デニス・ホールマン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
デニス・ホールマン
基本情報
本名 デニス・ロイド・ホールマン
(Dennis Lloyd Hallman)
通称 スーパーマン (Superman)
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
生年月日 (1975-12-02) 1975年12月2日(42歳)[1]
出身地 ワシントン州オリンピア[1]
所属 AMCパンクレイション
ATT West
→ビクトリー・アスレチックス
身長 175cm
体重 77kg
リーチ 183cm
階級 ウェルター級ライト級
バックボーン レスリング
テンプレートを表示

デニス・ホールマンDennis Hallman1975年12月2日 - )は、アメリカ合衆国男性総合格闘家ワシントン州オリンピア出身。ビクトリー・アスレチックス所属。元AFCミドル級王者。

来歴[編集]

8歳からレスリングを始め、イェルム高校ではワシントン州王者となった[2]

1996年から総合格闘技の大会に出場、UFC修斗など、数多くのプロモーションでキャリアを重ねてきた。寝技を得意とし勝利の多くがサブミッションによる一本勝ちである。後にUFC世界ウェルター級王座に君臨するマット・ヒューズから2度(1998年2000年)の一本勝ちを収めたこともある。

2001年9月28日、UFC 33ジェンス・パルヴァーの世界ライト級王座に挑戦し、0-3の判定負けを喫し王座獲得に失敗した。

2005年2月12日、AFCミドル級王座決定戦でローリー・シンガーと対戦し、チョークスリーパーで一本勝ちを収め王座獲得に成功した。

2005年10月7日、UFC 55ホルヘ・リベラと対戦し、0-3の判定負け。この試合を最後にUFCを離れ、IFLStrikeforceなどに出場した。

2009年に4年振りにUFCと契約を交わし、12月5日のThe Ultimate Fighter: Heavyweights Finaleジョン・ハワードと対戦し、KO負けを喫した。

2010年8月7日、UFC 117ベン・ソーンダースと対戦し、3-0の判定勝ちを収めた[3]

2010年11月20日、UFC 123カロ・パリジャンと対戦し、右フックでダウンを奪ったところにパウンドで追撃しTKO勝ちを収めた[4]

2012年3月、UFCとの契約期間中ながら、チーム・インディアのコーチに就任した[5]

戦績[編集]

総合格闘技[編集]

