UFC 95

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
UFC 95: Sanchez vs. Stevenson
イベント詳細
シリーズ UFCPPV
主催 ズッファ
開催年月日 2009年2月21日
開催地 イングランドの旗 イングランド
ロンドン
会場 O2アリーナ
開始時刻 午後9時(GMT
試合数 全10試合
放送局 Spike
入場者数 13,268人[1]
入場収益 1,000,000USドル
イベント時系列
UFC Fight Night: Lauzon vs. Stephens UFC 95: Sanchez vs. Stevenson UFC 96: Jackson vs. Jardine

UFC 95: Sanchez vs. Stevenson(ユーエフシー・ナインティファイブ:サンチェス・ヴァーサス・スティーブンソン)は、アメリカ合衆国総合格闘技団体「UFC」の大会の一つ。2009年2月21日イングランドロンドンO2アリーナで開催された。

大会メインイベントでは、ディエゴ・サンチェスジョー・スティーブンソンによるライト級マッチが行われた。

大会概要[編集]

メインイベントのライト級マッチでは、サンチェスがスティーブンソンを判定で下した。

また、本大会では放送において特定の試合がカットされることなく、全試合が放送された。

UCMMAヘビー級王者ニール・グローブ、キャリア10戦全勝のパウロ・チアゴ、7戦全勝のエヴァン・ダナムがUFCデビュー。

試合結果[編集]

プレリミナリィカード[編集]

第1試合 ウェルター級 5分3R
イングランドの旗 ポール・ケリー vs. アメリカ合衆国の旗 トロイ・マンダロニス ×
3R終了 判定3-0(30-27、30-27、30-27)
第2試合 ヘビー級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 マイク・シェスノレヴィス vs. 南アフリカ共和国の旗 ニール・グローブ ×
1R 1:03 ヒールホールド
第3試合 ライト級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 エヴァン・ダナム vs. スウェーデンの旗 ペール・エクルンド ×
1R 2:14 TKO(レフェリーストップ:左ストレート→パウンド
第4試合 ヘビー級 5分3R
ブラジルの旗 ジュニオール・ドス・サントス vs. オランダの旗 ステファン・ストルーフェ ×
1R 0:54 TKO(レフェリーストップ:右フック→パウンド
第5試合 ライト級 5分3R
イングランドの旗 テリー・エティム vs. アメリカ合衆国の旗 ブライアン・コッブ ×
2R 0:10 TKO(レフェリーストップ:左ハイキック→パウンド

メインカード[編集]

第6試合 ウェルター級 5分3R
ブラジルの旗 パウロ・チアゴ vs. アメリカ合衆国の旗 ジョシュ・コスチェック ×
1R 3:29 TKO(レフェリーストップ:スタンドパンチ連打)
第7試合 ミドル級 5分3R
ブラジルの旗 デミアン・マイア vs. アメリカ合衆国の旗 チェール・ソネン ×
1R 2:37 三角絞め
第8試合 ミドル級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 ネイサン・マーコート vs. ブラジルの旗 ウィウソン・ゴヴェイア ×
3R 3:10 TKO(レフェリーストップ:膝蹴り)
第9試合 ウェルター級 5分3R
イングランドの旗 ダン・ハーディー vs. アメリカ合衆国の旗 ローリー・マーカム ×
1R 1:09 KO(左フック)
第10試合 ライト級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 ディエゴ・サンチェス vs. アメリカ合衆国の旗 ジョー・スティーブンソン ×
3R終了 判定3-0(30-27、30-27、29-28)

各賞[編集]

ファイト・オブ・ザ・ナイト: ディエゴ・サンチェス vs. ジョー・スティーブンソン
ノックアウト・オブ・ザ・ナイト: パウロ・チアゴ
サブミッション・オブ・ザ・ナイト: デミアン・マイア
各選手にはボーナスとして40,000ドルが支給された。

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]