ブラウザゲーム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ブラウザゲーム: Browser game)は、ウェブブラウザで遊べるコンピュータゲーム。「ネイティブ アプリ/ゲーム」と対比され「Web アプリ/ゲーム」とも呼ばれる。

概要[編集]

インターネットに接続できる環境であればゲームソフトダウンロードインストールする必要がなく、どこでも気軽に遊ぶことができるという利点がある[1]

プレイヤー一人の環境で完結するものもあれば、配布サイトにゲームスコアを記録するもの、プレイヤー同士の対戦のできるオンラインゲームの様相を呈するものも存在する。商品・キャラクターなどの登場する小規模なブラウザゲームをウェブサイト上に設置して関心をひくという手法も、企業の販売促進の一環としてしばしば用いられる。そのほとんどが無料で公開されているものだが、中にはオンラインゲーム同様、課金をすることでよりプレイの幅を広げることもできる有料のものもある。

FlashShockwaveCGIPHPJavaアプレットJavaScriptHTML5などを使って開発されている。

ブラウザゲーム特有のジャンルは次の通り。

セキュリティ[編集]

国内外を問わず、ネット上には無料のブラウザゲームを紹介するサイトや、それらを専門に集めたサイトが数多く存在する。悪質なサイトでは、必要以上に広告を挿入したり、中にはウイルススパイウェアが組み込まれているケースもあり、閲覧・プレイの際にはアンチウイルスソフトウェアを導入するなど、必要最低限の備えをすることが望まれる。これはそういったサイトだけでなく、ゲーム自体が置かれている個人・公式サイトでも起こりえるため注意されたい。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ プラグインがインストールされていない場合は該当プラグインのダウンロード・インストールが必要である。

関連項目[編集]