マット・リドル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
マット・リドル
基本情報
本名 マシュー・フレデリック・リドル
(Matthew Frederick Riddle)
通称 クリッパー
ディープ・ウォーターズ (Deep Waters)
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
生年月日 1986年1月14日(29歳)
出身地 ペンシルベニア州アレンタウン
所属 エクストリーム・クートゥア
→スローダウン
身長 185cm
体重 77kg
リーチ 193cm
階級 ウェルター級
スタイル レスリングブラジリアン柔術
テンプレートを表示

マット・リドルMatt Riddle、男性、1986年1月14日 - )は、アメリカ合衆国総合格闘家ペンシルベニア州アレンタウン出身。スローダウン所属。ブラジリアン柔術茶帯。マシュー・リドルとも表記される。

来歴[編集]

ニューヨークのサラトガ高校でレスリングを学んでいて、全米王者、ニューヨーク王者になったことがある。アマチュア総合格闘技で1勝0敗という経験を経て、2008年The Ultimate Fighter 7に出場。TUFでは、メンバーやファンからマシューと呼ばれていた。

常に笑顔でいたため、コーチであるクイントン・"ランペイジ"・ジャクソンにクリッパーというニックネームを付けられた(クリッパーとは「元気な、快活な」などを意味する形容詞)。周りに馬鹿にされようが、試合であろうが、常に笑顔のマシューは、TUF 7のムードメイカーでもあった。

マシューは、TUF 7において柔術黒帯のティム・クレデューに1回戦で当たり、2R腕ひしぎ十字固めで敗れて脱落。プロMMA経験がないマシューには相当なハンデがあったが、アグレッシブな戦いを見せた。

1回戦で敗れたものの、キャラクターとセンスを評価され、離脱することなく最後まで練習に参加し、フィナーレに出場。この大会では、ダンテ・リベラと初のプロMMA戦を行う。ダンテはTUF 7の中で、マシューを馬鹿にしてからかっていた人物で「お前と俺がやったら瞬殺で一本だ」と直接マシューに言っていた柔術黒帯ファイター。そんなことを言われても笑顔で応えていたマシューは、プロデビュー戦でダンテに3-0の判定勝ちを収め公式戦初勝利を飾った。

2009年2月7日、UFC Fight Night: Lauzon vs. Stephensでスティーブ・ブルーノに3-0の判定勝ちを収めた。8月8日、UFC 101では同じくTUF 7参加者のダン・クレイマーに判定勝ち。11月14日、UFC 105でニック・オシピチェックにTKO負けを喫し、初黒星となった。

2010年3月27日、UFC 111でグレッグ・ソトと対戦し、グラウンドで下からの顔面蹴り上げを受け反則勝ちとなった[1]。8月1日のUFC Live: Jones vs. Matyushenkoではダマルケス・ジョンソンと対戦。ジョンソンの体重超過のため172ポンド契約での試合となったが、パウンドによりTKO勝ちを収めた。12月11日、UFC 124でショーン・ピアソンと対戦し、0-3の判定負けを喫した[2]

2012年7月21日、UFC 149でクリス・クレメンツと対戦し、肩固めで一本勝ち。サブミッション・オブ・ザ・ナイトを受賞した。試合後の薬物検査でマリファナの陽性反応が検出されたため、カルガリー格闘技委員会から90日間の出場停止処分を受け、試合結果もノーコンテストに変更された[3]

2013年2月16日、UFC on Fuel TV 7でチェ・ミルズと対戦し、2-1の判定勝ち。試合後の薬物検査でマリファナの陽性反応が検出されたため、試合結果がノーコンテストに変更され、UFCからリリースされた。

戦績[編集]

総合格闘技 戦績
13 試合 (T)KO 一本 判定 その他 引き分け 無効試合
8 1 1 5 1 0 2
3 1 0 2 0
勝敗 対戦相手 試合結果 大会名 開催年月日
マイケル・カイパー 2R 2:29 ギロチンチョーク Titan Fighting Championship 27 2014年2月28日
チェ・ミルズ ノーコンテスト(薬物検査失格) UFC on Fuel TV 7 2013年2月16日
ジョン・マグワイア 5分3R終了 判定3-0 UFC 154: St-Pierre vs. Condit 2012年11月17日
クリス・クレメンツ ノーコンテスト(薬物検査失格) UFC 149: Faber vs. Barao 2012年7月21日
ヘンリー・マルチネス 5分3R終了 判定2-1 UFC 143: Diaz vs. Condit 2012年2月5日
× ランス・ベノイスト 5分3R終了 判定0-3 UFC Fight Night: Shields vs. Ellenberger 2011年9月18日
× ショーン・ピアソン 5分3R終了 判定0-3 UFC 124: St-Pierre vs. Koscheck 2 2010年12月11日
ダマルケス・ジョンソン 2R 4:29 TKO(パウンド) UFC Live: Jones vs. Matyushenko 2010年8月1日
グレッグ・ソト 3R 1:30 反則(蹴り上げ) UFC 111: St-Pierre vs. Hardy 2010年3月27日
× ニック・オシピチェック 3R 3:53 TKO(マウントパンチ) UFC 105: Couture vs. Vera 2009年11月14日
ダン・クレイマー 5分3R終了 判定3-0 UFC 101: Declaration 2009年8月8日
スティーブ・ブルーノ 5分3R終了 判定3-0 UFC Fight Night: Lauzon vs. Stephens 2009年2月7日
ダンテ・リベラ 5分3R終了 判定3-0 The Ultimate Fighter: Team Rampage vs. Team Forrest Finale 2008年6月21日

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]