UFC 172

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
UFC 172: Jones vs. Teixeira
イベント詳細
シリーズ UFC
主催 ズッファ
開催年月日 2014年4月26日
開催地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
メリーランド州ボルチモア
会場 ボルチモア・アリーナ
試合数 全10試合
放送局 WOWOW
入場者数 13,485人
入場収益 230万ドル[1]
PPV購入数 35万件[2]
イベント時系列
UFC on FOX 11: Werdum vs. Browne UFC 172: Jones vs. Teixeira UFC Fight Night: Brown vs. Silva

UFC 172: Jones vs. Teixeira(ユーエフシー・ワンセブンティツー:ジョーンズ・バーサス・テイシェイラ)は、アメリカ合衆国総合格闘技団体「UFC」の大会の一つ。2014年4月26日メリーランド州ボルチモアボルチモア・アリーナで開催された。

大会概要[編集]

UFC初のメリーランド州開催となった本大会ではジョン・ジョーンズグローバー・テイシェイラによるUFC世界ライトヘビー級タイトルマッチが組まれた[3]

キャリア8戦全勝のクリス・ビールがUFCデビュー。

カード変更[編集]

負傷などによるカードの変更は以下の通り。

  • アイザック・ヴァリーフラッグ → チャーリー・ブレネマン(第2試合)
  • ジョー・エレンバーガー vs. ヴァグネル・ホシャ → ホシャの負傷により中止

試合結果[編集]

アーリープレリム[編集]

第1試合 バンタム級ワンマッチ 5分3R
アメリカ合衆国の旗 クリス・ビール vs. アメリカ合衆国の旗 パトリック・ウィリアムス ×
2R 1:51 KO(跳び膝蹴り)

プレリミナリーカード[編集]

第2試合 ライト級ワンマッチ 5分3R
アメリカ合衆国の旗 ダニー・カスティーリョ vs. アメリカ合衆国の旗 チャーリー・ブレネマン ×
2R 0:21 KO(右フック)
第3試合 女子バンタム級ワンマッチ 5分3R
ブラジルの旗 ベッチ・コヘイア vs. アメリカ合衆国の旗 ジェサミン・デューク ×
3R終了 判定3-0(30-27、29-28、30-27)
第4試合 ライト級ワンマッチ 5分3R
日本の旗 五味隆典 vs. アメリカ合衆国の旗 アイザック・ヴァリーフラッグ ×
3R終了 判定3-0(29-28、29-28、29-28)
第5試合 フライ級ワンマッチ 5分3R
アメリカ合衆国の旗 ジョセフ・ベナビデス vs. アメリカ合衆国の旗 ティム・エリオット ×
1R 4:08 ギロチンチョーク

メインカード[編集]

第6試合 フェザー級ワンマッチ 5分3R
アメリカ合衆国の旗 マックス・ホロウェイ vs. アメリカ合衆国の旗 アンドレ・フィリ ×
3R 3:39 ギロチンチョーク
第7試合 ライト級ワンマッチ 5分3R
アメリカ合衆国の旗 ジム・ミラー vs. アメリカ合衆国の旗 ヤンシー・メデイロス ×
1R 3:18 TKO(ギロチンチョーク
第8試合 ミドル級ワンマッチ 5分3R
アメリカ合衆国の旗 ルーク・ロックホールド vs. アメリカ合衆国の旗 ティム・ボッシュ ×
1R 2:08 キムラロック
第9試合 ライトヘビー級ワンマッチ 5分3R
アメリカ合衆国の旗 アンソニー・ジョンソン vs. アメリカ合衆国の旗 フィル・デイヴィス ×
3R終了 判定3-0(30-27、30-27、30-27)
第10試合 UFC世界ライトヘビー級タイトルマッチ 5分5R
アメリカ合衆国の旗 ジョン・ジョーンズ vs. ブラジルの旗 グローバー・テイシェイラ ×
5R終了 判定3-0(50-45、50-45、50-45)
※ジョーンズが7度目の防衛に成功。

各賞[編集]

ファイト・オブ・ザ・ナイト五味隆典 vs. アイザック・ヴァリーフラッグ
パフォーマンス・オブ・ザ・ナイトジョセフ・ベナビデス、クリス・ビール
各選手にはボーナスとして5万ドルが支給された。

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]