UFC 178

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
UFC 178: Johnson vs. Cariaso
イベント詳細
シリーズ UFC
主催 ズッファ
開催年月日 2014年9月27日
開催地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
ネバダ州ラスベガス
会場 MGMグランド・ガーデン・アリーナ
試合数 全11試合
放送局 PPV
Fox Sports 1
日本の放送局 WOWOW
入場者数 10,544人
入場収益 220万ドル[1]
PPV購入数 20万5,000件[2]
イベント時系列
UFC Fight Night: Hunt vs. Nelson UFC 178: Johnson vs. Cariaso UFC Fight Night: Nelson vs. Story

UFC 178: Johnson vs. Cariaso(ユーエフシー・ワンセブンティエイト:ジョンソン・バーサス・カリアソ)は、アメリカ合衆国総合格闘技団体「UFC」の大会の一つ。2014年9月27日ネバダ州ラスベガスMGMグランド・ガーデン・アリーナで開催された。

大会概要[編集]

本大会では、王者のデメトリアス・ジョンソンと挑戦者のクリス・カリアソによるUFC世界フライ級タイトルマッチが組まれた[3]

Bellator世界ライト級王者エディ・アルバレスがUFCデビュー。

試合結果[編集]

アーリープレリム[編集]

第1試合 バンタム級ワンマッチ 5分3R
アルメニアの旗 マニー・ガンブリャン vs. アメリカ合衆国の旗 コーディ・ギブソン ×
2R 4:56 ギロチンチョーク
第2試合 ライト級ワンマッチ 5分3R
アメリカ合衆国の旗 ケビン・リー vs. グアムの旗 ジョン・タック ×
3R終了 判定3-0(30-26、30-26、30-26)

プレリミナリーカード[編集]

第3試合 ウェルター級ワンマッチ 5分3R
アメリカ合衆国の旗 ブライアン・エバーソール vs. アメリカ合衆国の旗 ジョン・ハワード ×
3R終了 判定2-1(29-28、28-29、29-28)
第4試合 ウェルター級ワンマッチ 5分3R
アメリカ合衆国の旗 スティーブン・トンプソン vs. カナダの旗 パトリック・コーテ ×
3R終了 判定3-0(29-28、29-28、30-27)
第5試合 ライト級ワンマッチ 5分3R
アメリカ合衆国の旗 ホルヘ・マスヴィダル vs. アメリカ合衆国の旗 ジェームス・クラウス ×
3R終了 判定3-0(30-27、29-28、30-27)
第6試合 バンタム級ワンマッチ 5分3R
アメリカ合衆国の旗 ドミニク・クルーズ vs. 日本の旗 水垣偉弥 ×
1R 1:01 KO(パウンド)

メインカード[編集]

第7試合 女子バンタム級ワンマッチ 5分3R
アメリカ合衆国の旗 キャット・ジンガーノ vs. ブラジルの旗 アマンダ・ヌネス ×
3R 1:21 TKO(パウンド)
第8試合 ミドル級ワンマッチ 5分3R
キューバの旗 ヨエル・ロメロ vs. アメリカ合衆国の旗 ティム・ケネディ ×
3R 0:58 TKO(パウンド)
第9試合 フェザー級ワンマッチ 5分3R
アイルランドの旗 コナー・マクレガー vs. アメリカ合衆国の旗 ダスティン・ポイエー ×
1R 1:46 TKO(左フック→パウンド)
第10試合 ライト級ワンマッチ 5分3R
アメリカ合衆国の旗 ドナルド・セラーニ vs. アメリカ合衆国の旗 エディ・アルバレス ×
3R終了 判定3-0(29-28、29-28、29-28)
第11試合 UFC世界フライ級タイトルマッチ 5分5R
アメリカ合衆国の旗 デメトリアス・ジョンソン vs. アメリカ合衆国の旗 クリス・カリアソ ×
2R 2:29 キムラロック
※ジョンソンが5度目の防衛に成功。

各賞[編集]

ファイト・オブ・ザ・ナイトヨエル・ロメロ vs. ティム・ケネディ
パフォーマンス・オブ・ザ・ナイトコナー・マクレガードミニク・クルーズ
各選手にはボーナスとして5万ドルが授与された。

カード変更[編集]

負傷などによるカードの変更は以下の通り。

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]