UFC 18

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
UFC 18: Road to the Heavyweight Title
イベント詳細
シリーズ UFCPPV
主催 SEG
開催年月日 1999年1月8日
開催地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
ルイジアナ州ニューオーリンズ
会場 ポンチャートレインセンター
開始時刻 午後10時(ET
試合数 全7試合
イベント時系列
UFC Brazil: Ultimate Brazil UFC 18: Road to the Heavyweight Title UFC 19: Ultimate Young Guns

UFC 18: Road to the Heavyweight Title(ユーエフシー・エイティーン:ロード・トゥ・ザ・ヘヴィウェイト・タイトル)は、アメリカ合衆国総合格闘技団体「UFC」の大会の一つ。1999年1月8日ルイジアナ州ニューオーリンズのポンチャートレインセンターで開催された。

大会概要[編集]

メインイベントでは、バス・ルッテン高阪剛にTKO勝ちを収めた。セミファイナルで行われた世界ライト級タイトルマッチでは、パット・ミレティッチジョルジ・パチーユ・マカコを判定で降し、王座の初防衛に成功した。

USWF世界ヘビー級王者エヴァン・タナーがUFCデビュー。

試合結果[編集]

第1試合 ライト級 15分1R
アメリカ合衆国の旗 ラバーン・クラーク vs. アメリカ合衆国の旗 フランク・カレッシ ×
1R 6:52 ギブアップ(グラウンドパンチ
第2試合 ミドル級 15分1R
アメリカ合衆国の旗 エヴァン・タナー vs. アメリカ合衆国の旗 ダレル・ゴーラー ×
1R 7:57 チョークスリーパー
第3試合 ライト級 15分1R
アメリカ合衆国の旗 マイキー・バーネット vs. アメリカ合衆国の旗 タウンセンド・ソーンダース ×
1R終了 判定3-0
第4試合 ミドル級 15分1R
アメリカ合衆国の旗 ティト・オーティズ vs. アメリカ合衆国の旗 ジェリー・ボーランダー ×
1R 14:31 TKO(ドクターストップ:カット)
第5試合 ヘビー級 15分1R
ブラジルの旗 ペドロ・ヒーゾ vs. アメリカ合衆国の旗 マーク・コールマン ×
1R終了 判定2-1
第6試合 UFC世界ライト級タイトルマッチ 21分1R
アメリカ合衆国の旗 パット・ミレティッチ vs. ブラジルの旗 ジョルジ・パチーユ・マカコ ×
1R終了 判定3-0
※ミレティッチが王座の初防衛に成功。
第7試合 ヘビー級 15分1R
オランダの旗 バス・ルッテン vs. 日本の旗 高阪剛 ×
1R 14:15 TKO(レフェリーストップ:スタンドパンチ連打)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]