ジョン・フィッチ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ジョン・フィッチ
Jon Fitch.JPG
基本情報
本名 ジョナサン・パーカー・フィッチ
(Jonathan Parker Fitch)
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
生年月日 (1978-02-24) 1978年2月24日(41歳)
出身地 インディアナ州フォートウェイン
所属 アメリカン・キックボクシング・アカデミー
→ワン・キックス・ジム
身長 183cm
体重 77kg
リーチ 188cm
階級 ウェルター級
バックボーン レスリングブラジリアン柔術
テーマ曲 Rusty Cage
ジョニー・キャッシュ
テンプレートを表示

ジョン・フィッチJon Fitch1978年2月24日 - )は、アメリカ合衆国男性総合格闘家インディアナ州フォートウェイン出身。ワン・キックス・ジム所属。現WSOF世界ウェルター級王者。

グラウンドでトップキープして相手を削る「グラインディング(Grinding)」という堅実な戦法を得意とする[1][2]

左胸に犠牲漢字タトゥーを入れている。

来歴[編集]

パデュー大学時代はレスリング部でキャプテンを務め、NCAAディビジョン1で活躍。レスリング部のコーチだったトム・エリクソンの影響で総合格闘技に興味を持ち、一般社会で働く準備ができていなかったためプロ格闘家になる決意をしたという[3]

2002年7月13日、プロデビュー戦となったRFC 1でマイク・パイルと対戦し、チョークスリーパーで一本負け。

2003年9月6日、WJプロレス主催のX-1にでゲイブ・ガルシアと対戦し、TKO勝ち。

2007年7月、HERO'S 2007 ミドル級世界王者決定トーナメント開幕戦に出場した永田克彦セコンドとして来日。

UFC[編集]

2005年10月3日、UFC初参戦となったUltimate Fight Night 2ブロック・ラーソンと対戦し、3-0の判定勝ちを収めた。

2008年3月1日、UFC 82でクリス・ウィルソンと対戦し、3-0の判定勝ち。UFC参戦以来8連勝を挙げ、ウェルター級タイトルへの挑戦権を手にした。

2008年8月9日、UFC 87のUFC世界ウェルター級タイトルマッチでジョルジュ・サンピエールと対戦。判定負けを喫し王座獲得に失敗するも[4]、ファイト・オブ・ザ・ナイトを受賞した。

2009年1月31日、UFC 94郷野聡寛と対戦し、判定勝ち[5]。7月11日のUFC 100ではパウロ・チアゴに判定勝ちを収めている[6]

2010年3月27日、UFC 111ベン・ソーンダースと対戦し、3-0の判定勝ちを収めた[7]。当初はチアゴ・アウベスと対戦予定であったが、開催2日前の25日に行なわれたCTスキャンでアウベスの脳に異常が見つかり対戦相手が変更となった[8]

2010年8月7日、UFC 117チアゴ・アウベスと対戦し、3-0の判定勝ちを収めた[9]。この試合は、アウベスが計量時にリミット170ポンドを1.5ポンドオーバーし、171.5ポンドのキャッチウェイトバウトとなった[10]

2011年2月27日、UFC 127のメインイベントでBJ・ペンと対戦し、1-0の判定ドローとなり連勝は5でストップした[11]

2012年10月13日、UFC 153エリック・シウバと対戦し、判定勝ち。ファイト・オブ・ザ・ナイトを受賞した。

2013年2月2日、UFC 156デミアン・マイアと対戦。終始グラウンドで劣勢となり、判定負け。この一敗によりフィッチはUFCをリリースされる事となった。連敗をしていない選手がリリースされるのはUFCでは異例である。

WSOF[編集]

2013年6月15日、WSOF初参戦となったWSOF 3でジョシュ・バークマンと約7年振りに再戦するも、開始41秒でギロチンチョークで絞め落とされ一本負け。プロデビュー戦以来の一本負けである。

2013年10月、ニューヨーク州シラキュースへ転居し、スポーツクラブ「Pacific Health Club」にインストラクターとして就職[12]

2013年10月26日、WSOF 6でマルセロ・アルファヤと対戦し、2-1の判定勝ち。1年ぶりの勝利となった。

2014年12月13日、WSOF 16の世界ウェルター級タイトルマッチでホジマール・パリャーレスと対戦し、膝十字固めで一本負けを喫し王座獲得に失敗した。試合後、薬物検査で規定量を超える高濃度のテストステロンが検出された事が発表された[13]

2015年10月17日、WSOF 24でウェルター級に転向した岡見勇信と対戦し、3-0の判定勝ち。

世界王座獲得[編集]

2016年4月2日、WSOF 30の世界ウェルター級王座決定戦でジョアン・ゼフェリーノと対戦し、3-0の判定勝ちを収め38歳で世界王座獲得に成功した。

2016年12月31日、WSOF 34の世界ウェルター級タイトルマッチでジェイク・シールズと対戦し、3-0の判定勝ちを収め初防衛に成功した。

戦績[編集]

プロ総合格闘技[編集]

