アクションアドベンチャーゲーム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Vg icon.svg

アクションアドベンチャーゲームは、その名の通りアクションゲームアドベンチャーゲームを融合させたものである。コンピュータゲームのジャンルの一つ。 アクションアドベンチャーとは、2D・3Dを問わず表層的にはアクションゲームとあまり違いが無いが、アドベンチャーゲームのようにフラグを立てることによってゲームを進行(謎解き)する性質が強いものを指す。 その性質上、フラグ立て(謎解き)をシナリオに絡めて表現することが多く、純粋なアクションゲームと比較してストーリー性が強いものが多い。

なお、ゲーム内容的には「アクションロールプレイングゲーム」とほとんど差がないが、経験値の概念が無いものを「アクションアドベンチャーゲーム」と呼ぶ傾向にある。

また、当ジャンルにはコンシューマー機向けばかりではなく、パソコン(PC)向けゲームも存在し、PC向けの名作がコンシューマー機向けに移植されるのも珍しくない。またオンライン環境を使用したものも存在し、いわゆるオンラインゲームサイトと呼ばれるサイトにはたくさんの当ジャンルのゲームがある。

代表作品[編集]

コンシューマー[編集]

パソコン[編集]

関連項目[編集]