UFC Fight Night: Miocic vs. Maldonado

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
UFC Fight Night: Miocic vs. Maldonado
イベント詳細
シリーズ UFC
主催 ズッファ
開催年月日 2014年5月31日
開催地 ブラジルの旗 ブラジル
サンパウロ州サンパウロ
会場 ジナーシオ・ド・イブラプエラ
試合数 全12試合
放送局 FOXスポーツ1
FOXスポーツ&エンターテイメント
入場者数 8,986人
イベント時系列
UFC Fight Night: Munoz vs. Mousasi UFC Fight Night: Miocic vs. Maldonado UFC Fight Night: Henderson vs. Khabilov

UFC Fight Night: Miocic vs. Maldonado(ユーエフシー・ファイトナイト:ミオシッチ・バーサス・マルドナド、別名:The Ultimate Fighter Brazil 3 Finale)は、アメリカ合衆国総合格闘技団体「UFC」の大会の一つ。2014年5月31日ブラジルサンパウロ州サンパウロのジナーシオ・ド・イブラプエラで開催された。

大会概要[編集]

本大会ではThe Ultimate Fighter Brazil 3決勝とスティーペ・ミオシッチファビオ・マルドナドによるヘビー級ワンマッチが組まれた[1]

Legacy FCバンタム級王者マット・ホーバー、キャリア12戦全勝のマルシオ・アレッシャンドリ、6戦全勝のワーレイ・アウヴェスがUFCデビュー。

カード変更[編集]

負傷などによるカードの変更は以下の通り。

試合結果[編集]

アーリープレリム[編集]

第1試合 バンタム級ワンマッチ 5分3R
ブラジルの旗 ペドロ・ムニョス vs. アメリカ合衆国の旗 マット・ホーバー ×
1R 2:47 TKO(パウンド)
第2試合 ヘビー級ワンマッチ 5分3R
ブラジルの旗 マルコス・ホジェリオ・ジ・リマ vs. ブラジルの旗 ヒカルドソン・モレイラ ×
1R 0:20 KO(パウンド)
第3試合 ミドル級ワンマッチ 5分3R
ブラジルの旗 ヒカルド・アブリウ vs. ブラジルの旗 ヴァグナー・シウバ ×
2R 1:06 リアネイキドチョーク

プレリミナリーカード[編集]

第4試合 フェザー級ワンマッチ 5分3R
ブラジルの旗 ケヴィン・ソウザ vs. フィリピンの旗 マーク・エディーヴァ ×
2R 4:52 TKO(スタンドパンチ連打)
第5試合 ウェルター級ワンマッチ 5分3R
ロシアの旗 ガサン・ウマラトフ vs. ブラジルの旗 パウロ・チアゴ ×
3R終了 判定3-0(30-27、30-27、29-28)
第6試合 フェザー級ワンマッチ 5分3R
ブラジルの旗 エリアス・シルヴェリオ vs. アメリカ合衆国の旗 アーネスト・チャベス ×
3R 4:21 リアネイキドチョーク
第7試合 ライト級ワンマッチ 5分3R
ロシアの旗 ラシド・マゴメドフ vs. ブラジルの旗 ホドリゴ・ダム ×
3R終了 判定3-0(30-27、30-27、30-27)

メインカード[編集]

第8試合 フェザー級ワンマッチ 5分3R
アメリカ合衆国の旗 ロビー・ペラルタ vs. ブラジルの旗 ホニー・ジェイソン ×
3R終了 判定2-1(29-28、27-30、30-27)
第9試合 ウェルター級ワンマッチ 5分3R
ブラジルの旗 デミアン・マイア vs. ロシアの旗 アレクサンダー・ヤコヴレフ ×
3R終了 判定3-0(30-27、30-27、30-27)
第10試合 TUF Brazil 3ミドル級トーナメント 決勝 5分3R
ブラジルの旗 ワーレイ・アウヴェス vs. ブラジルの旗 マルシオ・アレッシャンドリ ×
3R 0:25 ギロチンチョーク
※アウヴェスがトーナメント優勝。
第11試合 TUF Brazil 3ヘビー級トーナメント 決勝 5分3R
ブラジルの旗 アントニオ・カルロス・ジュニオール vs. ブラジルの旗 ヴィトー・ミランダ ×
3R終了 判定3-0(30-27、30-27、29-28)
※ジュニオールがトーナメント優勝。
第12試合 ヘビー級ワンマッチ 5分5R
アメリカ合衆国の旗 スティーペ・ミオシッチ vs. ブラジルの旗 ファビオ・マルドナド ×
1R 0:35 TKO(右ストレート→パウンド)

各賞[編集]

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]