総合格闘技 戦績
39 試合 (T)KO 一本 判定 その他 引き分け 無効試合
30 5 6 19 0 1 1
7 2 3 2 0
勝敗 対戦相手 試合結果 大会名 開催年月日
ブライアン・フォスター 2R 3:12 リアネイキッドチョーク Professional Fighters League: Daytona 2017年6月30日
ジェイク・シールズ 5分5R終了 判定3-0 WSOF 34: Gaethje vs. Firmino
【WSOF世界ウェルター級タイトルマッチ】
2016年12月31日
ジョアン・ゼフェリーノ 5分5R終了 判定3-0 WSOF 30: Branch vs. Starks
【WSOF世界ウェルター級王座決定戦】
2016年4月2日
岡見勇信 5分3R終了 判定3-0 WSOF 24: Fitch vs. Okami 2015年10月17日
× ホジマール・パリャーレス 1R 1:30 膝十字固め WSOF 16: Palhares vs. Fitch
【WSOF世界ウェルター級タイトルマッチ】
2014年12月13日
デニス・ホールマン 5分3R終了 判定3-0 WSOF 11: Gaethje vs. Newell 2014年7月5日
マルセロ・アルファヤ 5分3R終了 判定2-1 WSOF 6: Burkman vs. Carl 2013年10月26日
× ジョシュ・バークマン 1R 0:41 ギロチンチョーク WSOF 3: Fitch vs. Burkman 2 2013年6月15日
× デミアン・マイア 5分3R終了 判定0-3 UFC 156: Aldo vs. Edgar 2013年2月2日
エリック・シウバ 5分3R終了 判定3-0 UFC 153: Silva vs. Bonnar 2012年10月13日
× ジョニー・ヘンドリックス 1R 0:12 KO(左フック) UFC 141: Lesnar vs. Overeem 2011年12月30日
BJ・ペン 5分3R終了 判定1-0 UFC 127: Penn vs. Fitch 2011年2月27日
チアゴ・アウベス 5分3R終了 判定3-0 UFC 117: Silva vs. Sonnen 2010年8月7日
ベン・ソーンダース 5分3R終了 判定3-0 UFC 111: St-Pierre vs. Hardy 2010年3月27日
マイク・ピアース 5分3R終了 判定3-0 UFC 107: Penn vs. Sanchez 2009年12月12日
パウロ・チアゴ 5分3R終了 判定3-0 UFC 100 2009年7月11日
郷野聡寛 5分3R終了 判定3-0 UFC 94: St-Pierre vs. Penn 2 2009年1月31日
× ジョルジュ・サンピエール 5分3R終了 判定0-3 UFC 87: Seek and Destroy
【UFC世界ウェルター級タイトルマッチ】
2008年8月9日
クリス・ウィルソン 5分3R終了 判定3-0 UFC 82: Pride of a Champion 2008年3月1日
ディエゴ・サンチェス 5分3R終了 判定2-1 UFC 76: Knockout 2007年9月22日
ホアン・"ジュカオン"・カルネイロ 2R 1:07 チョークスリーパー UFC Fight Night: Stout vs. Fisher 2007年6月12日
ルイージ・フィオラヴァンティ 2R 3:05 チョークスリーパー UFC 68: The Uprising 2007年3月3日
弘中邦佳 5分3R終了 判定3-0 UFC 64: Unstoppable 2006年10月14日
チアゴ・アウベス 2R 4:37 TKO(パウンド) Ultimate Fight Night 5 2006年6月28日
ジョシュ・バークマン 2R 4:57 チョークスリーパー Ultimate Fight Night 4 2006年4月6日
ブロック・ラーソン 5分3R終了 判定3-0 Ultimate Fight Night 2 2005年10月3日
ジェフ・ジョスリン 5分3R終了 判定2-1 Freedom Fight: Canada vs. USA 2005年7月9日
アレックス・セルジュコフ 2R 2:15 TKO(パンチ連打) MMA Mexico: Day 1
【ウェルター級トーナメント 決勝】
2004年12月17日
ホルヘ・オルティス 5分3R終了 判定3-0 MMA Mexico: Day 1
【ウェルター級トーナメント 準決勝】
2004年12月17日
マイク・シール 2R 2:35 TKO(負傷) MMA Mexico: Day 1
【ウェルター級トーナメント 1回戦】
2004年12月17日
宇良健吾 5分2R終了 判定3-0 Venom: First Strike 2004年9月18日
ショーニー・カーター 3R 0:41 ギブアップ(バスター) Shooto USA: Warrior Spirit Evolution 2003年11月14日
ゲイブ・ガルシア 1R 2:41 TKO(パウンド) X-1 2003年9月6日
カイル・ジェンセン 5分3R終了 判定3-0 Battleground 1: War Cry 2003年7月19日
ソロモン・ハッチャーソン 2R 無効試合(反則) HOOKnSHOOT: Boot Camp 1.1 2003年3月8日
× ウィウソン・ゴヴェイア 1R 3:38 TKO(膝蹴り) HOOKnSHOOT: Absolute Fighting Championships 1 2002年12月13日
エリック・ティクス 1R 0:07 KO(パンチ) Ultimate Wrestling 2002年9月7日
ダン・ハート 1R 0:58 フロントチョーク Ultimate Wrestling 2002年9月7日
× マイク・パイル 1R 2:35 チョークスリーパー RFC 1: The Beginning 2002年7月13日

アマチュア総合格闘技[編集]

勝敗 対戦相手 試合結果 大会名 開催年月日
ベン・ユーカー 2R 0:37 ギブアップ(負傷) Extreme Challenge 48 2002年7月27日
マーク・スモリンスキ 2R 0:16 フロントチョーク Extreme Challenge 48 2002年7月27日

グラップリング[編集]

勝敗 対戦相手 試合結果 大会名 開催年月日
パウロ・ミヤオ 20分終了 時間切れ World Jiu-Jitsu Expo 2013年11月10日
× ジェイク・シールズ チョークスリーパー グレイシー・オープン 2005年3月19日

獲得タイトル[編集]

  • MMA Mexicoウェルター級トーナメント 優勝(2004年)
  • 第3代WSOF世界ウェルター級王座(2016年)

表彰[編集]

出演[編集]

  • Such Great Heights(2012年)

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

空位
前タイトル保持者
ホジマール・パリャーレス
第3代WSOF世界ウェルター級王者

2016年4月2日 - 現在

次王者
N/A