UFC 37.5

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
UFC 37.5: As Real As It Gets
イベント詳細
シリーズ UFCPPV
主催 ズッファ
開催年月日 2002年6月22日
開催地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
ネバダ州ラスベガス
会場 ベラージオ
開始時刻 午後7時(ET
試合数 全6試合
放送局 FOXスポーツネット
入場者数 3,700人
イベント時系列
UFC 37: High Impact UFC 37.5: As Real As It Gets UFC 38: Brawl at the Hall

UFC 37.5: As Real As It Gets(ユーエフシー・サーティーセブン・ポイント・ファイブ:アズ・リアル・アズ・イット・ゲッツ)は、アメリカ合衆国総合格闘技団体「UFC」の大会の一つ。2002年6月22日ネバダ州ラスベガスベラージオで開催された。

すでに本大会の3週間後にUFC 38の開催が決定し、プロモーション活動も開始していたため、その後に企画された本大会では大会名に「37.5」という数字が用いられた。大会は一部のカードを除いてUFCの大会として初めて無料放送され、後日PPVによる放送が実施された。

大会メインイベントではチャック・リデルビクトー・ベウフォートによるライトヘビー級戦が行われた。

大会概要[編集]

小規模大会のため、試合数は6試合である。また、各階級ともタイトルマッチは行われず。メインイベントではチャック・リデルがビクトー・ベウフォートを判定で下した。

出場が予定されていたジョシュ・トムソンの欠場のため、替わってイーブス・エドワーズが出場した。

試合結果[編集]

第1試合 ライト級 5分3R
バハマの旗 イーブス・エドワーズ vs. ブラジルの旗 ジョー・ペリーニ ×
1R 1:19 TKO(ドクターストップ:腕の負傷)
第2試合 ミドル級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 トニー・フリックランド vs. ブラジルの旗 ホドリゴ・ファス ×
2R 3:34 TKO(レフェリーストップ:マウントパンチ
第3試合 ウェルター級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 ロビー・ローラー vs. アメリカ合衆国の旗 スティーブ・バーガー ×
2R 0:27 TKO(レフェリーストップ:パウンド
第4試合 ウェルター級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 ピート・スプラット vs. アメリカ合衆国の旗 ザック・ライト ×
1R 2:25 腕ひしぎ十字固め
第5試合 ウェルター級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 ベンジー・ラダック vs. アメリカ合衆国の旗 ニック・セラ ×
3R終了 判定3-0(29-28、30-27、30-27)
第6試合 ライトヘビー級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 チャック・リデル vs. ブラジルの旗 ビクトー・ベウフォート ×
3R終了 判定3-0(30-27、30-27、29-28)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]