UFC王者一覧

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

UFC王者一覧は、アメリカ合衆国総合格闘技団体「UFC」の王座変遷表である。

男子[編集]

ヘビー級(-120.2kg)[編集]

UFC 12にてヘビー級王座新設。

氏名 在位期間 防衛回数 備考
アメリカ合衆国の旗 マーク・コールマン 1997年2月7日 - 1997年7月27日 0
2 アメリカ合衆国の旗 モーリス・スミス 1997年7月27日 - 1997年12月21日 1 タンク・アボットUFC 15
3 アメリカ合衆国の旗 ランディ・クートゥア 1997年12月21日 - 1998年1月 0
- 空位 1998年1月 - 1999年5月7日 - クートゥアの契約問題により空位
4 オランダの旗 バス・ルッテン 1999年5月7日 - 1999年6月 0
- 空位 1998年6月 - 1999年11月14日 - ルッテンのライトヘビー級転向により空位
5 アメリカ合衆国の旗 ケビン・ランデルマン 1999年11月14日 - 2000年11月17日 1 ペドロ・ヒーゾUFC 26
6 アメリカ合衆国の旗 ランディ・クートゥア 2000年11月17日 - 2002年3月11日 2 ○ ペドロ・ヒーゾ(UFC 31
○ ペドロ・ヒーゾ(UFC 34
7 アメリカ合衆国の旗 ジョシュ・バーネット 2002年3月11日 - 2002年7月26日 0
- 空位 2002年7月26日 - 2002年9月27日 - バーネットの薬物陽性反応により空位
8 アメリカ合衆国の旗 リコ・ロドリゲス 2002年9月27日 - 2003年2月28日 0
9 アメリカ合衆国の旗 ティム・シルビア 2003年2月28日 - 2003年10月15日 1 ガン・マッギーUFC 44
- 空位 2003年10月15日 - 2004年6月19日 - シルビアの薬物陽性反応により空位
10 アメリカ合衆国の旗 フランク・ミア 2004年6月19日 - 2005年8月14日 0
ベラルーシの旗 アンドレイ・アルロフスキー 2005年2月5日 - 2005年8月14日 1 ジャスティン・エイラーズUFC 53
11 ベラルーシの旗 アンドレイ・アルロフスキー 2005年8月14日 - 2006年4月15日 1 ポール・ブエンテロUFC 55
12 アメリカ合衆国の旗 ティム・シルビア 2006年4月15日 - 2007年3月3日 2 ○ アンドレイ・アルロフスキー(UFC 61
ジェフ・モンソンUFC 65
13 アメリカ合衆国の旗 ランディ・クートゥア 2007年3月3日 - 2008年11月15日 1 ガブリエル・ゴンザーガUFC 74
ブラジルの旗 アントニオ・ホドリゴ・ノゲイラ 2008年2月2日 - 2008年12月27日 0 クートゥアが契約問題で戦線を離れていたため
14 アメリカ合衆国の旗 ブロック・レスナー 2008年11月15日 - 2010年10月23日 2 ○ フランク・ミア(UFC 100
○ シェイン・カーウィン(UFC 116):王座統一
アメリカ合衆国の旗 フランク・ミア 2008年12月27日 - 2009年7月11日 0
アメリカ合衆国の旗 シェイン・カーウィン 2010年3月27日 - 2010年7月3日 0
15 アメリカ合衆国の旗 ケイン・ヴェラスケス 2010年10月23日 - 2011年11月12日 0
16 ブラジルの旗 ジュニオール・ドス・サントス 2011年11月12日 - 2012年12月29日 1 ○ フランク・ミア(UFC 146
17 アメリカ合衆国の旗 ケイン・ヴェラスケス 2012年12月29日 - 2015年6月13日 2 アントニオ・シウバUFC 160
○ ジュニオール・ドス・サントス(UFC 166
ブラジルの旗 ファブリシオ・ヴェウドゥム 2014年11月15日 - 2015年6月13日 0 ヴェラスケスの負傷欠場のため
18 ブラジルの旗 ファブリシオ・ヴェウドゥム 2015年6月13日 - 現在 0

