UFC Fight Night: Arlovski vs. Barnett

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
UFC Fight Night: Arlovski vs. Barnett
イベント詳細
シリーズ UFC
主催 WME-IMG
開催年月日 2016年9月3日
開催地 ドイツの旗 ドイツ
ハンブルク
会場 バークレイカード・アレーナ
試合数 全11試合
放送局 DAZN
入場者数 11,763人[1]
入場収益 91万3,428ドル[1]
イベント時系列
UFC on FOX 21: Maia vs. Condit UFC Fight Night: Arlovski vs. Barnett UFC 203: Miocic vs. Overeem

UFC Fight Night: Arlovski vs. Barnett(ユーエフシー・ファイトナイト:アルロフスキー・バーサス・バーネット、別名UFC Fight Night 93)は、アメリカ合衆国総合格闘技団体「UFC」の大会の一つ。2016年9月3日ドイツハンブルクバークレイカード・アレーナで開催された。

大会概要[編集]

本大会ではアンドレイ・アルロフスキージョシュ・バーネットによるヘビー級戦が組まれた。

CWFCミドル級王者ジャック・ハーマンソン、キャリア6戦無敗のベロニカ・マセドがUFCデビュー。

試合結果[編集]

プレリミナリーカード[編集]

第1試合 ライト級 5分3R
ロシアの旗 ルスタム・ハビロフ vs. ブラジルの旗 レアンドロ・シウバ ×
3R終了 判定3-0(29-28、29-28、30-27)
第2試合 ミドル級 5分3R
スウェーデンの旗 ジャック・ハーマンソン vs. イングランドの旗 スコット・アスカム ×
3R終了 判定3-0(30-27、30-27、29-28)
第3試合 ヘビー級 5分3R
デンマークの旗 クリスチャン・コロンボ vs. シリアの旗 ジャルジス・ダンホー △
3R終了 判定1-0(29-27、28-28、28-28)
第4試合 バンタム級 5分3R
フランスの旗 テイラー・ラピルー vs. ブラジルの旗 レアンドロ・イッサ ×
3R終了 判定3-0(30-27、30-27、29-28)
第5試合 女子バンタム級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 アシュリー・エバンス=スミス vs. ベネズエラの旗 ベロニカ・マセド ×
3R 3:14 TKO()
第6試合 ウェルター級 5分3R
ドイツの旗 ペーター・ソボッタ vs. デンマークの旗 ニコラス・ダルビー ×
3R終了 判定3-0(30-26、30-26、30-26)
第7試合 ウェルター級 5分3R
ドイツの旗 イエシン・アヤリ vs. イングランドの旗 ジム・ウォールヘッド ×
3R終了 判定2-1(28-29、29-28、30-27)

メインカード[編集]

第8試合 ライト級 5分3R
ドイツの旗 ニック・ハイン vs. 大韓民国の旗 バン・テヒョン ×
3R終了 判定3-0(29-28、30-28、30-27)
第9試合 ライトヘビー級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 ライアン・ベイダー vs. スウェーデンの旗 イリル・ラティフィ ×
2R 2:06 KO(右膝蹴り)
第10試合 ライトヘビー級 5分3R
スウェーデンの旗 アレクサンダー・グスタフソン vs. ポーランドの旗 ヤン・ブラホヴィッチ ×
3R終了 判定3-0(30-27、30-27、30-27)
第11試合 ヘビー級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 ジョシュ・バーネット vs. ベラルーシの旗 アンドレイ・アルロフスキー ×
3R 2:53 リアネイキッドチョーク

各賞[編集]

ファイト・オブ・ザ・ナイトジョシュ・バーネット vs. アンドレイ・アルロフスキー
パフォーマンス・オブ・ザ・ナイトジョシュ・バーネットライアン・ベイダー
各選手にはボーナスとして5万ドルが授与された。

カード変更[編集]

負傷などによるカードの変更は以下の通り。

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]