UFC on ESPN: Ngannou vs. dos Santos

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
UFC on ESPN: Ngannou vs. dos Santos
イベント詳細
シリーズ UFC
主催 WME-IMG
開催年月日 2019年6月29日
開催地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
ミネソタ州ミネアポリス
会場 ターゲット・センター
試合数 全12試合
放送局 ESPN
日本の放送局 UFCファイトパス
FOXスポーツ&エンターテイメント
入場者数 10,123人[1]
入場収益 95万2,204ドル[1]
イベント時系列
UFC Fight Night: Moicano vs. Korean Zombie UFC on ESPN: Ngannou vs. dos Santos UFC 239: Jones vs. Santos

UFC on ESPN: Ngannou vs. dos Santos(ユーエフシー・オン・イーエスピーエヌ:ガヌー・バーサス・ドス・サントス、別名UFC on ESPN 3)は、アメリカ合衆国総合格闘技団体「UFC」の大会の一つ。2019年6月29日ミネソタ州ミネアポリスターゲット・センターで開催された。

大会概要[編集]

本大会ではフランシス・ガヌージュニオール・ドス・サントスによるヘビー級戦が組まれた。

試合結果[編集]

プレリミナリーカード[編集]

第1試合 ヘビー級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 モーリス・グリーン vs. ブラジルの旗 ジュニオール・アルビニ ×
1R 3:38 TKO(右フック→パウンド)
第2試合 女子ストロー級 5分3R
ブラジルの旗 アマンダ・ヒバス vs. アメリカ合衆国の旗 エミリー・ウィットマイア ×
2R 2:10 リアネイキドチョーク
第3試合 ライトヘビー級 5分3R
コンゴ民主共和国の旗 ダルシャ・ルンギアムブーラ vs. アメリカ合衆国の旗 デクアン・タウンゼンド ×
3R 0:42 TKO(グラウンドの肘打ち)
第4試合 ライト級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 ジャレッド・ゴードン vs. アメリカ合衆国の旗 ダン・モレット ×
3R終了 判定3-0(30-27、30-27、29-28)
第5試合 ライトヘビー級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 エリク・アンダース vs. ブラジルの旗 ヴィニシウス・モレイラ ×
1R 1:18 KO(左ストレート→パウンド)
第6試合 バンタム級 5分3R
ブラジルの旗 ヒカルド・ハモス vs. アメリカ合衆国の旗 ジャーニー・ニューソン ×
3R終了 判定3-0(30-27、30-27、30-27)

メインカード[編集]

第7試合 ライトヘビー級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 アロンゾ・メニフィールド vs. スコットランドの旗 ポール・クレイグ ×
1R 3:19 KO(パウンド)
第8試合 ライト級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 ドリュー・ドーバー vs. メキシコの旗 マルコ・ポーロ・レイエス ×
1R 1:07 TKO(左ストレート)
第9試合 ライト級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 ヴィンス・ピシェル vs. アメリカ合衆国の旗 ルーズベルト・ロバーツ ×
3R終了 判定3-0(29-28、29-28、29-28)
第10試合 ウェルター級 5分3R
ブラジルの旗 デミアン・マイア vs. アメリカ合衆国の旗 アンソニー・ロコ・マーティン ×
3R終了 判定2-0(29-28、29-28、28-28)
第11試合 フライ級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 ジョセフ・ベナビデス vs. ブラジルの旗 ジュシー・フォルミーガ ×
2R 4:47 TKO(パンチ連打)
第12試合 ヘビー級 5分5R
カメルーンの旗 フランシス・ガヌー vs. ブラジルの旗 ジュニオール・ドス・サントス ×
1R 1:11 TKO(右フック→パウンド)

各賞[編集]

ファイト・オブ・ザ・ナイト: 該当なし
パフォーマンス・オブ・ザ・ナイトフランシス・ガヌージョセフ・ベナビデス、アロンゾ・メニフィールド、エリク・アンダース
各選手にはボーナスとして5万ドルが授与された。

カード変更[編集]

負傷などによるカードの変更は以下の通り。

脚注[編集]

  1. ^ a b Stephie Haynes (2019年6月30日). “UFC Minneapolis bonuses: Ngannou smashes dos Santos in POTN win”. bloodyelbow.com. 2019年6月30日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]