UFC 188

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
UFC 188: Velasquez vs. Werdum
イベント詳細
シリーズ UFC
主催 ズッファ
開催年月日 2015年6月13日
開催地 メキシコの旗 メキシコ
メキシコシティ
会場 アレナ・シウダ・デ・メヒコ
試合数 全11試合
放送局 WOWOW
入場者数 21,036人
PPV購入数 30万件[1]
イベント時系列
UFC Fight Night: Boetsch vs. Henderson UFC 188: Velasquez vs. Werdum UFC Fight Night: Jedrzejczyk vs. Penne

UFC 188: Velasquez vs. Werdum(ユーエフシー・ワンエイティエイト:ヴェラスケス・バーサス・ヴェウドゥム)は、アメリカ合衆国総合格闘技団体「UFC」の大会の一つ。2015年6月13日メキシコメキシコシティアレナ・シウダ・デ・メヒコで開催された。

大会概要[編集]

本大会ではケイン・ヴェラスケスファブリシオ・ヴェウドゥムによるUFC世界ヘビー級王座統一戦が組まれた[2]

カード変更[編集]

負傷などによるカードの変更は以下の通り。

  • アルバート・トゥメノフ vs. アンドリュー・トッドハンター → トッドハンターの身体検査失格により中止

試合結果[編集]

アーリープレリム[編集]

第1試合 フェザー級ワンマッチ 5分3R
メキシコの旗 ガブリエル・ベニテス vs. アメリカ合衆国の旗 クレイ・コラード ×
3R終了 判定3-0(30-27、30-27、30-27)
第2試合 ウェルター級ワンマッチ 5分3R
アイルランドの旗 カハル・ペンドレッド vs. メキシコの旗 アウグスト・モンターニョ ×
3R終了 判定3-0(29-28、29-28、29-28)

プレリミナリーカード[編集]

第3試合 ライト級ワンマッチ 5分3R
アメリカ合衆国の旗 ジョニー・ケース vs. メキシコの旗 フランシスコ・トレヴィーノ ×
3R終了 判定3-0(30-27、30-27、30-27)
第4試合 バンタム級ワンマッチ 5分3R
アメリカ合衆国の旗 パトリック・ウィリアムス vs. メキシコの旗 アレハンドロ・ペレス ×
1R 0:23 TKO(ギロチンチョーク
第5試合 ライト級ワンマッチ 5分3R
メキシコの旗 エフレイン・エスクデロ vs. アメリカ合衆国の旗 ドリュー・ドーバー ×
1R 0:54 ギロチンチョーク
第6試合 フライ級ワンマッチ 5分3R
アメリカ合衆国の旗 ヘンリー・セフード vs. アメリカ合衆国の旗 チコ・カムス ×
3R終了 判定3-0(29-28、30-27、30-27)

メインカード[編集]

第7試合 女子ストロー級ワンマッチ 5分3R
アメリカ合衆国の旗 ティーシャ・トーレス vs. アメリカ合衆国の旗 アンジェラ・ヒル ×
3R終了 判定3-0(30-27、30-27、29-28)
第8試合 フェザー級ワンマッチ 5分3R
メキシコの旗 ヤイール・ロドリゲス vs. アメリカ合衆国の旗 チャールズ・ローザ ×
3R終了 判定2-1(28-29、29-28、29-28)
第9試合 ミドル級ワンマッチ 5分3R
アメリカ合衆国の旗 ケルヴィン・ガステラム vs. アメリカ合衆国の旗 ネイサン・マーコート ×
2R終了時 TKO(コー​​ナーストップ)
第10試合 ライト級ワンマッチ 5分3R
アメリカ合衆国の旗 エディ・アルバレス vs. アメリカ合衆国の旗 ギルバート・メレンデス ×
3R終了 判定2-1(29-28、28-29、29-28)
第11試合 UFC世界ヘビー級王座統一戦 5分5R
ブラジルの旗 ファブリシオ・ヴェウドゥム vs. アメリカ合衆国の旗 ケイン・ヴェラスケス ×
3R 2:13 ギロチンチョーク
※ヴェウドゥムが王座獲得に成功。

各賞[編集]

ファイト・オブ・ザ・ナイトヤイール・ロドリゲス vs. チャールズ・ローザ
パフォーマンス・オブ・ザ・ナイトファブリシオ・ヴェウドゥム、パトリック・ウィリアムス
各選手にはボーナスとして5万ドルが支給された。

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]