アデレイド・クレメンス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アデレイト・クレメンス
Adelaide Clemens
Adelaide Clemens
2010年のトロント国際映画祭にて
生年月日 1989年11月30日(24歳)
出生地 クイーンズランド州ブリスベン
国籍 オーストラリアの旗 オーストラリア
職業 女優
活動期間 2006年 - 活動中

アデレイド・クレメンス(Adelaide Clemens, 1989年11月30日 - )はオーストラリアクイーンズランド州ブリスベン出身の女優。

来歴[編集]

子供の頃は香港、フランス、日本などでも育った。12歳の時にオーストラリアに落ち着く[1]

2006年から女優活動を開始し、母国オーストラリアで数本のテレビ・シリーズに出演。その内の『Love My Way』で2008年度グレアム・ケネディ賞新人賞にノミネートされ注目される。

2009年の『ウルヴァリン: X-MEN ZERO』で映画デビュー。

2011年には岩井俊二が10年ぶりに出版した新作小説を自身で映画化した『ヴァンパイア』で主人公サイモンが自殺サイトで出会う女性レディバードを演じる。

また『サイレントヒル』の続編となる『サイレントヒル: リベレーション3D』では主人公を演じる。

待機作に『華麗なるギャツビー』がある。

フィルモグラフィ[編集]

映画[編集]

製作年 邦題
原題
役名 備考
2009 ウルヴァリン: X-MEN ZERO
X-Men Origins: Wolverine
映画デビュー作
2011 ヴァンパイア
Vampire
レディバード
2012 サイレントヒル: リベレーション3D
Silent Hill: Revelation 3D
ヘザー/アレッサ
2013 華麗なるギャツビー
The Great Gatsby
キャサリン
Mad Max: Fury Road 5人の妻

テレビシリーズ[編集]

放映年 邦題
原題
役名 備考
2010 ザ・パシフィック
The Pacific
ミニシリーズ
ライ・トゥ・ミー 嘘は真実を語る
Lie to Me
メーガン 2エピソード

参照[編集]

外部リンク[編集]