アドバゲーム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

アドバゲームとは、商品などの広告を目的として提供されるコンピュータゲームであり、広告(アドバタイジング)とゲームを組み合わせた広告手法。ゲームソフト自体の宣伝を目的として提供される体験版とは異なり、作中に提示される広告である「ゲーム内広告」を広義には含む[1]

概要[編集]

アドバゲームを配布する際には、広告の要素を含んだコンピュータゲームを一から開発し、ウェブゲームとして提供されることが多い。コンピュータゲームのアイテムや、作中の空間に登場する広告の形で宣伝を行なう[2]。また、既存のウェブ広告より高い宣伝効果がある[3]

動的に変更する広告は「ダイナミック広告」といい、次のような配信ネットワークがある。

  • Shockwave.com Immersive Network
  • Massive Network
  • DIGA(dynamic in-game advertising)
  • In-Game Marketing Service

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]