UFC 193

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
UFC 193: Rousey vs. Holm
イベント詳細
シリーズ UFC
主催 ズッファ
開催年月日 2015年11月14日
開催地 オーストラリアの旗 オーストラリア
ビクトリア州メルボルン
会場 エディハド・スタジアム
試合数 全13試合
放送局 WOWOW
入場者数 56,214人
入場収益 680万ドル[1]
PPV購入数 110万件[2]
イベント時系列
UFC Fight Night: Belfort vs. Henderson 3 UFC 193: Rousey vs. Holm UFC Fight Night: Magny vs. Gastelum

UFC 193: Rousey vs. Holm(ユーエフシー・ワンナインティスリー:ラウジー・バーサス・ホルム)は、アメリカ合衆国総合格闘技団体「UFC」の大会の一つ。2015年11月14日オーストラリアビクトリア州メルボルンエディハド・スタジアムで開催された。

大会概要[編集]

本大会ではUFC世界女子バンタム級タイトルマッチとUFC世界女子ストロー級タイトルマッチが組まれた[3][4]

Australian FCミドル級王者スティーブ・ケネディがUFCデビュー。

入場者数56,214人はUFC 129を抜いて団体新記録となった[5]

FOXスポーツ1で生中継されたポストファイトショーも平均視聴者数49万人で団体新記録となった[6]

同大会はTwitterで8590万件以上のツイートがありスポーツ中継の新記録となった[7]

カード変更[編集]

負傷などによるカードの変更は以下の通り。

  • ブレンダン・オライリー → アントン・ザフィア(第2試合)
  • ヒカルド・アブレウ → スティーブ・モンゴメリー(第4試合)
  • ブレンダン・オライリー vs. ウィリアム・マカリオ → マカリオの負傷により中止

試合結果[編集]

アーリープレリム[編集]

第1試合 フライ級ワンマッチ 5分3R
アメリカ合衆国の旗 ベン・ガイエン vs. アメリカ合衆国の旗 ライアン・ブノワ ×
1R 2:35 リアネイキドチョーク
第2試合 ウェルター級ワンマッチ 5分3R
ドイツの旗 ジェームス・ムーンタスリ vs. オーストラリアの旗 アントン・ザフィア ×
1R 4:36 TKO(左バックブロー)
第3試合 ウェルター級ワンマッチ 5分3R
オーストラリアの旗 リチャード・ウォルシュ vs. イングランドの旗 スティーブ・ケネディ ×
3R終了 判定3-0(30-27、30-27、29-28)
第4試合 ミドル級ワンマッチ 5分3R
オーストラリアの旗 ダニエル・ケリー vs. アメリカ合衆国の旗 スティーブ・モンゴメリー ×
3R終了 判定3-0(29-28、29-28、29-28)

プレリミナリーカード[編集]

第5試合 フライ級ワンマッチ 5分3R
アメリカ合衆国の旗 ダニー・マルティネス vs. オーストラリアの旗 リチー・ヴァスリック ×
3R終了 判定3-0(30-27、30-27、30-27)
第6試合 ライトヘビー級ワンマッチ 5分3R
アメリカ合衆国の旗 ジャン・ヴィランテ vs. オーストラリアの旗 アンソニー・ペロシュ ×
1R 2:56 KO(右ストレート)
第7試合 ウェルター級ワンマッチ 5分3R
オーストラリアの旗 カイル・ノーク vs. ドイツの旗 ペーター・ソボッタ ×
1R 2:01 TKO(前蹴り→パウンド)
第8試合 ライト級ワンマッチ 5分3R
オーストラリアの旗 ジェイク・マシューズ vs. メキシコの旗 アクバル・アレオラ ×
2R終了時 TKO(ドクターストップ)

メインカード[編集]

第9試合 ヘビー級ワンマッチ 5分3R
アメリカ合衆国の旗 ジャレッド・ロショルト vs. オランダの旗 ステファン・ストルーフェ ×
3R終了 判定3-0(29-28、29-28、29-28)
第10試合 ミドル級ワンマッチ 5分3R
ニュージーランドの旗 ロバート・ウィテカー vs. ジャマイカの旗 ユライア・ホール ×
3R終了 判定3-0(30-27、30-27、29-28)
第11試合 ヘビー級ワンマッチ 5分3R
ニュージーランドの旗 マーク・ハント vs. ブラジルの旗 アントニオ・シウバ ×
1R 3:41 TKO(右ストレート→パウンド)
第12試合 UFC世界女子ストロー級タイトルマッチ 5分5R
ポーランドの旗 ヨアナ・イェンジェイチック vs. カナダの旗 ヴァレリー・レターノー ×
5R終了 判定3-0(49-46、49-46、50-45)
※イェンジェイチックが2度目の防衛に成功。
第13試合 UFC世界女子バンタム級タイトルマッチ 5分5R
アメリカ合衆国の旗 ホリー・ホルム vs. アメリカ合衆国の旗 ロンダ・ラウジー ×
2R 0:59 KO(左ハイキック→パウンド)
※ホルムが王座獲得に成功。

各賞[編集]

ファイト・オブ・ザ・ナイトホリー・ホルム vs. ロンダ・ラウジー
パフォーマンス・オブ・ザ・ナイトホリー・ホルム、カイル・ノーク
各選手にはボーナスとして5万ドルが支給された。

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]