UFC Fight Night: Bisping vs. Gastelum

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
UFC Fight Night: Bisping vs. Gastelum
イベント詳細
シリーズ UFC
主催 WME-IMG
開催年月日 2017年11月25日
開催地 中華人民共和国の旗 中国
上海市
会場 メルセデス・ベンツアリーナ
試合数 全12試合
放送局 UFCファイトパス
日本の放送局 DAZN
入場者数 15,128人[1]
イベント時系列
UFC Fight Night: Werdum vs. Tybura UFC Fight Night: Bisping vs. Gastelum The Ultimate Fighter 26 Finale

UFC Fight Night: Bisping vs. Gastelum(ユーエフシー・ファイトナイト:ビスピン・バーサス・ガステラム、別名UFC Fight Night 122)は、アメリカ合衆国総合格闘技団体「UFC」の大会の一つ。2017年11月25日中国上海市メルセデス・ベンツアリーナで開催された。

大会概要[編集]

UFC初の中国本土での開催となった本大会ではマイケル・ビスピンケルヴィン・ガステラムによるミドル級戦が組まれた。

試合結果[編集]

プレリミナリーカード[編集]

第1試合 ヘビー級 5分3R
フランスの旗 シリル・アスカー vs. 中華人民共和国の旗 フ・ヤオゾン ×
2R 2:33 リアネイキドチョーク
第2試合 67.1kg契約 5分3R
フィリピンの旗 ロランド・ディ vs. 中華人民共和国の旗 ウリジ・ブレン ×
3R終了 判定3-0(30-27、29-28、30-27)
※ディの体重超過によりフェザー級から変更。
第3試合 女子バンタム級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 ジーナ・マザニー vs. 中華人民共和国の旗 ウー・ヤナン ×
3R終了 判定3-0(30-27、30-27、30-27)
第4試合 ヘビー級 5分3R
ロシアの旗 シャミル・アブドゥラヒモフ vs. アメリカ合衆国の旗 チェイス・シャーマン ×
1R 1:24 KO(左フック)
第5試合 フェザー級 5分3R
中華人民共和国の旗 ソン・ヤードン vs. インドの旗 バラット・カンダレ ×
1R 4:16 ギロチンチョーク
第6試合 女子ストロー級 5分3R
中華人民共和国の旗 ヤン・シャオナン vs. アメリカ合衆国の旗 ケイリン・カラン ×
3R終了 判定3-0(29-28、29-28、30-27)
第7試合 ウェルター級 5分3R
中華人民共和国の旗 ソン・ケナン vs. アメリカ合衆国の旗 ボビー・ナッシュ ×
1R 0:15 KO(右ストレート→パウンド)
第8試合 フェザー級 5分3R
ロシアの旗 ザビット・マゴメドシャリポフ vs. ブラジルの旗 シェイモン・モラエス ×
3R 4:30 アナコンダチョーク

メインカード[編集]

第9試合 ウェルター級 5分3R
ドミニカ共和国の旗 アレックス・ガルシア vs. ロシアの旗 ムスリム・サリコフ ×
2R 3:22 リアネイキドチョーク
第10試合 フェザー級 5分3R
中華人民共和国の旗 ワン・グワン vs. アメリカ合衆国の旗 アレックス・カサレス ×
3R終了 判定2-1(29-28、28-29、29-28)
第11試合 ウェルター級 5分3R
中華人民共和国の旗 リー・ジンリャン vs. アメリカ合衆国の旗 ザック・オットー ×
1R 2:57 TKO(右ストレート→パウンド)
第12試合 ミドル級 5分5R
アメリカ合衆国の旗 ケルヴィン・ガステラム vs. イングランドの旗 マイケル・ビスピン ×
1R 2:30 KO(左フック)

各賞[編集]

ファイト・オブ・ザ・ナイト: 該当者なし
パフォーマンス・オブ・ザ・ナイトケルヴィン・ガステラムリー・ジンリャンザビット・マゴメドシャリポフ、ソン・ケナン
各選手にはボーナスとして5万ドルが授与された。

カード変更[編集]

負傷などによるカードの変更は以下の通り。

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]