からは慕われている。幼い頃から男として育てられたが実は女性であり、そのことをひた隠しにしている。
名古屋山三郎(なごや さんさぶろう)
声 - 杉田智和
中性的な容姿の流浪人。織田信長の縁戚にあたり、織田九右衛門とも名乗る。出雲阿国と惹かれ合い共に歌舞伎を興すが、幻魔の力によりさらなる大望を果たそうとする。
山科那奈(やましな なな)
声 - 小林ゆう
賀茂土御門両家の血を継ぎ、生まれながらに「鬼ノ眼」を持つ陰陽師の少女。
山科恵子(やましな けいこ)
声 - 坂本真綾
那奈の母。山科言継の養女であり、土御門家の出身。占いが得意であり、朝廷からも依頼を受ける貴婦人。
山科言継(やましな ときつぐ)
声 - 三木眞一郎
内蔵寮頭・御厨子所別当という朝廷の財務を所管する官職に任じられた公卿
小野お通(おのの おつう)
声 - 坂本真綾
文名高い年齢不詳の女性書家。都における貴賤の事情に通じた人物で、言継や恵子、那奈とは親しい間柄。もったりとした喋り方の弟子がいる。
茶屋四郎次郎(ちゃや しろうじろう)
声 - 皆川純子
金のやりとりにうるさいことで有名な京都の豪商。年端はいかず、阿漕な商売をしているが商人として曲がったことは嫌う。角倉了以とは犬猿の仲。
勘解由小路在昌(かでのこうじ ありまさ)
声 - 大塚芳忠
幻魔に与する公家で、異端の陰陽師。ルイス・フロイスの弟子にあたる。術者としては二流だが、伴天連の妖しげな術を用いる油断ならない男。物語の途中で烏丸資任と体を共有することになる。
史実では勘解由小路在昌は賀茂在昌(在政)と同一人物とされているが、陰陽師には史実に名を残した人物が少ないという事情もあり、本作では別人物で兄弟という設定となっている[5]
賀茂在政(かもの ありまさ)
声 - 三木眞一郎
在昌の弟。強大で危険な魔力の持ち主で、若くして陰陽道賀茂流の暦法を修めている。山科恵子と婚儀を挙げ、那奈を儲けた後に忽然と行方をくらます。物語の途中で勘解由小路と袂を分かち、プレイヤー側に付く。
土御門久脩(つちみかど ひさなが)
声 - 小西克幸
那奈の師匠。陰陽道土御門流の当主。形代を用いてプレイヤーの手助けをする。
出雲阿国(いずもの おくに)
声 - 井上喜久子
歌舞伎を創始し、阿国一座を取り仕切る芸能者。出雲大社巫女でもあり、神楽舞を源流とした魔払いの舞を用いて幻魔を退ける。恋仲だった山三郎の行方を追っている。
雑賀孫市 皐月(さいがまごいち さつき)
声 - 小林ゆう
『鬼武者2』に登場した雑賀孫市の従兄妹に当たる14歳の少女。傭兵集団雑賀衆の次期頭領となるため修行を積んでいる。柳生十兵衛 茜とは好敵手の間柄。
千於銀(せん おぎん)
声 - 田村ゆかり
千宗易の娘。機械やからくりの研究に余念がない発明少女で、の町を駆け回っている。趣味の共通する皐月とは交友がある。
安倍晴明(あべの せいめい)
声 - 小西克幸
土御門家の開祖にして伝説的な陰陽師。母親の霊狐・葛の葉の影響で長寿であり、狐の耳と尾を持つ。歴史から姿を消した後も信太の森で百年の眠りについていた。昼寝が大好きで、飄々とした掴みどころのない不思議な人物。
ガイドキャラクターとして設定されており[5]、「竜虎激突編」から登場し狐の姿となってプレイヤーに同行する。
虎哉宗乙(こさい そういつ)
声 - 沢城みゆき
臨済宗関山派の僧侶で快川紹喜の弟子。まだ幼く無邪気なところがあるが、純粋で聡明かつ勇気も備えた人物。伊達政宗とは大の親友。
巴御前(ともえごぜん)
声 - 柚木涼香
かつて晴明に滅せられた幻魔武者・木曽義仲の愛妾であり一人当千の武将。泰山府君の法により、千葉伊勢の体を乗っ取り四百年の時を超えて蘇る。高等幻魔ガルガントと共に現世を地獄へと変えようとする。
源義経(みなもとの よしつね)
声 - 皆川純子
鬼武者でありながら幻魔に身を堕とした最強の幻魔武者。自他共に認める戦の天才で、勝ちの決まった戦を嫌う気まぐれな性格。鬼一法眼と名乗っていた頃の晴明に師事し義仲や平氏一門を連破したが、幻魔が不利と見るやそちらに寝返り晴明に滅ぼされる。四百年の時を超えて子供の体で蘇り、腹心の武蔵坊弁慶(高等幻魔オズリック)と共に再び戦雲を巻き起こす。
白峰みこと(しらみね みこと)
声 - 田村ゆかり
讃岐国白峰寺の神官。崇徳上皇に墓守として仕え、大魔縁を封じ続けている一族の出身。小柄な少女だが巨大な気を練り操る能力を持っている。