ライトヘビー級(-93.0kg)[編集]

UFC 31にて旧ミドル級から現在の階級区分へ変更。UFC 75PRIDEミドル級王座を統合。

氏名 在位期間 防衛回数 備考
アメリカ合衆国の旗 フランク・シャムロック 1997年12月21日 - 1999年11月 4 ○ イゴール・ジノビエフ(UFC 16
ジェレミー・ホーンUFC 17
○ ジョン・ローバー(UFC Brazil
ティト・オーティズUFC 22
- 空位 1999年11月 - 2000年4月14日 - シャムロックのUFC撤退により空位
2 アメリカ合衆国の旗 ティト・オーティズ 2000年4月14日 - 2003年9月26日 5 近藤有己UFC 29
エヴァン・タナーUFC 30
エルヴィス・シノシックUFC 32
ウラジミール・マティシェンコUFC 33
ケン・シャムロックUFC 40
アメリカ合衆国の旗 ランディ・クートゥア 2003年6月6日 - 2003年9月26日 0
3 アメリカ合衆国の旗 ランディ・クートゥア 2003年9月26日 - 2004年1月31日 0
4 ブラジルの旗 ビクトー・ベウフォート 2004年1月31日 - 2004年8月21日 0
5 アメリカ合衆国の旗 ランディ・クートゥア 2004年8月21日 - 2005年4月16日 0
6 アメリカ合衆国の旗 チャック・リデル 2005年4月16日 - 2007年5月26日 4 ジェレミー・ホーンUFC 54
ランディ・クートゥアUFC 57
レナート・ババルUFC 62
○ ティト・オーティズ(UFC 66
7 アメリカ合衆国の旗 クイントン・"ランペイジ"・ジャクソン 2007年5月26日 - 2008年7月5日 1 ダン・ヘンダーソンUFC 75):王座統一
8 アメリカ合衆国の旗 フォレスト・グリフィン 2008年7月5日 - 2008年12月27日 0
9 アメリカ合衆国の旗 ラシャド・エヴァンス 2008年12月27日 - 2009年5月23日 0
10 ブラジルの旗 リョート・マチダ 2009年5月23日 - 2010年5月8日 1 マウリシオ・ショーグンUFC 104
11 ブラジルの旗 マウリシオ・ショーグン 2010年5月8日 - 2011年3月19日 0
12 アメリカ合衆国の旗 ジョン・ジョーンズ 2011年3月19日 - 2015年4月28日 8 ○ クイントン・"ランペイジ"・ジャクソン(UFC 135
○ リョート・マチダ(UFC 140
○ ラシャド・エヴァンス(UFC 145
○ ビクトー・ベウフォート(UFC 152) 
チェール・ソネンUFC 159
アレクサンダー・グスタフソンUFC 165
グローバー・テイシェイラUFC 172
ダニエル・コーミエUFC 182
- 空位 2015年4月28日 - 2015年5月23日 - ジョーンズの不祥事により剥奪
13 アメリカ合衆国の旗 ダニエル・コーミエ 2015年5月23日 - 現在 1 ○ アレクサンダー・グスタフソン(UFC 192

ミドル級(-83.9kg)[編集]

