UFC Fight Night: Brunson vs. Machida

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
UFC Fight Night: Brunson vs. Machida
イベント詳細
シリーズ UFC
主催 WME-IMG
開催年月日 2017年10月28日
開催地 ブラジルの旗 ブラジル
サンパウロ州サンパウロ
会場 ジナーシオ・ド・イブラプエラ
試合数 全12試合
放送局 Fox Sports 1
Fox Sports 2
日本の放送局 DAZN
入場者数 10,265人[1]
イベント時系列
UFC Fight Night: Cowboy vs. Till UFC Fight Night: Brunson vs. Machida UFC 217: Bisping vs. St-Pierre

UFC Fight Night: Brunson vs. Machida(ユーエフシー・ファイトナイト:ブランソン・バーサス・マチダ、別名UFC Fight Night 119)は、アメリカ合衆国総合格闘技団体「UFC」の大会の一つ。2017年10月28日ブラジルサンパウロ州サンパウロのジナーシオ・ド・イブラプエラで開催された。

大会概要[編集]

本大会ではデレク・ブランソンリョート・マチダによるミドル級戦が組まれた。

試合結果[編集]

アーリープレリム[編集]

第1試合 ヘビー級 5分3R
ブラジルの旗 マルセロ・ゴルム vs. デンマークの旗 クリスチャン・コロンボ ×
1R 2:08 リアネイキッドチョーク
第2試合 フライ級 5分3R
ブラジルの旗 デイブソン・フィゲイレード vs. アメリカ合衆国の旗 ジャレッド・ブルックス ×
3R終了 判定2-1(27-30、29-28、29-28)

プレリミナリーカード[編集]

第3試合 ウェルター級 5分3R
ブラジルの旗 エリゼウ・ザレスキ・ドス・サントス vs. アメリカ合衆国の旗 マックス・グリフィン ×
3R終了 判定3-0(29-28、29-27、29-28)
第4試合 ライト級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 ジャレッド・ゴードン vs. ブラジルの旗 ハクラン・ディアス ×
3R終了 判定3-0(29-26、29-27、30-26)
第5試合 ミドル級 5分3R
ブラジルの旗 アントニオ・カルロス・ジュニオール vs. ウェールズの旗 ジャック・マーシュマン ×
1R 4:30 リアネイキッドチョーク
第6試合 ウェルター級 5分3R
ブラジルの旗 ヴィセンテ・ルケ vs. アメリカ合衆国の旗 ニコ・プライス ×
2R 4:08 ダースチョーク

メインカード[編集]

第7試合 バンタム級 5分3R
ブラジルの旗 ジョン・リネカー vs. エクアドルの旗 マルロン・ヴェラ ×
3R終了 判定3-0(30-27、29-28、29-28)
第8試合 ミドル級 5分3R
ブラジルの旗 チアゴ・サントス vs. スウェーデンの旗 ジャック・ハーマンソン ×
1R 4:59 TKO(飛び左ミドルキック→パウンド)
第9試合 ライト級 5分3R
ブラジルの旗 フランシスコ・トリナウド vs. アメリカ合衆国の旗 ジム・ミラー ×
3R終了 判定3-0(29-28、29-28、29-28)
第10試合 バンタム級 5分3R
ブラジルの旗 ペドロ・ムニョス vs. アメリカ合衆国の旗 ロブ・フォント ×
1R 4:03 ギロチンチョーク
第11試合 ウェルター級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 コルビー・コヴィントン vs. ブラジルの旗 デミアン・マイア ×
3R終了 判定3-0(29-27、30-27、30-26)
第12試合 ミドル級 5分5R
アメリカ合衆国の旗 デレク・ブランソン vs. ブラジルの旗 リョート・マチダ ×
1R 2:30 KO(左フック→パウンド)

各賞[編集]

ファイト・オブ・ザ・ナイト: エリゼウ・ザレスキ・ドス・サントス vs. マックス・グリフィン
パフォーマンス・オブ・ザ・ナイトデレク・ブランソンペドロ・ムニョス
各選手にはボーナスとして5万ドルが授与された。

カード変更[編集]

負傷などによるカードの変更は以下の通り。

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]