沿革[編集]

作品受賞歴[編集]

  • 2012年 WebMoney Award Rookie of the Year BestGames賞[12]
  • 2013年 バハムートゲーム大賞 ブラウザゲーム部門 金賞(台湾)[13]

音楽[編集]

主題歌[編集]

GET TOUGH
作詞 - 岩里祐穂 / 作曲 - 本間昭光 / 編曲 - 大西省吾 / 歌 - May'n
アルバムHEAT」収録曲。初回限定盤には、歌姫武将「May'n」のシリアルコード入りカードが封入されていた。
アウトサイダー
作詞 - 岩里祐穂 / 作曲 - 本間昭光 / 編曲 - tasuku / 歌 - May'n
新主題歌。シングル「Run Real Run」収録曲。CD購入特典として、新イラストの歌姫武将「May'n」のシリアルコード入りカードを封入。

BGM[編集]

作・編曲 - 音楽制作集団Team-MAX(高梨康治藤澤健至、水谷広実、茂戸藤浩司)

コラボレーション[編集]

本作では47都道府県とコラボレーションが行われ、日本全国のご当地名産をテーマとしたクエストが配信されている。また、カプコンのゲームタイトルをはじめとするコラボレーションによる武将が多数登場する。

  • 戦国BASARAコラボブースターパック
    • 伊達政宗、真田幸村、石田三成、上杉謙信、いつき、お市、毛利元就、雑賀孫市、松永久秀、かすが、前田利家、島津義弘、鶴姫、風魔小太郎、大谷吉継、片倉小十郎、徳川家康、織田信長、本多忠勝、竹中半兵衛、武田信玄、明智光秀、猿飛佐助、豊臣秀吉、前田慶次、まつ、長曾我部元親、浅井長政、黒田官兵衛、濃姫
  • 鷹の爪団」コラボブースターパック
    • 吉田くん、総統、レオナルド博士、フィリップ、大家さん、菩薩峠、土管くん、DXファイター、森田コウイチ、コフィー、阿武隈ブヴァエモン、パパ、桶狭間先生、ピーター、ゾフィー

関連商品[編集]

攻略本[編集]

  • 鬼武者Soul 戦国兵法書 ISBN 9784047286658
    • 2012年12月21日発売、株式会社エンターブレイン。特典として、オリジナル武将「紅狐」が入手できるシリアルコードを付属。陣営は幻魔。
    • 武将、技、建築物などのデータを掲載。「竜虎激突」「奥羽大乱」「百花繚乱・壱」のアップデートで登場した武将がイラスト付きで紹介されている。データや仕様は2012年12月5日時点のもの。
  • 2分ではじめるシリーズ 鬼武者Soul ISBN 9784781685328
    • 2013年10月28日発売、株式会社イースト・プレス。2分でわかる解説と限定アイテムをパックにした一冊。特典として、オリジナル限定武将「あきこロイドちゃん」が入手できるシリアルコードを付属。陣営は鬼。

サウンドトラック[編集]

  • 鬼武者Soul オリジナル・サウンドトラック
    • 2013年10月23日発売。発行元はカプコン セルピュータレーベル。BGM20曲を収録。特典として、武将「足利小侍従」が入手できるシリアルコードを付属。陣営は鬼。

みんなと 鬼武者 カードマスター[編集]

Mobageで2013年2月18日に配信されたソーシャルゲーム。ジャンルは「リアルタイムギルド合戦」。対応機種はスマートフォンフィーチャーフォン。基本プレイ無料、アイテム課金制。

『鬼武者Soul』の世界観をベースにし、武将も多数登場している。また、2013年3月12日から4月11日まで『戦国BASARA カードヒーローズ・祭』とのコラボキャンペーンが行われた。

脚注・出典[編集]

外部リンク[編集]