UFC Fight Night: Bader vs. Nogueira 2

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
UFC Fight Night: Bader vs. Nogueira 2
イベント詳細
シリーズ UFC
主催 WME-IMG
開催年月日 2016年11月19日
開催地 ブラジルの旗 ブラジル
サンパウロ州サンパウロ
会場 ジナーシオ・ド・イブラプエラ
試合数 全12試合
放送局 Fox Sports 1
日本の放送局 DAZN
入場者数 9,028人[1]
イベント時系列
UFC Fight Night: Mousasi vs. Hall 2 UFC Fight Night: Bader vs. Nogueira 2 UFC Fight Night: Whittaker vs. Brunson

UFC Fight Night: Bader vs. Nogueira 2(ユーエフシー・ファイトナイト:ベイダー・バーサス・ノゲイラ・ツー、別名UFC Fight Night 100)は、アメリカ合衆国総合格闘技団体「UFC」の大会の一つ。2016年11月19日ブラジルサンパウロ州サンパウロのジナーシオ・ド・イブラプエラで開催された。

大会概要[編集]

本大会ではライアン・ベイダーアントニオ・ホジェリオ・ノゲイラによるライトヘビー級戦が組まれた。

ACBライトヘビー級王者ガジムラド・アンティグロフ、キャリア7戦全勝のダレン・スチュワートがUFCデビュー。

試合結果[編集]

アーリープレリム[編集]

第1試合 ライトヘビー級 5分3R
イングランドの旗 ダレン・スチュワート vs. ブラジルの旗 フランシマール・バホーゾ -
1R 1:34 ノーコンテスト(故意でないヘッドバット
第2試合 バンタム級 5分3R
ブラジルの旗 ペドロ・ムニョス vs. アメリカ合衆国の旗 ジャスティン・スコギンズ ×
2R 1:55 ギロチンチョーク

プレリミナリーカード[編集]

第3試合 ヘビー級 5分3R
ブラジルの旗 ルイス・エンリケ vs. デンマークの旗 クリスチャン・コロンボ ×
3R 2:12 ギロチンチョーク
第4試合 バンタム級 5分3R
ブラジルの旗 ジョニー・エドゥアルド vs. アルメニアの旗 マニー・ガンブリャン ×
2R 0:46 TKO(左ジャブ→パウンド)
第5試合 ライトヘビー級 5分3R
ロシアの旗 ガジムラド・アンティグロフ vs. ブラジルの旗 マルコス・ホジェリオ・ジ・リマ ×
1R 1:07 ギロチンチョーク
第6試合 ミドル級 5分3R
ブラジルの旗 セザール・フェレイラ vs. スウェーデンの旗 ジャック・ハーマンソン ×
2R 2:11 肩固め

メインカード[編集]

第7試合 ウェルター級 5分3R
ブラジルの旗 セルジオ・モラエス vs. アメリカ合衆国の旗 ザック・オットー ×
3R終了 判定2-1(30-27、28-29、30-27)
第8試合 ウェルター級 5分3R
ナイジェリアの旗 カマル・ウスマン vs. ブラジルの旗 ワーレイ・アウヴェス ×
3R終了 判定3-0(29-27、30-26、29-28)
第9試合 ミドル級 5分3R
ポーランドの旗 クリストフ・ヨトゥコ vs. ブラジルの旗 ターレス・レイチ ×
3R終了 判定3-0(29-27、30-27、30-27)
第10試合 女子ストロー級 5分3R
ブラジルの旗 クラウディア・ガデーリャ vs. アメリカ合衆国の旗 コートニー・ケイシー ×
3R終了 判定3-0(30-27、30-27、30-27)
第11試合 バンタム級 5分3R
ブラジルの旗 トーマス・アルメイダ vs. アメリカ合衆国の旗 アルバート・モラレス ×
2R 1:37 TKO(スタンドパンチ連打)
第12試合 ライトヘビー級 5分5R
アメリカ合衆国の旗 ライアン・ベイダー vs. ブラジルの旗 アントニオ・ホジェリオ・ノゲイラ ×
3R 3:51 TKO(パウンド)

各賞[編集]

ファイト・オブ・ザ・ナイト: 該当者なし
パフォーマンス・オブ・ザ・ナイトトーマス・アルメイダセザール・フェレイラ、ガジムラド・アンティグロフ、ペドロ・ムニョス
各選手にはボーナスとして5万ドルが授与された。

カード変更[編集]

負傷などによるカードの変更は以下の通り。

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]