ゲームクリエイター

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ゲームクリエイター (game creator) はゲーム企画制作を行う開発者の総称で、和製英語である。ゲームデベロッパー (game developer) と呼ばれる場合もある[1]。一般的にはコンピュータゲームテレビゲーム)の開発者に対して用いられる呼称だが、電源(コンピュータ)を用いないゲーム(ボードゲームカードゲームゲームブックテーブルトークRPGトレーディングカードゲーム等のアナログゲーム)の作家にも用いられる。以下は前者について記載する。

概要[編集]

プロデューサーディレクターゲームデザイナーゲームシナリオライター(プロッター)・プログラマ(スクリプター)・プランナー・アーティスト(グラフィッカー)・サウンドコンポーザーなどをまとめて総称する。これらは分業されるが、一人で複数を担当する場合もある。

所属していた企業の元を離れ、独立するゲームクリエイターはゲーム業界の黎明期から存在する。任天堂宮本茂は時代と共に、ゲーム開発の専門化・細分化が進んだ結果、総合的なゲームデザインをすることが難しくなったと述べた[2][3]。ゲームクリエイターは「反骨精神」が大切といわれる[4]

ゲームクリエイターをテーマにした作品[編集]

ゲームソフト[編集]

その他[編集]

参考文献[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]