総合格闘技 戦績
71 試合 (T)KO 一本 判定 その他 引き分け 無効試合
53 5 40 7 1 2 1
15 6 0 9 0
勝敗 対戦相手 試合結果 大会名 開催年月日
× ジョン・フィッチ 5分3R終了 判定0-3 WSOF 11: Gaethje vs. Newell 2014年7月5日
アレクセイ・シャポヴァロフ 2R 1:07リアネイキドチョーク Union of Veterans of Sport: Cup of Champions 2013年12月21日
ダン・ホーンバックル 5分3R終了 判定2-0 Titan FC 26 2013年8月30日
ジョン・マクデッシ 1R 2:58 リアネイキドチョーク UFC 140: Jones vs. Machida 2011年12月10日
× ブライアン・エバーソール 1R 4:28 TKO(グラウンドの肘打ち) UFC 133: Evans vs. Ortiz 2011年8月6日
カロ・パリジャン 1R 1:47 TKO(右フック→パウンド) UFC 123: Rampage vs. Machida 2010年11月20日
ベン・ソーンダース 5分3R終了 判定3-0 UFC 117: Silva vs. Sonnen 2010年8月7日
× ジョン・ハワード 3R 4:55 KO(パウンド) The Ultimate Fighter: Heavyweights Finale 2009年12月5日
ジャスティン・デイヴィス 1R 0:20 チョークスリーパー Strikeforce Challengers 2 2009年6月19日
ダニー・ルイス 1R 1:50 チョークスリーパー SRP: March Badness 2009年3月21日
ジェレミア・メトカルフ 1R 1:39 ヒールホールド Strikeforce: Four Men Enter, One Man Survives 2007年11月16日
デイブ・ナイト 1R チョークスリーパー USA Mixed Martial Arts 2007年7月27日
ジェフ・キンラン 4分3R終了 判定2-0 IFL: Gracie vs. Miletich 2006年9月23日
× ライアン・マッギヴァーン 4分3R終了 判定0-3 IFL: Championship 2006 2006年6月3日
デウソン・エレーノ 1R 3:59 失格(蹴り上げ) IFL: Legends Championship 2006 2006年4月29日
レイ・ペラールズ 1R 0:33 チョークスリーパー Valor Fighting: Showdown At Cache Creek 2006年2月3日
× ホルヘ・リベラ 5分3R終了 判定0-3 UFC 55: Fury 2005年10月7日
ニック・タイリー 1R 2:27 フロントチョーク Valor Fighting: Medford Mayhem 2005年7月16日
× アンサー・チャランゴフ 2R終了時 TKO(タオル投入) Euphoria: USA vs. Russia 2005年5月14日
セドリック・マークス 1R 2:48 三角絞め X Fighting Championships: Dome of Destruction 2 2005年4月30日
ローリー・シンガー 1R 1:19 チョークスリーパー Absolute Fighting Championships 11
【AFCミドル級王座決定戦】
2005年2月12日
ロス・エバネス 1R 1:13 チョークスリーパー Rumble on the Rock 6 2004年11月20日
ランドン・ショウォルター 1R 2:04 三角絞め SportFight 7: Frightnight 2004年10月23日
マイク・シール 1R 0:50 チョークスリーパー SportFight 6: Battleground in Reno 2004年9月23日
× フランク・トリッグ 1R 4:15 TKO(パウンド) UFC 48: Payback 2004年6月19日
ロブ・メンデス 1R 0:56 チョークスリーパー USA MMA: Extreme Cage Combat 2004年3月6日
ジェイソン・シュトゥンプ 1R 2:43 三角絞め Ultimate Ring Challenge 7 2004年2月14日
JT・テイラー 5分3R終了 引き分け DesertBrawl 9 2003年11月8日
レイ・クーパー 1R 0:43 フロントチョーク Rumble on the Rock 4 2003年10月10日
× ドリュー・フィケット 5分3R終了 判定1-2 KOTC 28: More Punishment 2003年8月16日
ブランドン・オルセン 1R 腕ひしぎ十字固め Art of War 2 2003年6月21日
クリス・アーヴァイン 1R 1:43 チョークスリーパー Ultimate Ring Challenge 5 2003年5月24日
リー・ヘンダーソン 1R 0:37 TKO(パンチ連打) Xtreme Ring Wars 2 2003年5月10日
ヴィンス・ガズマン 1R 3:28 チョークスリーパー Xtreme Ring Wars 1 2003年3月15日
ロナルド・ジューン 5分2R終了 引き分け KOTC 19: Street Fighter 2002年12月7日
× フランク・トリッグ 1R 3:50 TKO(負傷) WFA 3: Level 3
【WFAウェルター級王座決定戦】
2002年11月23日
