UFC Fight Night: Kim vs. Hathaway

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
UFC Fight Night: Kim vs. Hathaway
イベント詳細
シリーズ UFC
主催 ズッファ
開催年月日 2014年3月1日
開催地 マカオの旗 マカオ
会場 コタイ・アリーナ
試合数 全8試合
放送局 UFCファイトパス
入場者数 6,000人
イベント時系列
UFC 170: Rousey vs. McMann UFC Fight Night: Kim vs. Hathaway UFC Fight Night: Gustafsson vs. Manuwa

UFC Fight Night: Kim vs. Hathaway(ユーエフシー・ファイトナイト:キム・バーサス・ハザウェイ、別名The Ultimate Fighter China Finale)は、アメリカ合衆国総合格闘技団体「UFC」の大会の一つ。2014年3月1日中国マカオコタイ・アリーナで開催された。

大会概要[編集]

本大会ではThe Ultimate Fighter Chinaウェルター級トーナメント決勝が組まれた[1]

ROAD FCライト級王者ナム・ウィチョル、キャリア15戦全勝のジュマビエク・トゥアスン、5戦全勝のマーク・エディーヴァがUFCデビュー。

カード変更[編集]

負傷などによるカードの変更は以下の通り。

  • ニン・グァンユー vs. ヤン・ジアンピン → ジアンピンの負傷により中止

試合結果[編集]

プレリミナリーカード[編集]

第1試合 フェザー級ワンマッチ 5分3R
フィリピンの旗 マーク・エディーヴァ vs. 中華人民共和国の旗 ジュマビエク・トゥアスン ×
3R終了 判定3-0(30-27、30-27、30-27)
第2試合 ウェルター級ワンマッチ 5分3R
中華人民共和国の旗 ワン・アンイン vs. カナダの旗 アルバート・チェン ×
1R終了時 TKO(ドクターストップ)
第3試合 バンタム級ワンマッチ 5分3R
イングランドの旗 ヴァウアン・リー vs. アメリカ合衆国の旗 ナム・ファン ×
3R終了 判定3-0(30-27、30-27、30-26)
第4試合 ライト級ワンマッチ 5分3R
大韓民国の旗 ナム・ウィチョル vs. 日本の旗 徳留一樹 ×
3R終了 判定2-1(29-27、27-28、29-28)

メインカード[編集]

第5試合 フェザー級ワンマッチ 5分3R
日本の旗 日沖発 vs. エルサルバドルの旗 アイヴァン・メンジバー ×
3R終了 判定3-0(29-28、29-28、29-28)
第6試合 ヘビー級ワンマッチ 5分3R
アメリカ合衆国の旗 マット・ミトリオン vs. アメリカ合衆国の旗 ショーン・ジョーダン ×
1R 4:59 KO(スタンドパンチ連打)
第7試合 TUF Chinaウェルター級トーナメント 決勝 5分3R
中華人民共和国の旗 ジャン・リーペン vs. 中華人民共和国の旗 ワン・サイ ×
3R終了 判定2-1(29-28、27-30、29-28)
※リーペンがトーナメント優勝。
第8試合 ウェルター級ワンマッチ 5分5R
大韓民国の旗 キム・ドンヒョン vs. イングランドの旗 ジョン・ハザウェイ ×
3R 1:02 KO(回転肘打ち)

各賞[編集]

ファイト・オブ・ザ・ナイト: ナム・ウィチョル vs. 徳留一樹
パフォーマンス・オブ・ザ・ナイトマット・ミトリオンキム・ドンヒョン
各選手にはボーナスとして5万ドルが支給された。

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]