UFC 31にて新設。UFC 82でPRIDEウェルター級王座を統合。

氏名 在位期間 防衛回数 備考
アメリカ合衆国の旗 デイブ・メネー 2001年9月28日 - 2002年1月11日 0
2 ブラジルの旗 ムリーロ・ブスタマンチ 2002年1月11日 - 2002年10月5日 1 マット・リンドランドUFC 37
- 空位 2002年10月5日 - 2005年2月5日 - ブスタマンチのPRIDE移籍により空位
3 アメリカ合衆国の旗 エヴァン・タナー 2005年2月5日 - 2005年6月4日 0
4 アメリカ合衆国の旗 リッチ・フランクリン 2005年6月4日 - 2006年10月14日 2 ネイサン・クォーリーUFC 56
デビッド・ロワゾーUFC 58
5 ブラジルの旗 アンデウソン・シウバ 2006年10月14日 - 2013年7月6日 10 ネイサン・マーコートUFC 73
リッチ・フランクリンUFC 77
ダン・ヘンダーソンUFC 82):王座統一
パトリック・コーテUFC 90
ターレス・レイチUFC 97
デミアン・マイアUFC 112
チェール・ソネンUFC 117
ビクトー・ベウフォートUFC 126
岡見勇信UFC 134
○ チェール・ソネン(UFC 148
6 アメリカ合衆国の旗 クリス・ワイドマン 2013年7月6日 - 2015年12月12日 3 ○ アンデウソン・シウバ(UFC 168
リョート・マチダUFC 175
ビクトー・ベウフォートUFC 187
7 アメリカ合衆国の旗 ルーク・ロックホールド 2015年12月12日 - 現在 0

ウェルター級(-77.1kg)[編集]

UFC 31にて旧ライト級から現在の階級区分へ変更。

氏名 在位期間 防衛回数 備考
アメリカ合衆国の旗 パット・ミレティッチ 1998年10月16日 - 2001年5月4日 4 ジョルジ・パチーユ・マカコUFC 18
アンドレ・ペデネイラスUFC 21
○ ジョン・アレッシオ(UFC 26
山本喧一UFC 29
2 イギリス領ヴァージン諸島の旗 カーロス・ニュートン 2001年5月4日 - 2001年11月2日 0
3 アメリカ合衆国の旗 マット・ヒューズ 2001年11月2日 - 2004年1月31日 5 桜井"マッハ"速人UFC 36
カーロス・ニュートンUFC 38
○ ギル・カスティーリョ(UFC 40
ショーン・シャークUFC 42
フランク・トリッグUFC 45
4 アメリカ合衆国の旗 BJ・ペン 2004年1月31日 - 2004年5月17日 0
- 空位 2004年5月17日 - 2004年10月22日 - ペンのK-1移籍により空位
5 アメリカ合衆国の旗 マット・ヒューズ 2004年10月22日 - 2006年11月18日 2 フランク・トリッグUFC 52
BJ・ペンUFC 63
6 カナダの旗 ジョルジュ・サンピエール 2006年11月18日 - 2007年4月7日 0
7 アメリカ合衆国の旗 マット・セラ 2007年4月7日 - 2008年4月19日 0
カナダの旗 ジョルジュ・サンピエール 2007年12月29日 - 2008年4月19日 0 セラの長期戦線離脱により
8 カナダの旗 ジョルジュ・サンピエール 2008年4月19日 - 2013年12月13日 9 ジョン・フィッチUFC 87
BJ・ペンUFC 94
チアゴ・アウベスUFC 100
ダン・ハーディーUFC 111
ジョシュ・コスチェックUFC 124
ジェイク・シールズUFC 129
カーロス・コンディットUFC 154):王座統一
ニック・ディアスUFC 158
ジョニー・ヘンドリックスUFC 167
アメリカ合衆国の旗 カーロス・コンディット 2012年2月5日 - 2012年11月17日 0 サンピエールの長期戦線離脱により
- 空位 2013年12月13日 - 2014年3月16日 - サンピエールの長期休養により空位
9 アメリカ合衆国の旗 ジョニー・ヘンドリックス 2014年3月16日 - 2014年12月6日 0
10 アメリカ合衆国の旗 ロビー・ローラー 2014年12月6日 - 現在 2 ローリー・マクドナルドUFC 189
カーロス・コンディットUFC 195

ライト級(-70.3kg)[編集]

