UFC Fight Night: Silva vs. Irvin

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
UFC Fight Night: Silva vs. Irvin
イベント詳細
シリーズ UFC(UFC Fight Night)
主催 ズッファ
開催年月日 2008年7月19日
開催地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
ネバダ州ラスベガス
会場 ザ・パール
開始時刻 午後10時(ET
試合数 全11試合
放送局 Spike
入場者数 2,071人
入場収益 623,000USドル
イベント時系列
UFC 86: Jackson vs. Griffin UFC Fight Night: Silva vs. Irvin UFC 87: Seek and Destroy

UFC Fight Night: Silva vs. Irvin(ユーエフシー・ファイトナイト:シウバ・バーサス・アーヴィン、別名UFC Fight Night 14)は、アメリカ合衆国総合格闘技団体「UFC」の大会の一つ。2008年7月19日ネバダ州ラスベガスザ・パールで開催された。

メインイベントでは現役のUFC世界ミドル級王者アンデウソン・シウバがライトヘビー級のデビュー戦としてジェームス・アーヴィンと対戦した。

大会概要[編集]

メインイベントのライトヘビー級戦では同級デビューとなったアンデウソン・シウバジェームス・アーヴィンをKOで破った。

The Ultimate Fighter: Team Rampage vs. Team Forrestを失格となったジェシー・テイラーがUFCデビューを果たすが、CB・ダラウェイに一本負け。

キャリア10戦全勝のジョニー・リーズ、8戦全勝のネイト・ローラン、5戦全勝のデイル・ハートがUFCデビュー。

試合結果[編集]

プレリミナリィカード[編集]

第1試合 ライト級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 シャノン・グジャーティ vs. アメリカ合衆国の旗 デイル・ハート ×
1R 3:33 チョークスリーパー
第2試合 ウェルター級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 ブラッド・ブラックバーン vs. アメリカ合衆国の旗 ジェームス・ギブー ×
2R 2:29 TKO(レフェリーストップ:跳び膝蹴り→パウンド
第3試合 ミドル級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 ネイト・ローラン vs. アメリカ合衆国の旗 ジョニー・リーズ ×
1R 4:21 三角絞め
第4試合 ウェルター級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 ローリー・マーカム vs. アメリカ合衆国の旗 ブロディ・ファーバー ×
1R 1:37 KO(右ハイキック)
第5試合 ミドル級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 ティム・クレデュー vs. アメリカ合衆国の旗 ケイル・ヤーブロー ×
1R 1:54 TKO(レフェリーストップ:パウンド

メインカード[編集]

第6試合 ミドル級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 CB・ダラウェイ vs. アメリカ合衆国の旗 ジェシー・テイラー ×
1R 3:58 ペルヴィアン・ネクタイ
第7試合 ウェルター級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 ケヴィン・バーンズ vs. アメリカ合衆国の旗 アンソニー・ジョンソン ×
3R 3:35 TKO(レフェリーストップ:右目の負傷)
第8試合 ヘビー級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 ケイン・ヴェラスケス vs. アメリカ合衆国の旗 ジェイク・オブライエン ×
1R 2:02 TKO(レフェリーストップ:パウンド
第9試合 ライト級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 フランク・エドガー vs. ブラジルの旗 エルメス・フランカ ×
3R終了 判定3-0(30-27、30-27、30-27)
第10試合 ライトヘビー級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 ブランドン・ヴェラ vs. アメリカ合衆国の旗 リース・アンディ ×
3R終了 判定3-0(30-27、29-28、29-28)
第11試合 ライトヘビー級 5分3R
ブラジルの旗 アンデウソン・シウバ vs. アメリカ合衆国の旗 ジェームス・アーヴィン ×
1R 1:01 KO(右ストレート→パウンド

各賞[編集]

ファイト・オブ・ザ・ナイト: フランク・エドガー vs. エルメス・フランカ
ノックアウト・オブ・ザ・ナイト: ローリー・マーカム
サブミッション・オブ・ザ・ナイト: CB・ダラウェイ
各選手にはボーナスとして25,000ドルが支給された。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]