UFC on FOX 14

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
UFC on FOX 14: Gustafsson vs. Johnson
イベント詳細
シリーズ UFC
主催 ズッファ
開催年月日 2015年1月24日
開催地  スウェーデン
ストックホルム県ストックホルム
会場 テレツー・アリーナ
試合数 全12試合
放送局 FOX
WOWOW
入場者数 30,000人
入場収益 310万ドル[1]
イベント時系列
UFC Fight Night: McGregor vs. Siver UFC on FOX 14: Gustafsson vs. Johnson UFC 183: Silva vs. Diaz

UFC on FOX 14: Gustafsson vs. Johnson(ユーエフシー・オン・フォックス・フォーティーン:グスタフソン・バーサス・ジョンソン)は、アメリカ合衆国総合格闘技団体「UFC」の大会の一つ。2015年1月24日スウェーデンストックホルム県ストックホルムテレツー・アリーナで開催された。

大会概要[編集]

本大会ではアレクサンダー・グスタフソンアンソニー・ジョンソンによるライトヘビー級王座挑戦者決定戦が組まれた[2]

入場者数30,000人はUFC 127を抜いて北米開催以外での団体記録となった。

カード変更[編集]

負傷などによるカードの変更は以下の通り。

  • アラン・オマー → ポール・レッドモンド(第3試合)
  • ヤン・カブラル → アンソニー・クリストドロウ(第4試合)

試合結果[編集]

アーリープレリム[編集]

第1試合 フライ級ワンマッチ 5分3R
アイルランドの旗 ニール・シーリー vs. アメリカ合衆国の旗 クリス・ビール ×
3R終了 判定3-0(29-28、30-27、29-28)
第2試合 ヘビー級ワンマッチ 5分3R
チェコの旗 ヴィクトル・ペスタ vs. ロシアの旗 コンスタンティン・ヨーロヒン ×
3R終了 判定3-0(29-28、30-27、30-27)

プレリミナリーカード[編集]

第3試合 67.6kg契約ワンマッチ 5分3R
ボスニア・ヘルツェゴビナの旗 ミアサド・ベクティック vs. アイルランドの旗 ポール・レッドモンド ×
3R終了 判定3-0(30-27、30-27、30-25)
※レッドモンドの体重超過によりフェザー級から変更。
第4試合 ライト級ワンマッチ 5分3R
ロシアの旗 マイルベク・タイスモフ vs. アメリカ合衆国の旗 アンソニー・クリストドロウ ×
2R 0:38 KO(パウンド)
第5試合 ライトヘビー級ワンマッチ 5分3R
ウクライナの旗 ニキータ・クリーロフ vs. ブルガリアの旗 スタニスラブ・ネドコフ ×
1R 1:24 ギロチンチョーク
第6試合 フェザー級ワンマッチ 5分3R
フィンランドの旗 マクワン・アミルカーニ vs. イングランドの旗 アンディ・オーグル ×
1R 0:08 TKO(右アッパー→パウンド)
第7試合 ウェルター級ワンマッチ 5分3R
アメリカ合衆国の旗 ケニー・ロバートソン vs. ロシアの旗 スルタン・アリエフ ×
1R 2:42 KO(左フック→パウンド)
第8試合 ウェルター級ワンマッチ 5分3R
ロシアの旗 アルバート・トゥメノフ vs. スウェーデンの旗 ニコ・ムサケ ×
3R終了 判定3-0(29-28、29-28、29-28)

メインカード[編集]

第9試合 フェザー級ワンマッチ 5分3R
アメリカ合衆国の旗 サム・シシリア vs. スウェーデンの旗 アキラ・コラサニ ×
1R 3:26 KO(右フック)
第10試合 ライトヘビー級ワンマッチ 5分3R
アメリカ合衆国の旗 ライアン・ベイダー vs. アメリカ合衆国の旗 フィル・デイヴィス ×
3R終了 判定2-1(29-28、28-29、29-28)
第11試合 ミドル級ワンマッチ 5分3R
オランダの旗 ゲガール・ムサシ vs. アメリカ合衆国の旗 ダン・ヘンダーソン ×
1R 1:10 TKO(右フック→パウンド)
第12試合 ライトヘビー級王座挑戦者決定戦 5分5R
アメリカ合衆国の旗 アンソニー・ジョンソン vs. スウェーデンの旗 アレクサンダー・グスタフソン ×
1R 2:15 TKO(パウンド)
※ジョンソンが挑戦権獲得に成功。

各賞[編集]

ファイト・オブ・ザ・ナイト: 該当者なし
パフォーマンス・オブ・ザ・ナイトアンソニー・ジョンソンゲガール・ムサシ、ケニー・ロバートソン、マクワン・アミルカーニ
各選手にはボーナスとして5万ドルが支給された。

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]