UFC 31にて旧バンタム級から現在の階級区分へ変更。

氏名 在位期間 防衛回数 備考
アメリカ合衆国の旗 ジェンス・パルヴァー 2001年2月23日 - 2002年3月 2 デニス・ホールマンUFC 33
BJ・ペンUFC 35
- 空位 2002年3月 - 2006年10月14日 - パルヴァーのUFC離脱により空位
2 アメリカ合衆国の旗 ショーン・シャーク 2006年10月14日 - 2007年12月8日 1 エルメス・フランカUFC 73
- 空位 2007年12月8日 - 2008年1月19日 - シャークの薬物陽性反応により空位
3 アメリカ合衆国の旗 BJ・ペン 2008年1月19日 - 2010年4月10日 3 ○ ショーン・シャーク(UFC 84
ケニー・フロリアンUFC 101
ディエゴ・サンチェスUFC 107
4 アメリカ合衆国の旗 フランク・エドガー 2010年4月10日 - 2012年2月26日 3 ○ BJ・ペン(UFC 118
グレイ・メイナードUFC 125
○ グレイ・メイナード(UFC 136
5 アメリカ合衆国の旗 ベン・ヘンダーソン 2012年2月26日 - 2013年8月31日 3 ○ フランク・エドガー(UFC 150
ネイト・ディアスUFC on FOX 5
ギルバート・メレンデスUFC on FOX 7
6 アメリカ合衆国の旗 アンソニー・ペティス 2013年8月31日 - 2015年3月14日 1 ○ ギルバート・メレンデス(UFC 181
7 ブラジルの旗 ハファエル・ドス・アンジョス 2015年3月14日 - 現在 1 ドナルド・セラーニUFC on FOX 17

フェザー級(-65.8kg)[編集]

WEC統合により新設。

氏名 在位期間 防衛回数 備考
ブラジルの旗 ジョゼ・アルド 2010年11月20日 - 2015年12月12日 7 マーク・ホーミニックUFC 129
ケニー・フロリアンUFC 136
チャド・メンデスUFC 142
フランク・エドガーUFC 156
ジョン・チャンソンUFC 163
リカルド・ラマスUFC 169
○ チャド・メンデス(UFC 179
アイルランドの旗 コナー・マクレガー 2015年7月11日 - 2015年12月12日 0 アルドの負傷欠場のため
2 アイルランドの旗 コナー・マクレガー 2015年12月12日 - 現在 0

バンタム級(-61.2kg)[編集]

WEC統合により新設。

氏名 在位期間 防衛回数 備考
アメリカ合衆国の旗 ドミニク・クルーズ 2010年12月16日 - 2013年1月6日 2 ユライア・フェイバーUFC 132
デメトリアス・ジョンソンUFC on Versus 6
ブラジルの旗 ヘナン・バラオン 2012年7月21日 - 2013年1月6日 2 クルーズの長期戦線離脱により
マイケル・マクドナルドUFC on Fuel TV 7
エディ・ワインランドUFC 165
2 ブラジルの旗 ヘナン・バラオン 2013年1月6日 - 2014年5月24日 1 ○ ユライア・フェイバー(UFC 169
3 アメリカ合衆国の旗 TJ・ディラショー 2014年5月24日 - 2016年1月17日 2 ジョー・ソトUFC 177
ヘナン・バラオンUFC on FOX 16
4 アメリカ合衆国の旗 ドミニク・クルーズ 2016年1月17日 - 現在 0

フライ級(-56.7kg)[編集]

2012年より新設。

氏名 在位期間 防衛回数 備考
アメリカ合衆国の旗 デメトリアス・ジョンソン 2012年9月22日 - 現在 7 ジョン・ドッドソンUFC on FOX 6
ジョン・モラガUFC on FOX 8
ジョセフ・ベナビデスUFC on FOX 9
アリ・バガウティノフUFC 174
クリス・カリアソUFC 178
堀口恭司UFC 186
○ ジョン・ドッドソン(UFC 191

女子[編集]

女子バンタム級(-61.2kg)[編集]

