UFC Fight Night: Magny vs. Gastelum

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
UFC Fight Night: Magny vs. Gastelum
イベント詳細
シリーズ UFC
主催 ズッファ
開催年月日 2015年11月21日
開催地 メキシコの旗 メキシコ
ヌエボ・レオン州モンテレイ
会場 モンテレイ・アリーナ
試合数 全13試合
放送局 FOXスポーツ1
FOXスポーツ&エンターテイメント
入場者数 10,410人
イベント時系列
UFC 193: Rousey vs. Holm UFC Fight Night: Magny vs. Gastelum UFC Fight Night: Henderson vs. Masvidal

UFC Fight Night: Magny vs. Gastelum(ユーエフシー・ファイトナイト:マグニー・バーサス・ガステラム、別名UFC Fight Night 78)は、アメリカ合衆国総合格闘技団体「UFC」の大会の一つ。2015年11月21日メキシコヌエボ・レオン州モンテレイモンテレイ・アリーナで開催された。

大会概要[編集]

本大会ではニール・マグニーケルヴィン・ガステラムによるウェルター級ワンマッチが組まれた[1]

カード変更[編集]

負傷などによるカードの変更は以下の通り。

  • ダミアン・スタシアク → テイラー・ラピルー(第7試合)

試合結果[編集]

アーリープレリム[編集]

第1試合 ライト級ワンマッチ 5分3R
ブラジルの旗 ミシェル・プラゼレス vs. ブラジルの旗 ヴァウミール・ラザロ ×
3R終了 判定2-1(29-28、28-29、29-28)
第2試合 ライト級ワンマッチ 5分3R
メキシコの旗 ポロ・レイェス vs. パラグアイの旗 セザール・アルサメンディア ×
1R 3:42 KO(左フック)
第3試合 ウェルター級ワンマッチ 5分3R
メキシコの旗 アルヴァロ・ヘレーラ vs. パナマの旗 ヴァーノン・ラモス ×
1R 0:30 KO(右フック→パウンド)

プレリミナリーカード[編集]

第4試合 フェザー級ワンマッチ 5分3R
アメリカ合衆国の旗 アンドレ・フィリ vs. メキシコの旗 ガブリエル・ベニテス ×
1R 3:13 KO(スタンドパンチ連打)
第5試合 バンタム級ワンマッチ 5分3R
メキシコの旗 アレハンドロ・ペレス vs. アメリカ合衆国の旗 スコット・ヨルゲンセン ×
2R 4:26 TKO(左脚の負傷)
第6試合 ウェルター級ワンマッチ 5分3R
ポーランドの旗 バートーズ・ファビンスキ vs. メキシコの旗 ヘクター・ウルビナ ×
3R終了 判定3-0(29-28、30-27、30-27)
第7試合 バンタム級ワンマッチ 5分3R
メキシコの旗 エリック・ペレス vs. フランスの旗 テイラー・ラピルー ×
3R終了 判定3-0(29-28、29-28、29-28)

メインカード[編集]

第8試合 ライト級ワンマッチ 5分3R
ブラジルの旗 レアンドロ・シウバ vs. メキシコの旗 エフレイン・エスクデロ ×
3R終了 判定3-0(29-28、29-28、29-28)
第9試合 TUF Latin America 2ライト級トーナメント 決勝 5分3R
ペルーの旗 エンリケ・バルゾーラ vs. メキシコの旗 ホラシオ・グティエレス ×
3R終了 判定3-0(30-27、30-27、30-26)
※バルゾーラがトーナメント優勝。
第10試合 TUF Latin America 2ウェルター級トーナメント 決勝 5分3R
メキシコの旗 エリック・モンターノ vs. スペインの旗 エンリケ・マリン ×
3R終了 判定2-1(29-28、28-29、29-28)
※モンターノがトーナメント優勝。
第11試合 フライ級ワンマッチ 5分3R
アメリカ合衆国の旗 ヘンリー・セフード vs. ブラジルの旗 ジュシー・フォルミーガ ×
3R終了 判定2-1(30-27、28-29、30-27)
第12試合 フェザー級ワンマッチ 5分3R
アメリカ合衆国の旗 リカルド・ラマス vs. アメリカ合衆国の旗 ディエゴ・サンチェス ×
3R終了 判定3-0(30-27、30-27、30-27)
第13試合 ウェルター級ワンマッチ 5分5R
アメリカ合衆国の旗 ニール・マグニー vs. アメリカ合衆国の旗 ケルヴィン・ガステラム ×
5R終了 判定2-1(47-48、48-47、48-47)

各賞[編集]

ファイト・オブ・ザ・ナイトニール・マグニー vs. ケルヴィン・ガステラム
パフォーマンス・オブ・ザ・ナイト: アンドレ・フィリ、ポロ・レイェス
各選手にはボーナスとして5万ドルが支給された。

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]