ベティス・マンスーリ 1R 3:39 三角絞め KOTC 18: Sudden Impact 2002年11月1日
アダム・オリヴィエ 1R 2:59 チョークスリーパー UFCF: Rumble in Rochester 2002年8月24日
ゲーリー・ドビンズ 1R 0:20 チョークスリーパー PPKA: Road to Victory 2002年5月25日
クリス・シルバ 1R 2:00 腕ひしぎ十字固め Ultimate Ring Challenge 2 2002年4月27日
デニス・カーン 2R 3:15 無効試合 World Freestyle Fighting 1 2002年4月13日
バック・グリアー 5分3R終了 判定2-1 Ultimate Athlete 2: The Gathering 2002年3月16日
マシアス・ヒューズ 1R 1:05 チョークスリーパー MFC 3: Canadian Pride 2002年3月3日
× アマウリ・ビテッチ 5分3R終了 判定1-2 Shogun 1 2001年12月15日
× ジェンス・パルヴァー 5分5R終了 判定0-3 UFC 33: Victory in Vegas
【UFC世界ライト級タイトルマッチ】
2001年9月28日
アール・トンプソン 1R 0:12 チョークスリーパー PPKA: Muckelshoot 2001年8月15日
ダン・シェンク 1R チョークスリーパー Revenge of the Warriors 2001年7月21日
エリック・ダールバーグ 1R 0:12 KO(パンチ) Rumble in the Ring 2 2001年4月28日
ブレント・ラッセル 1R V1アームロック Return of the Gladiators 2 2001年3月3日
マット・ヒューズ 1R 0:20 腕ひしぎ十字固め UFC 29: Defense of the Belts 2000年12月16日
ジョードン・クリンプ 3分3R終了 判定3-0 UFCF: Tornado Challenge 2000年9月16日
ジェフ・シアーズ 1R 2:15 チョークスリーパー PPKA: Wenatchee Rumble 2000年8月1日
マーレイ・ショーティー 1R 3:30 TKO(パウンド) Return of the Gladiators 1 2000年7月29日
× ポール・ロドリゲス 3R 0:18 KO(パンチ) HOOKnSHOOT: Meltdown 2000年6月10日
× 宇野薫 5分3R終了 判定0-3 修斗 R.E.A.D. 〜2000 SHOOTO〜 2000年4月2日
ダニー・ベネット 1R 3:16 腕ひしぎ十字固め UFCF: Battle in Bellevue 2 1999年12月4日
× デイブ・メネー 5分3R終了 判定0-3 修斗 the Renaxis 1999 "10 Years Anniversary" 1999年5月29日
ダニー・ベネット 1R V1アームロック UFCF: Battle in Bellevue 1 1999年4月24日
× マイク・マックルアー 15分1R終了 判定1-2 Extreme Challenge 23 1999年4月2日
ジェラルド・ボーリンジャー 1R 1:11 腕ひしぎ十字固め Ultimate Ring Challenge 1 1999年3月1日
マット・ヒューズ 1R 0:17 フロントチョーク Extreme Challenge 21
【決勝】
1998年10月17日
シャノン・"ザ・キャノン"・リッチ 1R 0:44 ギブアップ(スタンドの打撃) Extreme Challenge 21
【準決勝】
1998年10月17日
アラン・モールリング 1R 2:52 腕ひしぎ十字固め Extreme Challenge 21
【1回戦】
1998年10月17日
フィル・ジョーンズ 1R 3:47 フロントチョーク Extreme Challenge 20 1998年8月22日
レイ・レメディオス 1R 9:45 チキンウィングアームロック Ultimate Warrior Challenge 1998年8月2日
ウラン・ムーア 1R 1:21 チョークスリーパー UFCF: Night of Champions 1998年3月14日
ショーン・ヒーリー 1R 1:05 チョークスリーパー UFCF: Gladiators 1997年11月21日
ホセ・デ・ラ・クルーズ 1R 3:28 V1アームロック Tae Sho 1997年9月12日
ザック・グロス 5分1R終了 判定3-0 UFCF: Clash of the Titans 1997年1月11日
則次宏紀 5分1R終了 判定3-0 UFCF: Ultimate Fighting 2 1996年5月18日
則次宏紀 1R 0:20 フロントチョーク UFCF: Ultimate Fighting 2 1996年5月18日

グラップリング[編集]

勝敗 対戦相手 試合結果 大会名 開催年月日
× リコ・ロドリゲス ポイント0-5 ADCC 2000
【無差別級 1回戦】
2000年3月3日
× ヘンゾ・グレイシー ポイント0-7 ADCC 2000
【77kg未満級 1回戦】
2000年3月2日

獲得タイトル[編集]

  • Extreme Challenge 21 優勝(1998年)
  • AFCミドル級王座(2005年)

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]