UFC 48

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
UFC 48: Payback
イベント詳細
シリーズ UFCPPV
主催 ズッファ
開催年月日 2004年6月19日
開催地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
ネバダ州ラスベガス
会場 マンダレイ・ベイ・イベント・センター
開始時刻 午後7時(PT) / 午後10時(ET
試合数 全8試合
入場者数 10,000人
入場収益 901,655USドル
PPV購入数 110,000件[1]
イベント時系列
UFC 47: It's On UFC 48: Payback UFC 49: Unfinished Business

UFC 48: Payback(ユーエフシー・フォーティエイト:ペイバック)は、アメリカ合衆国総合格闘技団体「UFC」の大会の一つ。2004年6月19日ネバダ州ラスベガスにあるマンダレイ・ベイ・イベント・センターで開催された。

本大会ではティム・シルビアフランク・ミアによるUFC世界ヘビー級タイトルマッチが行われた。

大会概要[編集]

メインイベントではケン・シャムロックキモが対戦。シャムロックがキモをKOで破った。

第6試合の世界ヘビー級タイトルマッチではフランク・ミアがティム・シルビアから腕ひしぎ十字固めで見込み一本勝ちを収め第10代世界ヘビー級王者となった。

第1試合は出場予定だったジェイソン・"メイヘム"・ミラーの負傷欠場により、ジェイ・ヒエロンが代替出場した。

試合結果[編集]

プレリミナリィカード[編集]

第1試合 ウェルター級 5分3R
カナダの旗 ジョルジュ・サンピエール vs. アメリカ合衆国の旗 ジェイ・ヒエロン ×
1R 1:42 TKO(レフェリーストップ:パウンド
第2試合 ミドル級 5分3R
南アフリカ共和国の旗 トレヴァー・プラングリー vs. アメリカ合衆国の旗 カーティス・スタウト ×
2R 1:05 ネックロック
第3試合 ライト級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 マット・セラ vs. エルサルバドルの旗 アイヴァン・メンジバー ×
3R終了 判定3-0(30-27、30-27、30-27)

メインカード[編集]

第4試合 ミドル級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 エヴァン・タナー vs. アメリカ合衆国の旗 フィル・バローニ ×
3R終了 判定3-0(30-27、30-27、29-28)
第5試合 ウェルター級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 マット・ヒューズ vs. ブラジルの旗 ヘナート・ヴェリッシモ ×
3R終了 判定3-0(29-28、30-27、30-27)
第6試合 UFC世界ヘビー級タイトルマッチ 5分5R
アメリカ合衆国の旗 フランク・ミア vs. アメリカ合衆国の旗 ティム・シルビア ×
1R 0:50 TKO(レフェリーストップ:腕ひしぎ十字固め
※ミアが王座獲得に成功。
第7試合 ウェルター級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 フランク・トリッグ vs. アメリカ合衆国の旗 デニス・ホールマン ×
1R 4:15 TKO(レフェリーストップ:パウンド
第8試合 ヘビー級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 ケン・シャムロック vs. アメリカ合衆国の旗 キモ ×
1R 1:26 KO(右膝蹴り)

脚注[編集]

  1. ^ Pay-per-view MMAPayout

関連項目[編集]

外部リンク[編集]