UFC on ESPN: dos Anjos vs. Edwards

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
UFC on ESPN: dos Anjos vs. Edwards
イベント詳細
シリーズ UFC
主催 WME-IMG
開催年月日 2019年7月20日
開催地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
テキサス州サンアントニオ
会場 AT&Tセンター
試合数 全13試合
放送局 ESPN
日本の放送局 UFCファイトパス
入場者数 9,255人[1]
入場収益 84万1,820.61ドル[1]
イベント時系列
UFC Fight Night: de Randamie vs. Ladd UFC on ESPN: dos Anjos vs. Edwards UFC 240: Holloway vs. Edgar

UFC on ESPN: dos Anjos vs. Edwards(ユーエフシー・オン・イーエスピーエヌ:ドス・アンジョス・バーサス・エドワーズ、別名UFC on ESPN 4)は、アメリカ合衆国総合格闘技団体「UFC」の大会の一つ。2019年7月20日テキサス州サンアントニオAT&Tセンターで開催された。

大会概要[編集]

本大会ではハファエル・ドス・アンジョスレオン・エドワーズによるウェルター級戦が組まれた。

試合結果[編集]

プレリミナリーカード[編集]

第1試合 バンタム級 5分3R
ブラジルの旗 フェリペ・コラレス vs. アメリカ合衆国の旗 ドミンゴ・ピラルテ ×
3R終了 判定2-1(29-28、28-29、29-28)
第2試合 バンタム級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 マリオ・バウティスタ vs. 大韓民国の旗 ソン・ジンス ×
3R終了 判定3-0(30-27、30-27、29-28)
第3試合 バンタム級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 レイ・ボーグ vs. ブラジルの旗 ガブリエル・シウバ ×
3R終了 判定3-0(29–28、29–28、29-28)
第4試合 58.5kg契約 5分3R
ブラジルの旗 ジェニファー・マイア vs. アメリカ合衆国の旗 ロクサン・モダフェリ ×
3R終了 判定3-0(30-27、30-27、30-27)
※マイアの体重超過により女子フライ級から変更。
第5試合 ライトヘビー級 5分3R
ブラジルの旗 クリドソン・アブレウ vs. アメリカ合衆国の旗 サム・アルビー ×
3R終了 判定3-0(30-27、30-27、29-28)
第6試合 女子バンタム級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 ラケル・ペニントン vs. メキシコの旗 アイリーン・アルダナ ×
3R終了 判定2-1(28-29、29-28、29-28)
第7試合 フェザー級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 アレックス・カサレス vs. アメリカ合衆国の旗 スティーブン・ピーターソン ×
3R終了 判定3-0(30-27、29-28、29-28)

メインカード[編集]

第8試合 ヘビー級 5分3R
ベラルーシの旗 アンドレイ・アルロフスキー vs. アメリカ合衆国の旗 ベン・ロズウェル ×
3R終了 判定3-0(30-27、30-27、30-27)
第9試合 ライト級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 アレキサンダー・ヘルナンデス vs. ブラジルの旗 フランシスコ・トリナウド ×
3R終了 判定3-0(30-27、30-27、29-28)
第10試合 ライト級 5分3R
ニュージーランドの旗 ダン・フッカー vs. アメリカ合衆国の旗 ジェームズ・ビック ×
1R 2:33 KO(左フック→パウンド)
第11試合 ヘビー級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 グレッグ・ハーディ vs. メキシコの旗 フアン・アダムス ×
1R 0:45 TKO(パウンド)
第12試合 ヘビー級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 ウォルト・ハリス vs. ロシアの旗 アレクセイ・オレイニク ×
1R 0:12 KO(左ストレート)
第13試合 ウェルター級 5分5R
ジャマイカの旗 レオン・エドワーズ vs. ブラジルの旗 ハファエル・ドス・アンジョス ×
5R終了 判定3-0(50–45、49–46、49–46)

各賞[編集]

ファイト・オブ・ザ・ナイト: マリオ・バウティスタ vs. ソン・ジンス
パフォーマンス・オブ・ザ・ナイトウォルト・ハリス、ダン・フッカー
各選手にはボーナスとして5万ドルが授与された。

カード変更[編集]

負傷などによるカードの変更は以下の通り。

脚注[編集]

  1. ^ a b Jon Fuentes (2019年7月21日). “UFC San Antonio Bonuses, Attendance & Gate” (英語). lowkickmma.com. 2019年7月21日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]