Strikeforce統合により新設。

氏名 在位期間 防衛回数 備考
アメリカ合衆国の旗 ロンダ・ラウジー 2012年12月6日 - 2015年11月14日 6 リズ・カムーシェUFC 157
ミーシャ・テイトUFC 168
サラ・マクマンUFC 170
アレクシス・デイビスUFC 175
キャット・ジンガーノUFC 184
ベチ・コヘイアUFC 190
2 アメリカ合衆国の旗 ホリー・ホルム 2015年11月14日 - 現在 0

女子ストロー級(-52.2kg)[編集]

2014年より新設。

氏名 在位期間 防衛回数 備考
アメリカ合衆国の旗 カーラ・エスパルザ 2014年12月12日 - 2015年3月14日 0
2 ポーランドの旗 ヨアナ・イェンジェイチック 2015年3月14日 - 現在 2 ジェシカ・ペネUFC Fight Night 69
ヴァレリー・レターノーUFC 193

スーパーファイト(体重無差別)[編集]

氏名 在位期間 防衛回数 備考
アメリカ合衆国の旗 ケン・シャムロック 1995年7月14日 - 1996年5月17日 2 オレッグ・タクタロフUFC 7
キモUFC 8
2 アメリカ合衆国の旗 ダン・スバーン 1996年5月17日 - 1997年2月6日 0

トーナメント[編集]

トーナメント階級名称は大会当時のものであり、現在とは異なる場合がある。

大会名 階級 氏名 開催年月日
UFC 1 無差別級 ブラジルの旗 ホイス・グレイシー 1993年11月12日
UFC 2 無差別級 ブラジルの旗 ホイス・グレイシー 1994年3月11日
UFC 3 無差別級 アメリカ合衆国の旗 スティーブ・ジェナム 1994年9月9日
UFC 4 無差別級 ブラジルの旗 ホイス・グレイシー 1994年12月16日
UFC 5 無差別級 アメリカ合衆国の旗 ダン・スバーン 1995年2月16日
UFC 6 無差別級 ロシアの旗 オレッグ・タクタロフ 1995年7月14日
UFC 7 無差別級 ブラジルの旗 マルコ・ファス 1995年9月8日
Ultimate Ultimate 1995 無差別級 アメリカ合衆国の旗 ダン・スバーン 1995年12月16日
UFC 8 無差別級 アメリカ合衆国の旗 ドン・フライ 1996年2月16日
UFC 10 無差別級 アメリカ合衆国の旗 マーク・コールマン 1996年7月12日
UFC 11 無差別級 アメリカ合衆国の旗 マーク・コールマン 1996年9月20日
Ultimate Ultimate 1996 無差別級 アメリカ合衆国の旗 ドン・フライ 1996年12月7日
UFC 12 ヘビー級 ブラジルの旗 ビクトー・ベウフォート 1997年2月7日
ライト級 アメリカ合衆国の旗 ジェリー・ボーランダー
UFC 13 ヘビー級 アメリカ合衆国の旗 ランディ・クートゥア 1997年5月30日
ライト級 アメリカ合衆国の旗 ガイ・メッツァー
UFC 14 ヘビー級 アメリカ合衆国の旗 マーク・ケアー 1997年7月27日
ミドル級 アメリカ合衆国の旗 ケビン・ジャクソン
UFC 15 ヘビー級 アメリカ合衆国の旗 マーク・ケアー 1997年10月17日
UFC-J ヘビー級 日本の旗 桜庭和志 1997年12月21日
UFC 16 ライト級 アメリカ合衆国の旗 パット・ミレティッチ 1998年3月13日
UFC 17 ミドル級 アメリカ合衆国の旗 ダン・ヘンダーソン 1998年5月15日
UFC 23 ミドル級 日本の旗 山本喧一 1999年11月14日
フライ級王座決定トーナメント フライ級 アメリカ合衆国の旗 デメトリアス・ジョンソン 2012年9月22日