UFC Fight Night: Shields vs. Ellenberger

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
UFC Fight Night: Shields vs. Ellenberger
イベント詳細
シリーズ UFC(UFC Fight Night)
主催 ズッファ
開催年月日 2011年9月17日
開催地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
ルイジアナ州ニューオーリンズ
会場 エネルストン・メモリアル・コンベンションセンター
試合数 全12試合
放送局 Spike
入場者数 7,112人
入場収益 685,000ドル
イベント時系列
UFC 134: Silva vs. Okami UFC Fight Night: Shields vs. Ellenberger UFC 135: Jones vs. Rampage

UFC Fight Night: Shields vs. Ellenberger(ユーエフシー・ファイトナイト:シールズ・バーサス・エレンバーガー、別名UFC Fight Night 25)は、アメリカ合衆国総合格闘技団体「UFC」の大会の一つ。2011年9月17日ルイジアナ州ニューオーリンズのエネルストン・メモリアル・コンベンションセンターで開催された。

大会概要[編集]

本大会ではジェイク・シールズジェイク・エレンバーガーによるウェルター級ワンマッチが組まれた[1]

試合結果[編集]

プレリミナリィカード[編集]

第1試合 ウェルター級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 ジャスティン・エドワーズ vs. アメリカ合衆国の旗 ホルヘ・ロペス ×
3R終了 判定3-0(29-28、29-28、29-28)
第2試合 フェザー級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 ロビー・ペラルタ vs. アメリカ合衆国の旗 マイク・ルーロー ×
3R終了 判定3-0(30-27、30-27、29-28)
第3試合 ウェルター級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 TJ・ウォルドバーガー vs. アメリカ合衆国の旗 マイク・スタンプ ×
1R 3:52 三角絞め
第4試合 ウェルター級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 セス・バジンスキー vs. アメリカ合衆国の旗 クレイ・ハービソン ×
2R 1:12 リアネイキドチョーク
第5試合 バンタム級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 ケン・ストーン vs. アメリカ合衆国の旗 ドニー・ウォーカー ×
1R 2:40 TKO(リアネイキドチョーク
第6試合 ウェルター級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 ランス・ベノイスト vs. アメリカ合衆国の旗 マット・リドル ×
3R終了 判定3-0(29-28、29-28、29-28)
第7試合 ライト級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 エヴァン・ダナム vs. アメリカ合衆国の旗 シャマール・ベイリー ×
3R終了 判定3-0(30-27、30-27、30-27)
第8試合 ライト級 5分3R
ブラジルの旗 ヴァグネル・ホシャ vs. アメリカ合衆国の旗 コーディ・マッケンジー ×
2R 3:49 リアネイキドチョーク

メインカード[編集]

第9試合 ミドル級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 アラン・ベルチャー vs. カナダの旗 ジェイソン・マクドナルド ×
1R 3:48 ギブアップ(パウンド)
第10試合 フェザー級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 エリック・コク vs. アメリカ合衆国の旗 ジョナサン・ブルッキンズ ×
3R終了 判定3-0(30-27、29-28、30-27)
第11試合 ミドル級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 コート・マッギー vs. 大韓民国の旗 ヤン・ドンイ ×
3R終了 判定3-0(30-27、29-28、30-28)
第12試合 ウェルター級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 ジェイク・エレンバーガー vs. アメリカ合衆国の旗 ジェイク・シールズ ×
1R 0:53 TKO(膝蹴り→パウンド)

各賞[編集]

ファイト・オブ・ザ・ナイト: ランス・ベノイスト vs. マット・リドル
ノックアウト・オブ・ザ・ナイトジェイク・エレンバーガー
サブミッション・オブ・ザ・ナイト: TJ・ウォルドバーガー
各選手にはボーナスとして55,000ドルが支給された[2]

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]